dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説
\dTVを31日間無料で楽しむ!/

dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題!
コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。

しかも、初めて会員登録するときには31日間の無料おためし期間があります!

ほかの動画配信サービスにも、無料おためし期間がついていますが、31日間というのは最長です!

もし見放題作品のなかに見たい作品があれば、まずは気軽に無料登録してみることをおすすめします。

今回は、dTVを無料で会員登録する方法をわかりやすく解説していきます。

目次

dTVの無料会員登録ってどこまで無料なの? dTVを無料で会員登録する前に知っておきたい3つの注意点 dTVを無料で会員登録する方法 dTVを無料で会員登録したあとに気をつけるべき2つのポイント dTV以外に無料で会員登録できる動画配信サービスをご紹介! dTVに無料で会員登録する方法 まとめ

dTVの無料会員登録ってどこまで無料なの?

dTV無料会員登録の画像

dTVには31日間の無料おためし期間が用意されています。

初めて会員登録する際は無料おためし期間が自動的につきます。

「動画配信サービスってどんな感じなんだろう?」ぐらいの初心者さんにも、気楽にオススメできるお得なキャンペーンです。

もし登録してみて「見たい作品があまりない」「使い勝手がよくない」「見る時間が意外と取れない」ということがあれば、無料おためし期間内に解約することも可能です。

その場合は1円もかからないので、ためしに使ってみるのにも適した動画配信サービスです。

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数500 万人
矢印

dTVを無料で会員登録する前に知っておきたい3つの注意点

無料ならちょっとためしてみたい!と思ったあなた。

いざ会員登録しようとして、「あれ?思っていたのとなんか違う!」とならないための、注意点を教えちゃいます。

dTVの無料おためし期間に無料になるのは見放題作品

31日間の無料おためし期間で、実際に「無料」になるのは見放題作品だけです。

つまりレンタル作品は、無料おためし期間でも作品ごとに個別課金されます。

無料でためしてみたいというかたは、31日間は見放題作品のみで楽しみましょう。

逆に、レンタル作品で見たいものがあったからdTVに会員登録しようと思ったのなら、登録しなくても単発レンタルが可能です。

会員登録したほうがよいのか、無料だとしてもしないほうがいいのかは、あなたの見たい度によります。

じっくり比較検討することをおすすめします!

dTVをレンタルする方法の詳細はこちら>

dTVを無料で会員登録する際、ドコモユーザー以外はクレジットカードの情報が必要!

31日間の無料おためし期間内で解約をすれば、1円も料金はかかりません。

ただし、無料で会員登録する際、ドコモユーザー以外は、クレジットカード情報の入力が必要です。

これは、無料おためし期間がすぎたら自動更新になるためです。

もし最初から、契約を継続する可能性があるのなら、月額料金500円(税抜)とレンタル購入料金の支払いに使いたいクレジットカードを、あらかじめ登録しておきましょう。

なお、ドコモユーザーの場合はキャリア決済になりますので、クレジットカードの情報は不要です。

dTVは、毎週火曜日22:00 - 翌朝7:00 の間、会員登録ができません

毎週火曜日22:00 - 翌朝7:00 は、dTVのシステムメンテナンスの都合上、会員登録ができません。

この時間帯にゆっくり見ようと思っているなら、会員登録だけは事前に済ませておきましょう。

なお、解約やレンタル作品の購入などほかの手続きもこの時間帯にはできません。

dTVを無料で会員登録する方法

注意事項を確認して「大丈夫!無料の会員登録してみよう!」と思ったら、あとは簡単です。

動画配信サービス自体がはじめてというかたにもわかりやすく、説明していきます。

もちろんドコモケータイ回線をお持ちでないかたもOK!

dTV無料会員登録の画像

dTVの会員登録にはdアカウントが必要

dアカウントをお持ちでなければ、新規発行をしてください。

ドコモユーザーでも、他キャリアでも、dTV会員登録には必要になります。

もちろんdアカウントも無料で発行できます。

なお、dアカウントはNTTドコモが提供する他サービスなどにも紐づけられる共通IDです。

dTV以外のサービスも利用するとdポイントがたまり、後々dTVのレンタル作品の購入にもそのポイントが使えて便利です。

dアカウントの発行はこちら>

dTVの会員登録の流れ

会員登録は、スマホ・タブレット・パソコンなどインターネットにつながるデバイスであれば、どれでも可能です。

登録の手順もほとんど同じです。

今回は、iPhoneで登録する場合で説明します。


(1)まず、WEBブラウザからdTV公式サイトにアクセスします。

dTV無料会員登録の画像

31日間無料おためしの赤いボタンをタップ。

(2)dTV認証画面にうつります。

※dアカウントをお持ちでない場合は、ここから発行手続きもできます。

dTV無料会員登録の画像

(3)決済方法の確認し、必要事項を入力します。

ドコモユーザーの方は、4桁のネットワーク暗証番号を入力します。
無料期間が過ぎても継続する場合、月額料金は携帯電話の料金と合算支払いとなります。

ドコモユーザー以外の方は、月額料金の支払いに使用したいクレジットカードの情報を入力します。

※どちらの場合も、無料おためし期間で解約をしたら、料金は発生しません。


(4)「確認画面へ」をタップして、確認画面にうつります。

dTV月額使用料540円(税込)の下に「31日間無料対象」と赤字で書かれているか確認しましょう。

さらにその下には無料期間がいつまでかも記載されているので、ちゃんとチェックしておきましょう。

最後に画面をスクロールして利用規約を確認し、「上記の利用規約/注意事項に同意する」にチェックを入れ、「申込みを完了する」をタップしたら、dTVの無料会員登録が完了です!

dTVを一度解約して再登録する際は、無料おためし期間がつきません!

登録の手順の途中で、「無料おためし期間の対象外です」と出てしまう場合。

以前にdTVに登録したことがありませんか?

無料おためし期間がつくのは、初めて登録したときだけです。

一度登録して、無料おためし期間内に解約したことがある場合は、再契約時には最初から月額料金がかかります。

なお、dTVに登録した覚えがない、という場合。

もしかしたら、ドコモでスマホを購入、もしくは機種変更をした際に、割引キャンペーンの条件として意識せずに加入していた可能性もあります。

そのときには必要と感じずにすぐに解約したため、記憶に残っていないのかもしれません。

どちらにしても、「対象外」と出てしまった場合は、無料で会員登録はできませんので、ご注意ください。

dTVを無料で会員登録したあとに気をつけるべき2つのポイント

dTVの会員登録ができたら、31日間の無料おためし期間を、存分に楽しんでください。

dTVアプリもダウンロードして、機能性なども確かめてみるとよいでしょう。

ただし、楽しみすぎてうっかりしていると、せっかくのお得感が台無しになってしまうこともあります。

最後までお得に楽しむための、気をつけたい2つのポイントをまとめてみました。

dTVは無料で会員登録したあとは自動更新になる!

31日間無料おためし期間で、見放題作品をいくつか楽しんだり、アプリの機能性を確かめたりしたけれど、このまま有料会員になるほど、これから使わないかも?

そんなときは、必ず解約・退会手続きをしましょう。

dTVは何も手続きをしないと、そのまま自動更新になります。

つまり、なんの手続きもしないと32日目から料金が発生しますので、気をつけてくださいね。

dTV解約・退会方法の詳細はこちら>

dTVを無料で会員登録した日が月初めでなければ、一度解約したほうがお得!?

無料おためし期間を存分に楽しんで、これからも楽しみたい!と思った場合も、実は一度解約したほうがお得になるかもしれません。

会員登録した日が月初めでなかった場合は、それにあたります。

なぜなら、dTVの月額料金500円(税抜)は日割り計算にならないからです。

たとえば、2019年2月15日に無料で会員登録した場合。

31日間は無料おためし期間なので、3月17日まで無料になります。

このとき、そのまま自動更新にしてしまうと、3月18日から3月31日までの14日間だけで、月額500円(税抜)が発生してしまいます!

よりお得にサービスを利用しようと思ったら、この場合、3月17日で一度解約します。

その後、4月1日に再契約をすれば、3月分の月額料金は発生しません。

再契約時の登録方法は、初回と流れは同じなのであまり面倒はかかりません。

それでもちょっと面倒だなと思ったら、無料会員登録をする日から月初にしてしまいましょう!

dTV解約・退会方法はこちら>

dTV以外に無料で会員登録できる動画配信サービスをご紹介!

dTVの無料おためし期間は、他社と比較しても最長です。

それでも、見たい作品がdTVの見放題作品になかったり、他社のほうが見たい作品が多かったりすることもありますよね。

各社サービスの無料おためし期間・メリットをくらべてみました。

無料おためし期間

dTV

31日間

U-NEXT

31日間

Amazon Prime Video
(Amazonプライムビデオ)

30日間

ビデオパス

30日間

Netflix

30日間

FODプレミアム

1ヵ月

Hulu

14日間

※2019年1月時点

会員特典が豪華な動画配信サービス

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 150,000 本(うち課金2万本) 会員数非公開
矢印

U-NEXTの無料おためし期間はdTVと同じく31日間です。

さらに、無料期間にも個別課金が必要な作品に使える600円分のポイントがもらえます。

見放題作品のほかに、個別課金作品も600円分は無料で楽しめてしまうお得なキャンペーンです。

ビデオパス

auユーザー以外でも加入できる動画配信サービス

月額562円(税抜) 動画配信本数 見放題10,000 本以上 会員数非公開
矢印

月額562円(税抜)の見放題プランには、30日間の無料おためし期間がついてきます。

見放題作品のラインナップにそこまで見たい作品が多くなくても、映画館によく行くなら、会員登録するのもアリ!

TOHOシネマズ全劇場で毎週月曜日は1,100円に、UNITED CINEMAS CINEPLEX対象劇場なら毎日1,400円になります。

ドラマ好きの人にオススメの動画配信サービス

Hulu

月額933円で50,000タイトル以上が見放題!!追加課金一切ない!

月額933円(税抜) 動画配信本数 見放題約50,000 本以上 会員数100 万人
矢印

無料おためし期間14日間と、他動画配信サービスと比べて約半分と少し短いです。

ただ、個別課金の作品はなく、全作品が見放題で、料金プランも月額933円(税抜)だけでシンプル。

海外ドラマが最新作まで充実、日テレ系ドラマもスピンオフ含め豊富です。

Huluだけしか配信しておらず見たい作品があるなら迷わず無料おためしを。

FODプレミアム

人気ドラマやアニメなどのフジテレビ番組が見放題!さらに初回登録1ヶ月無料のお試しキャンペーン中!

月額888円(税抜) 動画配信本数 30,000 会員数80 万人
矢印

月額料金の支払い方法をAmazon Payに指定した場合のみ、初回1ヵ月無料になります。

月9ドラマやバラエティなど、FODプレミアムでしか見られない作品がたくさんあります!

フジテレビの番組が好きなかたにはオススメです。

ドハマりしちゃうオリジナル作品が豊富な動画配信サービス

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)

年会費4,900円(税込)のプライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアルも実施中!

月額500円(税込)※年会費4,900円 動画配信本数 30,000 会員数非公開
矢印

月額プラン・月額400円(税込)と年間プラン・3,900円(税込)には、30日間の無料おためし期間がついてきます。

学生プランには動画配信サービスに関しては無料期間はつきませんが、それでなくても安いので、必要を感じないでしょう。

オリジナル作品も豊富で見たい作品さえあれば、無料会員登録するのは間違いなくオススメです。

3つの料金プラン、ベーシック・スタンダード・プレミアムがあります。

プランの違いは画質と同時視聴可能数ですが、どのプランでも30日間の無料おためし期間がついてきます。

Netflixはハイクオリティなオリジナル作品がたくさんあり、全作品が見放題です。

個別レンタル作品はないので、無料期間からどの作品も楽しめます!

dTVに無料で会員登録する方法 まとめ

dTVは無料おためし期間が31日間と、他動画配信サービスとくらべても最長です。

無料期間内に見放題作品を楽しみつつ、スマホアプリの機能や操作性などを確認してみましょう。

どんな作品が配信されているか、見たい作品があるかが、どの動画配信サービスに加入するかのいちばんのポイントではあります。

しかし、外出中や移動中にも利用することが多いので、スムーズに操作できるか、必要な機能はあるか、などもかなり重要です。

そんなところも含めて、会員登録したあとは無料期間内にチェックしましょう!

更新するときもお得なタイミングを逃さないように注意点をおさらいしてみてくださいね!


本記事内におけるdTVに関する画像は、すべて公式サイト公式アプリから引用しています。

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数500 万人
矢印

dTVの関連記事一覧

dTVの映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

dTVの料金・支払い方法・無料期間についての記事

  • dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

    dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

    dTVチャンネルは、dTVとはまったく別の映像サービスになります。 もっとも大きな違いは、リアルタイム視聴になること。 ドコモユーザーなら月額780円(税抜)で、約30の専門チャンネルが見放題。初回登録時は31日間無料おためし期間もあります。 サービス内容や料金、番組ラインナップの詳細など、dTVチャンネルって何?にとことん踏み込んでいきます!

    続きを読む
  • dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして評判を集めています。月額料金以外にどんな料金が発生するのか?支払い方法はどんな種類があるのか?初回登録時に無料期間があったりするのか?dTVをおトクに活用するためのお金にまつわる情報をしっかり紹介しています。誰よりもコスパ良くdTVを使いこなしてみましょう!

    続きを読む
  • dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 「31日間の無料お試し期間があるので、気楽に申し込んでみた」 「ドコモのスマートフォンに機種変更したら半強制的に登録された」 だから、無料期間が終わる前に解約したい!というかた。 また、本加入してたけど、最近はあまり利用していないというかた。 解約検討中のどちらの場合でも、できるだけ損をしないように、退会・解約方法と注意点についてわかりやすく解説していきます。

    続きを読む
  • auユーザー必見!お得に動画が楽しめるauビデオパスを利用してみよう

    auユーザー必見!お得に動画が楽しめるauビデオパスを利用してみよう

    auユーザーだけが利用できる”auビデオパス”料金プランや、毎月もらえるビデオコイン やお試し期間などについて解説!スマホやタブレット、テレビでもお得に映画が楽しめる!?auユーザーは必見です!

    続きを読む

dTVの機能についての記事

  • ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)の価格は?おトクなキャンペーンや使い方を徹底レビュー!

    ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)の価格は?おトクなキャンペーンや使い方を徹底レビュー!

    ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)とはテレビでdTVを見るために必要なデバイス機器(セットトップボックス)です。テレビの大画面で月額500円(税抜)で12万本以上の動画が楽しめる『dTV』を楽しむためには必須となるデバイスです。テレビに接続するデバイスはChromecastやAppleTVにAmazonFireTVなどいくつかありますが、ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)はドコモの動画配信サービスに特化したデバイスといえるでしょう。

    続きを読む
  • 簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    dTVアカウントのデバイス追加・削除方法を詳しく解説!とても簡単に、すぐ追加できるので、パソコンやスマホのデバイスを追加するだけで、さまざまなところで楽しめます。また、注意してほしいポイントもあるので、まとめて紹介します!

    続きを読む
  • dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    好きな時に好きな場所で、映画やドラマ、アニメをはじめ、MVやカラオケ、dTVオリジナルのドラマやバラエティなど、幅広いジャンルのラインナップが視聴できるdTV。動画配信サービスの中でも、月額わずか500円(税抜)で、12万作品が楽しめるお得感が魅力!でも、画質はどうなの?視聴中、画質が悪い!見づらくなった!と感じたら、試してほしい解決法もご紹介

    続きを読む
  • 動画配信サービスオフラインの画像

    動画配信サービス ダウンロード機能(オフライン再生)対応一覧から厳選4社を紹介!PCも可能

    もっと移動中に快適に動画配信サービスを楽しみたい!通信制限を気にしながら視聴するストレスを解消したい!そんな環境に思い当たることはありませんか?そんなときはダウンロード再生が断然おすすめ! でも、なんでもかんでもダウンロードできるの?PCやDVD・ブルーレイプレイヤーにも対応しているの?といった疑問が出てきますよね。ここでは動画配信サービス各社のダウンロード対応状況やメリット・デメリットをまとめてご紹介!ぜひダウンロード時の参考にしてくださいね。

    続きを読む
  • dTVの独自機能をご紹介!クリップ機能やオフライン再生、リクエスト機能も

    dTVの独自機能をご紹介!クリップ機能やオフライン再生、リクエスト機能も

    月額500円で120,000本の動画が見放題のdTVの独自機能を徹底解説!スマートフォンに動画をダウンロードする機能!見たい作品をまとめておけるクリップ機能!動画を1.5倍or2倍で再生できる倍速機能!レコメンド機能であなたの好きそうな作品を教えてくれる!見たい作品がなければリクエストもOK!好みの画質に変更して快適な動画ライフを楽しもう!月額ワンコインで格安なのに他動画配信サービスと比べても充実した機能が揃っています!

    続きを読む
  • dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

    dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題!31日間の無料お試し期間もあり、コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 外出先や移動先ではスマホの小さな画面で十分だけれど、家でゆっくりしているときには、せっかくならパソコンの大きな画面で見たくなりますよね。 dTVはスマホ、タブレット、パソコン、テレビと様々なデバイスで視聴できるマルチデバイスに対応しています。 今回は、dTVをパソコンで見る方法を中心に、見られないときの対処法や注意点なども解説していきます。

    続きを読む
  • dTVでレンタルしよう!レンタル方法とレンタルできないときの対処法まで徹底解説!

    dTVでレンタルしよう!レンタル方法とレンタルできないときの対処法まで徹底解説!

    ドコモの動画配信サービスdTVは、月額料金たったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用でコスパ良し!追加料金にはなりますが、dTVのレンタル作品もかなりリーズナブル。1本100円から最新映画で高画質HDでも500円(税抜)。しかも他の動画配信サービスよりレンタル期限が30日間と長い!視聴時間がすぐとれなくても安心の超お得で嬉しいサービスです!

    続きを読む
  • 画像はありません

    dTVをChromecastで見るには? dTVターミナルとの比較も

    テレビ画面でdTVを見るなら端末価格が最安値のChromecast(クロームキャスト)がオススメ!4,980円の低価格なのに他社のVODサービスでも利用可能!使用方法やdTVターミナルとの比較、デメリットも?

    続きを読む
  • 今更聞けない!ストリーミング?ダウンロード?どっちも使えるサービス

    動画配信サービスでよく聞くストリーミングとダウンロードの違いを徹底解説!ネット環境によって使い分けた方がイイって知っていましたか?さらに、どちらの機能にも対応している動画配信サービス3社を紹介!

    続きを読む
  • dTVの再生機能の使い勝手はどうなの?画質やサラウンドについても詳しく解説!

    dTVの再生機能の使い勝手はどうなの?画質やサラウンドについても詳しく解説!

    dTVとは月額500円(税抜)でアニメ・映画・海外ドラマ・韓流ドラマなどが見放題になる動画配信サービスですが、再生機能に関してはどれだけ充実しているのか徹底紹介していきます。オフラインでも動画を再生できるダウンロード機能。忙しい時には嬉しい動画の倍速再生機能などなど。動画視聴時にあればサービスをより楽しめる機能について解説します。画質やサウンド、今話題のVR(バーチャルリアリティ)映像についても紹介しています。

    続きを読む
  • dTVをApple TVで見るには?第4世代のみ利用可?

    dTVをApple TVで見るには?第4世代のみ利用可?

    dTVをテレビ画面で見るならどれがオススメ?スタイリッシュなデザインのApple TVを解説!第4世代での利用方法とそれ以外の利用方法をご紹介!dTVターミナルとの比較も

    続きを読む
  • dTVで動画をダウンロードしてオフライン再生する方法!再生できないときの対処方法も徹底解説!

    dTVで動画をダウンロードしてオフライン再生する方法!再生できないときの対処方法も徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして人気を博しています。そんなdTVのメリットのひとつが動画のダウンロード機能。常に通信が必要とされるストリーミング再生ではなく、いったんスマホ本体に動画を保存して、オフライン時でも再生できるようになる機能です。うまく使えば高画質の動画も通信量を気にせず視聴できるようになるとっても嬉しいサービスです!

    続きを読む
  • auで契約したiPhoneでもdTVの利用可!実際に登録してみた

    auで契約したiPhoneでもdTVの利用可!実際に登録してみた

    dTVはキャリアフリーだからauやソフトバンクの方も登録可能!もちろんiPhoneでも利用できる♪iPhoneでの入会手順や退会方法を実際に登録してご紹介!

    続きを読む
  • dTVをAmazon Fire TVで見るには?Fire TV Stickとも比較

    dTVをAmazon Fire TVで見るには?Fire TV Stickとも比較

    テレビ画面でdTVを見るならAmazon Fire TV(アマゾンファイヤーティーヴィー)と、Fire TV Stick(ファイヤーティーヴィースティック)どちらがオススメ?使用方法や注意点も徹底解説!価格やスペックで比較

    続きを読む

dTVとその他動画配信サービス比較

dTVのエラーについての記事

合わせて読みたい

dTV
31日間 無料視聴
公式

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ