contents_image見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

contents_image

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

contents_image contents_image

dTV(dビデオ)

更新日:2017.4.26

公開日:2016.11.11

dTVの人気の理由は圧倒的な安さ

初回31日間無料お試しキャンペーン実施中!

無料で見放題に今すぐ申し込む

dTV(dビデオ)の比較ポイント

基本情報

ジャンル

評価のつけ方

  • 月額料金
    月々固定で支払う料金を軸に採点しています。
  • 無料期間
    無料体験期間の有無・期間の長さを軸に採点しています。
  • 支払
    支払方法の対応数(クレジットカード払い可・キャリア決済可・銀行引き落とし可 などの支払方法の対応数)を軸に採点しています。
  • 作品数
    作品数の多さを軸に採点しています。
  • オフライン
    オフライン(動画を事前にダウンロードし、ネット環境がなくても作品を視聴できるサービス)の有無を軸に採点しています。
  • 画質
    画質を軸に採点しています。(SD<HD<フルHD<4K)
  • デバイス
    対応デバイス数(PC・SP・TABなど)を軸に採点しています。
  • 同時再生
    同時再生(1アカウントで複数のデバイスで再生出来る機能)時の対応台数を軸に採点しています。
  • STB
    ChromecastやApple TV(テレビのHDMI端子を介してWi-Fi接続することで、SP・PCで再生している映像・写真をTVで再生出来る機能に対応しているツール)などのSTB対応数を軸に採点しています。
  • オリジナル
    企業が制作しているオリジナルコンテンツ数を軸に採点しています。

編集部からのコメント

dTVはドコモが運営する定額制動画配信サービスで、月額500円という低価格で利用できる点が特徴です。
ドコモユーザー以外も同じ価格で利用できますが、その場合支払い方法はクレジットカード決済のみとなります。

洋画は多く配信しており、アニメも最新作や放送中作品を中心に多く配信していますが、公式発表の作品数にはカラオケ動画ミュージックビデオが多く含まれているため、全体的なラインナップは少なくなっています。

オフライン再生マルチデバイスには対応していますが、同時再生には対応していません。

dTVでしか見られないオリジナルドラマや、プロの声優が動くマンガに音声を付けた「ムービーコミック」なども人気です!

最新作など一部の作品は追加課金が必要となりますが、ほとんどの作品が月額料金内で見放題になるため、毎月の支払いは低価格に抑えたいという方におすすめ。
無料おためし期間は31日間!もちろん、気に入らなければ無料期間中での解約も可能です。

メリットメリット デメリットデメリット
  1. オフライン再生が可能なので外出先でも活躍
  2. 最も低い料金で、最も多いコンテンツ
  3. 海外ドラマを観るならdTV
  4. dTVでしか観られないオリジナルコンテンツが豊富!
  5. 無料お試し期間が長い
  6. カラオケの充実
  1. 全てが毎月500円(税抜)で見放題ではない
  2. 画質が粗い作品もある
  3. 同時にいろいろなデバイスで視聴できない
  4. 対応デバイスが少ない

最新更新情報

無料配信有料配信

dTV(dビデオ)の最新更新情報をもっと見る >

1. dTVの人気の理由は圧倒的な安さ

dtv

無料体験期間

初回31日間の無料お試し期間あり

  • 月額料金
  • 500円(税抜)
  • 動画配信本数
  • 120,000本以上
  • (定額見放題:197,419タイトル)
hulu

無料体験期間

初回14日間の無料お試し期間あり

  • 月額料金
  • 933円(税抜)
  • 動画配信本数
  • 20,000本以上
  • (定額見放題:12,667タイトル)
u-next

無料体験期間

初回31日間の無料お試し期間あり

  • 月額料金
  • 1,990円(税抜)
  • 動画配信本数
  • 120,000本以上
  • (定額見放題:25,176タイトル)

dTVとはNTTドコモが提供得る国内最大級の映像配信サービスで、当初はドコモユーザー向けの動画配信サービスを扱っていましたが、2014年4月1日からドコモ以外のユーザーにも開放され、だれでも毎月一律500円(税抜)で一部作品が見放題となっています。

月額500円(税抜)という料金体系は、他の一律料金の動画サイトと比較しても最安値の値段であり、その値段の安さが人気の理由となっています。

実写版「デスノート」のオリジナルドラマ配信がされるなど、オリジナルコンテンツにも非常に力を入れている点も人気の理由です。
他にも映画のスピンオフ作品などもあり、こちらもdTVでしか見られないコンテンツとなっています。

もしも好きなドラマを見逃してしまっても、日テレやTBSと提携してドラマのオンデマンド配信を行っているため、「見逃し配信」を好きなタイミングで視聴できます。
この点で働く世代に、忙しい方からdTVが支持される理由となっています。

ドラマや映画だけでなくアニメコンテンツも充実しており、アニメ版「進撃の巨人」全25話の他、ドラえもんやアンパンマンなどのキッズ向けアニメは130作品以上、名探偵コナンなどのテレビアニメは300作品以上を配信しており、ファミリー層やアニメ好きな人など幅広い層がコンテンツを楽しむことができます。

月額500円(税抜)といった低価格で、充実のラインナップとコンテンツ数を誇っていますが全て見放題というわけではなく、新作など一部の作品は追加課金を行い、有料で視聴が可能になるためご注意ください。

課金も視野に入れて考えられる方は豊富な作品数を楽しめると思います。

dTVの評判、人気の理由の詳細はコチラ >

公式サイトを見る >

2. dTVは月額500円!新作は有料レンタルで視聴可能

dTVは毎月定額制の動画配信サイトの中で、月額料金が500円(税抜)と業界最安値であり、それがdTVの人気の理由の1つでもあります。
月々の視聴時間を多く確保できない方でも、十分に料金以上の利用が可能な価格帯です。

ですが、1点だけ注意しておきたいのは、月額料金内で見放題なのは過去の作品がほとんどです。
最新作は「レンタル」をして、映画の場合1本500円程度追加で支払い購入することになりますので、視聴前に確認を忘れないようにしましょう。

レンタル作品の中には、放送中ドラマの見逃しエピソードなどであれば1話300円程度でレンタルでき、DVDの発売やレンタルを待たずに見逃したドラマのエピソードに追いつけます。



dTVは毎月一律500円(税抜)でおすすめ映画やドラマ、ミュージックビデオまで見放題、最新作は数百円で楽しめるという料金設定となっています。

また、まずはサービスを知りたいという方には、初回31日間の無料期間もあるので、まずはお試し加入という方法も取れます。

dTVの料金体系などに関しての他社比較
  dTV Hulu U-NEXT Netflix
月額料金 月額500円(税抜) 月額933円(税抜) 月額1,990円(税抜) ①月額650円(税抜)
②月額950円(税抜)
③月額1,450円(税抜)
課金体系 新作中心に
100円〜課金必要
課金なし 新作中心に
100円〜課金必要
課金なし
無料期間 初回31日間の無料お試し期間あり 初回14日間の無料お試し期間あり 初回31日間の無料お試し期間あり 1か月無料
見放題作品数
※当サイト調べ
197,419 12,667 25,176 不明

dTVの月額料金、価格体系の詳細はコチラ >

公式サイトを見る >

3. ドラマ・アニメ中心に人気作品紹介&作品数

主な取扱いジャンルの動画本数ランキング

このジャンルの人気動画

暗殺教室 (第2期)
テラフォーマーズ リベンジ
NARUTO-ナルト- 疾風伝 風影奪還編
うしおととら
キングダム
うしおととら(第27話〜)
進撃の巨人
TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)
NANA-ナナ-
こちら葛飾区亀有公園前派出所

エリアの騎士
虹色デイズ
山田くんと7人の魔女
オオカミ少女と黒王子
Dance with Devils
家庭教師ヒットマンREBORN!
おそ松さん
ハッカドール THE あにめ〜しょん
男子高校生の日常(アニメ)
はじめの一歩 Rising

このジャンルの人気動画

ウォーキング・デッド シーズン6
アウトランダー
トランスポーター ザ・シリーズ
HOMELAND/ホームランド シーズン2
glee/グリー シーズン5
glee/グリー シーズン1
THE MENTALIST メンタリスト シーズン5
ウォーキング・デッド シーズン5
BONES (ボーンズ) -骨は語る- シーズン8
キス・オブ・デス

glee/グリー シーズン4
HOMELAND/ホームランド シーズン3
HELIX -黒い遺伝子- シーズン2
glee/グリー シーズン3
HOMELAND/ホームランド シーズン1
ウォーキング・デッド シーズン3
ウォーキング・デッド シーズン4
glee/グリー シーズン2
ウォーキング・デッド シーズン2
TAXI ブルックリン

このジャンルの人気動画

英国王のスピーチ
マネーボール
アイアンマン
バイオハザードIV アフターライフ
最強のふたり
28日後...
バーレスク
ユージュアル・サスペクツ
メン・イン・ブラック
ワイルド・スピード

マダガスカル3
プライベート・ライアン
バイオハザード
マダガスカル2
ヒックとドラゴン
ホーム・アローン
ラッシュ/プライドと友情
ナインハーフ
白雪姫と鏡の女王
ライラの冒険 黄金の羅針盤

このジャンルの人気動画

モテキ(邦画)
クローズZERO 2
蛇にピアス
ヘルタースケルター
ヒミズ
カイジ2〜人生奪回ゲーム〜
パッチギ! LOVE&PEACE
ゼロの焦点
カラスの親指
うさぎドロップ (TV)

サラリーマン金太郎(邦画)
永遠の0
犬神家の一族 (1976)

婚前特急
かぞくのくに
まほろ駅前多田便利軒
クローズZERO
ウルトラミラクルラブストーリー
愛のむきだし

このジャンルの人気動画

下町ロケット(TBS版)
孤独のグルメ Season5
SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
S -最後の警官-
ST 赤と白の捜査ファイル
アラサーちゃん 無修正
Around40〜注文の多いオンナたち〜
必殺仕事人IV
ルーズヴェルト・ゲーム
JIN-仁-

みんな! エスパーだよ!(ドラマ)
ビー・バップ・ハイスクール(ドラマ)
みんな! エスパーだよ! 番外編〜エスパー、都へ行く〜
桜蘭高校ホスト部(ドラマ)
山田孝之の東京都北区赤羽
オレンジデイズ
ハンチョウ3〜神南署安積班〜
勇者ヨシヒコと魔王の城
誘拐
ハケンの品格

このジャンルの人気動画

それいけ! アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い

このジャンルの人気動画

ヒチョル(SUPER JUNIOR)&キー(SHINee)の私たち結婚しました
チャン・ヒョク独占密着SPinソウル
私たち結婚しました1 ヒョンジュン、ファンボ編
私たち結婚しました3 イ・ジャンウ&ウンジョン編

このジャンルの人気動画

馬医
主君の太陽
イ・サン
君の声が聞こえる
宮S 〜Secret Prince
王女の男
美男<イケメン>バンド 〜キミに届けるピュアビート
個人の趣向
会いたい
トキメキ☆成均館スキャンダル

奇皇后
ロイヤルファミリー
IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション
いつか王子様が
イタズラなKiss〜Playful Kiss
最高の愛 〜恋はドゥグンドゥグン〜
ロードナンバーワン
太陽を抱く月
あなたを注文します
未来の選択

dTVの作品一覧を見る >

dTVは追加課金が必要なレンタル作品も合わせると、圧倒的なコンテンツ数を誇る国内最大級のVODサービスです。
そのラインナップは特に国内の映画、ドラマが充実しており、国内ドラマ200コンテンツ以上、国内映画700以上のラインナップです。

海外コンテンツも、ウォーキングデッドなどを中心にドラマ200以上洋画1300以上のコンテンツがあり、すべて見ることは困難なほどのコンテンツ量です。

また、ドラマや映画だけでなくdTVはミュージックビデオも充実しており、楽曲のプロモーションビデオはもちろん、ライブの映像がとても充実しています。

三代目J Soul BrothersやAAAなどの人気アーティストのライブを多数収録しているため、音楽を目と耳で楽しみたい方へもおすすめできます。
さらに、カラオケ映像の配信も行っているので、お家で一人カラオケも可能です!

話題となった実写版アイアムアヒーローなど、dTVオリジナルコンテンツに力を入れて、他では見られない番組も配信しています。

他にもアニメ、韓流ドラマなども多数あり、バラエティでは「8時だよ!全員集合」など、幅広い世代が楽しむことができるラインナップとなっています。

dTVの作品ラインナップの特徴、他社との比較 >

公式サイトを見る >

4. オフライン再生機能で通信量心配なし

contents_image

dTVが選ばれる理由のひとつに、「オフライン再生」が利用できることが挙げられます。

通勤や通学中に動画を見たいけど、通信料がどうしても気になる!という方や、ストリーミング再生だと、うまく電波が入らずに動画が途中で止まってしまい、ストレスを感じる方も多いのではないでしょうか。

そんなときに役立つのがオフライン再生機能です。
外出先での視聴が多い方にはおすすめの機能であり、dTVが人気となっている機能の一つでもあります。

dTVにはこの機能が備わっており非常に便利です。
スマートフォンやタブレットから動画再生ページにあるダウンロードアイコンをタップすると、動画のダウンロードが始まり、アプリ内に保存されます。
パソコンからも利用できますが、その場合パソコン内ではなく、デバイス登録しているAndroid端末にダウンロードされるためご注意ください。

この機能を活用することで電車の中でも、外出先での待機時間であっても、インターネットの通信環境や通信量を気にすることなく好きな動画を好きなだけストレスなく視聴できます。

他のサービスでは、U-NEXTもオフライン再生を備えていますが、Huluでは利用できません。
オフライン再生を重視するならU-NEXTと比較してみて決めるのがおすすめです!

公式サイトを見る >

5. dTVの独自機能

dTVでしか見られないオリジナル番組!

BeeTVは当初オリジナル番組だけを配信する独立した「放送局」でしたが、2011年からはdTVと統合し、2017年に「オリジナル」と名前を変えサービスを続けています。

主にオリジナル制作の番組を配信していて、バラエティでは「ゴッドタン dTVオリジナル」や「トゥルルさまぁ~ず」、ドラマでは「闇金ウシジマくん」「アイアムアヒーロー はじまりの日」など旬なタイトルの番組が勢ぞろいです!

ムービーコミック

dTVでは「ムービーコミック」の配信を行うことも特徴で、和久井健「新宿スワン」や諫山創「進撃の巨人」、東村アキコ「主に泣いてます」など、人気タイトルを配信中です。

dTVオリジナルのムービーコミックは、他社で配信しているようなムービーコミックとは違い、コマや吹き出しに動きがついているだけではなく、セリフの朗読やBGMが流れるなど、「アニメとマンガの中間」のような演出がされているのが特徴です。

VR

dTVでは今話題の360°動画「VR(バーチャルリアリティ)」を体験できる動画も配信しています。
現在配信しているのは2016年8月に行われた「a-nation stadium fes. powered by dTV」のライブ映像とアーティストコメントのみですが、今後更に増えていくと思われます。

dTVでVRを楽しむためには、「dTV VR」という別アプリが必要です。
このアプリをダウンロードすると無料でVR動画が楽しめますが、ほとんどの作品はdTV会員限定配信となります。

また、より楽しむためにはVRスコープが必要になりますが、スマートフォンを手に持った状態で視聴することも可能です。

公式サイトを見る >

6. その他dTVの人気機能

上記でご紹介した以外にも、dTVで動画を快適に見られる機能を紹介します。

年齢判定機能

契約情報から年齢に関する情報を取得し、R指定作品の再生を制限してくれます。

dTVはドコモ端末を利用している方や、そうでない方もクレジットカードさえ利用できれば未成年の登録も可能なため、親の目の届かないところでR指定作品を見てしまわないか心配な方もいるでしょう。

dTVは入会時に登録する個人情報の中から、生年月日を基に視聴制限を設けるため、お子様だけで登録しても心配ありません。

しかし、NetflixやHuluのような厳重なペアレンタルコントロール機能はないので、小さいお子様と一緒に利用する場合は気を付けましょう。

FOXチャンネル

dTVだけでなくFOXチャンネルの放送も月額料金の範囲内(一部除く)で視聴できます。
FOXチャンネルではテレビのように番組表が用意され、タイムテーブルに沿って海外ドラマなどをリアルタイム配信するほか、通常の動画配信のように見逃し配信も行っています。

クリップ機能

dTVには「クリップ機能」があります。
Wi-Fiがない環境や、ちょっとした空き時間に見たい作品をチェックして、クリップ機能でメモしておけば、後になって「次に見ようと思っていた動画、なんだっけ?」と迷う心配もありません。

作品評価機能

見たタイトルに評価ができるため、自分の評価も含めたみんなの評価がどのくらいか一目で分かります。
ただし、細かいレビューや評価ごとのランキングはないため、あくまでも気になる作品を視聴する目安にしかなりません。

画質選択機能

スマートフォンやタブレットのアプリから視聴する場合、ネット環境やデバイスのスペックによって自分で画質を選択でき、「すごくきれい」「きれい」「普通」から選択することができます。

画面が小さく外出先で見ることが多いスマホでは「普通」、光回線が完備されて大画面テレビで見る自宅では「すごくきれい」を選択すると、キレイで速い動画再生を楽しめます。

公式サイトを見る >

7. dTVの入会方法

dTVの入会方法は、Webからの入会になります。
当サイトからdTV公式サイトにいったところに、31日間無料キャンペーンが実施されているのでそこから申し込みを行います。

その際、dアカウントをお持ちの方はそのままアカウントを使用して登録できます。
dアカウントをお持ちでない方はアカウントの作成からになるので、登録する携帯電話や使用するメールアドレスなどを用意して申し込みを行いましょう。

アカウントが作成できたらクレジットカードなどの支払情報を登録した後に利用が開始できます。
無料キャンペーンが終わると自動で有料会員に切り替わるので、解約する場合は期限までに解約を忘れないようにしましょう。

dTVの入会方法と解約方法の詳細はコチラ >

公式サイトを見る >

8. 他社VODサービスとの比較

サービス名 dTV Hulu U-NEXT
月額料金(税抜) 500円 933円 1,990円
個別課金 最新作中心に課金 すべて見放題 最新作中心に課金
配信作品数 12万本 3万本 12万本
更新速度 新作映画なども個別課金で配信 新作映画の配信はナシ、日テレ系のドラマは見放題で見逃し配信 新作映画なども個別課金で配信
複数端末での同時再生 × × ○(4つまで可能)
オフライン再生 ×
字幕・吹替えの切替 ×(視聴前に選択可) ×(別作品扱い)
アダルト作品の配信 × ×
ペアレンタルコントロール ×(契約情報により年齢制限はアリ)
登録時のクレジットカード登録 ドコモユーザー以外は要クレジットカード登録 キャリア決済やHuluチケットでも代用可 要クレジットカード登録
無料おためし期間 初回31日間 初回14日間 初回31日間

dTV最大のメリットは「月額料金の安さ」

dTVは他VODサービスと比べても圧倒的に月額料金が安いため、月額料金で選ぶならやはりdTVが一番です。
ですが、劇場公開から間もない最新映画も配信する反面、新作など一部の作品は有料での配信となります。

Huluは全作品が見放題ですが、最新作は配信されません。
また、U-NEXTはdTVと同じく新作を有料配信していますが、会員登録時や毎月1日に有料作品用の視聴用ポイントが付与されるため、実質追加課金ナシで視聴できます。
最新作をたくさんお得に見たいならU-NEXTがオススメかもしれません。

複数端末での同時再生ができるのはU-NEXT

3社ともマルチデバイスに対応しているため、スマートフォンやパソコン、テレビでの再生も可能ですが、dTVとHuluでは複数端末での同時再生ができないため、家族でアカウントを共有する場合などはU-NEXTがオススメです。

1人で利用する場合は複数端末で同時再生する必要がないため、やはり月額料金を考えるとdTVが一番お得です。

視聴中の字幕・吹替え切替は不可

dTVでは洋画など海外作品を視聴する際、字幕・吹き替版の選択は視聴前に行います。Huluでは字幕版・吹替え版で別作品扱いとなるため、作品を検索する際少し不便です。
U-NEXTは視聴中も切替えられるので、吹替え版の声のイメージが違った…という場合でも途中で字幕版に切替えられます。

公式サイトを見る >

9. 対応端末が少ないので注意!

一般的なスマートフォンやタブレット、パソコンでGoogle Chrome以外のブラウザを使用する場合は問題なく視聴できます。

Chromecastや専用アダプターのdTVターミナルを利用すれば、自宅の大画面テレビでも動画を楽しめます
スマホやタブレット、テレビなど自分が今利用しやすい環境に合わせて自由にデバイス変更できます。

例えばリビングの大画面テレビで映画を視聴して、眠くなってきたので寝室で続きをタブレットで見て、途中で眠ってしまったので、翌朝スマホで通勤電車の中で映画を見るという使い方も可能です。

ですが、dTVは他サービスと比べ再生できる端末が少なく、他サービスだと対応していることの多いゲーム機類でも再生できません
パソコンからの視聴の場合、ブラウザがGoogle Chromeだと安定した視聴ができません。

dTVの利用可能デバイス、推奨環境は以下の通りです。

テレビで再生する場合 ・dTV対応テレビ
・dTVターミナル
・Chromecast/Nexus Player/Amazon Fire TV、Fire TV Stickの利用
・Apple TV(第4世代)
・ひかりTVチューナー
・SmartTV dstick
ゲーム機で再生する場合 未対応
パソコンで再生する場合 ・推奨OS
MicrosoftWindows7以上 MacOSX10.8以上
・対応ブラウザ
Windows:InternetExplorer11/Firefox42.0以上
Mac:Safari6.0.3以上
スマホ・タブレットで再生する場合 Android:AndroidOS4.1以降
iPhone/iPad:iOS7.0以降

dTVの利用可能なデバイスの詳細はコチラ >

公式サイトを見る >

10. 便利なザッピングUIはちょっと「重い」かも??

アプリの使用感に関しても他のサービスと比較してみたいと思います。
実際に使用してみた感想なので人によっては差があると思うのであくまで参考にしてみてください。

dTVのアプリは「ザッピングUI」と呼ばれ、フィード上で予告編など動画の一部が再生されることが特徴です。

「アニメ」や「ドラマ」、「あなたにおすすめ」といったレコメンド的にいくつかの動画が紹介される形になっているのですが、フィード上でそのまま自動再生されます。
冒頭どういった内容の動画なのか確認してから再生できるので、動画を選ぶ際には非常に便利な仕様になっています。

一方このザッピングUIにより、通信環境がよくない場合は他のサービスに比べて多少動きが悪いことがあるのが課題点かもしれません。

公式サイトを見る >

11. 4K対応作品が少ない?まだまだSD画質での配信作品もアリ

contents_image

現在新しく配信しているものはHD画質の作品も多くありますが、古い作品の場合はまだまだSD画質での配信も多く存在します。

HuluやU-NEXTは基本的にHD画質以上なので、この画質に慣れているとやや荒れた画質に感じてしまうと思います。

dTVでは4K対応の動画も配信していますが、4Kで見られる作品は2016年11月現在、dTVオリジナル作品である「裏切りの街」や、一部のミュージックビデオなど、7作品のみとなります。

また、動画のダウンロードの際もWiFi環境でなければ大量のデータ通信を行ってしまうため、通常の4G回線などで利用される方はSD画質で見ることになると思います。

何と言っても500円で見放題のサービスなので、気にならない人であれば、このクオリティで見られるなら大満足のサービスになるでしょう。

公式サイトを見る >

12. 複数端末での視聴は完全NG

dTVでは複数端末での同時視聴ができません
なので1人1アカウント利用が基本で、家族での利用には向いていません。

月額1,990円のU-NEXTの場合、4人同時再生が可能です。
家族4人全員が見る場合は1人あたり500円で利用でき、dTVと変わらない月額料金になります。

また、U-NEXTは1,990円の月額料金のうち1,000円は課金用のポイントとして還元されるため、実質はdTVより安いことになります。

ただこれはあくまで複数人で使う場合なので、一人での視聴が基本の方はやはり500円という業界最安値のdTVが、コストパフォーマンス的にも最もおすすめのサービスと言えるのではないでしょうか。

公式サイトを見る >

13. ドコモユーザー以外の支払いはクレジットカードのみ

支払方法においては、クレジットカードでの支払いが基本となっています。
ドコモユーザーの場合のみドコモケータイ支払いが可能ですが、その他のキャリアの方はクレジットカード、または一部のデビットカードでの支払いになります。
そのため、ドコモユーザー以外の方はクレジットカードを所持していない方は申し込めません

他のサービスに比べて決済方法が少ないため、クレジットカードをお持ちでない方は他のサービスを検討してみた方がいいでしょう。

dTVの料金体系などに関しての他社比較
  dTV Hulu U-NEXT Netflix
支払い方法 ・クレジットカード
・デビットカード
・ドコモケータイ支払
・クレジットカード
・デビットカード
・専用決済カード
・iTunes Store
・PayPal
・携帯キャリア
・クレジットカード
・専用決済カード
・携帯キャリア
・クレジットカード
・PayPal
公式サイトを見る >

14. dTVの解約方法

dTVの解約方法は大きく2つになります。

My docomoから解約する方法

①My docomoにログイン(docomo IDとパスワードを入力)
②ドコモオンライン手続きの「ご契約内容の確認変更」をタップ
③契約内容の一覧より「dTV」を探して解約をクリック
④注意事項等に同意→受付確認メールの送信先を選択
⑤確認事項を確認して手続きを完了
⑥受付確認メールが届く

パソコンのdTVサイト上より解約する方法

①アカウントメニューより「退会」を選択
②利用規約に同意して解約するをクリック
③注意事項に同意→受付確認メールの送信先を選択
④確認事項を確認して手続きを完了
⑤受付確認メールが届く


どちらの方法も解約にかかる手続きは非常に簡単で、サイト内での解約への道筋も分かりやすいデザインになっています。

なお、月初に解約しても月末で解約しても1ヶ月分の利用料金は発生してしまいます
少しでもお得に利用したいのであれば月末付近に解約したほうが良いでしょう。

dTVの入会方法と解約方法の詳細はコチラ >

公式サイトを見る >

dTVのオススメポイント

ポイント.1

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料!

ポイント.2

作品数12万本以上!業界最大級の動画配信サービス!

ポイント.3

映画やドラマ、アニメの他にも、音楽ライブや漫画など豊富なジャンルのラインナップ!

ポイント.4

スマホ、タブレット、PC、テレビ等マルチデバイスに対応!

ポイント.5

ドコモユーザーならクレジットカード不要!ドコモケータイ払い対応可能!

初回31日間無料お試しキャンペーン実施中!

無料で見放題に今すぐ申し込む

◆サービスの解約を考えている方はこちらから他サービスを探してみてください。

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

contents_image

dTVに関する記事一覧

  • 徹底調査!dTV(dビデオ)が利用可能なデバイス

    dTVは月額使用料もワンコインで、非常にお手頃な動画配信サービスですが、実際にご自身が契約したときに最大限楽しめるのか気になりますよね。自分の持っているデバイスでは、どのような利用ができるのか。そこでここでは、dTVで利用可能なデバイスについて解説していきます。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV デバイス
  • 国内最大級の作品数!dTV、10月の最新ラインナップを紹介 | 動画配信サービス比較情報.com

    小さい子供から大人まで楽しめる!話題の作品から過去の名作まで、あらゆるジャンルを配信中するdTVの最新ラインナップをご紹介!動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV 作品・コンテンツ
  • 2016年10月、dTVオリジナル作品のオススメラインナップを紹介

    豪華俳優陣が出演する大ヒット映画のスピンオフ作品が盛り沢山!dTVのオリジナル作品のオススメラインナップを紹介!動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV オリジナル作品
  • dTVをテレビ画面で見るなら「dTVターミナル」!dTV以外にも?

    NTTドコモが提供得る国内最大級の映像配信サービス「dtv」は、月額500円という驚異的な価格と、約120,000本以上を誇る圧倒的な動画配信本数で人気のVODサービスです。dtvをテレビ画面で視聴する際、必要になるのが「dtvターミナル」です。この記事では、そのdtvターミナルについて詳しくまとめてみました。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV メディアストリーミングデバイス
  • 徹底調査!dTV(dビデオ)の入会方法と解約方法

    様々な動画配信サービスの特徴やメリットを見てきましたが、実際にdTVへの入会を決めたらどのように入会手続きをすればよいのでしょうか。退会しようとする際の手続き方法や注意点などについてと併せて解説していきます。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV 入会 解約
  • 徹底調査!dTV(dビデオ)の再生機能とその他機能

    ここではdTVの画質や再生機能から便利な機能、アプリの機能などについてご紹介していきます。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV 再生機能
  • 2016年8月最新版: 話題のdTV!お勧めラインナップは?

    「dTV」とは、大手通信会社であるNTT docomoが提供する動画配信サービスです。動画配信サービスとは、オンデマンド方式と呼ばれる方法で動画を提供する配信サービスで、簡単に説明すると、地上波のテレビ放送のように、あらかじめ決まっている番組を観るのではなく、見たい番組を見たい時に選んで観ることができる配信サービスなのです!今回はその中の1つである「dTV」のラインナップを簡単にご紹介していきます。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV 作品・コンテンツ
  • 徹底調査!dTV(dビデオ)の評判や人気の理由

    2016年3月に会員数500万人を突破したdTV。勢いとどまることのないdTVですが、いったいどんなサービスなのか、dTVが人気の理由はなぜなのかなどを考えながら、ここではdTVのメリット・デメリットについて紹介していきます。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV 評判
  • 徹底調査!dTV(dビデオ)の月額料金、価格形態

    動画配信サービスを選ぶ際にかなり気になるポイントが利用料金ですね。良いサービスを安くお得に利用できるに越したことはありません。ここでは、dTVの利用料金や価格形態について解説していきます。動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV プラン・料金
  • 徹底調査!dTV(dビデオ)の作品ラインナップの特徴、他社との比較

    dTVが配信している動画情報を徹底調査!アニメや洋画などの作品数、BeeTV、アーティストのミュージックビデオに関する情報が丸分かり!動画配信サービス比較情報.comではHuluやU-NEXT、dTVなど人気のおすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスをランキング形式で紹介しています。更に月額料金、配信作品数や評判で一覧比較も可能!ジャンル別配信数や画質、対応デバイス等の詳細に加え、解約方法、見れない時の対処法等の情報も満載です!

    続きを読む >
    dTV 作品・コンテンツ

このページに関連する動画配信サービス

動画配信サービス 月額料金 動画配信本数
(見放題タイトル)
料金形態 キャリア
決済

500
(税抜)

120,000本以上
(197,419タイトル)

見放題定額制

追加課金制

docomo

公式サイト
を見る!

詳細を見る

主な人気の見放題作品数ランキング

アニメ
4位
見放題数
333本
海外ドラマ
2位
見放題数
296本
洋画
1位
見放題数
1535本
邦画
4位
見放題数
736本

dTV(dビデオ)に関する記事一覧(MOVIE SCOOP!へ飛びます)

ページトップ