見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

演劇・舞台番組表(作品ラインナップ)

演劇・舞台作品の番組表(作品ラインナップ)です。気になる演劇・舞台作品がどこで配信されているか一覧でチェックしよう!

※作品は新たに追加された順に表示しています。

動画配信サービスを選択

  • 全サービス

  • U-NEXTのラインナップ(作品番組表)
  • Huluのラインナップ(作品番組表)
  • dTVのラインナップ(作品番組表)
  • FODプレミアムのラインナップ(作品番組表)
  • ビデオマーケットのラインナップ(作品番組表)
  • ビデオパスのラインナップ(作品番組表)
  • DMM見放題chライトのラインナップ(作品番組表)
  • dアニメストアのラインナップ(作品番組表)
  • TSUTAYA TV/DISCASのラインナップ(作品番組表)
  • Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)のラインナップ(作品番組表)

定額見放題 レンタル 購入 宅配レンタル

  • 追加日:2019.3.1

    戦国時代、敵対する織田信長(麻央侑希)にその才を見込まれた半兵衛(七海ひろき)は、信長の命で勧誘に訪れた木下藤吉郎秀吉(後の豊臣秀吉)(悠真倫)こそ天下人になる器と見抜き、その家臣となる。半兵衛は、天下統一には中国地方を牛耳る毛利氏の攻略が肝心であり、それにはまず播磨を制さなければならないと藤吉郎に進言する。播磨の大名の多くは毛利に靡いていたが、姫路の黒田官兵衛(天寿光希)だけは信長への忠誠を誓う構えを見せていた。官兵衛が岐阜城で信長に謁見することを知った半兵衛は、妻いね(真彩希帆)を残して岐阜へと旅立つ。作・演出:鈴木圭 出演:七海ひろき 真彩希帆 (C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.3.1

    1927年、ハリウッドと並ぶ映画の都ベルリンで数々の名作を世に送り出してきたドイツ随一の映画会社UFAは、倒産の危機に瀕していた。UFAには、ナチスの息が掛かった実業家へ事業を譲渡する道が残されていたが、社長は作り手の表現が制限されるようなことがあってはならないと抵抗する。プロデューサーのカウフマン(七海ひろき)は、低予算で大衆が喜ぶ娯楽作品を制作すると宣言し、助監督のテオ(紅ゆずる)が歌入りトーキー映画の製作を提案する。テオは、大衆が楽しめる映画には、誰もが分かる脚本が必要だと、親友で絵本作家のエーリッヒ(礼真琴)を説得する。大部屋俳優とレビュー劇場のコーラスガールを主役に抜擢し、着々と撮影の準備を進めていくテオは、控室に佇むジル(綺咲愛里)に目を留める…。作・演出:原田諒 出演:紅ゆずる 綺咲愛里 礼真琴 (C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.3.1

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Up。パリの街角で、望海風斗扮するボリスが恋の儚さを、轟悠扮するドイツからの亡命者ラヴィックが、戦いへの不安を歌う。第二次世界大戦前夜のパリで時代の波に翻弄される人々の姿を描く物語のプロローグをピックアップ!脚本:柴田侑宏/演出・振付:謝珠栄 出演:轟悠 望海風斗(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.3.1

    今回は猫がテーマのショー『Gato Bonito!!』が登場!チャウシーたちが神聖な踊りをエネルギッシュに繰り広げる。そこに神となった美しい猫、ガート・ボニートが登場し、大勢の猫たちと共に命の喜びを歌い上げる、パワー漲る場面をピックアップ!作・演出:藤井大介 出演:望海風斗 真彩希帆 彩風咲奈(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.3.1

    「序章 ル・ミリオー・ヴァン(最高級ワイン)」ボルドー5大シャトー(芹香斗亜、瀬戸かずや、鳳月杏、水美舞斗、柚香光)が、“自分こそが最高のワイン”と競い合う。酒の神バッカス(明日海りお)が現れ、“ワインによってこの世界を幸せで満たしてやろう”と歌う。「第1章 フルール・ブランシュ(白い花の香り)」最高級ワイン、グランクリュ(明日海りお)、ワインの女王レーヌ・ド・ヴァン(仙名彩世)や大勢の紳士、淑女が登場。「第2章 アロム・ド・フリュイ(果実の香り)」究極にキザな紳士KIZZA(明日海りお)がバーに入っていき…。「第3章 オドゥール・アニマル(動物の香り)」今夜もジゴロたちが、男を競っている。そこへ究極のジゴロS(明日海りお)が現れ、男たちのボルテージは最高潮へ…。※著作権上の理由により、一部割愛致しております。作・演出:藤井大介 出演:明日海りお 仙名彩世 芹香斗亜(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.9.14

    青学(せいがく)vs氷帝、熱く冷たい宿命の対決が 全国大会準々決勝で再び火花を散らす!

  • 追加日:2019.2.27

    かつてヒーローだった赤星拳(鈴村健一)はザン(てらそままさき)率いる悪の組織を滅ぼした。それから20年後、ザンは自宅に赤星を招く。やってきた赤星と思い出話に興じるザンには、とある目的があった…。(C)AD-LIVE Project

  • 追加日:2018.7.3

    家族、友人、恋人、あるいは、憧れの有名人、お世話になった恩師、幼い頃に引っ越した友達、様々だと思います。そんな、あなたの"会いたい"を、BELLSON社が開発した「マインドダイブシステム」が叶えます。マインドダイブにより、会いたい人の心の中に直接入り、コミュニケーションを取ることが可能です。でも、あなたの会いたい人は、とある理由で、自分が誰かを覚えていません。どうか、あなたのサポートで、会いたい人が自分を思い出し、あなたと本当の意味で"逢える"ことを祈っています。 AD-LIVE 2016のテーマは『会いたい人』! 舞台上で繰り広げられるのは、会いたい人と、会いたい理由がある人の二人が紡ぐ物語。果たして二人は本当の意味で"逢える"のか。あるいは、予想外の結末が待っているのか! ?誰も知らない奇跡の瞬間、90分間、全てアドリブで紡ぐ舞台劇、是非お楽しみください。

  • 追加日:2018.7.3

    小学生の頃からの腐れ縁。バーでよく会う飲み仲間。会社の同僚。友達にはいろいろな形があります。では、皆さん。『知り合い』と『友達』の境界線は、どこにあるでしょうか?『AD-LIVE 2015』のテーマは『友達』。『知り合い』と『友達』の境界線を熟知する会社『トモダチファクトリー』の担当者(演:鈴村健一)が、友達を求めてやってくる二人(演:各日出演者)を『生涯の友』へと導いていく90分間のアドリブ舞台劇。果たして二人は『生涯の友』になれるのか、あるいは、予想外の結末が待っているのか!?まだ、誰も知らない衝撃のドラマが紡がれる瞬間を、是非お楽しみください。(C)AD-LIVE Project

  • 追加日:2017.6.24

    誠凛高校バスケ部に入部した黒子テツヤは、相棒・火神大我とともに打倒「キセキの世代」を掲げ、インターハイに挑む! 「キセキの世代」の黄瀬涼太を擁する海常高校、緑間真太郎を擁する秀徳高校、そして黒子の元相棒である青峰大輝がエースとして活躍する桐皇学園高校との試合を描き出す!(c)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」製作委員会

  • 追加日:2018.10.18

    本能を剥き出しにした人間たちの生き残りをかけた戦いを描くSFアクション。平和主義の人々が暮らす避難所オアシスのクイーンを救うため、息子プリンスは、“命の寺”を目指し、荒れ果てた世界を進む旅にでる。道中、傍若無人な荒廃した世界の侵略者ウォーロードと、美しくも破壊的なアンドロイドのアッシュとの出会いにより、次々に無秩序な争いに巻き込まれていく。追跡をかわし、たどり着いた伝説の海辺の街で出会う、ドラッグクロード。繰り広げられるデスマッチ。戦いの行方は?! そして、旅の間に、戦いながらも人の優しさに触れ、隠された正義に目覚めたアッシュ。彼女は、荒れ果てた世界を救う救世主となれるのか―? Rating PG12 (C) 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

  • 追加日:2019.4.1

    18世紀、ヴェネツィアの劇作家ゴッツィによって書かれた寓話劇で、プッチーニのオペラでも有名な「トゥーランドット」をベースにした作品。戦いに敗れ滅んだ国の王子カラフ(珠城りょう)は諸国を放浪していたが、生き別れの父がいると噂を聞いて北京に行き、故国の奴隷娘タマル(海乃美月)に守られた父に再会する。また盗賊の頭バラク(月城かなと)と出会って意気投合する。その頃北京では、たぐいまれな美貌を持つ皇帝の娘トゥーランドット(愛希れいか)が、求婚者たちに3つの謎を出し、解けないと首をはねるという謎解きが評判になっていた。彼女に一目で惹かれたカラフは、謎解きへの挑戦を告げる銅鑼を鳴らすのだった。脚本・演出:木村信司 出演:珠城りょう 愛希れいか(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2017.3.28

    2016年3月19日より全国8都市で開催されるファイナルライブツアーの内、4月24日に開催の大阪会場(オリックス劇場)での千秋楽公演の模様を収録。1年間の放送を終えた直後、人気絶頂期のニンニンジャー主演俳優6人を迎え、ニンニンジャーと新スーパー戦隊「動物戦隊ジュウオウジャー」による夢のジョイントショーの第1部。そしてニンニンジャー主演俳優6人によるトークショーとお楽しみ抽選会、主題歌を歌う大西洋平とエンディングを歌う伊勢大貴を迎えたライブショーの第2部を収録した2部構成!(C)2015 テレビ朝日・東映AG・東映

  • 追加日:2017.3.28

    2014年3月16日より全国8都市で開催されるファイナルライブツアーの内、4月20日に開催の大阪会場(オリックス劇場)での千秋楽公演の模様を配信。迫力のアクションライブショーと、キョウリュウジャー主演俳優6人によるトークショー&お楽しみ抽選会の2部構成でお送りします。(C)東映

  • 追加日:2017.9.7

    笑福亭鶴瓶と豪華ゲストが即興ドラマを繰り広げるバラエティ番組の舞台版「スジナシBLITZシアター」。第5弾となる今回は、人気俳優の向井理との即興舞台をお届けする。テーマは「長屋」。果たして、鶴瓶と向井はどんな即興芝居を見せるのか? 【2017年3月1日東京・赤坂BLITZ】

  • 追加日:2018.9.14

    都大会準々決勝!青学(せいがく)の次なる相手はテニスの江リード集団!聖ルドルフ学院!

  • 追加日:2017.9.7

    笑福亭鶴瓶と豪華ゲストが即興ドラマを繰り広げるバラエティ番組の舞台版「スジナシBLITZシアター」。第5弾となる今回は、俳優・ムロツヨシとの即興舞台をお届けする。「お通夜」がテーマと知らされたムロツヨシは、鶴瓶とどんな即興ドラマを繰り広げるのか? 【2017年2月28日東京・赤坂BLITZ】

  • 追加日:2019.4.9

    『機動戦士ガンダム』40周年を記念し、表現の垣根を超えシリーズ初の舞台化がなされました。舞台の原作である『機動戦士ガンダム00』は、2007年10月から2008年3月にTV放送されたロボットアニメーションです。シリーズで初めて西暦を採用し、現実から300年後の世界を想定し作られており、「戦いを戦いで制する」という信念を持ったガンダムマイスター4人の葛藤や、登場キャラクターの心情が丹念に描かれている、スケールの大きな作品です。脚本・演出には、丁寧な演出で俳優の魅力をひき出すことを得意とする松崎史也氏を、役者には、2.5次元舞台を中心に活躍する若手人気俳優をキャスティングしています。舞台という新たな方法で『機動戦士ガンダム00』の世界観や迫力を表現した作品です。 (C)創通・サンライズ

  • 追加日:2018.9.14

    不動峰中のTEAM Liveでは、テニス部のマネージャー募集説明会を開催!?

  • 追加日:2018.9.14

    テニミュ初の学校別ライブ“TEAM Live”が開催!青学(せいがく)の魅力がたっぷり詰まったライブはファン必見!

  • 追加日:2018.9.14

    ミュージカル『テニスの王子様』10周年記念コンサートが開催!!

  • 追加日:2017.3.28

    2013年1月11日(金)・12日(土)に開催の仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズによるホールライブ!仮面ライダーウィザード&特命戦隊ゴーバスターズのスペシャルショーや、番組出演キャストによるトーク、仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズを盛り上げるアーティストたちによる豪華ミュージックライブをお届けするスペシャルイベント。(C)石森プロ・東映

  • 追加日:2017.3.28

    2014年1月15日(水)、史上初、仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズによる日本武道館ライブの開催が決定!『仮面ライダー鎧武/ガイム』と『獣電戦隊キョウリュウジャー』の番組出演キャストによるトーク、仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズを盛り上げるアーティストたちによる豪華ミュージックライブをお届けするスペシャルイベント。かつてない規模でおくる一夜限りのプレミアムナイトの模様を収録!(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映

  • 追加日:2017.3.28

    ●仮面ライダーゴースト&手裏剣戦隊ニンニンジャー 番組出演キャストトークショー●仮面ライダー×スーパー戦隊 ミュージックライブ(C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映

  • 追加日:2019.3.27

    あれから数年後。劇団バズーカ、解散の危機!? 指名手配犯を見つけ出し、賞金を稼いで、大きく公演を仕掛けようと起死回生の一手に出る劇団バズーカ!しかし、大物指名手配犯はまさかのテロリスト。しかも捜査が進むにつれ、事件はその姿を次々と変えていく。劇団バズーカは事件を解明することができるのか!?そして、劇団として売れることはできるのか!?(C) 2015舞台俺たち賞金稼ぎ団

  • 追加日:2018.11.22

    話題のプロジェクトから飛び出したフレンズ達が、舞台のジャパリパークに出現!! オリジナルストーリーで展開した2017年6月の公演は「おもしろーい!」と大好評! 昨年11/29にはDVDとサウンドトラックCDも発売されたこの舞台が、再び帰ってくる! なんと今回は新曲(サウンドトラックに収録)も追加され、更に「たーのしー!」世界になること間違いなし! 再びキュートなアニマルガール達と一緒に、どったんばったん大騒ぎしよう!!!【キャスト】<サーバル役>尾崎由香 <フェネック役>本宮佳奈 <アライグマ役>小野早稀 <ロイヤルペンギン役>佐々木未来 <コウテイペンギン役>根本流風 <ジェンツーペンギン役>田村響華 <イワトビペンギン役>相羽あいな <フンボルトペンギン役>築田行子 他 【スタッフ】原作:けものフレンズプロジェクト 脚本・演出:村上大樹

  • 追加日:2017.11.15

    2Daysにわたるスーパーヒーローエンターテイメントの最高峰ホールライブをDVD化!東京国際フォーラムホールAで2015年1月17日・18日に開催された『仮面ライダードライブ』と『烈車戦隊トッキュウジャー』の番組出演キャストによるトーク、仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズを盛り上げるアーティストたちによる豪華ミュージックライブをお届けするスペシャルイベント。(C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映

  • 追加日:2019.3.27

    時は、幕末。江戸市谷の剣術道場・試衛館にて、運命的出会いを果たした男達。 後に彼らは「新撰組」を名乗り、世から「壬生浪(みぶろ)」と恐れられる存在となる。 何をしたいのか?どの生き方を選ぶべきか?どんな夢を想い描けば良いのか? 未来が全く想像出来ずにただ強くなりたいという思いだけで、剣を取った若者達だった。 そんな彼らが、ひょんな事から大きくうねる時代の荒波に呑み込まれて行く。 将軍上洛の護衛隊「浪士組」の募集に飛びついた、試衛館の面々。 足を踏み入れた「京」は、野望と陰謀の渦巻く魔都と化していた・・・。 「みぶろ」誕生から、あの歴史的事件・池田屋騒動までを描く、「新撰組」の序章。 一本の剣が、銃に馬に人に舟に池田屋に!果ては、言葉に心の内までも! 変幻自在の木刀を手に、役者陣決死の90分間完全疾走演劇登場。 この魂を受け止めろ! [スタッフ推奨]

  • 追加日:2019.4.1

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。望海風斗主演『琥珀色の雨にぬれて』より、思いがけず再会したクロードとシャロンが、狂おしい恋を歌う名曲に乗せて燃え上がる恋心を通わせる場面をピックアップ!作:柴田侑宏/演出:正塚晴彦 出演:望海風斗 真彩希帆(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.4.1

    ロンドンの閑静な高級住宅地の一角で花屋を営むデンマーク人のクリス・ヨハンソン(明日海りお)が、仕事を求めて東欧からやって来た娘との出会いや日常の中で起こる様々な出来事を通して、自分にとって本当に大切なものを見出していく、ハートフルな物語。デンマーク人のクリス・ヨハンソン(明日海りお)が営む“Hanna's Florist(ハンナのお花屋さん)”。ある時クリスに、栄誉あるフラワーショーで入賞するという思いがけない出来事が起こる。受賞後、クリスは将来を期待される新進フラワーアーティストとして注目を浴びるが、トップフローリストとしての成功を目指すことが自分の望みなのか、心のどこかにもどかしさを感じていた。そんな時クリスは、仕事を求めてクロアチアからやって来たミア(仙名彩世)と出会う…。作・演出:植田景子 出演:明日海りお 仙名彩世 芹香斗亜(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.4.1

    花組宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演『CASANOVA』に向けて、スターたちが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込みなど、公演の見所と舞台の感動の一端をどうぞ。出演:明日海りお 仙名彩世 柚香光 瀬戸かずや 鳳月杏 桜咲彩花 水美舞斗(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.4.1

    19世紀末、かつてゴールドラッシュに沸いたアメリカ南西部の街を舞台に、共に育ち、やがて別々の道を歩き出した二人の青年が繰り広げる躍動感に満ちた物語。鉱山に眠るという黄金の採掘に、男たちが夢を懸けていた時代のアメリカ南西部の街で兄妹のように育ったジェレミー(蓮水ゆうや)とベンジャミン(七海ひろき)。幼くして身寄りを亡くしたジェレミーは、叔父であるベンジャミンの父親に引き取られる。しかし成長したジェレミーは、神父の後押しで高等教育を受けるべく街を後にする。狭い世界から外に出たジェレミーは、紆余曲折の末、賞金稼ぎ・覆面カウボーイ“Killer Bee”となった。一方、町に残ったベンジャミンは、ならず者たちを率いてイカサマ賭博や強盗等たびたび騒ぎを起こし、賞金首として追われるようになっていた…。作・演出:生田大和 出演:蓮水ゆうや 七海ひろき(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.4.1

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。放送当時大反響を呼んだタカラヅカ・スカイ・ステージの番組、Brilliant Dreams+NEXT「七海ひろき」より、紅 ゆずるをスペシャルゲストに迎えてオリジナルソングを披露したあの曲をピックアップ!出演:紅ゆずる 七海ひろき(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2019.3.27

    亡くなった父親が遺した言葉は、生き別れになった母親に会い、この指輪を渡してくれというものだった。記憶もないほど幼い頃に別れた母は、ひどい人だったという話しか聞かない。残された姉妹は苦悩の末に母に会いに行くことを決意する。だが向こうには別の男性とのあいだに生まれた姉弟がおり、彼らもまた業の深い人生を生きていた。放埒に生きた母親のおかげでいくつにも分かれた家族はひとつになることができるのだろうか? 出演者: 井上幸太郎/奥野亮子/宍戸香那恵/高橋恭子(チタキヨ)/生見司織/平山寛人/古屋敷悠(MU)/安元遊香(Saliva) スタッフ : 舞台監督:田中翼・岩谷ちなつ/演出助手:元吉庸泰(エムキチビート)・田上果林(エムキチビート)/ドラマターグ:中田顕史郎 照明:千田実(CHIDA OFFICE)/音響:平井隆史(末広寿司)/衣装:中西瑞美(ひなぎく)/舞台美術:袴田長武+鴉屋/宣伝美術:詩森ろば(風琴工房)/舞台写真撮影:石澤知絵子/ビデオ撮影:安藤和明(C&Cファクトリー)/制作:鵺的制作部・J-Stage Navi/制作協力:contrail/協力:チタキヨ・MU・Saliva・IVYアイビィーカンパニー・株式会社ぱれっと・film_puzzle 企画・製作:鵺的

  • 追加日:2019.3.27

    高校の新聞部に所属する藤と秋生は、教師たちしか読まない校内新聞に嘆いていた。 そこで、内容をゴシップに変えることに。学校に蔓延する「嘘」を暴くのだ。 一方では、保健室通いの秀才長谷川が音について学ぶ。 昔流行った、固有振動数と共鳴で物体の破壊を試みる。 そして、新聞部と秀才は交わり、「嘘の破壊」が計画される。 劇団5454の人気作が待望の再演。 嘘の周波数と笑いが奏でる、ちょっと不思議な協和音。 「君には期待しているよ」 先生。見えてますよ、嘘の音。 [スタッフ推奨]

  • 追加日:2019.3.27

    今回は地方での物語。久しぶりに集まった同窓達のお話です。 都会に出た人、帰ってきた人、そこに居続けた人、いろんな事情があって今ここに集まります。昔は同じ教室で、机を並べてふざけあっていた仲間たちの話です。 こんな風に書くと哀愁漂う切ない話に思えるけど、そこは意のやっぱりアナログスイッチお得意のシチュエーションコメディです。笑えて楽しいシットコム。だけどやっぱりどこか切ない、だけどやっぱり明るい話にしたいと思います。地方出身のあなたも都会育ちのあなたも是非観に来てください。 斯くいう私も地方出身、主宰佐藤慎哉

  • 追加日:2019.3.27

    遠い未来、人類は人工知能“エレフ”の管理によって何不自由ない生活を送っていた。 エレフシステム100周年の記念セレモニーが行なわれている最中、 ザイン・ゼータを名乗る男がエレフシステムの撤廃を求めて首相暗殺のテロを引き起こす。 首相暗殺事件以降、ザインのテロに呼応する様に各地でテロが頻発する様になる。 テロリスト達は互いの存在を知らず、ザインともまた表向きの接点はなかった。 公安の警部ソフィア・シシィは一連の事件を追う最中、 テロを引き起こした人間には、革命家を志す核となる体験… ”革命因子”が存在する事を突き止める。 ”革命因子”とは何か? ザインの目的は? 劇団ZTON、新境地へ。 出演者: 高瀬川すてら/為房大輔/レストランまさひろ/森孝之/出田英人/図書菅/門石藤矢/前田郁恵/中森あやか/天堂悟志/黒木柚真(以上劇団ZTON)/上蔀優樹/木下航/楠海緒/チェサン/重松よしこ/中山真治(演劇集団☆ゴサンケ)/浜崎聡/蜜比呂人(†RABBIT×GANG†)/山本常文(思誠館道場)/荒木輝(劇団月光斜)/池本みずほ/岡村健史(劇団六風館)/久保内啓朗/谷岡和巳 スタッフ : 作・演出:河瀬仁誌 舞台監督:石田昌也/照明:吉田一弥(GEKKEN staff room)/音響:横田和也(K.S.R.D)/音楽制作:Final Sound Planet(高瀬壮麻・ミヤベヤスシ)/衣装:鈴木貴子/ヘアメイク:滝沢侑子/小道具:劇団ZTON/殺陣・振付:為房大輔/宣伝美術:デザインスタジオ LEVO/撮影:竹崎博人(Flat Box)/制作・広報:合同会社office ZTON/企画・製作:劇団ZTON/後援:京都府 関西テレビ

  • 追加日:2019.3.27

    新曲のレコーディング中に起きたヴォーカルの死。 歌い上げた直後に身体から炎を上げ焼死したその去り際は、ロックバンド゛メロメロ″を伝説に変えるには充分すぎる出来事だった。 あれから5年--- 音楽ライター・神谷ふりかけは、穴が開いた誌面を埋めるべく、消息を絶ったメロメロの元ドラマー・雑味葉蔵のもとを訪ねる。 あの日以来、葉蔵は自宅に引きこもり、ひたすらにドラムを叩き続けるだけの生活を送っていた。 泣くように響くドラムの波が音楽を覆いつくすその瞬間、最期の曲゛ライフイズラブリー″の歌声はその波に乗り、 本当の伝説を語り始める。 悪い芝居2016年新作本公演は、転落と再生と転落ののバンドサウンドに乗せて生き放つ、前代未聞の移動しないロードムービー悲喜劇。 芝居を観よう。芝居を観よう。どうせ観るなら「悪い芝居」を観よう。 目を閉じれば どこにだって いける ご期待ください。 出演者: 植田順平/渡邊りょう/中西柚貴/呉城久美/北岸淳生/畑中華香/長南洸生/岡田太郎/山崎彬(以上、悪い芝居)/ 石塚朱莉(NMB48)/大久保祥太郎(D-BOYS)/アツム(ワンダフルボーイズ) スタッフ : 作・演出:山崎彬 音楽:岡田太郎/舞台監督:大鹿展明/美術:竹内良亮/照明:加藤直子/音響:児島塁/衣裳:植田昇明/宣伝美術:植田順平/フライヤー撮影:竹崎博人/演出助手:松本予右介・進野大輔/メンバー:大川原瑞穂・大益賢佑/制作:高橋ゆうき/プロデューサー:田窪桜子/協力:kasane・Quantum Leap・KYORAKU吉本.ホールディングス・zacco・DASH COMPANY・Flat Box・リコモーション・ワタナベエンターテインメント・ワンダフルボーイズ/主催:悪い芝居・NAPPOS UNITED

  • 追加日:2019.3.27

    モデルに憧れる主人公が街で写真を撮らせてくれないかとスカウトされる。 しかしスナップは雑誌に載っていなかった…。 この小さな挫折をバネに主人公はオーディションを受け、見事合格! そして初めての撮影場所はなんと…宇宙!? ピヨレボ主宰右手愛美のモデル時代の経験がふんだんに散りばめられた、ぶっとんでるのに所々に垣間見えるリアルな事情。スピード感溢れる70分。ご覧あれ。 出演者: 右手愛美/東理紗/maco/あずさ/他 スタッフ : 脚本・作曲:右手愛美/演出:匿名○希望 振付:maco/舞台監督・美術:佐藤秀憲(ステージメイツ)/照明:富山貴之/音響:高橋秀雄/衣装:あずさ/編曲:松本好機/制作:よしよしこ(アナログスイッチ)・ピヨピヨレボリューション

  • 追加日:2019.3.27

    都内にある人材派遣会社「Misanthrope Partners」。 本作は、人材を集めて派遣する要となる、人材管理室の面々を中心に展開する。 人を募集し、人を選び、人を配置するという仕事。同社から派遣している企業は官民大小多岐にわたる。そのため、抱える問題も多岐に渡る。派遣した社員の問題、派遣先企業側の問題。何より、自社内の人員配置が目下の課題である。交渉、根回し、人間関係。噂、秘密、好き嫌い。この企業の商品は、「人」なのである。「人」を売る会社の、まさに主幹部門とも言える。 首相が暗殺され安定を欠きはじめている政府も、大口クライアントの一つである。営業を通さず、経営戦略室と役員宛に直接オーダーされた案件は、公共事業として、東北地方の除染事業への作業員派遣。入札の体を取りながらも、政府との癒着によるほぼ違法の、口外法度の内密業務であった。 一人だけ元気だったのは、誰なのか。 出演者: 辻沢綾香/白勢未生/牛水里美(黒色綺譚カナリア派)/岡田一博/林和義(VAICE★)/森啓一朗(東京タンバリン)/亀岡孝洋(カムカムミニキーナ)/鈴木ハルニ(ゲキバカ)/海老根理(ガレキの太鼓)/武川優子(電動夏子安置システム)/久留飛雄己(青年座)/小林健一(動物電気) スタッフ : 脚本・演出:古川貴義 舞台美術:稲田美智子/照明:吉村愛子(Fantasista?ish.)/音響:岡田 悠(One-Space)/音楽:modestock/舞台監督:鳥養友美/衣装:中西瑞美/演出助手:鈴木美結/宣伝美術・Web:小林タクシー(ZOKKY)/記録写真・宣伝写真:鏡田伸幸/制作:林みく(Karte)/当日運営:西村なおこ/企画製作:箱庭円舞曲

  • 追加日:2019.2.21

    そこは死刑執行室。訪れた者たちが綴る三つの物語。第一話 回路 第二話 開いて閉じて 第三話 彷徨(さまよい) その部屋にやって来る者たち。刑務官、電気工事士、正体不明の男、と……女。ラストシーン、それらの物語が重なる時、一つの真実が浮かび上がる。死刑を巡り、人間の存在を探る、社会派エンターテイメント。裁判員制度が始まったばかりの2009年に発表され、各方面へ衝撃を呼び、2009年・2010年と2年連続でシアターZOO提携公演【Re:Z】(リゼット)年間大賞に選ばれた劇団の代表作、ついに5年ぶりの再演。

  • 追加日:2019.3.27

    その日、 福喜多家にはお客様が来る予定だった。 不在がちな父が再婚したいと言い出したのだ。 そのお相手が挨拶に来るらしい。 けんかしながらも平和に暮らしていた三人の兄弟は、 戸惑いを隠せない。 福喜多家の夏の一日の物語。 出演者: 福山しゅんろう/関敬/田渕法明/中西邦子 スタッフ : 作・演出:中西邦子

  • 追加日:2019.3.27

    何もかもが中途半端な街にデンと山があった。 山の頂きにその動物園はあった。 麓の町を追われた一万は飼育員として働いていた。 ある夜、動物園の動物がすべていなくなるという事件が起こる。 事件の翌朝、 動物園に突如現われた股間が光る男は、ツタヤにDVDを返しに行きたい。 事件の翌朝、 麓の町から直は、兄のいる動物園に向かう。 事件の翌朝、 体の側面に火傷跡がある誰太は、点子を後部座席に乗せ、 そのリムジンを動物園へと向かわせる。 動物園に偶然居合わせることとなった人間たちが再び、 動物を追って麓の町を目指すとき、街は最後の夜を迎える。 当事者じゃないすべての中途半端な人間に送る、 最初の朝に起きた中途半端な希望の物語。 『駄々の塊です』 すべてのことが、起こる。 ご期待ください。 出演者: 山崎彬/大川原瑞穂/池川貴清/畑中華香/宮下絵馬/呉城久美/森井めぐみ/植田順平(以上、悪い芝居)/大原渉平(劇団しようよ)/仲里玲央(清流劇場) スタッフ : 作・演出:山崎彬 舞台監督:大鹿展明/美術:東野麻美/照明:西崎浩造(キザシ)/照明操作:中島美沙希(キザシ)/音楽:岡田太郎/音響:中野千弘(BS-II)/衣装:小柴友美恵/演出助手:進野大輔・大原渉平(劇団しようよ)/演出部:北岸淳生・奥田覚/web:植田順平/宣伝美術:植田順平・山崎彬/写真撮影:山口真由子/映像撮影:山口淳太/広報:渡邊真/メンバー:西岡未央/制作:有田小乃美/制作協力:坂本もも(ロロ/範宙遊泳)/協力:ART COMPLEX 1928・京都芸術センター・清流劇場・劇団しようよ・ロロ・範宙遊泳・キザシ・BS-?・ヨーロッパ企画/企画・製作:悪い芝居

  • 追加日:2017.12.26

    あの暗がりの中で手をにぎりかえしたこと、ほんとうは後悔してる それなのに僕は君が来るのを祈り待ちわびている くるなくるなと静かに泣きながら [スタッフ推奨]

  • 追加日:2017.6.24

    ネルケプランニングのアイドルステージ第二弾『プレゼント◆5』の新作公演。「プレゼント◆5」と「三日月」、二つのアイドルグループが直面した最大の危機を、「プレゼント◆5」サイドから描きます。 臨場感あふれる【STAGE×LIVE】の二部構成ステージをお楽しみください! <キャスト> 佐藤流司 才川コージ 服部 翼 石井マーク 大平峻也 / 松野高志 畠山 遼 小野一貴 / 中尾暢樹 古川裕太 本田礼生 影山達也 崎山つばさ 古谷大和 / 鳶野恭平 / Kimeru <声の出演> 加藤良輔 <脚本・演出> 亀田真二郎(東京パチプロデュース) <音楽> 大石憲一郎 <作詞> うえのけいこ <振付> 本山新之助 <CHaCK-UP振付> 黒田育世

  • 追加日:2017.6.24

    ネルケプランニングのアイドルステージ第二弾『プレゼント◆5』新作公演。「プレゼント◆5」と「三日月」、二つのアイドルグループが直面した最大の危機を描いた「プレゼント◆5 -恋するオトコは眠れない-」の視点を変え、「三日月」サイドから描きます。臨場感あふれる【STAGE×LIVE】の二部構成ステージをお楽しみください! <キャスト> 松野高志 畠山 遼 小野一貴 / 佐藤流司 才川コージ 服部 翼 石井マーク 大平峻也 / 中尾暢樹 古川裕太 本田礼生 影山達也 崎山つばさ 古谷大和 / 鳶野恭平 / Kimeru <声の出演> 加藤良輔 <脚本・演出> 亀田真二郎(東京パチプロデュース) <音楽> 大石憲一郎 <作詞> うえのけいこ <振付> 本山新之助 <CHaCK-UP振付> 黒田育世

  • 追加日:2018.10.4

    2009年、2010年にいずれも花組にて上演され好評を博した作品。究極に格好良い場面で綴るエネルギッシュなショーの2017年版。-夢の革命-夢の扉を開けると、白い翼に飾られた大階段。中央には美しい夢王子(明日海りお)が…。王子は真紅のEXCITERとなり、強烈なラテンタンゴのリズムにのり、エキサイトドールS(仙名彩世)やエキサイトガイS(柚香光)達が加わる。-男の革命-ビン底メガネをかけたしがない掃除夫のRIO-BOY(明日海りお)は、ダンシングクィーンのマドンナセンニャ(仙名彩世)を一目だけでも見たいと憧れているが…。-愛の革命-EXCITER(明日海りお)を中心にした、究極にセクシーなナンバーが繰り広げられる…等の場面が展開する。※著作権上の理由により、第9場・10場の一部楽曲、第21場B・22場を割愛致しております。 作・演出:藤井大介 出演:明日海りお 仙名彩世 他(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2017.12.26

    我々の物語は、太宰治の小品【葉桜と魔笛】を原案に、理想を象り加速度的に連想される登場人物たちの精神作用を示すものだ。未成熟なまま不治の病を抱える少女、和歌子。小説家への夢を持ちながら少女を懸命に介護する姉、登史子。和歌子を慕い恋文を送る詩人志望の青年M・T。そして青年の友人たち。登史子からの日記形式のファンレターから取材し【葉桜と魔笛】を創作する太宰。かれらは凸所である舞台世界において独立し、さらなる空想を広げ、すれ違い、打ち解け、崩壊し、やがて物語の定型的必然を無効化するであろう。

  • 追加日:2018.11.8

    佐奈宏紀 高橋健介 坂垣怜次 ゆうたろう 和泉宗兵 稲垣成弥 武子直輝 二葉 要 宇野結也 長江崚行 後藤 大 定本楓馬 中村太郎 星乃勇太 春日レイ 春日結心 福島海太

  • 追加日:2017.11.15

    継母や姉たちから毎日いじめられながらも、いつか幸せになれると信じて過ごすシンデレラ。ある日、王子の結婚相手を探すため舞踏会が開かれる。着飾った姉たちを見送り、一人残されたシンデレラは悲しみに暮れていた。そんな彼女の前に魔法使いが現れ、シンデレラを輝くばかりの美しい姿に変身させる。魔法が解ける12時までに帰ることを約束し、シンデレラは舞踏会へ・・・。DISTRIBUTED BY PARK CIRCUS FILM CO. LTD. ON BEHALF OF PARADINE CO PRODUCTIONS LTD AND MADE AVAILABLE IN JAPAN EXCLUSIVELY THROUGH MEDALLION MEDIA CO.(C) 2017. All rights reserved.

  • 追加日:2018.9.14

    それぞれの思いを胸に挑む全国大会。 群雄割拠の戦いがいよいよ幕を開ける!

  • 追加日:2018.10.1

    2012年にパリで初演以降、フランス語圏で度々上演されてきたフレンチ・ロック・ミュージカルの宝塚版。1789年初頭、官憲によって理不尽に父親を銃殺されたロナン(龍真咲)は父の仇を討つことを誓う。パリに出たロナンは、デムーラン(凪七瑠海)、ロベスピエール(珠城りょう)等の若き革命家と出会い、新しい時代の到来に希望を託して行く。一方、ヴェルサイユ宮殿では、王妃マリー・アントワネット(愛希れいか)や王弟のアルトワ伯爵(美弥るりか)達が、華美な生活を続けていた。その上、アントワネットはスウェーデンの将校フェルゼン(暁千星)との許されぬ恋に身を焦がしており、彼と密会する為に極秘でパレ・ロワイヤルを訪れる。二人の密会現場に偶然居合わせたロナンは、そこでアントワネットに随行していたオランプ(早乙女わかば)と運命的な出会いを果たす。潤色・演出:小池修一郎 出演:龍真咲 愛希れいか 他 (C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.12.18

    NOW ON STAGE 雪組宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演『ファントム』に向けて、スターたちが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込みなど、公演の見所と舞台の感動の一端をどうぞ。出演:望海風斗 真彩希帆 彩風咲奈 彩凪翔 朝美絢 永久輝せあ(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.11.1

    ハプスブルク家の皇妃エリザベートの生涯を描いたウィーン発のミュージカルを、<死、黄泉の帝王>であるトートを主人公にして宝塚ならではの作品として上演。'96年の雪、星組に続く、'98年の宙組版。物語はエリザベート暗殺犯ルキーニ(湖月わたる)を狂言まわしに進行する。意識不明となり冥界に迷い込んだエリザベート(花總まり)に一目で惹きつけられたトート(姿月あさと)は、彼女に命を返してやる。そして、その愛を獲るまでエリザベートを追い続けることを決意する。ハプスブルグ家の若き皇帝フランツ(和央ようか)はエリザベートを見初め二人は結婚するが、自由を愛する彼女は厳格な皇太后ゾフィー(出雲綾)や、窮屈な宮廷生活に耐えられず、フランツに助けを求めるが彼も味方ではなかった。そんなエリザベートの許にトートは度々訪れ死へと誘惑する…。 潤色・演出:小池修一郎 出演:姿月あさと 花總まり 和央ようか(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.10.1

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。それぞれの組替えを経て再び巡り会い、雪組トップコンビとなった望海風斗&真彩希帆。その二人が、花組から組替えとなる直前に、タカラヅカ・スカイ・ステージの公開収録イベントにて披露した「Home(私の夢が叶う場所)」。きっと叶うと夢を歌った懐かしい映像が、美しい旋律と共に蘇ります。出演:望海風斗 真彩希帆(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.10.1

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。これまでの人生を振り返り、温かな思い出や切なさをかみしめる、夢を断たれた青年アリステア。新人公演にて、明日海りお、珠城りょう、蘭乃はなが祈りを込めるように歌うハーモニーをピックアップ。作・演出:正塚晴彦 出演:明日海りお 珠城りょう(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.10.1

    ハプスブルク家の皇妃エリザベートの生涯を描いたウィーン発のミュージカルを、<死、黄泉の帝王>であるトートを主人公に、宝塚ならではの作品として上演。'96年2〜3月に雪組で初演。本作は同年11〜12月に再演された星組公演。物語はエリザベート暗殺犯ルキーニ(紫吹淳)を狂言まわしに進行する。意識不明となり冥界に迷い込んだエリザベート(白城あやか)に一目で惹きつけられたトート(麻路さき)は、彼女に命を返してやる。そして、その愛を獲るまでエリザベートを追い続けることを決意する。ハプスブルグ家の若き皇帝フランツ(稔幸)は、エリザベートを見初め結婚。しかし、自由を愛する彼女は厳格な皇太后ゾフィー(出雲綾)や窮屈な宮廷生活に耐えられず、フランツに助けを求めるが彼も味方ではなかった。そんな彼女の許にトートは度々訪れ、死へと誘惑する…。潤色・演出:小池修一郎 出演:麻路さき 白城あやか 稔幸(C)宝塚歌劇団

  • 追加日:2018.4.17

    アニメ「少女革命ウテナ」が放送 20 周年を記念して 2018 年 3 月にミュージカル化! 1997 年に放送、王子様に憧れる男装の少女・天上ウテナが『薔薇の花嫁』と呼ばれる少女・姫宮アンシーと出会うことから<世界を革命する力>を手に入れるための闘いに巻き込まれていく物語。少女たちが抱える心の闇やコンプレックスを哲学的な言葉と独創的な切り口で描き、同年代の少女たちに大きな衝撃を与えた。ミュージカル「少女革命ウテナ〜白き薔薇のつぼみ〜」ではウテナがアンシーと出会い、桐生冬芽や西園寺莢一など生徒会メンバーと『薔薇の花嫁』を奪い合う決闘を描く。?ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京,?ミュージカル「少女革命ウテナ」製作委員会

ページトップ