SHARE

contents kv
2016/12/15
1,214 0

年末が近づくと気になる、大晦日恒例の「笑ってはいけない」シリーズ!

大晦日の恒例番組と言えば、お笑い好きなら間違いなく挙げるのが「笑ってはいけない」シリーズではないでしょうか。このシリーズは大晦日の長寿番組である「紅白歌合戦」の裏番組として、民放では2015年まで6年連続トップの視聴率を誇っています。そこで今回は、これまでの「笑ってはいけない」シリーズ、そして気になる今年の動向をまとめてみました。

「笑ってはいけない」シリーズとはこんな番組だ!

一度も見たことのない方でも、「笑ってはいけない」シリーズが大晦日に放送されているということはご存知なのではないでしょうか。

もはや、民放の国民的大晦日の年越し番組と銘打っても過言ではないほどこのシリーズは浸透しているかと思われます。最初にこの番組の概要から見ていきましょう。

「笑ってはいけない」シリーズ、伝説の始まりはここから

そもそも、「笑ってはいけない」は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」内で2003年に放送された特別番組でした。

ダウンタウン松本人志さん、山崎邦正さん、ココリコがボウリング対決で負けてしまい、1泊2日の温泉旅行に行くことになります。

この旅行中は何があっても「絶対に笑ってはいけない」、もし笑ってしまうと「罰ゲーム」が執行される、という内容でした。

この時の内容が「絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅」として同番組内で4週に渡って放送されています。

特別番組から人気に火が付き、大晦日の年越し番組へ

2003年に放送された「絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅」が好評だったため、以降この罰ゲームはシリーズ化していき、現在まで年に1度のペースで放送されています。

シリーズの第1回目は「ガキの使いやあらへんで!!」の番組内で放送されましたが、翌年2004年は12月に、翌々年の2005年は10月に特別番組として放送されました。

大晦日の年越し番組として放送されるようになったのは、第4回目の2006年からになります。

「笑ってはいけない」シリーズ1から3までは罰を受けるメンバーを対決で決定!

2003年から2005年までの特別番組と大晦日に放送された初回2006年の合計4シリーズは、事前に何らかのゲームや対決が行われ敗者が罰を受けることになっていました。

罰ゲームが過酷すぎたシリーズ1作目「絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅」

放送は2003年7月から8月の計4回で、「史上空前4対1変則ボウリング対決」の敗者が罰ゲームを受けることに決定。

この回での罰ゲームは「番頭と仲居から吹き矢で刺される」で、罰を受けた松本人志さん曰く、「お尻が苺のように穴だらけになった」と話すほど過酷だったそうです。

これ以外の罰ゲームとして、元ムエタイ選手からのタイキック、対決ゲーム勝者であるダウンタウン浜田雅功さんからのビンタもありました。

罰ゲーム指揮官の二人が秀逸なシリーズ2作目「笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原」

放送は2004年12月の特別番組で、「わさび寿司ロシアンルーレット対決」の敗者が罰ゲームを受けることに決定。

この回での罰ゲームは「SM隊からムチでしばかれる」で、これ以外の罰ゲームとして、「おばちゃんからキスされる」もありました。

また、前回の罰ゲームで使用した吹き矢は色々な問題があったため今回はムチに変更されたのですが、こちらの罰ゲームもかなり痛そうです。

ちなみにこの回では、後に千秋さんの新しい旦那さんという設定の「新おにぃ」や、マツコ・デラックスさんも登場しているので気になる方は是非チェックしてみて下さい。

「私立くちびる西高校」が舞台のシリーズ3作目は「絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)」

2005年10月の特別番組で、「ビリビリコンセント・ロシアンルーレット対決」の敗者が罰ゲームを受けることに決定。

この回での罰ゲームは「他校の不良生徒から竹刀でしばかれる」で、これ以外の罰ゲームとして元ムエタイ選手からのタイキック、ダウンタウン浜田雅功さんからのビンタ、おばちゃんからのキスがありました。

加えて、この回から罰ゲームとなる舞台が設定され、罰ゲームを受けるメンバーは自前の衣装から設定に合った衣装に着替えるというルールが導入されました。

また、「笑ってはいけない」シリーズで名物となっている「板尾の嫁」はこの回から登場しています。

人気シリーズが遂に大晦日の年越し番組に!

これまで特別番組として放送されていた「笑ってはいけない」シリーズが人気だったため2006年からは遂に大晦日の年越し番組になりました。

大晦日に放送される番組としては高視聴率をマークしており、同じく大晦日に放送されていた総合格闘技番組が撤退したのはこの番組が影響しているとも言われています。

大晦日の年越し番組になって変更された点

2006年から放送された「笑ってはいけない」シリーズからは、例外もありますが舞台となる場所に配属される「新人」という設定になり、タイトルにも「24時」という文字が追加されています。

また、2007年からは罰ゲームの前提となる対決ゲームがなくなり、メンバー全員が罰ゲームを受けることになりました。

大晦日に放送された「笑ってはいけない」シリーズのタイトルと罰ゲーム一覧

2006年から2015年までに放送された「笑ってはいけない」シリーズは次のようになっています。

あんな人も出演!「笑ってはいけない」シリーズに出演した刺客達

「笑ってはいけない」シリーズには、「笑いの刺客」としてお笑い芸人さんを始め、多くの有名人が出演しています。

中にはレギュラー化してくるような方も。
そんな「笑いの刺客」をまとめてしました。

笑いが取れなければツラい、「笑いの刺客」として登場した芸人さん達

笑いの刺客として登場する芸人さん達の中で最も出演が多く、登場しただけでこの先の笑いが想像出来るのが、板尾創路さんとジミー大西さん。

板尾創路さんは本来のその天然さから計算外の笑いを誘います。ジミー大西さんは、「笑ってはいけない」シリーズの舞台作中で何らかのコーナーがあり、それが始まるとメンバーからは必ず笑ってしまうことが予見されるため絶望にも似た声が挙がります。

また、江頭2:50さん、バナナマン日村勇紀さん、オードリー若林正恭さんの出演も多いといえるでしょう。

まさに意外!「笑ってはいけない」に登場した女優さん達もスゴイ!

「笑いの刺客」として登場する女優陣も豪華です。

ツッコミが火サスのBGMで笑いを取る片平なぎささんや人力車で登場し極妻受付嬢を演じるかたせ梨乃さん、女医として登場しダウンタウン浜田雅功さんの股間を握った三田佳子さん、翌年から出演する番組のキャラクターになりきって出演した堀北真希さん等、見ている方が驚くようなとても豪華なキャスティングです。

また、驚きなのは出演しているキャストの豪華さだけではありません。女優さんならではの演じるクオリティの高さにも注目です。

全身ピンクの衣装に甲高い笑い声、そしてまさかの顔芸まで飛び出した大地真央さん演じる「林家マー子」のクオリティの高さには、圧巻です。

こんな人達までも!オファーを受けてくれたことが奇跡!?

金太郎スタイルで登場した歌手の米良美一さん、人柄の良さから出演を断れなかったのではと言われた音楽家の新垣隆さん。

スポーツ界からは出演当時は楽天イーグルスに所属していた田中将大さん、同じく出演当時は広島東洋カープに所属していた前田健太さんなど、意外性のある方々も登場しています。

メンバーの身内だって出ています!

「笑ってはいけない」シリーズではココリコ遠藤章造さんのご家族の出演が多いのですが、それ以外でもメンバーの家族が登場したことがあります。

ダウンタウン松本人志さんの兄である松本隆博さんは、「絶対に笑ってはいけない病院24時」で研修医として登場しています。

ダウンタウン浜田雅功さんの奥様である小川菜摘さんは、「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」でVTR登場しています。

ココリコ田中直樹さんの奥様である小日向しえさんは、「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時」で生徒役として登場しています。

気になる今年の「笑ってはいけない」は放送される?内容は?

2016年の「笑ってはいけない」は放送されない、とファンの間では噂されていました。この噂の出処と、今年は放送されるのか、内容はどうなるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

「笑ってはいけない」が今年放送されないと噂された理由とは?

2015年の「絶対に笑ってはいけない名探偵24時」で「笑ってはいけない」シリーズは最終回だとの噂がありました。
実はこの噂の出処、出演者であるダウンタウン松本人志さんの口から出ていたのです。

2015年の「絶対に笑ってはいけない名探偵24時」の記者会見の席上で、ダウンタウン松本人志さんは「卒業にふさわしい、ファイナルにふさわしい番組になった」とコメントしていたのです。

2015年は「笑ってはいけない」シリーズが大晦日の年越し番組として放送されるようになってちょうど10年目でもあり、1つの節目なのでこのまま終了するのではないかとも言われていました。

安心して下さい、今年も「笑ってはいけない」で年越し出来そうです!

毎年10月後半くらいから「笑ってはいけない」のロケ現場に遭遇したとTwitterで報告されることが多く、今年は中々そのような目撃情報が出てきませんでした。

「やっぱり今年は放送しないのかも・・・」と落胆する声もちらほら聞こえてくる中、ようやく目撃情報が出てきました。どうやら今年は、「絶対に笑ってはいけない科学研究所」のようです。

メンバーの記者会見は12月に入ってからだと思われますが、去年でファイナルになることはないようなので今年の大晦日が楽しみですね。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に関連する記事

MS!編集部

written by MS!編集部

MOVIESCOOP!は、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!

あなたが観たい作品が見つかる!VOD動画配信サービス 28社を徹底比較!

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「バラエティ」記事のランキングです

もっと見る

MS!編集部記事一覧

その他トピックパス