見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

国内ドラマ番組表(作品ラインナップ)

国内ドラマ作品の番組表(作品ラインナップ)です。気になる国内ドラマ作品がどこで配信されているか一覧でチェックしよう!

※作品は新たに追加された順に表示しています。

動画配信サービスを選択

  • 全サービス

  • U-NEXTのラインナップ(作品番組表)
  • Huluのラインナップ(作品番組表)
  • dTVのラインナップ(作品番組表)
  • FODプレミアムのラインナップ(作品番組表)
  • ビデオマーケットのラインナップ(作品番組表)
  • ビデオパスのラインナップ(作品番組表)
  • DMM見放題chライトのラインナップ(作品番組表)
  • dアニメストアのラインナップ(作品番組表)
  • TSUTAYA TV/DISCASのラインナップ(作品番組表)
  • Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)のラインナップ(作品番組表)

定額見放題 レンタル 購入 宅配レンタル

  • 追加日:2019.1.24

    “後妻業”をなりわいとする武内小夜子(木村佳乃)は、結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)と組み、後妻となった夫の死後に多額の遺産を手にする手法で荒稼ぎしていた。 ある日、元教師・中瀬耕造(泉谷しげる)と見合いをした小夜子は、まんまと後妻となり遺言公正証書を書かせることに成功。その頃、東京では耕造の次女・中瀬朋美(木村多江)が、大阪で一人暮らす父の身を案じていた。そんな矢先、朋美の元に耕造が倒れたという知らせが入る。慌てて駆け付けた病院で、耕造の妻だと名乗る小夜子に遭遇し驚がくする。 やがて耕造の容体が安定し東京に戻った朋美は、小夜子の身なりから、父が結婚詐欺に引っかかったのだと考え探偵事務所に調査を依頼。すると、やってきたのは朋美の先輩で元刑事の私立探偵・本多芳則(伊原剛志)だった。本多は小夜子が後妻業ではないかと疑いを抱き・・・。 (C)黒川博行/文藝春秋/カンテレ/共テレ

  • 追加日:2019.1.18

    イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチームに、派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)が新しい仲間として入ってきた。社会人経験のないアタルは、教育係となった正社員・神田和実(志田未来)の下で、雑用から覚え始めることに…。その矢先、部長・代々木匠(及川光博)が厄介な指示を出してくる。Dチームが請け負っている新商品イベントに、クライアントの社長が50人の赤ちゃんを呼んで、笑顔の集合写真を撮影したがっているというのだ。しかし、イベント開催日はわずか1週間後。赤ちゃんの確保はもちろん、会場スペースや予算的にも無理難題なのは明白だが、課長の大崎結(板谷由夏)は断りきれず、引き受けてしまう。 (C)テレビ朝日

  • 追加日:2019.1.21

    東京で勤めていた会社が倒産し、社宅も追い出され、仕方なく地方都市の故郷へ戻ってきた主人公・咲田真一(濱田岳)。昔よく通っていたラーメン屋で、強面で謎の多い男・ミスジ(松尾スズキ)と再会。ミスジは咲田に自分の仕事を手伝うように勧め…流されるままに引き受けてしまう咲田だが、その仕事とはミスジがオーナーを務めるデリヘル「フルーツ宅配便」の雇われ店長だった。ひょんなことからデリヘルの店長になってしまった咲田の運命は!?デリヘルに集まる女性たちの人生とは…

  • 追加日:2019.1.11

    京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)は“京都府警に時矢あり”といわれるほど優秀な刑事。だが、容疑者・能見冬馬(高橋光臣)を追跡中、廃工場の貯水プールに転落。病室で目を覚ましたとき、なんと刑事拝命以来の20年間の記憶を失っていることに気づく…! 時矢は見舞いにやって来た元相棒・福知市郎(寺島進)のことを暴力団関係者と誤解するばかりか、新たにコンビを組むよう命じられた新人女性刑事・佐相智佳(瀧本美織)から、深夜に女性府議会議員・椎名蒼が刺殺されたことを聞いてビビりまくり。その遺留品を見せられても、まるでピンとこない。 (C)テレビ朝日・東映

  • 追加日:2018.9.28

    《土曜ワイド劇場》 寝台特急カシオペア&スーパーひたち連続殺人 追いつけない二つの列車の謎!美貌の女相続人の秘密 朝9時25分、上野駅に到着した“寝台特急カシオペア”の車内で、アパレルメーカー社長・小野木由美(いしのようこ)の刺殺死体が見つかった。捜査を開始した警視庁捜査一課の十津川警部(高橋英樹)らが副社長の矢野豊(北山雅康)に聴取したところ、由美は仕事のかたわら、2週間前に行われた保険金殺人事件の裁判を傍聴するため札幌を訪れており、その日、帰京することになっていたという。 その裁判とは、元クラブママの被告・福沢美登里(原田夏希)が山岳写真家の夫・明夫(池内万作)に1億円の生命保険金をかけて殺害した容疑に問われていたもので、明夫は由美の異母弟だったという。被告の美登里はマスコミから散々“悪女”と報じられていたが、起訴後に被告のアリバイを証言する目撃者が現われ、今回の一審で無罪を勝ち取っていた。由美はずっと美登里の無実を信じ続けており、無罪判決を喜んでいたらしい。 (C)テレビ朝日・東映

  • 追加日:2018.9.25

    幾度にわたり失敗から這い上がり、大成功した夫婦の物語― NHK連続テレビ小説、"朝ドラ"の第99作目。 主人公を演じる安藤サクラのほんわかした演技や、ナレーションを担当する芦田愛菜の語りも好評。 今では当たり前の存在となっているインスタントラーメンを世界で初めて作った、大手食品メーカーの創業者・安藤百福と妻・仁子がモデル。 戦前から高度成長期にかける大阪が舞台で、ふたりの前には何度も困難な壁が立ちはだり、それを乗り越え、世紀の大発明へたどり着くまでの物語。 主人公の今井福子は女学校を卒業後、ホテルに就職し、ひょんなことから発明家の立花萬平と知り合い、お互いに好意を抱き交際。 しかし、萬平は身近な人間に貶められ憲兵に逮捕される。 萬平の無実を晴らすべく奔走する福子。このことがふたりの絆を深め結婚することに。 そして、ここからふたりの波乱万丈の人生がはじまるのだった…。

  • 追加日:2019.1.15

    柳町北署の新人刑事・牧野ひより(高畑充希)は念願かなって刑事課に配属され、やる気に満ち溢れていた。ある日、所轄内で人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされる事件が発生。捜査本部は5年前に起きた焼殺事件の模倣犯とみて捜査を開始する。ひよりは事件の手がかりを探るべく、「デスダンス事件」と呼ばれた5年前の事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎(西島秀俊)から話を聞くため、高級住宅街にある古びた洋館を訪れる。この洋館には、館のオーナーであり元警察庁のキャリア・伊達有嗣(近藤正臣)、元所轄の熱血刑事・迫田保(角野卓造)、元科学捜査のプロ・藤堂雅人(野口五郎)、管理人として家事全般を担当する元警務課勤務・高平厚彦(小日向文世)、そして高平の下で雑用係をしている元警視庁捜査一課の敏腕刑事・夏目が暮らしていた。ここは元警察官のおじさんばかりが共同生活を送るシェアハウスだったのだ。ひよりは夏目に事件の話を聞くが、夏目は口を割ろうとしない。だが、いまや一般人である伊達たちが捜査に介入しようとしてきて・・・。

  • 追加日:2019.1.29

    よつば銀行の頭取・鳩山英雄(古谷一行)は女性行員の積極的な登用を推進する『輝く女性プロジェクト』を発表。 業績不振の台東支店・営業課長に大抜擢された原島浩美(真木よう子)もその一環だ。だがこの抜擢には頭取の座を虎視眈々と狙う副頭取・島津雅彦(柳葉敏郎)のあるもくろみが…。 一方女性が課長に着任したことに対し営業課の反応は冷ややかで、特に次期課長と目されていた加東亜希彦(丸山隆平)は冷たい視線を送る。

  • 追加日:2019.1.28

    篠宮春子(深川麻衣)、27歳。父・一平(平田満)が急死し、父の経営していた芸能事務所を引き継ぐことに。所属していたタレントはほとんど辞めてしまい、残ったのは48歳の一発屋歌手・桜庭龍二(高橋和也)だけだった…!春子の「父の生きた証であるCDを売り切る」という野望のため、2人はスーツケース1つで営業の旅に出る。地方での営業の後、春子が目をつけていたという宿に向かうと、そこにはなにやら渋すぎる外観の建物が…

  • 追加日:2019.1.11

    『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は、情報を操作し裏で社会を動かす“スピン・ドクター”を日本で初めて題材にしたオリジナルドラマです。主人公は危機管理専門の弁護士、氷見江(ひみ・こう/竹内結子)。法廷ではなくスキャンダルやトラブルの裏側を主戦場に活躍する異色の弁護士であり、クライアントを救うためならば、時に嘘すら正義に変える天才トラブルシューターです。人の心を読む驚異的な洞察力を持つ氷見はとある過去から、自分は「危機にある女性を救う」という信念を持つようになり、ただ己の信じる道を突き進みます。

  • 追加日:2018.8.9

    三等航海士として自動車運搬船で働く坂本真鈴(飯豊まりえ)と、三等機関士として同じ船で勤務するも陸上勤務となった石川燕(武田玲奈)。超天然な性格の坂本真鈴、ムードに流されやすく優柔不断な性格の石川燕。そんな2人の海で、陸で、仕事とプライベートに奔走するキュートなドタバタ奮闘劇が幕を上げる…!(C)「マジで航海してます。〜Second Season〜」製作委員会

  • 追加日:2017.10.23

    イケメン社長として人気を集める板橋吾郎(伊勢谷友介)は、テレビ番組にゲスト出演していた。そんな中、収録中にADが出したカンペに"息子が誘拐された"と書いてあり驚く吾郎。実は、スタジオに入り込んだ馬場カヨ(小泉今日子)がすり替えたものだった。朝から吾郎とその家族の動向を見張っていたカヨは、大門洋子(坂井真紀)、足立明美(森下愛子)と連絡を取り合って郊外のアウトレットへ向かった。あることがきっかけで、吾郎の息子を誘拐しようとするカヨたちだが、洋子が違う子どもを連れてきてしまい大混乱。皆で計画を立てた誘拐ノートを見て、どうにか立て直そうとするカヨたち。どうすればいいか分からず、若井ふたば(満島ひかり)に泣き付くが・・・。

  • 追加日:2017.2.2

    主人公・高梨あすか(たかなし・あすか/西内まりや)は、大手銀行に勤め、数々の金融に関する資格を持ち、誰よりも仕事熱心で仕事がデキる20代OL。現代は晩婚化だと言われるが、あすかは人一倍結婚願望を持ち、夢は結婚したら「専業主婦になること」。5年付き合った彼氏からのプロポーズ待ちだったのに突然フラれ、落ち込む暇もなく婚活を始めるが、ことごとく惨敗。そんな中、イケメンで優秀な人気アナウンサー・名波竜(ななみ・りゅう/山村隆太)と出会う。名波はいま急増中と言われる「嫌婚男子」。結婚して自由を失い、住宅ローンや万が一浮気して慰謝料を請求されるしっぺ返しへの不安などや、何より結婚は女性の逃げ場とさげすむ「結婚は絶対にしたくない派」。あすかにとって、名波は結婚に関する価値観以外は全て理想の相手だった。お互いを知れば知るほど二人は強烈にひかれ合いついには付き合うことになったのだが、ここから前途多難・・・“価値観バトル”が始まるのだった。

  • 追加日:2016.8.24

    宇宙虐滅軍団ウォースターの幹部・流星のデレプタが、護星界と地上との懸け橋である天の塔を破壊した。その時たまたま護星界から地上研修に来ていた見習い護星天使5人組、アラタ、エリ、アグリ、モネ、ハイドは、危機にさらされた地球とここに生る者たちを護るため団結する。見習い天使たちは地球を護ることができるのか?(C)東映

  • 追加日:2016.8.24

    竹富島の施設で育ち民宿で働いていた波流(中谷美紀)は、養母の死をきっかけに上京する事を決意する。幼い頃兄のように慕っていた涼(竹野内豊)との再会を夢見て東京に旅立った彼女は、羽田に到着した早々風俗スカウトマン・慶治(杉本哲太)に巧みに誘われマンションの一室に連れ込まれてしまう。

  • 追加日:2016.8.24

    たった五億円ぽっちのお金のために・・・ 大富豪ならではの発想と手段で難事件を解決! とんでもない大富豪の孫娘・神戸美和子が刑事になった。しかし警察は男社会。女であるというだけで周囲から疎まれるのに、彼女は人並みはずれた大富豪だ。彼女と、つましい(つまり一般的な!)生活を送る刑事たちの価値観は、永遠に相容れない。当然美和子を認めず、一日も早く追い出そうとする先輩刑事たち。 ところが美和子の大富豪ならではの発想は、いつも難事件を解決に導いてしまう。常人には思いもよらない、その奇抜な解決方法に、数々の現場を潜り抜けてきた百戦錬磨の刑事たちのプライドはズタズタに……。 密室殺人、アリバイトリック、死体消失……。毎回起こる不可能犯罪とその謎解きで進められていく、一話完結の最上のミステリーが始まる! (C)2005 筒井康隆/テレビ朝日・東宝株式会社

  • 追加日:2016.8.24

    金太郎(高橋克典)は、母の命日に妊娠中の妻・真澄(羽田美智子)と息子・竜太(島田智之介)を連れて墓参りに。そこで、幼い時に生き別れた父・照男(松方弘樹)と再会する。 その後、真澄は娘を出産。幸せ一杯の金太郎に新たな問題が待ち構えていた。「株式会社ヤマト」で社長の黒川(秋野太作)が退任し、合併した東日建設出身の丸山(寺田農)が新社長に就任。金太郎に社長室長の辞令が下り・・・。 (C)木下プロダクション、TBS (C)本宮ひろ志/集英社

  • 追加日:2016.8.24

    手術台の男性を見つめる女性・保科恭子(綾瀬はるか)。その表情は、感情が抜け落ち、全てを諦めているかのように見える。彼女には、とある使命があった。その使命とは・・・。20年前、山の中にある陽光学苑で生活していた恭子(子ども時代・鈴木梨央)は、同級生の土井友彦(子ども時代・中川翼/大人時代・三浦春馬)が男子たちにからかわれ、かんしゃくを起こしているところを見かける。女子のリーダー・酒井美和(子ども時代・瑞城さくら/大人時代・水川あさみ)には「放っておけば?」と言われるが、恭子は思わず駆け寄る。ある日、学苑に新しい教師・堀江龍子(伊藤歩)が赴任してくる。校長の神川恵美子(麻生祐未)の教育理念に魅かれたという龍子だが、教育を目の当たりにして何か違和感を覚える。そんな時、恭子たちは神川校長から"大事なこと"を教えられる。 「あなたたちは生まれながらにして『使命』を持っているのです」。(C)TBS

  • 追加日:2016.8.24

    舞台はとある下町。再開発により、町の憩いの場である“初森公園”を取り壊し、マンションを建てる工事が始まろうとしていた。町の人々から『はじまる公園』と呼ばれているこの公園を何とかして守りたい下町少女・ななまる(西野七瀬)は、地上げ屋のセレブ都市開発に強く抗議する。すると、セレブ都市開発の会長の娘・キレイ(白石麻衣)から、近く開催されるソフトボール大会に出場し、自分たちのチームを倒したら、公園の再開発を白紙に戻すという約束を突き付けられる。 ……が、そのチームは、所属する選手全員が日本代表候補の高校最強チームだった!! 「初森ベマーズ」製作委員会

  • 追加日:2016.8.24

    20XX年。少年法が改正され、民間企業により運営される少年刑務所が誕生した。不良、落ちこぼれ、引きこもり…そこには世間、学校、さらには家族からも見捨てられた少女たちが集められている。収容期間は無期限。弱肉強食のバトルリング。それが「プリズンHOPE」-通称「マジすかプリズン」だ!そんな「マジすかプリズン」に今日も一人の少女が収容された…。

  • 追加日:2016.8.24

    永光麦秋(大島優子)は、警視庁組織犯罪対策部(=マル暴)第三課に設置された暴力団離脱者相談電話、通称「足抜けコール」担当の警察官。「足抜けコール」に連絡を寄せてきた暴力団離脱希望者の離脱を妨害しようとする人物から、二度と妨害することがないようにと「一筆、頂戴致します!」と念書(離脱承諾書)をとるのが主な仕事。離脱後は職業の斡旋なども担当する。だが、本来「足抜けコール」の仕事は、離脱希望者から足抜けの事情を電話で聞き、意思確認をするまで。それ以降は、「暴追センター」の暴追アドバイザー・佐野直道(勝地涼)の仕事なのだが、麦秋は佐野の仕事を奪い暴力団に乗り込み、いつもマル暴を困らせている。 そんな麦秋のいる「足抜けコール」に三ヶ島翔(北村一輝)が異動して来たある日、新たな離脱希望者からの電話が入る。

  • 追加日:2019.1.18
  • 追加日:2019.2.28

    ポルノ小説の編集者・城戸は、恩師の葬儀で大学の同級生だった純文学作家の木島と再会する。

  • 追加日:2019.3.19

    常盤貴子、19年ぶりのTBS日曜劇場主演作。夫がスキャンダルで逮捕され、16年ぶりに弁護士に復帰する妻を演じる。仕事のブランク、夫への疑惑、そして同期との再会。子どものために覚悟を決めて、数々の困難に立ち向かう爽快な姿を描く。小泉孝太郎、吉田鋼太郎、唐沢寿明など豪華出演陣で送る、痛快なリーガルヒューマンエンターテインメント。

  • 追加日:2019.3.22

    【2019年1月15日(火)初回スタート!】深田恭子VS永山絢斗×横浜流星×中村倫也!いちいち残念なしくじり鈍感アラサー女子が3人の男性と出会う、胸キュン必至のラブストーリー!原作は持田あきによる同名漫画。なにもかも上手くいかない主人公・順子の前に、タイプ違いの3人の男性が現れることから、順子の人生のリベンジともいえる闘いが始まる。恋も受験も就職も失敗した順子は、人生を取り戻すことができるのか!?

  • 追加日:2019.3.22
  • 追加日:2019.3.22

  • 追加日:2019.3.22

  • 追加日:2016.8.24

    主人公の一人、手塚良庵(後の良仙)は実在の人物であり、日本医学上小石川に種痘所を創設した人物として名を残しています。そして彼は手塚治虫氏本人の曽祖父でもあります。物語は、剣の才能に恵まれ正義感が強く直情型の下級武士・伊武谷万二郎と、ちゃらんぽらんな性格で女好きだが医師として情熱に富み、優れた技術を持つ手塚良庵の二人が、幕末という日本史上最もドラマチックな時代を背景に、時には恋敵となり、時には友情を結び、また時代の強風に揉まれながらも、人間として成長していく様を丁寧に描写しています。

  • 追加日:2016.8.24

    30代にして天才小説家とうたわれる遠野リサと、小説家を夢見て東京にやってきた20代の女・川原由樹、二人の女の物語。天才の肩書に疲れ、自らの才能の枯渇を誰にも打ち明けられずにおびえるリサ、あふれる才能がありながらもゴーストライターとして生きる由樹、二人の女の対決と友情、人としての成長を描いたヒューマンサスペンス。

  • 追加日:2016.8.24

    誰もが秘密を持っている―。 社会人になる前、仲良しメンバーで企画したスノーボード旅行 切ない片想い、三角関係、一目ぼれ、友情、裏切り、嫉妬・・・ それぞれが抱える思惑がすれ違い、恋愛の歯車が狂い始めたとき、 思いもかけない殺人事件が発生する―。 犯人はどこに・・・。そして誰なのか・・・。 7人の恋模様が交錯し、隠れた本心があぶり出されていく 雪山のコテージを舞台に繰り広げられるスリリングなストーリー 楽しいはずの卒業旅行、その最悪のシナリオがいま始まる―

  • 追加日:2016.8.24

    謎の生命体・アンノウンに遭遇した氷川誠はG3を装着して立ち向かうが、その圧倒的な力の前になすすべも無い。だがそのとき、金色の謎の戦士・アギトが現れ、アンノウンを瞬く間に倒してしまう。アギトに変身した津上翔一、そして異形の力に苦しむ葦原涼。彼らが出会うとき、人類の未来を賭けた壮絶なる戦いの幕が上がる!(C)石森プロ・東映

  • 追加日:2016.8.24

    阿部寛主演、東野圭吾原作。バレエ界の複雑で切ない人間模様を描く、傑作ミステリー!共演は石原さとみ、柄本明、宮尾俊太郎(Kバレエカンパニー)、山崎努ほか。 (C)TBS (C)東野圭吾「眠りの森」(講談社文庫刊)

  • 追加日:2017.9.7

    『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で初登場した若き最強戦士ウルトラマンゼロ。『ウルトラマンサーガ』でウルトラマンダイナ・ウルトラマンコスモス と力を合わせバット星人の侵略の魔の手から地球を救ったウルトラマンゼロに、再び試練が待ち受ける。 地球での戦いで体に宿したダイナとコスモスの力を使いゼロは新たな2つの姿にモードチェンジし、バット星人操る怪獣軍団とのパワーアップファイトを繰り広げる!

  • 追加日:2017.5.18

    アマゾンに育てられた少年・千翼と、アマゾンとして蘇った少女・イユ。異色な<少年と少女>による甘くも切ないジュブナイル恋愛ストーリー。激動のシーズン1から5年後の世界。千翼とイユの出会いが運命の歯車を狂わせ、混乱はさらに渦巻いてく……。新旧キャストを交えながら、前作をはるかに凌ぐスケールで物語は終末へ。【続編】ではなく、【新章】と呼ぶに相応しい仮面ライダーアマゾンズの世界を見逃すな!※本作品 には、一部バイオレンス・シーンが 含まれております。 未成年の方のご鑑賞に当たりましては、保護者の方の適切な配慮をお願い致します。(C)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (C)石森プロ・東映

  • 追加日:2016.8.24

    中谷美紀主演。"39歳・独身・容姿端麗・年収1500万円"の最強恋愛弱者(モテない女)が、超ドSの毒舌恋愛スペシャリスト男からスパルタ恋愛術を学ぶラブコメディ!(C)TBS

  • 追加日:2016.8.24

    西内まりやTBS連ドラ初主演作品。新米ホテルコンシェルジュの奮闘を描く、1話完結の"笑って泣けるハートウォーミングストーリー"。共演は三浦翔平、高橋克典ら。(C)TBS

  • 追加日:2016.8.24

    連続ドラマ初主演の木村文乃。名門幼稚園を舞台に逆境に立ち向かうバツイチ・シングルマザーの姿を描く。共演は長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀れいら。(C)TBS

  • 追加日:2019.1.21

    ミナト広告では、おかぐら屋さんの肉じゃが定食のビジュアルをめぐって、マーケティングとクリエイティブの意見が衝突、営業担当の西尾和(通称:おかずくん)は間にはさまり、今日もストレス。そんな中、唯一の癒しの時間が、同じ寮の仲間、東良・北・南郷と食べる金曜日の持ち寄り食事会。今日の料理はやはり「肉じゃが」。仲間とわいわい食べて話しているうちに、おかずくんは、おかぐら屋の大事なことに気づいていく・・・

  • 追加日:2018.4.10

    新中学1年生の愛乃モモカは入学式の日に2人の魔法戦士リン・ミツキを目撃。それが不思議の始まりだった…。放課後、モコニャンに導かれティアラさんのジュエルショップにやってきたモモカ。ティアラさんにもらったマジョカポルテを手にクラスメイトの萌が通うバレエ教室を訪れる。しかし、萌の教室の法子先生が邪魔邪魔団のムリ太郎によって、生徒たちの夢を奪おうとするアキラメストにされていた!どうするモモカ?! ? TOMY・OLM/マジマジョピュアーズ!製作委員会・テレビ東京

  • 追加日:2019.1.23
  • 追加日:2016.8.24

    とある郊外の高校、女生徒の中村(夏帆)が屋上から飛び降りる。一か月後、同じ高校で奇怪なマスクをつけた集団の占拠事件が発生。女教師が監禁され、理事長(大和田獏)と男子生徒3人がこつ然と姿を消す。不可解な事件に街中が騒然となる。一方、同級生の湯浅(野村周平)は、一命をとりとめた中村のもとを訪れ、謎の封筒を置き去っていく―。その直後、失踪した生徒が異様な姿で発見される。不審に感じた中村は封筒の中身を見て驚愕。そこに入っていたのは、すべての事件の鍵を握る「パズル」のピースだった。湯浅は何者なのか?中村は導かれるように彼の後を追うが、待ち受けていたのは想像を絶する光景だった。(C)2014「パズル」製作委員会

  • 追加日:2019.3.13

    「JOKER」チャンネルに心酔する底辺NewTuberのレンの真実に迫る。 動画配信サイトNewTubeで圧倒的な再生数を誇るチャンネル「JOKER」に憧れて いるレンはNewTuberとして日々動画を投稿しているもののほとんど再生されてい ない底辺NewTuber。そんなレンに興味を持ったとあるドキュメンタリー番組がレ ンに7日間密着し、彼を衝き動かすものは一体何なのか、そしてなぜ少ない視聴数にめげず 日々作品を作り続けることができるのかを解明していく。

  • 追加日:2018.4.23
  • 追加日:2018.2.13
  • 追加日:2017.9.7
  • 追加日:2017.4.17
  • 追加日:2016.9.30

    主夫業に対する意識が大きく変わった山村和之(阿部寛)の家事の腕前はまだまだ発展途上だが、出版社に勤める妻の美紀(篠原涼子)と愛娘の理絵(安藤咲良)は応援してくれている。一方、杉尾優介(宮迫博之)は開設したホームページが好評で、ちょっとしたカリスマ主夫気分。人材派遣会社の社長をしている妻の笙子(中島知子)は出産間近で、ベテラン主夫の優介も不安いっぱい。まもなくお兄ちゃんになる亮太(吉川史樹)も落ち着かない日々だ。それなのに、優介は主夫をテーマにした講演会を頼まれる。 健児(永井大)と冴子(滝沢沙織)も新婚生活を楽しんでいる。共働きで家事は分担。健児は少々不満だが、料理の腕前を上げたいと和之に教えてもらうが…。 ある日、美紀(篠原涼子)が上田(中村繁之)と部下2人を連れて帰ってきた。和之(阿部寛)は愛想よく応対したが、客が帰ると美紀に…。(C)関西テレビ/MMJ

  • 追加日:2016.8.24

    道路標識ではよく見かけるが、ほとんどの人は多くを知らない街…厚木。 そのどこかにあるコインランドリー茅ヶ崎には、アイロンがけと、洗濯物を畳んでくれる『畳み』たるサービスがある。 ある日、バイトの南雲凪が『畳み』をしていると、ポケットから思いもよらない物が出てくる。一見ハンカチのようだが、どうにも厚手だし、うっすら光沢もある。「これは何だ?」とオーナーの茅ヶ崎と調べてみた結果、なんとそれはブルマの切れ端だった!当然二人は持ち主であるサラリーマンの山田を問い詰めることにするが…。

  • 追加日:2016.8.24

    大手広告会社で働く山村和之(阿部寛)は、夕暮れ迫る住宅街で感慨深く立っていた。念願のマイホームを手に入れたのだ。そのマイホームの中に入った和之は、満ち足りた気分で床に寝そべった。玄関のドアが開くと同時に、6歳になる娘の理絵(安藤咲良)と妻の美紀(篠原涼子)が現れた。美紀が理絵と庭に出ると、隣の杉尾家のご主人と目が合った。 杉尾家では、早速新しいお隣さんの話題となった。妻の笙子(中島知子)に奥さんは美人かと聞かれ、夫の優介(宮迫博之)ははぐらかした。夫婦には理絵と同じ歳の幼稚園に通う息子・亮太(吉川史樹)がいる。ごく普通の家庭に見えるが、笙子がキャリアウーマンとして稼ぎ、優介は家事すべてをこなす『専業主夫』なのだ。 山村家の引っ越し当日。和之が急に会社に呼び出され、美紀は目の回るような忙しさ。そんな中、声をかけてくれた杉尾家の3人と美紀が話しをしていると…。(C)関西テレビ/MMJ

  • 追加日:2016.8.24

    “結婚したい男”VS“結婚させたくない男”! 自分の人生で縁のなかった“仲の良い一家団らん”に憧れる保。一方、完璧だと思っていた自分の家族から次々と問題が噴出し、これまでの生き方に疑問を感じ始める紀一郎。 そんな相容れないオッサン2人が繰り広げる軽妙な会話劇は必見!果たして保が紀一郎を「お義父さん」と呼べる日は来るのか!?

  • 追加日:2016.8.24

    長澤まさみ、刑事役に初挑戦!最新のファッションで捜査する“美しすぎる刑事”の正体は、究極の都市伝説オタク。 2012年4月、怪(妖)しさ満載のコメディ・ミステリーが生まれる。

  • 追加日:2016.8.24

    FBIに出向していた都市伝説オタクの美人刑事・音無月子(長澤まさみ)が一時帰国した。月子の目的は、富士山に関する都市伝説を語り合うシンポジウムに参加すること。月子はさっそく会場となる富士山麓へと向かう。と、そこへ警視総監になったばかりの武重治(伊武雅刀)が現れた。武は月子のため、警視庁内に都市伝説が絡んだ全国の事件を追う「非科学事件捜査班(略称:UIU)」を設立し、月子の上司・丹内市生(竹中直人)を班長に任命。月子はUIU設立にあわせ、警視庁に復帰することに。 その矢先、事件が起こった! シンポジウム当日の朝、25年かけて辿り着いた富士山の謎の真実を発表する予定だったUMA研究家・中野修二(瀬川亮)の死体が、本栖湖の湖畔で見つかったのだ。地面には中野の遺体を引きずった跡が残されており、樹海の方へと続いていた。しかも不可解なことに、中野の手の平には謎の赤い古代文字が…。遺体を発見した月子はその状況を確認するや、ある確信を抱く。 「この事件には富士山の都市伝説が絡んでる!」

  • 追加日:2017.12.26

    大手製薬会社・長原製薬の広報部員・槙田高弘(玉山鉄二)は、通勤途中、駅で飛び込み自殺に遭遇。数日後、副社長の安城隆雄(小林薫)に呼び出された槙田は、あの自殺事件に自社の薬品が関係している可能性があることを告げられる。安城の特命で警察に探りを入れる槙田。今、業績不振にあえぐ長原製薬にとって外資との合併交渉が破談になると致命傷になりかねない。そんな中、検死の結果報告に渦中の薬品の成分が記載されていることを知る。厚生労働省への報告義務がある中、安城が槙田に下した命令は、被害者遺族との示談と薬害の隠蔽であった。会社の命運を背負い困惑する槙田は、顧問弁護士・高藤辰美(柳葉敏郎)に助けを求めることとなった。果たして、槙田は会社の利益のために自らの手を汚してしまうのか…。(C)2015 WOWOW/テレパック

  • 追加日:2017.6.5

    大学教授・三崎皓子(黒木瞳)の元に、テレビ局役員・矢木沢峻(石丸幹二)から、突如、連絡が入る。20年前に別れて以来、音信不通であった矢木沢からの呼び出しに困惑する皓子。矢木沢は次の総選挙で政権奪還を狙う明正党総裁・山城泰三(古谷一行)から皓子と引き合わせるよう頼まれたというのだ。山城は皓子を民間人閣僚に迎え入れようとしていた。皓子と会った山城は、党の勉強会の座長を要請。学生時代に生まれた父親との確執から政治家を敬遠していた皓子は逡巡し返事ができないでいた。だが、数日後、皓子の座長就任を告げる記事が新聞に載ってしまう。それは皓子を引き込むための山城の策略であった。あとに引けなくなった皓子は、家族に気兼ねしながらも夫・伸明(小林隆)の後押しで政界に足を踏み入れることを決意。だが、大臣就任直後、皓子に未曾有の危機が訪れてしまい…。(C)2015 WOWOW INC.

  • 追加日:2017.4.17

    最強の捜査機関といわれる特捜検察。千葉地検から異動となった検事・織田俊哉 (吉岡秀隆) は、着任早々、特捜部副部長・鬼塚剛 (三浦友和) が指揮する直告班への配属を言い渡される。特捜部の精鋭部隊とされる鬼塚班は、ダム建設を担った大手ゼネコン・大日本建設と県知事の贈収賄事件に着手していた。織田は軍隊のような組織である特捜部の威圧感に戸惑いながらも捜査を進めていく。一方、毎朝新聞の司法記者・桜井智子 (真飛聖) もまた贈収賄事件の真相を追っていた。男社会である司法記者クラブの中でスクープを勝ち取るため、智子は検察上層部に接触していく。大日本建設の一斉捜査で贈賄を示唆するメモを発見した鬼塚は、決定的な証拠がないまま裏金授受のシナリオを作り出していた。裏金の授受は本当に行なわれたのか、鬼塚の捜査に疑問を抱く織田は独自の捜査に乗り出すが…。(C)2014 WOWOW INC.

  • 追加日:2016.8.24

    「贖罪」はデビュー作「告白」文庫版が200万部を突破し、映画も大ヒットを記録した湊かなえの3作目の小説。連鎖する悲劇を5人の女性の視点で描き、人間誰もが隠し持つ毒や心の闇を描ききった作品は、またも世に衝撃を与えた。小泉が演じるのは、小学生の娘を殺された母・麻子。15年の時をまたいだ悲劇の中心で、周囲に激情をぶつけ、やがて運命に翻弄されていくひとりの女性を鮮烈に演じる。また、小学生のときに事件を目撃し、「償い」の思いを抱えたまま成長した4人を演じるのは、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴という演技派女優たち。4人がそれぞれの心の闇に翻弄され、悲劇を引き起こすまでを、どう演じていくかが大きなみどころ。作品の演出を手がけるのは、世界的に高い評価を得ている黒沢清監督。女性たちはなぜ悲劇を連鎖させてしまうのか、「贖罪」とは何か、作品が投げかけるテーマに挑む。(C)2012 WOWOW INC.

  • 追加日:2018.1.30

    東西帝都EFG銀行(TEFG)は、帝都銀行を中心に東西銀行、EFG銀行が金融庁主導で合併して誕生したメガバンク。合併以来、帝都銀行出身者が主導権を握り、行内では出身銀行ごとのヒエラルキーが強く残る。そんな中、辣腕ディーラーの桂光義は、帝都銀行出身ではないものの、手腕を買われて為替部門の専務にまで上り詰めていた。一方、EFG銀行のさらに前身の銀行であり、TEFG内で“最下層”と位置付けられている名京銀行出身の総務部、二瓶正平は、そんなヒエラルキーには屈せず仕事に邁進していた。ある日、TEFG上層部と金融庁官僚との密談で行なわれた超長期国債の購入をきっかけに、TEFGは破綻の危機に陥る。会社存続のため、桂は二瓶とともにTEFG買収を狙う外資ファンドや、陰謀をたくらむ官僚たちに立ち向かう。(C) 2015 波多野聖/新潮社 (C)2016 WOWOW INC. 企画協力 新潮社

  • 追加日:2017.4.28

    元刑事の牧しずり(鈴木京香)は、かつての同僚・前田光介(渡部篤郎)の墓前で彼の息子・仲本岬人(瀬戸康史)に出会う。前田は強盗殺人事件の捜査中に、しずりをかばって負った怪我がもとで亡くなった。以来彼女は罪の意識から心を閉ざしている。父の死の経緯を知ろうと近づいてきた岬人から、事件に関わる意外な情報がもたらされた。しずりの脳裏にはある疑念が浮かぶ--あの事件は、実は仕組まれたものだったのではないか…? (C) テレビ東京/テレパック

  • 追加日:2017.12.26

    「ちょっと相談したいことがあってな」 親友で刑事の森山(平野貴大)からの久々の電話をもらった釜本だったが、緊急出動がかかり、かけ直すこともなくそのままに。その夜、森山は拳銃で自殺してしまった。 森山の妻・百合子(岩崎ひろみ)から「主人のSOSを無視したんですか」と責められた釜本は、自らを責め通夜で泥酔して帰宅する。 しかし、その釜本を出迎えるはずの妻・幸江(奥貫薫)は、寝たきりの父・和彦(石橋蓮司)の世話をヘルパーに任せて家出。テーブルには幸江が署名・捺印した離婚届が置かれていた…。 (C)テレビ朝日・東映

  • 追加日:2019.3.11

    定年間際の刑事・鬼塚一路(北大路欣也)は、早稲田通りで通り魔事件発生の一報を受けて現場へ急行する。鬼塚は人並み外れた土地勘の持ち主で、「昭和」と「平成」二つの時代の街のイメージを詳細に記憶し、自在に呼び起こすことができる。鬼塚は土地勘と敏腕刑事の嗅覚を生かして見事に犯人を確保する。だが、格闘中に負傷し、腰椎損傷の重傷を負ってしまう。1年後、両足の機能を失い車椅子生活となった鬼塚は、新宿東署の刑事課司法係長として再任用される。着任早々、鬼塚は自分が刺されたビルの屋上から男が転落死した事案を不審に思い、部下の咲(上白石萌音)、刑事官の啓太郎(風間俊介)と共に捜査を始める。歩けなくなった鬼塚が、「昭和」と「平成」ふたつの時代の街の記憶から、犯行現場を「記憶の街」として脳内に描き出し、事件の謎を解き明かす!

  • 追加日:2017.12.18

    ビル清掃会社社長殺害事件の捜査に忙しい東京臨海署刑事課強行犯係に神木(貫地谷しほり)が赴任してきた。この忙しい時期に新人女性刑事など邪魔なだけ。主任刑事の折原(岸谷五朗)は煙たがるが、当の神木も密かに「刑事など大変なだけ」と思うなどやる気なし。世話を任された折原に“見習い”として、“ビル清掃会社社長殺害事件”の捜査本部での雑用を任される。ところが、ふと見た捜査資料から犯人像を想像することが楽しくなり、独自に調べてみることに。 (C)二上剛/講談社・テレビ朝日・OHC

  • 追加日:2017.9.11

    1996年冬、19歳の青年・工藤順一が「お父さん。僕は自由です。さようなら」と書かれた紙を胸に、自宅前で絶命。その事件の資料は“未送致”として神奈川県警の倉庫にしまわれた―。時は流れ、2015年春。横浜市街で起きた母子殺害事件の現場にいた神奈川県警・捜査一課の刑事、石川百合に、来客の連絡が入る。県警に戻った百合を待っていた外国人女性は、「1996年1月に殺人を見た…」と語りだす。再捜査の価値があると判断した百合は、課長代理である本木秀俊の指示のもと、立川大輔、金子徹と、異動してきたばかりの高木信次郎とともに再捜査を始める。数々の未解決事件の閉ざされた真実を暴き出すため、最高のチームワークを見せる捜査一課が今、動き出す!(C) 2016 WOWOW/Warner Bros. International Television Production

  • 追加日:2017.2.13

    共通項は「独身」、「芸能人」…あと、「ゆるゆる」 お笑いタレントのバカリズムが脚本を担当し、出演者のひとりとして、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭と女優の二階堂ふみと共演。 3人が本人役で都内マンションの同じ階に住んでいるという設定で展開されるシットコム。 思わず「あるある」と思わず頷いてしまうような出来事とともに描かれる3人の生活に、ささやかな日常にある幸せや豊かさに気づかされる。 芸能人の本当の私生活が…のぞき見れる? 同じマンションの6階に住んでいるバカリズムこと、升野英知とオードリー若林はお互いの部屋を行き来する仲。 特に何をするわけでもないのに集まっては、ただお喋りをしたり、一緒にお弁当を食べたり、ゆるく地味な生活を送っていた。 そんなある日、女優の二階堂ふみも同じマンションの同じ6階に住んでいることが判明する。 そこへ二階堂がふたりがいる部屋へ挨拶にやってきた。 すぐ帰ると思った若林と升野だったが、予想に反し、部屋に上がりくつろぎはじめるのだった…。 最初は少しだけ距離のあった二階堂とふたりだったが、次第に仲良くなっていき、いつの間にか、仲良し3人組になっていくのだった…。

  • 追加日:2018.12.26

    文化庁美術品危機管理対策課、通称“文化財Gメン”のメンバー・長津涼子(遊井亮子)が、山中の岩場で遺体となって見つかった。彼女は1カ月前、古い仏像を、“円刻寺”の裏山にある祠の中から発見。その仏像は鑑定家の園田蓮(柄本明)により、鎌倉時代の仏師・雲尚の作として認定される。涼子は、第一発見者としてその所有権を主張し、山の持ち主である“霧島電子”社長・霧島征一(六角慎司)、祠を管理する円刻寺住職・大野泰生(平泉成)らと仏像の所有権をめぐって対立していた。 (C)テレビ朝日・東映

ページトップ