閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【妹よ】のドラマ無料動画を全話(1話~最終回)配信しているサービスはここ!

提供元:FOD
妹よ

妹よを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【妹よ】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

妹よの動画が配信されているサービス

妹よが視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

妹よの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
定額見放題
2週間無料 888円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ dTV バンダイチャンネル music.jp TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 ビデオマーケット Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

妹よの動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

FODプレミアムの基本情報

FODプレミアム
月額料金
888円(税抜)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
5万本以上

FODプレミアムの編集部的ポイント

4
コスパ
月額料金だけでフジテレビ番組が見放題。月額料金以上のポイントがもらえるので、レンタル作品やコミックも楽しむならお得◎
3
無料期間
無料期間は2週間です。昔懐かしい連ドラや名作月9ドラマ、最新ドラマ等ある程度は確認することが出来る期間です。
4
作品数
オリジナルドラマや名作ドラマ、映画にアニメ、バラエティなどさまざまなジャンルの作品が全部で40000作品!そのうち30000作品は月額だけで見放題です。
2
使いやすさ
TV接続可能ですが、ダウンロードや同時視聴がができないので、使いやすさとしては2点です…
5
特典
月額料金を上回る1,300円分のポイントが毎月もらえる! 最新映画も毎月約2本が追加料金なしで観れます。

名作ドラマもオリジナルドラマも、FODでしか見られないドラマ多数!

妹よはFODプレミアムで視聴可能です!

FODプレミアムでは、2週間の無料体験期間も設けられており、フジテレビの国内ドラマを存分に楽しむことが出来ます。

国内ドラマといえばFODプレミアム!といっても過言ではないほどFODプレミアムはドラマが充実しています。

FODプレミアムの無料お試し期間では、期間内にどれだけ国内ドラマを観ても無料!

ひと昔前の月9ドラマから近年の話題になった月9ドラマをはじめ、フジテレビ放送の過去ドラマから現在放送のドラマまで多くの作品を取り揃えています。特にフジテレビ作品をたくさん見たい人にはおすすめです!

あの人気女優やイケメン俳優の代表作月9ドラマもFODプレミアムでは観ることができます。FODプレミアムでしか見ることのできないオリジナルドラマも。豪華キャストを使ったクオリティの高いオリジナルドラマは必見です!

また、FODプレミアムではフジテレビの名作ドラマに加えて、フジテレビ以外の人気ドラマも視聴することができます。

無料体験期間が終わっても、月額976円(税込)と作品の豊富さを考えるとかなり安いですね!

FODプレミアムで視聴できる人気作品

\FODプレミアムを2週間無料で楽しむ!/

妹よの作品紹介

妹よのあらすじ

東京に出てきて3年、夢物語を信じていた主人公がシンデレラストーリーを歩むことに…。

ドラマ『妹よ』は、フジテレビ系列の「月9」枠で1994年10月17日から12月19日まで放送された。主演は和久井映見で、第3回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の主演女優賞を受賞している。岸谷五朗は助演男優賞、鶴田真由は助演女優賞を受賞している。

最終話は、最高視聴率30.7%を叩き出した。プロデューサーは大多亮で、演出は永山耕三。主題歌はCHAGE and ASKAの「めぐり逢い」。ドラマ『101回目のプロポーズ』のスタッフが、集結した。

ゆき子(和久井映見)は、地方から出てきて東京で働いている。そんなゆき子のもとを訪れたのは、兄の菊雄(岸谷五朗)だった。東京駅で菊雄を自分の会社の自動車の運転手と間違えた雅史(唐沢寿明)と出会い、関係が始まる。

ゆき子が雅史に持っていた赤い傘を貸したこと、街でばったり出会ったこと、雅史がゆき子を見て、今は会えない妹を思い出したことから、雅史とゆき子は不思議な縁にひかれるように恋に落ちていく…。

妹よの登場人物・キャスト

  • 松井ゆき子(和久井映見)

    出身は石川県の能登。東京に出てきて3年。両親は、地元で小さい民宿を営んでいる。OLをしている。純粋な性格で、雅史と出会ったときに傘を貸したり、勇気づける言葉をかけたりすることをきっかけに、シンデレラストーリーを歩み始める。

  • 高木雅史(唐沢寿明)

    高木コーポレーションの社長。新潟にいたが東京に出てきた。会社を継いで社長になった。東京に出てきたときに、電話で教えてもらった服装から、東京駅にいる菊雄を会社の運転手と間違えてしまった。ゆき子を見て、会えなくなった妹を思い出す。

  • 松井菊雄(岸谷五朗)

    能登半島から東京にやってくる。ゆき子のアパートに住みつく。ダジャレをいったり軽い印象だが、妹の面倒をよく見る。キャバクラで雅史の妹・瞳と出会う。

  • 高木瞳(鶴田真由)

    雅史の妹だが、父親と絶縁し、父親や雅史と会っていない。父親とけんかした後に勘当されて、ミュージシャンのケンジと同棲している。仕事はキャバクラ店員。菊雄が店に客として来て、知り合う。

  • 三浦真司(豊原功補)

    高木コーポレーションの秘書をしている。ゆき子からの赤い傘を捨てようとしたり、勝手な行動をすることもある。

  • 高木浩一郎(神山繁)

    高木コーポレーションの会長で、雅史と瞳の父親。雅史に政略結婚をすすめる。瞳とは会わないように、雅史にいう。

  • 中村美津子(西田尚美)

    ゆき子が働く会社の同僚。1話ではディスコで出会った男性と関係を持ち、妊娠してしまう。

  • 神崎初恵(五十嵐いづみ)

    雅史とお見合いをした相手。三浦と関係を持っていたことを、婚約披露パーティ会場で暴露されてしまう。

  • 佐々木正行(小林すすむ)

    雅史の会社の運転手。東京に来たときに、高速道路で事故があり、待ち合わせに遅れてしまった。運転手だが、雅史の妹の調査を内密でおこなうなど、雅史から仕事を任される。

  • 大野ケンジ(KATSUMI)

    瞳と同棲している男性。ミュージシャン。瞳が働き、ヒモのような存在。

妹よの見所ポイント

  • 1 ドラマ『妹よ』のあらすじは、現代のシンデレラストーリー!

    ドラマ『妹よ』のあらすじは、まるで「現代のシンデレラストーリー」です。東京で働く妹のゆき子のもとを訪ねた兄の松井菊雄が、東京駅で運転手と間違われたところからストーリーが始まります。

    間違えた相手は、高木コーポレーションの社長の高木雅史でした。そのとき、ゆき子が持っていた傘を雅史に貸したことをきっかけに、2人の恋が始まります。

    会社の社長に偶然東京の街で出会い、住む世界の違う相手と恋に落ちる夢のようなストーリーが繰り広げられます。夢のような展開に、ときめく人も多いことでしょう。

  • 2 『妹よ』は、和久井映見主演! 大ヒットドラマを思い出す!

    ドラマ『妹よ』は、キャストが豪華なばかりだけではなく、スタッフも豪華でした。

    『妹よ』のスタッフは、大ヒットを記録した『101回目のプロポーズ』のメンバーが集まりました。ドラマプロデューサーは大多亮、演出は永山耕三、主題歌はCHAGE and ASKAです。

    『101回目のプロポーズ』は1991年に放送され、『妹よ』は1994年の放送です。3年後に、『101回目のプロポーズ』のスタッフが再結集しました。最高視聴率30.7%と高視聴率を獲得したドラマであり、必見です。

  • 3 ドラマ『妹よ』の最終回は、どうなる? ゆき子と雅史に待ち受ける運命とは?

    ドラマ『妹よ』で気になるのは、最終回です。ゆき子と雅史は結ばれるのか、最後までドキドキしながら観ることができます。

    1話では、雅史から招待されたパーティーに参加したゆき子に、招待状が違うと高木コーポレーションの社員・三浦がいった場面がありました。

    住む世界が違う相手との恋愛は困難で、結婚までには障害が多すぎます。ゆき子と菊雄、雅史と瞳、それぞれ2組の兄妹はどんな物語を繰り広げるのでしょうか? 感動のラストをぜひ見届けてください!

妹よの評価・感想・レビュー

妹よと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!