SHARE

contents kv

出典:amazon

2016/12/11
1,415 1

Huluにて海外ドラマ「11.22.63」独占配信中

世界的ベストセラー作家スティーヴン・キングが描く原作の海外ドラマ「11.22.63」とは?その他、国内ドラマの「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」 のスピンオフドラを12月Huluで配信開始!

目次

Huluとは?

月額933円で利用できるVODサービス

Huluは月額933円(税抜)で利用でき、配信しているラインナップはすべて月額料金内で見放題の動画配信(VOD)サービスです。

国内・国外のドラマをたくさん見たい方にオススメ

配信するコンテンツ数は30,000本以上で、主に国内外のドラマを多く扱っています。
放送中の国内ドラマの見逃し配信も無料で行うため、話題のドラマを途中から見たせいで内容がわからない…という方も、Huluなら1話から無料で視聴できます。

地上波で放送されたドラマのほか、Huluオリジナル番組の制作も行っており、主に国内のマンガを原作としたドラマや、公開中の映画やドラマのスピンオフ作品などを配信しています。
「Huluでしか見られないのが惜しい!」との声が上がるほどハイクオリティな作品がそろっているので、気になる方はチェックしてみてください。

ドラマの配信に強い反面、映画の配信には弱く、全て見放題で追加料金がいらないというシステムのためか劇場公開終了直後の最新映画など、新しい作品が追加されるのには結構時間がかかります。

海外生まれのサービスだけあって主に海外ドラマが充実しており、「Huluプレミア」では海外で大人気のドラマやバラエティ、新シーズンなど日本未登場作品をいち早く配信します。
一部の海外ドラマはリアルタイム配信も行われているため、たくさんの海外ドラマを幅広く見たい!という方にオススメのVODサービスです。

2016年11月22日より「11.22.63」を独占配信

スティーヴン・キング×J・J・エイブラムズ「11.22.63」とは?

世界的ベストセラー作家であるスティーヴン・キングが原作、「このミステリーがすごい!」2014年海外編1位、「週刊文春ミステリーベスト10」2013年海外部門1位を獲得し、世界中で絶賛された超傑作クライム・サスペンス「11.22.63(イチイチ・ニイニイ・ロクサン)」がついに映像化!

国語教師である主人公・ジェイク(ジェームズ・フランコ)が行きつけのダイナーで<時空を越えることのできる扉>の秘密を知り、1963年11月22日に起こる「ケネディ大統領暗殺」を阻止する計画を託される…というストーリー。

Huluではこの「ジョン・F・ケネディ大統領事件」が起きた日の11月22日に、日本でのVODサービス独占配信を開始しました。

史実に基づいた部分と「タイムスリップ」というSF要素を組み合わせて推理される「ジョン・F・ケネディ大統領事件」。平凡な国語教師は世界を変えることができるのか?

日本でのVOD配信は「Hulu」のみ!

海外ドラマを配信するVODサービスは多数ありますが、月額933円で「11.22.63」が見られるVODサービスはHuluだけ!
2016年11月30日現在で第2話まで更新されており、早くも話題の今作ですが、Huluでは毎週火曜日に新エピソードが追加され、全9話を配信予定です。

その他J・J・エイブラムズ監督作品も配信

HuluではJ・J・エイブラムズが監督を務め大ヒットした「LOST」のほか、「パーソン・オブ・インタレスト犯罪予知ユニット」など、関連の海外ドラマ作品も多数配信中!
もちろん彼が監督を務めた映画作品も配信しています。

その他12月のHuluラインナップは?

海外ドラマ以外にも、Huluの2016年12月ラインナップの中には、現在放送中の石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」のスピンオフ作品「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子…がいない水曜日」の独占配信、なぜか「ゾンビランド」「ゾンビ・ホスピタル」「ワールド・ウォーZ」などゾンビ映画も大量配信!

Huluは月額933円ですべての作品が見放題!初めて登録する方は2週間の無料おためし期間が利用できます。
その間に使い心地や通信環境を試してみて、もし気に入らなかった場合は無料おためし期間中の解約も可能です。その場合も、違約金や月額料金を取られることはないので安心ですね。

ドラマが好きなあなたも、アニメが好きなあなたも、是非この機会にHuluをチェックしてみてはいかがでしょうか?

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「海外ドラマ」人気ニュースランキング