dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!
\ dTVとdTVチャンネルセット割引でお得!/

dTVチャンネルは、dTVとはまったく別の映像サービスになります。 「ひつまぶし」と「ひまつぶし」のように、似て非なるものです。 もっとも大きな違いは、リアルタイム視聴になること。 テレビのようにいろんな番組がずっと流れっぱなしで、その時間に放送されている番組を見ることになります。 ドコモユーザーなら月額780円(税抜)で、約30の専門チャンネルが見放題。 サービス内容や料金、番組ラインナップの詳細など、dTVチャンネルって何?にとことん踏み込んでいきます!

dTVチャンネルとは?

dTVチャンネルの画像

dTVチャンネルは、WOWOW、スカパーのような有料チャンネルで、月額780円(税抜)で31の専門チャンネルが見放題になる映像サービスです。

テレビと同じくいろんな番組が流れっぱなしで、見たいときに放送している番組をリアルタイム視聴するもの。

WOWOW、スカパーと違うところは、アンテナや特別な機器がなくてもスマートフォン、タブレット、パソコンで、いつでも、どこでも見られる点。

そして月額料金も安く、試してみやすい点。

もちろんドコモユーザー以外も登録できます。

dTVとセット割などもあるので、見たい番組があれば、とってもお得で楽しいサービスです。

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 31日間無料 動画配信本数 120,000 本以上
dTVで今すぐ観る

dTVチャンネルとdTVの特徴・料金・機能の違いを詳しく解説!

では早速、dTVチャンネルとdTVのサービス内容の違いについて詳しく解説していきます!

dTVチャンネルとdTVの大きな違いは視聴方法!

dTVチャンネルの特徴はまず「リアルタイム配信」ということ。

テレビのように番組が流れっぱなしで、見たい番組があれば、その放送時間に視聴することになります。

一方、dTVや他の動画配信サービスは基本的に「オンデマンド配信」になります。

見たい作品を見たいときに視聴します。

これだけ聞くと、オンデマンド配信のほうが良さそうに思えますが、そもそもコンテンツが違うので、視聴方法だけで比較検討をするのはオススメしません。

これから解説していく、料金・機能や何よりもコンテンツが自分の好みかどうかを、検討材料として考えてみてくださいね。

dTVチャンネルもdTVもコストパフォーマンスが高い!

dTVは月額500円(税抜)で約12万作品が見放題になりますが、dTVチャンネルは月額780円(税抜)で約30の専門チャンネルがすべて見放題!

dTVチャンネルとdTVはラインナップがまったく違う!

dTVチャンネルは、約30の専門チャンネルが見放題で、映画・ドラマ・アニメはもちろん音楽・ダンス・ドキュメンタリー・趣味まで多彩なラインナップとなっています。

一見、dTVとジャンルが変わらないように見えますが、中身がまったく別!

dTVは映画やドラマ、アニメなどパッケージ作品が中心、dTVチャンネルはそれ以外のコンテンツが強くテレビ番組と同じイメージです。

さらに言うと、dTVチャンネルは、テレビ地上波では放送できないようなマニアックな番組も多いので、そういったゆるくて一見くだらなそうなコンテンツが好物なかたにはうってつけです。

dTVチャンネルもdTVも視聴できるデバイスはどちらも多い!

dTVチャンネルはチューナーなど専用機器がなくても、スマートフォン・タブレット・パソコンどれでもすぐに楽しめます。

テレビで見たい場合だけ、「ドコモテレビターミナル」という専用機器をテレビとつなぐ必要があります。

dTVもマルチデバイス対応なので、視聴可能なデバイスの違いはありません。

dTVチャンネルには録画機能やdTVのダウンロード再生機能はないけれど、見逃し配信がある!

dTVには見たい作品を事前にダウンロードして、見たいときに通信量を気にせずに再生できる、オフライン再生機能があります。

残念ながら、dTVチャンネルはリアルタイム配信のため、この便利機能には対応していません。

そしてリアルタイムで見られない場合に、テレビとは違って録画もできません。

しかし、一部の番組では最大2週間の見逃し配信があります!

見たかった番組だけどリアルタイムで見られない、放送時間を忘れていた。そんなときは見逃し配信で視聴が可能です。

ただし、dTVのオフライン再生機能と違って通信量はかかるので、そこだけ注意しましょう。

dTVチャンネルの番組表をチェックしてみよう!

新聞のテレビ欄のように、31の専門チャンネルの番組表から、どの番組がいつ配信されるのかがわかります。

「暇だから何か観ようかな」と思ったときに、そのタイミングで配信している番組をチェックすることもできます。

dTVチャンネル約30チャンネルを一覧にまとめてみた

ジャンル
チャンネル一覧
【アニメ・キッズ】 ニコロデオン プリプリ☆
キッズステーション
ブーメラン ディズニー
ジュニア ライト
ニコロデオン
【エンターテインメント】 プチフジ TBSオンデマンド
チャンネル
ファミ劇Neo エンタメ~テレ☆
バラエティ SELECT
MEN'S NECO ひかりTV
チャンネル+
Kawaiian
for ひかりTV
【音楽】 MTV MIX & MUSIC
【韓流】 KBS World Kchan!韓流TV
【趣味】 将棋プラス 囲碁プラス ダンスチャンネル
by エンタメ~テレ
MONDO麻雀TV タビテレ 釣りビジョン Plus
【ドキュメンタリー】 ヒストリー ナショナル
ジオグラフィック
Discovery TURBO ナショナル ジオグラフィック
【ニュース】 TBS NEWS euronews GAORA Bros.
【海外ドラマ・映画】 ソニー・チャンネル

本作品の配信情報は2019年8月13日時点のものです。配信している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTV チャンネル」のホームページもしくはアプリをご確認ください。

dTVチャンネルのオススメ番組をピックアップ!

上記チャンネルの中から、マニア垂涎のオススメ番組を以下ピックアップしてみました!

プロもうなる専門性の高い番組から、これは地上波では放送できないよねと突っ込まれそうな、ゆる~いけどハマったらおもしろすぎるマニアックな番組まで、中毒性の高いチャンネルばかり!

はっきり言って、dTVとはぜんぜん違います!

ブーメラン 世界中からよりすぐったアニメが大集合!

ワーナーブラザーズなど世界中からよりすぐった最新作からむかし懐かしアニメまで大集合!

その日本語吹替版に出演している声優さんがメインの「声優タクシー旅」という番組まであります。

今人気の声優さんは顔出しも多くなりましたが、テレビ地上波ではまだまだ少ないですね。

そんなもどかしさを感じている声優ファンにもオススメ。

大好きなあの人の声にも顔にもどっぷり浸かっちゃいましょう。

プチフジ フジテレビONE/TWO/NEXTで放送されたマニアックな人気番組がたくさん

フジテレビONE/TWO/NEXTでこれまで放送された「THEわれめDEポン」「いいすぽ!」など、マニアックな人気番組がたくさん。

その中でもオススメしたいのが「寺門ジモンの肉専門チャンネル」

「メインは肉?魚?」じゃない。基本は「牛か豚か鶏か」でしょ!という肉好き、「いやいや部位で聞いてくれ」という肉マニア、この番組はそんなあなたのためにあるんです!

Kchan!韓流TV このチャンネルでしか見られないオリジナル番組も

次から次へと現れては日本女性のハートを鷲掴みしていくK-POPスターたち。

そんな彼らの魅力をライブ(生中継も!)、バラエティ番組、韓国ドラマなど、豪華ラインナップで届けてくれるエンタメチャンネル。

このチャンネルでしか見られないオリジナル番組もあるから、K-POPファンは見なきゃ損!

将棋プラス 純粋な将棋ファンにも、にわか、ひふみんファンにもオススメ!

最年少プロ棋士・藤井聡太七段の快進撃で、将棋に興味を持った方もたくさんいるでしょう。

将棋って面白そう、自分にもできるかな?とハードルを下げてくれたのは、もしかしたら、引退しバラエティ番組でも大活躍の加藤一二三九段かも。

そんなひふみんの番組「ひふみん日記」なるものもあります!

別に「囲碁プラス」というチャンネルもあり、どちらのファンも満足できる充実したラインナップがここに!

Discovery TURBO バラエティ豊かなクルマ・バイク関連コンテンツが一挙に見られます!

男の人が「永遠に少年だ」と言われるのは、車やバイクを見る目が小さい男の子がミニカーで遊ぶときと同じだからでしょう。

そんな永遠の少年たちに贈るチャンネルがこれ。バラエティ豊かなクルマ・バイク関連コンテンツが一挙に見られます。

「野生爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」なんて車ファンでなくても、なんだかおもしろそうですよね。

dTVチャンネル のアプリでマイ番組表が設定できる!クリップも便利!

dTVチャンネルはジャンルも豊富で約の30専門チャンネルがあって、その中に面白い番組がたくさんある!

ということが、ここまで読んでいただいたなら、よくおわかりかと思います。

逆に多すぎて、見たい番組を選ぶのが大変かも?と思ったら、スマホアプリで「マイ番組表」という機能が使えます。

番組表をチャンネルの種類や並び順を自分が見やすいように設定できる機能です。

気になったチャンネルを登録(クリップ)すれば、そのチャンネル内の番組だけをチェックできる機能もあります。

クリップしたときに通知オンにしておけば、放送時間の直前に教えてくれます。

これらの設定をしておけば、スマートに見たい番組がいつ配信されるのかを確認できますよ。

dTVチャンネル と dTV あなたにオススメなのはどっち?

dTVチャンネルとdTVの違いについて詳しく説明してきました。

結局のところ、自分は「どちらのサービスに向いているのだろう?」というかたに、オススメのポイントをまとめてみました。

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 31日間無料 動画配信本数 120,000 本以上
dTVで今すぐ観る

dTVチャンネル と dTV 見たいものと時間の融通がきくかで決めるのがいちばん!

<dTVチャンネルをオススメ>
・テレビっ子で決まった時間にテレビを見る人
・くだらないな~と思いながらもバラエティ番組を見ちゃう人
・広く浅く、いろんな番組を見たい人

<dTVをオススメ>
・見たい作品を好きな時間に見たい人
・映画やドラマ・アニメをメインに見たい人
・「大人気」「今話題」「最新作」などの定番ワードに敏感な人

dTVチャンネル のお得情報

dTVチャンネルはもともとコスパが高いのですが、さらにお得になるキャンペーンが2つあります。

詳細をご案内します。

dTVチャンネルとdTVはセット割引になる!

上記のdTVチャンネルとdTV、どちらのサービスに向いているかのオススメポイント両方当てはまるかた。

セットで加入するのもオススメです。

というのも、dTVとdTVチャンネルはセット割引が適用されるからです。

dTVお得パック(dTV+dTVチャンネル)980円(税抜)となり、300円もお得に!

dTVチャンネルもdTVと同じく31日間の無料おためし期間がつく!

dTVチャンネルも初回登録時にはdTVと同じく31日間の無料おためし期間があります。

dTVはすでに有料会員になっているかたでも、dTVチャンネルが初回契約の場合には適用されますのでご安心ください。

また、あとからdTVチャンネルを登録して有料会員になったとしても、セット割引が適用されます。

同時に入らなければいけない、ということではありません。

dTVチャンネル の解約(退会)の手続きも、dTVとは別!

dTVチャンネルをdTVとセット割引適用で登録した場合、そのうちどちらか一方を解約したい、もしくは両方とも退会したい、と考えるかもしれませんね。

その際には、気をつけるポイントが2つ。

・どちらか一方を解約する場合、セット割引の適用がなくなるのでそれぞれ単体の月額料金がかかります。
・両方退会したい場合、セット加入だったとしても、手続きはdTVとdTVチャンネルそれぞれで行う必要があります。

一方だけ手続きした場合は、もう一方のサービスはそのまま更新されてしまうのでご注意ください。

dTVチャンネル まとめ

dTVチャンネルとdTVの違いについて、おわかりいただけましたか?

今なら、ドコモユーザーも、それ以外のかたでも、お得なセット割があります。

少しでも、dTVチャンネルで気になる番組があれば、31日間の無料おためし期間で、チェックしてみていいかもしれません。

dTVと異なり、見たい番組は決まった時間にしか見られません。

その番組を見るために、仕事を早く終わらせよう、面倒な飲み会を断ろう、など、時間を有意義に使えるなら、素敵な動画ライフを過ごせそうですね。

あなたがまだ知らない、あなたにオススメな番組があるかもしれません。

ぜひチェックしてみてくださいね!


本記事内におけるdTVチャンネルに関する画像は、すべて公式サイト公式アプリから引用しています。

この記事の編集者
カケボーイ
カケボーイ

休日は日の当たる公園のベンチで読書、トリスより角が好き。野球漫画はキャプテンとプレイボールが好き。もし1人の監督の作品しか見れないことになったらジム・ジャームッシュを見続ける。もし1人の脚本家の作品しか見れないことになったら宮藤官九郎と坂元裕二で悩む。

dTVの関連記事一覧

dTVの映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

dTVの料金・支払い方法・無料期間についての記事

  • dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして評判を集めています。月額料金以外にどんな料金が発生するのか?支払い方法はどんな種類があるのか?初回登録時に無料期間があったりするのか?dTVをおトクに活用するためのお金にまつわる情報をしっかり紹介しています。誰よりもコスパ良くdTVを使いこなしてみましょう!

    続きを読む
  • dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 「31日間の無料お試し期間があるので、気楽に申し込んでみた」 「ドコモのスマートフォンに機種変更したら半強制的に登録された」 だから、無料期間が終わる前に解約したい!というかた。 また、本加入してたけど、最近はあまり利用していないというかた。 解約検討中のどちらの場合でも、できるだけ損をしないように、退会・解約方法と注意点についてわかりやすく解説していきます。

    続きを読む
  • dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

    dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 しかも、初めて会員登録するときには31日間無料おためし期間があります! ほかの動画配信サービスにも、無料おためし期間がついていますが、31日間というのは最長です! もし見放題作品のなかに見たい作品があれば、まずは気軽に無料登録してみることをおすすめします。 今回は、dTVを無料で会員登録する方法をわかりやすく解説していきます。

    続きを読む
  • auユーザー必見!お得に動画が楽しめるauビデオパスを利用してみよう

    auユーザー必見!お得に動画が楽しめるauビデオパスを利用してみよう

    auユーザーだけが利用できる”auビデオパス”料金プランや、毎月もらえるビデオコイン やお試し期間などについて解説!スマホやタブレット、テレビでもお得に映画が楽しめる!?auユーザーは必見です!

    続きを読む

dTVの機能についての記事

  • ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)の価格は?おトクなキャンペーンや使い方を徹底レビュー!

    ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)の価格は?おトクなキャンペーンや使い方を徹底レビュー!

    ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)とはテレビでdTVを見るために必要なデバイス機器(セットトップボックス)です。テレビの大画面で月額500円(税抜)で12万本以上の動画が楽しめる『dTV』を楽しむためには必須となるデバイスです。テレビに接続するデバイスはChromecastやAppleTVにAmazonFireTVなどいくつかありますが、ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)はドコモの動画配信サービスに特化したデバイスといえるでしょう。

    続きを読む
  • 簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    dTVアカウントのデバイス追加・削除方法を詳しく解説!とても簡単に、すぐ追加できるので、パソコンやスマホのデバイスを追加するだけで、さまざまなところで楽しめます。また、注意してほしいポイントもあるので、まとめて紹介します!

    続きを読む
  • dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    好きな時に好きな場所で、映画やドラマ、アニメをはじめ、MVやカラオケ、dTVオリジナルのドラマやバラエティなど、幅広いジャンルのラインナップが視聴できるdTV。動画配信サービスの中でも、月額わずか500円(税抜)で、12万作品が楽しめるお得感が魅力!でも、画質はどうなの?視聴中、画質が悪い!見づらくなった!と感じたら、試してほしい解決法もご紹介

    続きを読む
  • dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

    dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題!31日間の無料お試し期間もあり、コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 外出先や移動先ではスマホの小さな画面で十分だけれど、家でゆっくりしているときには、せっかくならパソコンの大きな画面で見たくなりますよね。 dTVはスマホ、タブレット、パソコン、テレビと様々なデバイスで視聴できるマルチデバイスに対応しています。 今回は、dTVをパソコンで見る方法を中心に、見られないときの対処法や注意点なども解説していきます。

    続きを読む
  • 動画配信サービスオフラインの画像

    動画配信サービス ダウンロード機能(オフライン再生)対応一覧から厳選4社を紹介!PCも可能

    もっと移動中に快適に動画配信サービスを楽しみたい!通信制限を気にしながら視聴するストレスを解消したい!そんな環境に思い当たることはありませんか?そんなときはダウンロード再生が断然おすすめ! でも、なんでもかんでもダウンロードできるの?PCやDVD・ブルーレイプレイヤーにも対応しているの?といった疑問が出てきますよね。ここでは動画配信サービス各社のダウンロード対応状況やメリット・デメリットをまとめてご紹介!ぜひダウンロード時の参考にしてくださいね。

    続きを読む
  • dTVの独自機能をご紹介!クリップ機能やオフライン再生、リクエスト機能も

    dTVの独自機能をご紹介!クリップ機能やオフライン再生、リクエスト機能も

    月額500円で120,000本の動画が見放題のdTVの独自機能を徹底解説!スマートフォンに動画をダウンロードする機能!見たい作品をまとめておけるクリップ機能!動画を1.5倍or2倍で再生できる倍速機能!レコメンド機能であなたの好きそうな作品を教えてくれる!見たい作品がなければリクエストもOK!好みの画質に変更して快適な動画ライフを楽しもう!月額ワンコインで格安なのに他動画配信サービスと比べても充実した機能が揃っています!

    続きを読む
  • dTVの再生機能の使い勝手はどうなの?画質やサラウンドについても詳しく解説!

    dTVの再生機能の使い勝手はどうなの?画質やサラウンドについても詳しく解説!

    dTVとは月額500円(税抜)でアニメ・映画・海外ドラマ・韓流ドラマなどが見放題になる動画配信サービスですが、再生機能に関してはどれだけ充実しているのか徹底紹介していきます。オフラインでも動画を再生できるダウンロード機能。忙しい時には嬉しい動画の倍速再生機能などなど。動画視聴時にあればサービスをより楽しめる機能について解説します。画質やサウンド、今話題のVR(バーチャルリアリティ)映像についても紹介しています。

    続きを読む
  • dTVでレンタルしよう!レンタル方法とレンタルできないときの対処法まで徹底解説!

    dTVでレンタルしよう!レンタル方法とレンタルできないときの対処法まで徹底解説!

    ドコモの動画配信サービスdTVは、月額料金たったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用でコスパ良し!追加料金にはなりますが、dTVのレンタル作品もかなりリーズナブル。1本100円から最新映画で高画質HDでも500円(税抜)。しかも他の動画配信サービスよりレンタル期限が30日間と長い!視聴時間がすぐとれなくても安心の超お得で嬉しいサービスです!

    続きを読む
  • 画像はありません

    dTVをChromecastで見るには? dTVターミナルとの比較も

    テレビ画面でdTVを見るなら端末価格が最安値のChromecast(クロームキャスト)がオススメ!4,980円の低価格なのに他社のVODサービスでも利用可能!使用方法やdTVターミナルとの比較、デメリットも?

    続きを読む
  • dTVをApple TVで見るには?第4世代のみ利用可?

    dTVをApple TVで見るには?第4世代のみ利用可?

    dTVをテレビ画面で見るならどれがオススメ?スタイリッシュなデザインのApple TVを解説!第4世代での利用方法とそれ以外の利用方法をご紹介!dTVターミナルとの比較も

    続きを読む
  • dTVで動画をダウンロードしてオフライン再生する方法!再生できないときの対処方法も徹底解説!

    dTVで動画をダウンロードしてオフライン再生する方法!再生できないときの対処方法も徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして人気を博しています。そんなdTVのメリットのひとつが動画のダウンロード機能。常に通信が必要とされるストリーミング再生ではなく、いったんスマホ本体に動画を保存して、オフライン時でも再生できるようになる機能です。うまく使えば高画質の動画も通信量を気にせず視聴できるようになるとっても嬉しいサービスです!

    続きを読む
  • dTVをAmazon Fire TVで見るには?Fire TV Stickとも比較

    dTVをAmazon Fire TVで見るには?Fire TV Stickとも比較

    テレビ画面でdTVを見るならAmazon Fire TV(アマゾンファイヤーティーヴィー)と、Fire TV Stick(ファイヤーティーヴィースティック)どちらがオススメ?使用方法や注意点も徹底解説!価格やスペックで比較

    続きを読む
  • 今更聞けない!ストリーミング?ダウンロード?どっちも使えるサービス

    動画配信サービスでよく聞くストリーミングとダウンロードの違いを徹底解説!ネット環境によって使い分けた方がイイって知っていましたか?さらに、どちらの機能にも対応している動画配信サービス3社を紹介!

    続きを読む
  • auで契約したiPhoneでもdTVの利用可!実際に登録してみた

    auで契約したiPhoneでもdTVの利用可!実際に登録してみた

    dTVはキャリアフリーだからauやソフトバンクの方も登録可能!もちろんiPhoneでも利用できる♪iPhoneでの入会手順や退会方法を実際に登録してご紹介!

    続きを読む

dTVとその他動画配信サービス比較

dTVのエラーについての記事

合わせて読みたい

dTV
31日間 無料視聴
公式

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ