dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

dTVは月額550円(税込)で12万作品が見放題!  31日間の無料お試し期間もあり、コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 外出先や移動先ではスマホの小さな画面で十分だけれど、家でゆっくりしているときには、せっかくならパソコンの大きな画面で見たくなりますよね。 dTVはスマホ、タブレット、パソコン、テレビと様々なデバイスで視聴できるマルチデバイスに対応しています。 今回は、dTVをパソコンで見る方法を中心に、見られないときの対処法や注意点なども解説していきます。

dTVはパソコン(PC)で見れるの?見れないの?

dTVパソコンの画像

dTVはマルチデバイスに対応しているので、パソコンでの視聴が可能です。

そのための必須条件は、パソコンを持っていること、インターネット回線があること、そして月額550円(税込)のdTV会員になっていること

これだけ満たしていれば、dTVをパソコンで見ることができます!

dTVをパソコン(PC)で視聴する方法

(1)お手持ちのパソコンから、dTV公式サイトへアクセス。

dTVパソコンの画像

(2)dアカウントのIDとパスワードでログインします。

dTVパソコンの画像

(3)ログインすると、dTV公式サイトの右上にログイン情報が表示されます。

dTVパソコンの画像

(4)ログイン完了したら、dTV公式サイトから見たい作品を選び、作品詳細ページにアクセス。見放題作品であれば、右下の再生ボタンを押すと自動でスタートします。

dTVパソコンの画像

初めてパソコン(PC)からdTVの動画を見るときに必ずやること

初めてのデバイスでdTVの動画を再生しようとすると「このパソコンの利用登録が確認できませんでした」と出ます。

「このパソコンでは見られないの?」とあわてる必要はありません。

デバイス登録画面へをクリックし、お使いのパソコンを登録すれば大丈夫です

dTVパソコンの画像

一度登録すれば、2回目以降はすぐに再生されます。

なお、デバイスは5台まで登録はできますが、パソコンで視聴しているときにスマホアプリで別の動画を見るなどの、同時再生はできないのでご注意ください。

dTVをパソコン(PC)で再生中に使える機能

一時停止・再生する箇所の変更・字幕と吹替の切り替え(選べない作品もあります)・全画面表示を行うことができます。

連続ドラマなどは、連続再生の切り替えもできますよ。

ボタンは上の画像の字幕・吹替の切り替えと同じ場所に表示されます。

dTVのレンタル作品もパソコン(PC)で視聴可能

レンタル作品も、決済完了したらパソコンで見られます。

レンタル手続き自体もパソコン上で可能なので、時短にもなりますね。

dTVのレンタルについてはこちら

dTVのパソコン(PC)視聴で使えない機能

dTVの動画をパソコンの大画面で見られるのはとても快適ですが、実はスマホアプリでは使える便利な機能が、パソコン上では利用できないことがあります。

わかりやすくまとめてみました。

dTVをパソコン(PC)で見るときは画質が選べない!

大画面で見るからと「HD」画質に固定したいところですが、調整することができません。

そのときのインターネット環境に合わせて自動設定されます。

それでも自宅などのパソコンで見る場合は、HD画質を快適に見られるインターネット環境であることが多いと思いますので、基本的に画質が悪くなることはないでしょう。

レンタル作品をHD画質で購入した場合も自動設定になってしまうので、通信速度が遅いときはSD画質になることもあります。

何はともあれ、パソコンで見るときは、快適なインターネット環境を確保しておきましょう!

dTVのパソコン(PC)視聴では、倍速再生ができない!

スマホアプリだと、再生速度を1.5倍、2.0倍にすることができますが、パソコンではできません。

早送りや巻き戻しはシークバーで調節できるので、早く先が見たいなというときはそれでスキップすることは可能です。

dTVをパソコン(PC)で見る場合、オフライン再生には対応していません

スマホアプリにはWi-Fi環境がなくても動画を見ることができる、オフライン再生機能がついています。

時間があるときに見たい動画をダウンロードしておいて、外出先や移動中にWi-Fi環境下でなくても快適に見られるという便利な機能です。

残念ながらパソコンではストリーミング再生しかできませんが、モバイル回線よりも快適なインターネット環境であれば、特に不便には感じられないと思います。

dTVがパソコン(PC)で見られない原因と対処方法

dTVをパソコンで見る方法は超簡単ですが、それでも「再生できない」という場合の原因と対策をまとめてみました。

dTVをパソコン(PC)で見るときの推奨環境

以下は、dTV公式サイトからアナウンスされている推奨環境です。

【Windows】
OS Windows7以上
ブラウザ IE Firefox Edge Chrome
【Mac】
OS X 10.10.3以上
ブラウザ Safari Firefox Chrome

あくまでも推奨なので、この環境でなければ絶対に見られないということではないようです。

が、お手持ちのパソコンを確認してみて古いOSやブラウザであれば、バージョンアップや変更を試してみてください。

なお、dTV公式サイトによると、Windows8をご利用の場合は、ブラウザはIEではなくFirefoxかChromeがよいそうです。

dTVをパソコン(PC)視聴する際は、Javascript,cookieを有効に!

実は盲点かもしれません。

Javascript,cookieを有効にしていないと、dTVをパソコンで見られません。

ご利用のブラウザによって設定方法が異なりますので、きちんと確認しましょう。

dTVがパソコン(PC)だけでなく、スマホからも視聴できないのなら

パソコン上の問題ではなく、インターネット環境が原因かもしれません

再起動してみたり、ルーターの接続を見直してみたり、勝手にフリーWi-Fiをつかんでいないか、など確認してみましょう。

dTVをパソコン(PC)で見る方法 まとめ

外出先や移動中に途中まで見ていた動画。

帰宅してから、続きを見よう!と思ったとき、インターネット環境が万全ならパソコンの大きい画面で視聴するのもオススメ

パソコン視聴の方法はとても簡単で、途中からの再生も問題なくできます。

洋画を字幕で見るときも、パソコンぐらいの大きさのほうが字が読みやすかったりもしますよね。

スマホアプリの便利機能はスマホで見るときに使って、自宅でゆっくり見たいときはパソコンで見る。

マルチデバイス対応だからこそのdTVの良いとこどりをしちゃいましょう!


本記事内におけるdTVに関する画像は、すべて公式サイト公式アプリから引用しています。

この記事の執筆者
かずみ
かずみ

もともと世界中のホテルやクルーズ客船を取材する編集者でしたが、移動中に映画やアニメを見続けているうちいつのまにかエンタメ編集者に。 好きなアニメは進撃の巨人や東京喰種など人を食べる系。映画は頭を使わなくても楽しめて後味すっきりのハリウッド大作が大好きで、1人でレイトショーに行くのが趣味。

dTVの関連記事一覧

dTVの映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

dTVの料金・支払い方法・無料期間についての記事

  • dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

    dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

    dTVチャンネルは、dTVとはまったく別の映像サービスになります。 もっとも大きな違いは、リアルタイム視聴になること。 ドコモユーザーなら月額780円(税抜)で、約30の専門チャンネルが見放題。初回登録時は31日間無料おためし期間もあります。 サービス内容や料金、番組ラインナップの詳細など、dTVチャンネルって何?にとことん踏み込んでいきます!

    続きを読む
  • dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの550円(税込)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして評判を集めています。月額料金以外にどんな料金が発生するのか?支払い方法はどんな種類があるのか?初回登録時に無料期間があったりするのか?dTVをおトクに活用するためのお金にまつわる情報をしっかり紹介しています。誰よりもコスパ良くdTVを使いこなしてみましょう!

    続きを読む
  • dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 「31日間の無料お試し期間があるので、気楽に申し込んでみた」 「ドコモのスマートフォンに機種変更したら半強制的に登録された」 だから、無料期間が終わる前に解約したい!というかた。 また、本加入してたけど、最近はあまり利用していないというかた。 解約検討中のどちらの場合でも、できるだけ損をしないように、退会・解約方法と注意点についてわかりやすく解説していきます。

    続きを読む
  • 画像はありません

    auユーザー必見!お得に動画が楽しめるビデオパスを利用してみよう

    auユーザーだけが利用できる”ビデオパス”料金プランや、毎月もらえるビデオコイン やお試し期間などについて解説!スマホやタブレット、テレビでもお得に映画が楽しめる!?auユーザーは必見です!

    続きを読む
  • dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

    dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 しかも、初めて会員登録するときには31日間無料おためし期間があります! ほかの動画配信サービスにも、無料おためし期間がついていますが、31日間というのは最長です! もし見放題作品のなかに見たい作品があれば、まずは気軽に無料登録してみることをおすすめします。 今回は、dTVを無料で会員登録する方法をわかりやすく解説していきます。

    続きを読む

dTVの機能についての記事

dTVとその他動画配信サービス比較

dTVのエラーについての記事

合わせて読みたい

  • 動画配信サービスオフラインの画像

    動画配信サービスのダウンロード機能(オフライン再生)対応一覧から厳選4社を紹介!PCも可能

    もっと移動中に快適に動画配信サービスを楽しみたい!通信制限を気にしながら視聴するストレスを解消したい!そんな環境に思い当たることはありませんか?そんなときはダウンロード再生が断然おすすめ! でも、なんでもかんでもダウンロードできるの?PCやDVD・ブルーレイプレイヤーにも対応しているの?といった疑問が出てきますよね。ここでは動画配信サービス各社のダウンロード対応状況やメリット・デメリットをまとめてご紹介!ぜひダウンロード時の参考にしてくださいね。

    続きを読む
  • Netflix アカウント

    Netflixは5人までアカウント共有可能!その他機能もご紹介

    Netflixはオリジナル機能が充実!待望のオフライン再生にも対応!レコメンド機能やペアレンタルコントロール機能も優秀。アカウント共有も5人まで可能なのに月額800円~の低価格で登録できる!

    続きを読む
  • 簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    dTVアカウントのデバイス追加・削除方法を詳しく解説!とても簡単に、すぐ追加できるので、パソコンやスマホのデバイスを追加するだけで、さまざまなところで楽しめます。また、注意してほしいポイントもあるので、まとめて紹介します!

    続きを読む
  • Huluは倍速再生できる?倍速(スピード&スロー)再生ができるサービスまとめ

    Huluは倍速再生できる?倍速(スピード&スロー)再生ができるサービスまとめ

    Hulu(フールー)は倍速再生で視聴できるの?iphoneやAndroidなどのスマートフォン(スマホ)では使える?アプリはあるんだろうか…? 通勤時や時間がない時などのサクっと見に、また英会話などの語学習得の際に、何かと便利な機能が倍速再生です。Huluで倍速再生を利用するにはどうするのか、その方法について解説します。また、標準で倍速再生が使える機能が備わっている他のVODサービスについてもご紹介します。

    続きを読む
  • dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    好きな時に好きな場所で、映画やドラマ、アニメをはじめ、MVやカラオケ、dTVオリジナルのドラマやバラエティなど、幅広いジャンルのラインナップが視聴できるdTV。動画配信サービスの中でも、月額わずか500円(税抜)で、12万作品が楽しめるお得感が魅力!でも、画質はどうなの?視聴中、画質が悪い!見づらくなった!と感じたら、試してほしい解決法もご紹介

    続きを読む
dTV
31日間 無料視聴
公式

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ