contents_image見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

contents_image

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

contents_image contents_image

VOD専門用語集

ここでは動画配信サービスを選ぶにあたり、よく使われる用語から、なかなか聞きなれない用語まで、その意味を解説していきます。動画配信サービス選びに躊躇されている方も、しっかりチェックしておけば怖いものなし!

よく見られている動画サービス用語

オフライン再生おふらいんさいせい

インターネットにつながず、音楽や動画を再生すること。アプリなどを使用してオフライン再生ができます。スマートフォンで音楽や動画を再生するとすぐに通信速度の上限に達してしまいますが、オフライン再生にすることで通信時間を最低限に抑えることができます。

HDえいちでぃー

High Definition(ハイデフィニション)の略です。ハイデフとも呼ばれます。映像の画質の高さを表す言葉で、従来のアナログ放送などと比較して高画質・高精度のものを指します。身近なもので該当するのは、地上デジタル放送やBSデジタル放送などです。

SDえすでぃー

Standard Definition Televisionの略で、テレビなどの映像の画質や解像度を表す言葉です。HDが高画質・高精度であるのに対し、SDは標準画質となり、画素数もHDより少なくなります。従来のアナログテレビ放送やビデオテープなどがこのSDに該当します。

ストリーミングすとりーみんぐ

インターネット上で配信される動画や音楽などを、データを受信しながら同時に再生する方式です。いったんすべてのデータを受信してから再生するダウンロードに比べ、待ち時間を大幅に減らせるのが特徴です。とくに、大きなデータを再生する際にはこちらのストリーミング方式が役立ちます。

ダウンロードだうんろーど

ネットワーク上にあるコンテンツを自身のコンピューターに保存することです。日本では、ダウンロードすることを「落とす」と言うケースもあります。インストールと混同されがちですが、ダウンロードはあくまでもパソコンにデータを保存すること、インストールはパソコン上でソフトウェアを使える状態に整えることです。

通信速度制限つうしんそくどせいげん

スマートフォンの契約プランにより、毎月の通信量の上限が定められています。通信速度制限とは、通信量の上限を超えた際にインターネットの送受信が低速になることです。制限の解除は請求の締め日に解除されるのが一般的ですが、キャリアによっても異なります。

PPV(ペイ・パー・ビュー)ぺい・ぱー・びゅー

ペイ・パー・ビューの略で、料金を支払って番組を視聴するシステムのことを指します。番組単位で購入でき、見た分の料金を後でまとめて支払う仕組みです。番組の種類は、映画やアニメ、スポーツなどさまざま。定額制と比較して、見たい番組の分だけの支払いとなるため、固定額を抑えられるのが特長です。

VODぶいおーでぃー

ビデオ・オン・デマンドの略で、映画やドラマなどのテレビ番組を、ユーザーの要求に合わせて即座に配信するサービスのことです。ネットワーク上に映像を管理するサーバーが構築されており、そこにあるリストから視聴者の選ぶ作品が瞬時に再生できるという仕組みになっています。

マルチデバイスまるちでばいす

サービスやコンテンツを別の端末からも共有できる仕組みのことです。たとえば、音楽や電子書籍、写真をパソコンとスマートフォン間で同期させることにより、それぞれの媒体で同じコンテンツを見られるようになります。「マルチデバイス化」とも呼ばれます。

4Kよんけー

テレビや映画など、映像の画質のスペックを表す言葉です。高画質なフルHD(フルハイビジョン)の4倍にもなる、横4,000×縦2,000という高画質を誇ります。大画面テレビでも非常に鮮明な映像を映し出すのが特長で、より臨場感のある映像を楽しむことができます。

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ