dTVでレンタルしよう!レンタル方法とレンタルできないときの対処法まで徹底解説!

dTVでレンタルしよう!レンタル方法とレンタルできないときの対処法まで徹底解説!
\dTVを31日間無料で楽しむ!/

ドコモの動画配信サービスdTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題!

31日間の無料お試し期間があり、コストパフォーマンスもよく、ドコモユーザー以外でも登録可能でメリットが多く、高い人気を誇ります。

しかも話題の新作は数百円でレンタル可能なので、見放題作品をたっぷり堪能しつつ、気になる新作をピックアップしてレンタルしても、とってもお得。

レンタル期間は他の動画配信サービスよりも長く30日間!

仕事やプライベートで忙しいかたでも、すぐに見られるタイミングがなくても、あとでゆっくり視聴できるので安心ですね。

dTVレンタルの方法は簡単!手順をやさしく解説します。
さらにレンタルしたのに見られない!など困ったときの対処法まで網羅しています。

目次

dTVのレンタル 期間・料金・支払い方法を調べてみました dTVのレンタル 3つのメリット dTVのレンタル 3つの注意点 dTVのレンタル方法 dTVでレンタルした作品を見る方法 ほかの動画配信サービスのレンタルってどうなの? dTVのレンタル まとめ

dTVのレンタル 期間・料金・支払い方法を調べてみました

dTVレンタルの画像

dTVには月額500円(税抜)で見放題になる12万作品のほかに、追加料金を払えば視聴可能になるレンタル作品があります

基本的に見放題になるのは過去作品がほとんどで、最新ドラマや新作映画などはレンタルになる場合が多いです。

見逃してしまった最新映画や話題のドラマを楽しめるdTVのレンタルについて、詳しく解説します!

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数470 万人
矢印

dTVのレンタル期間は30日以内!

dTVのレンタル期限は決済完了後30日以内。
ただし、この間いつでも視聴可能ということではありません。

一度再生を始めると48時間以内に視聴を終了しなければいけません
必ず見られる時間を確保してから再生ボタンを押しましょう!

dTVレンタルの画像

dTVのレンタル料金は1本100円から!

気になるdTVのレンタル料金は、作品や画質によって異なります

dTVでは1本100円(税抜)からレンタルすることが可能で、作品によっては画質を「標準(SD)」か「HD」のどちらかを選ぶことができます

最も価格が高くなるのは最新映画作品でHD画質を選んだ場合で、それでも500円(税抜)。かなりリーズナブルですね!

dTVのレンタル料金の支払い方法は4通り

レンタル料金の支払い方法は以下の4種類から選択することが可能です。

(1)dカード払い
(2)クレジットカード払い
(3)dポイント払い
(4)ドコモケータイ払い(キャリア決済)

※ドコモユーザー以外のかたは(4)は選べません。


ドコモユーザーならdポイントがたまりやすいので、レンタル料金の支払いに使えるのはお得ですね。

dTVのレンタル 3つのメリット

dTVのレンタルにはどんなメリットがあるのでしょうか?
知っておきたい3つのメリットを解説します!

dTVのレンタルは有料会員でなくても可能

月額500円(税抜)を払って有料会員にならなくても、単発でレンタルすることが可能です

他の動画配信サービスに登録しているけれど、気になっている作品がdTVのレンタルでしか配信されていない場合、登録なしでそれだけレンタル購入できるのはうれしいですね。

なお初回無料おためし期間にもレンタルは可能ですが、レンタル料金は無料にはならないのでご注意ください。

dTVのレンタルはダウンロードしてオフライン再生も可能

dTVのレンタル作品はダウンロードして、オフライン再生することもできます。

移動中やカフェなどWi-Fi環境がない場所で通信量を気にすることなく楽しむことが可能です

※作品によって例外もあります。


dTVのオフライン再生の詳細はこちら

dTVのレンタルはマルチデバイスで見られます

月額500円(税抜)のdTV有料会員であれば、マルチデバイスでレンタルした作品を見られます

スマホ・タブレットだけでなく、パソコンやテレビなどでも楽しめるので、移動中に見た続きを自宅で、ということもできますね。

有料会員でない場合は、レンタル購入したデバイスでのみ視聴が可能です。

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数470 万人
矢印

dTVのレンタル 3つの注意点

リーズナブルでメリットも多いdTVのレンタルですが、ちょっと注意しておきたいことも。
dTVのレンタルを利用する前に注意したい3つのポイントをまとめてみました。

dTVのレンタルはiPhone版アプリからはできない!

iPhone版アプリから、レンタルした作品を見ることは可能ですが、レンタルの手続きはできません。

WebブラウザからdTV公式サイトにアクセスして手続きすることになります。

それ以外に特に面倒なことはないので、下記で詳しく説明する手順通りにやればOKです。

dTVのレンタルは連続ドラマ全話一括レンタルができない!セット割もなし!

人気のテレビドラマや話題の海外ドラマを時間が出来たのでイッキ見したい!という場合、ドラマ全話を一括レンタルして決済することができません。セット割引もありません。

レンタル期限があることや一度再生を始めたら48時間以内に視聴を終えなければいけないことを考えると、

一話見終わったら次話をレンタルするほうが、時間とお金の節約にもなりそうな気がしますね。 

dTVのレンタルはキャンセルできない!

作品を間違えてレンタルしてしまっても、レンタル期限の30日以内にまったく再生しなくても、決済完了後はキャンセル不可になります。

決済画面までに作品タイトルをきちんと確認すること。
そして30日以内に視聴時間を確保できると思えるときにレンタルしましょう!

dTVのレンタル方法

dTVのレンタル方法はとても簡単です。

dTV公式サイトもしくはAndroid版アプリからレンタルしたい作品を見つけて画質(料金)を選択するだけ!

詳しい手順をご紹介します。

dTVのレンタル詳しい手順

dTV公式サイト、Android版アプリどちらからでも、おおまかな手順はいっしょです。

(1)メニューの項目「ジャンル」の中から「レンタル」をタップ。
(2)レンタルしたい作品を選ぶ。
(3)画質(料金)を選択する。
(4)支払い方法の選択。
(5)決済内容の確認。
(6)決済完了。

メニューの項目「ジャンル」の中から「レンタル」をタップ

dTV公式サイトとAndroid版アプリでは、メニューの位置が少し違いますが、手順は同じです。

今回はiPhoneで、WebブラウザからdTV公式サイトへアクセスしてレンタルする方法を説明します。

dTVレンタルの画像

レンタルしたい作品を選ぶ

レンタルできる作品には、黄色い¥マークがついています
レンタルしたい作品が見つかったら、作品ページにアクセス。

dTVレンタル作品の見分け方

画質と料金を選択する

dTVのレンタルは画質によって料金が異なるので、作品ページでレンタルしたい画質を選びます。基本は標準(SD)HDのどちらか。

スマホやタブレットだけで見る場合は「標準」で十分ですが、パソコンやテレビで見たい場合は「HD」がオススメです

なお、dTV非会員の場合はレンタル作品を購入したデバイスでしか見られないので、それも考慮した上で画質と料金を選びましょう!

dTV・銀魂2

支払い方法を選択する

出てきた選択肢の中から支払い方法を選んでください。

レンタル購入するたびにdポイント(ドコモポイント)がたまります。レンタル料金分がたまったら、dポイント払いを選択することもできるのでお得ですよ!

なお、支払い方法の下にあるメールサービスを受け取りたくない場合はチェックをはずすのをお忘れなく!

メールサービスを受け取りたくない

決済内容を確認して完了!

決済内容を確認して完了

「利用規約に同意し、レンタルする」を押すと、決済内容に応じた確認画面に切り替わります。

クレジットカード払いにした場合は、セキュリティコードの入力フォームが出てきます。

dポイント払いにすると、dアカウントのログイン場面にうつります。

それぞれ決済内容を確認して決済完了します。

dTVでレンタルした作品を見る方法

レンタル作品の決済が完了したら、すぐに見られるようになります。

iPhone版アプリをご利用でWEBブラウザから決済した場合も、このあとはアプリから視聴可能です。詳しい手順を説明します。

dTVのレンタル作品を視聴する方法

どのデバイスで視聴してもおおまかな流れは同じですが、今回はiPhoneのdTVアプリから視聴する手順で説明します。

(1)メニューの項目「マイリスト」の中から「レンタル中」をタップ。
(2)レンタルした作品がリストに入っていることを確認。
(3)購入手続きしてすぐに確認した場合は、「視聴期限:あと30日」となっています。
(4)見たい作品をタップすると作品詳細ページに飛びます。
(5)購入した画質のほうが再生ボタンになっています。
(6)見たいタイミングで再生ボタンを押してください。


くれぐれも見られるタイミングではないときに、うっかり再生ボタンを押さないようご注意ください!

レンタルしたのに見られない?原因と対策は?

気になっていた作品をレンタルして、いざ見ようと思ったら「あれ?見られないんだけど!」なんてことになったら困っちゃいますよね。

そんなときの原因と対策について解説します。

マイリストの「レンタル中」に作品が入っていない

手続きしてすぐに「レンタル中」を確認した場合は、レンタル自体ができていません。決済完了メールが届いているかどうかを確認してください。

届いていなければ、レンタル手続きが最後まで終わっていません。

もう一度、レンタル手続きの流れを確認し、決済完了の画面に切り替わるところまで手続きをしてみてください。

また、クレジットカード決済を選んだ場合はセキュリティコードが合っているかどうか、カードの期限が切れていないかも確認してください。

ドコモのキャリア決済を選んだ場合は、4桁の暗証番号を正しく入力しているかどうかも確認してください。

レンタル期限が過ぎてない?うっかり再生ボタンを押してない?

レンタル期間が30日もあるので、うっかり見忘れてたなんてことはありませんか?

急に思い出して見ようと思っても、決済後から30日を過ぎてしまっていたら、どうしようもありません

また、レンタルしてからそんなに経っていないのに…という場合、うっかり再生ボタンを押してしまっていないでしょうか?

そうすると、途中までしか再生されていないとしても、そこから48時間以内しか視聴できません。

配信期限が過ぎているかも

まだ再生はしていない、決済から30日も過ぎていない。それでも、dTVでの配信期限が設定されている作品は、視聴できるのはその期限までになります

視聴期限があるかどうか、ある場合はそれまでに見られる時間があるかどうかを確認してから、レンタルしましょう。

有料会員を解約した?

月額500円(税抜)の有料会員を解約しても、レンタル期限がまだ残っていれば視聴可能です。

ただし購入したデバイスのみでしか視聴できなくなります

たとえばiPhoneでレンタル手続きをしたら、パソコンでは見られませんのでご注意ください。

ほかの動画配信サービスのレンタルってどうなの?

dTV以外にも、最新作の映画や海外ドラマをレンタルできる動画配信サービスはいくつかあります。

U-NEXT、TSUTAYA TV、Amazon Prime Video、ビデオパスの4社と比較してみました!

レンタル期間・料金・支払い方法を徹底比較!

レンタル期間

料金

支払い方法

dTV

30日間

100~500円

クレジットカード・dポイント

U-NEXT

2~3日

216~540円

ポイント・クレジットカード

TSUTAYA TV

48~72時間

400~500円

ポイント・クレジットカード

Amazon Prime Video
(Amazonプライムビデオ)

30日間

100~399円

クレジットカード

ビデオパス
(旧auビデオパス)

半日~1週間

200~500円

ビデオコイン・クレジットカード

U-NEXT 最新作をいち早く見たい人にオススメ!

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 150,000 本(うち課金2万本) 会員数非公開
矢印

U-NEXTのレンタルの特徴は以下です。

・最新作の追加が非常に早い!
・毎月もらえる1,200円分のポイントで、毎月2~3作の新作をレンタル視聴できる!

最新作をどこよりも早く見たいかたはU-NEXTがおすすめ。2~3作ならポイントでまかなえるので追加料金もかかりません。

TSUTAYA TV ラインナップに見たい作品があれば超お得!

TSUTAYA TV/DISCAS

月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる(TSUTAYA TV)

月額2,417円(税抜)※動画見放題+定額レンタル8の場合 動画配信本数 非公開 会員数100 万人
矢印

TSUTAYA TVのレンタルの特徴は以下です。

・月額933円(税抜)に対し、それを上回る1,080円分のポイントがもらえる!
・毎月もらえる1080円分のポイントは、新作映画約2本分。

アカウントを連携すればTポイントも貯まるので、日ごろからTポイントを貯めているかたにはおすすめかもしれません。

TSUTAYA TVのレンタルについてはこちら

Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ) レンタル料金は他社と大差ないけれど

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)

年会費4,900円(税込)のプライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアルも実施中!

月額500円(税込)※年会費4,900円 動画配信本数 30,000 会員数非公開
矢印

Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ)の特徴は以下です。

・月額料金は他社と比べて半額以下、作品数はレンタル含めて約70,000本で見劣りしない。
・レンタルだけでなく、購入も可能。

お金を出すなら一時的なレンタルではなくいつでも見られる状態にしたい!というかたには購入もできるのでおすすめです。

Amazon Prime Videoのレンタルについてはこちら

ビデオパス(旧auビデオパス) レンタル料金の支払いにWALLETポイントも利用可能

ビデオパス

auユーザー以外でも加入できる動画配信サービス

月額562円(税抜) 動画配信本数 見放題10,000 本以上 会員数非公開
矢印

ビデオパス(旧auビデオパス)の特徴は以下です。

・auユーザー以外も登録可能に
・月額の見放題プランに加入していなくてもレンタル可能!

auユーザーなら携帯料金の支払いなどで貯まったポイントが使えるのでお得ですね。

ビデオパスのレンタルについてはこちら

dTVのレンタル まとめ

dTVのレンタルについて、おさらいします。

dTVには人気映画のスピンオフなどオリジナル作品も多く「この作品だけでも見たい!」というかたも多いはず。

それが見放題作品でなくても、単発レンタルが可能なのはとてもうれしいですよね。

自分好みの作品がdTVでしか配信されていないなら、迷わず選んで

最新作・話題の作品をいろいろ見てみたいなら、他の動画配信サービスとも比較して、お得で快適に見られるサービスを探してみましょう!

dTV

ワンコイン月額500円(税別)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額500円(税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数470 万人
矢印

本記事内におけるdTVに関する画像は、すべて公式サイト公式アプリから引用しています。

dTVの関連記事一覧

dTVの映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

dTVの料金・支払い方法・無料期間についての記事

  • dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    dTVの料金や支払い方法、無料おためし期間について徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして評判を集めています。月額料金以外にどんな料金が発生するのか?支払い方法はどんな種類があるのか?初回登録時に無料期間があったりするのか?dTVをおトクに活用するためのお金にまつわる情報をしっかり紹介しています。誰よりもコスパ良くdTVを使いこなしてみましょう!

    続きを読む
  • dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

    dTVチャンネルとdTVの違いって?サービスの特徴・料金・機能・番組表まで気になるアレコレを解説!

    dTVチャンネルは、dTVとはまったく別の映像サービスになります。 もっとも大きな違いは、リアルタイム視聴になること。 ドコモユーザーなら月額780円(税抜)で、31の専門チャンネルが見放題。しかも3月31日まではドコモユーザー以外でも同料金で楽しめ、初回登録時は31日間無料おためし期間もあります。 サービス内容や料金、番組ラインナップの詳細など、dTVチャンネルって何?にとことん踏み込んでいきます!

    続きを読む
  • dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

    dTVを無料で会員登録する方法!おためし期間で気をつけるポイントも解説

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 しかも、初めて会員登録するときには31日間無料おためし期間があります! ほかの動画配信サービスにも、無料おためし期間がついていますが、31日間というのは最長です! もし見放題作品のなかに見たい作品があれば、まずは気軽に無料登録してみることをおすすめします。 今回は、dTVを無料で会員登録する方法をわかりやすく解説していきます。

    続きを読む
  • dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVの解約方法と注意点!iPhoneで退会するにはアプリではなくWEBから!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題! コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 「31日間の無料お試し期間があるので、気楽に申し込んでみた」 「ドコモのスマートフォンに機種変更したら半強制的に登録された」 だから、無料期間が終わる前に解約したい!というかた。 また、本加入してたけど、最近はあまり利用していないというかた。 解約検討中のどちらの場合でも、できるだけ損をしないように、退会・解約方法と注意点についてわかりやすく解説していきます。

    続きを読む
  • auユーザー必見!お得に動画が楽しめるauビデオパスを利用してみよう

    auユーザー必見!お得に動画が楽しめるauビデオパスを利用してみよう

    auユーザーだけが利用できる”auビデオパス”料金プランや、毎月もらえるビデオコイン やお試し期間などについて解説!スマホやタブレット、テレビでもお得に映画が楽しめる!?auユーザーは必見です!

    続きを読む

dTVの機能についての記事

  • 簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    簡単!dTVアカウントのデバイス追加方法と1つだけ注意したいこと

    dTVアカウントのデバイス追加・削除方法を詳しく解説!とても簡単に、すぐ追加できるので、パソコンやスマホのデバイスを追加するだけで、さまざまなところで楽しめます。また、注意してほしいポイントもあるので、まとめて紹介します!

    続きを読む
  • ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)の価格は?おトクなキャンペーンや使い方を徹底レビュー!

    ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)の価格は?おトクなキャンペーンや使い方を徹底レビュー!

    ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)とはテレビでdTVを見るために必要なデバイス機器(セットトップボックス)です。テレビの大画面で月額500円(税抜)で12万本以上の動画が楽しめる『dTV』を楽しむためには必須となるデバイスです。テレビに接続するデバイスはChromecastやAppleTVにAmazonFireTVなどいくつかありますが、ドコモテレビターミナル/dTVターミナル(dTV01)はドコモの動画配信サービスに特化したデバイスといえるでしょう。

    続きを読む
  • dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    dTVは画質を自分で変更できるって本当?画質が悪い…のイライラも解決!

    好きな時に好きな場所で、映画やドラマ、アニメをはじめ、MVやカラオケ、dTVオリジナルのドラマやバラエティなど、幅広いジャンルのラインナップが視聴できるdTV。動画配信サービスの中でも、月額わずか500円(税抜)で、12万作品が楽しめるお得感が魅力!でも、画質はどうなの?視聴中、画質が悪い!見づらくなった!と感じたら、試してほしい解決法もご紹介

    続きを読む
  • 動画配信サービスオフラインの画像

    動画配信サービス ダウンロード機能(オフライン再生)対応一覧から厳選4社を紹介!PCも可能

    もっと移動中に快適に動画配信サービスを楽しみたい!通信制限を気にしながら視聴するストレスを解消したい!そんな環境に思い当たることはありませんか?そんなときはダウンロード再生が断然おすすめ! でも、なんでもかんでもダウンロードできるの?PCやDVD・ブルーレイプレイヤーにも対応しているの?といった疑問が出てきますよね。ここでは動画配信サービス各社のダウンロード対応状況やメリット・デメリットをまとめてご紹介!ぜひダウンロード時の参考にしてくださいね。

    続きを読む
  • dTVの独自機能をご紹介!クリップ機能やオフライン再生、リクエスト機能も

    dTVの独自機能をご紹介!クリップ機能やオフライン再生、リクエスト機能も

    月額500円で120,000本の動画が見放題のdTVの独自機能を徹底解説!スマートフォンに動画をダウンロードする機能!見たい作品をまとめておけるクリップ機能!動画を1.5倍or2倍で再生できる倍速機能!レコメンド機能であなたの好きそうな作品を教えてくれる!見たい作品がなければリクエストもOK!好みの画質に変更して快適な動画ライフを楽しもう!月額ワンコインで格安なのに他動画配信サービスと比べても充実した機能が揃っています!

    続きを読む
  • dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

    dTVをパソコン(PC)で見るには?再生できないときの対処法も!

    dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題!31日間の無料お試し期間もあり、コストパフォーマンスがよく、ドコモユーザー以外でも登録可能な人気の高い動画配信サービスです。 外出先や移動先ではスマホの小さな画面で十分だけれど、家でゆっくりしているときには、せっかくならパソコンの大きな画面で見たくなりますよね。 dTVはスマホ、タブレット、パソコン、テレビと様々なデバイスで視聴できるマルチデバイスに対応しています。 今回は、dTVをパソコンで見る方法を中心に、見られないときの対処法や注意点なども解説していきます。

    続きを読む
  • 今更聞けない!ストリーミング?ダウンロード?どっちも使えるサービス

    動画配信サービスでよく聞くストリーミングとダウンロードの違いを徹底解説!ネット環境によって使い分けた方がイイって知っていましたか?さらに、どちらの機能にも対応している動画配信サービス3社を紹介!

    続きを読む
  • dTVの再生機能の使い勝手はどうなの?画質やサラウンドについても詳しく解説!

    dTVの再生機能の使い勝手はどうなの?画質やサラウンドについても詳しく解説!

    dTVとは月額500円(税抜)でアニメ・映画・海外ドラマ・韓流ドラマなどが見放題になる動画配信サービスですが、再生機能に関してはどれだけ充実しているのか徹底紹介していきます。オフラインでも動画を再生できるダウンロード機能。忙しい時には嬉しい動画の倍速再生機能などなど。動画視聴時にあればサービスをより楽しめる機能について解説します。画質やサウンド、今話題のVR(バーチャルリアリティ)映像についても紹介しています。

    続きを読む
  • dTVをApple TVで見るには?第4世代のみ利用可?

    dTVをApple TVで見るには?第4世代のみ利用可?

    dTVをテレビ画面で見るならどれがオススメ?スタイリッシュなデザインのApple TVを解説!第4世代での利用方法とそれ以外の利用方法をご紹介!dTVターミナルとの比較も

    続きを読む
  • dTVをAmazon Fire TVで見るには?Fire TV Stickとも比較

    dTVをAmazon Fire TVで見るには?Fire TV Stickとも比較

    テレビ画面でdTVを見るならAmazon Fire TV(アマゾンファイヤーティーヴィー)と、Fire TV Stick(ファイヤーティーヴィースティック)どちらがオススメ?使用方法や注意点も徹底解説!価格やスペックで比較

    続きを読む
  • dTVで動画をダウンロードしてオフライン再生する方法!再生できないときの対処方法も徹底解説!

    dTVで動画をダウンロードしてオフライン再生する方法!再生できないときの対処方法も徹底解説!

    ドコモの動画配信サービス『dTV』。月額料金がたったの500円(税抜)というワンコイン程度で利用できることもあり、コスパの良い動画配信サービスとして人気を博しています。そんなdTVのメリットのひとつが動画のダウンロード機能。常に通信が必要とされるストリーミング再生ではなく、いったんスマホ本体に動画を保存して、オフライン時でも再生できるようになる機能です。うまく使えば高画質の動画も通信量を気にせず視聴できるようになるとっても嬉しいサービスです!

    続きを読む
  • auで契約したiPhoneでもdTVの利用可!実際に登録してみた

    auで契約したiPhoneでもdTVの利用可!実際に登録してみた

    dTVはキャリアフリーだからauやソフトバンクの方も登録可能!もちろんiPhoneでも利用できる♪iPhoneでの入会手順や退会方法を実際に登録してご紹介!

    続きを読む
  • 画像はありません

    dTVをChromecastで見るには?dTVターミナルとの比較も

    テレビ画面でdTVを見るなら端末価格が最安値のChromecast(クロームキャスト)がオススメ!4,980円の低価格なのに他社のVODサービスでも利用可能!使用方法やdTVターミナルとの比較、デメリットも?

    続きを読む

dTVとその他動画配信サービス比較

dTVのエラーについての記事

合わせて読みたい

dTV
31日間 無料視聴
公式

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ