閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

カーグラフィックTV

画像はありません。

カーグラフィックTVを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【カーグラフィックTV】は1社の動画配信サービスで配信中です。
無料配信1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

カーグラフィックTVの動画が配信されているサービス

カーグラフィックTVが視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

カーグラフィックTVの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Paravi FODプレミアム Hulu バンダイチャンネル TSUTAYA TV/DISCAS クランクイン!ビデオ ビデオマーケット WATCHA(ウォッチャ) DMM見放題chライト DMM宅配レンタル dアニメストア music.jp Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) dTV GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

カーグラフィックTVの動画が配信されているサービス詳細

無料配信

無料配信

ABEMAの基本情報

ABEMA
月額料金
960円(税込)
無料期間
14日間
種類
無料配信
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

ABEMAの編集部的ポイント

5
コスパ
月額960円(税込)で視聴が便利になる機能が利用できます。見逃し配信の視聴、放送時間に遅れたときの「追っかけ再生」、番組のダウンロードなどが可能になるため、無料で見るより何倍も快適に視聴できます!良い環境で視聴したい人にとってはコスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間は14日間!Abemaプレミアムの便利な機能を試すには十分な期間です。
3
作品数
20以上のチャンネルがあります。プレミアム会員なら見逃しても視聴可能。オリジナルコンテンツ、映画やアニメまで幅広く動画を取り揃えています!
4
使いやすさ
「マイビデオ機能」「バックグラウンド再生」「コメント機能」といった便利な機能を搭載!
1
特典
なし

ABEMAで視聴できる人気作品

\ABEMAを14日間無料で楽しむ!/

カーグラフィックTVの見所ポイント

  • 1 映像が魅力『カーグラフィックTV』ロケ地やコースめぐるファンも!?

    『カーグラフィックTV』は雑誌「カーグラフィック」のテレビ版。注目の新車情報やモーターショーについて”動く”映像で見ることができるのが魅力です。

    ゆったりと流れるBGMと落ち着いた声のナレーションや解説に合わせて、車が走っていく様子を見ることができるため、写真では感じることができないエンジン音を体感でき、コーナリングの走りのスムーズさまで映像から観てとることができます。

    また、番組で紹介されたコースやロケ地をめぐる熱狂的なファンも存在しており、番組放送後にその場を訪れた写真をSNSであげている人も少なくありません。ぜひ、あなたも番組を観て、ロケ地めぐりをしてみてはいかがでしょうか。

  • 2 比較解説に注目! 『カーグラフィックTV』ジムニーとベンツGクラスなど!

    1回ごとにテーマが違います。しかも、番組のすごい点は、ただ新車を紹介するだけではなく、他社の似たような車種との比較、同メーカーでの車種の違いの比較もできる深い内容になっています。

    例としてテーマを挙げると「本格4WD勢揃い」というテーマで放送された回は「SUVとは違う本格的な4WDがある」として、価格が1500万円を超える高級自動車「メルセデスベンツ」のGクラスと、170万円台の「スズキ」のジムニー、価格帯が数百万円の「トヨタ」ランドクルーザープラドの3台を比較。価格帯も大きさなども異なる3台についての解説は見ものです。

    久しぶりにモデルチェンジしたジムニーの解説に注目してください!

  • 3 DVDも人気! 『カーグラフィックTV』有名音楽プロデューサーの解説も好評!!

    今番組は1984年にテレビ朝日系で放送開始し、2005年からはBS朝日で放送された自動車情報番組です。出演者は、雑誌『カーグラフィック』の編集者だった田辺憲一氏と、音楽プロデューサーの松任谷正隆氏。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める大のカーマニア松任谷正隆氏の解説は必聴です。

    過去にトヨタのカローラ、アウディやベンツ、ポルシェ、フェラーリなど多くの車に乗ってきた松任谷氏は自動車愛好家としての意見を率直に伝えてくれます。また番組が発売しているDVDも好評で「ポルシェ」や「フェラーリ」など高級車の特集が組まれたDVDは特に人気です。

    番組もご覧になり、DVDもぜひ観てみてください。

カーグラフィックTVの評価・感想・レビュー

カーグラフィックTVと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!