動画配信サービス比較情報.com

見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

Netflix/ネットフリックスのメリット・デメリット、評価・評判を解説

更新日:2016.9.7

公開日:2016.9.7

アメリカ生まれの動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」は、月額650円(税抜)から月額料金が選べる!低価格なのに全作品見放題で、Netflix(ネットフリックス)でしか見られないハイクオリティなオリジナル作品を中心に、人気の映画やドラマ、アニメも配信中。ここでは、配信ラインナップもご紹介!3種類ある料金プランの詳細、アカウント共有・ペアレンタルコントロールなど便利な機能、支払い方法、登録方法もご紹介。

メリット
  • 配信作品がすべて見放題
  • 同時再生可能
  • オフライン再生可能
  • アカウント共有可能
デメリット
  • 最新作の配信が遅い
  • 同時再生にはプラン変更が必要
  • 配信作品が少ない

Netflix(ネットフリックス) 基本情報早見表

評価のつけ方

基本情報

チェックポイント

全ての作品が見放題で月額650円(税抜)~
料金形態が3種類!画質や同時利用台数によって料金プランを選択可。全ての作品見放題なので追加料金の心配不要
画質は4Kまで対応!
プレミアムコースに加入すると、4K画質で視聴可能!テレビに繋いでもキレイな画質でストレスフリー
支払い方法が豊富
クレジットカード登録はもちろん、iTunes、GooglePlayなど豊富に選択可能!
  • 月額料金
    月々固定で支払う料金を軸に採点しています。
  • 無料期間
    無料体験期間の有無・期間の長さを軸に採点しています。
  • 支払
    支払方法の対応数(クレジットカード払い可・キャリア決済可・銀行引き落とし可 などの支払方法の対応数)を軸に採点しています。
  • 作品数
    作品数の多さを軸に採点しています。
  • オフライン
    オフライン(動画を事前にダウンロードし、ネット環境がなくても作品を視聴できるサービス)の有無を軸に採点しています。
  • 画質
    画質を軸に採点しています。(SD<HD<フルHD<4K)
  • デバイス
    対応デバイス数(PC・SP・TABなど)を軸に採点しています。
  • 同時再生
    同時再生(1アカウントで複数のデバイスで再生出来る機能)時の対応台数を軸に採点しています。
  • STB
    ChromecastやApple TV(テレビのHDMI端子を介してWi-Fi接続することで、SP・PCで再生している映像・写真をTVで再生出来る機能に対応しているツール)などのSTB対応数を軸に採点しています。
  • オリジナル
    企業が制作しているオリジナルコンテンツ数を軸に採点しています。

Netflix(ネットフリックス)の概要と口コミ・評判

世界最大級かつリーズナブルなNetflix

Netflixは、1997年にアメリカのオンデマンドDVDレンタルサービスとして創業され、2015年9月に日本へ上陸した、世界中で利用されている動画配信サービスです。

月額料金は3つのプランから選択が可能で、画質と同時視聴可能数によって変わります。
一番安いプランでは650円、高いプランでも1,450円、新作映画などにありがちな追加課金はナシと、かなりリーズナブルです。
1ヵ月の無料お試し期間があるので、その間にどの画質が良いか選べて安心です。

既存の映画やドラマの配信も行っていますが、中でもオリジナル作品に力を入れているのが特徴です。
Netflixで制作されたオリジナルドラマは、Netflix限定配信にもかかわらず数々の賞を受賞しており、世界から高い評価を受けています。

日本では、フジテレビとの共同制作オリジナルドラマやバラエティ番組を制作していて、「テラスハウス」や、又吉直樹原作小説の実写版「火花」などを配信しています。

2017年にアプリやパソコンでのオフライン再生に対応するなど、機能の改善に積極的に取り組んでいるため、これからの展開にも期待が高まります。

Netflixのクチコミ・評判

海外生まれのVODサービスということで、海外ドラマのラインナップが豊富というイメージがありますが、実際にはNetflixオリジナルの海外ドラマが多い反面、全体的なラインナップが少ないとも言われています。

しかし、前述したようにハイクオリティなNetflixオリジナル作品が豊富なことに加え、独自技術を駆使して作り上げた「レコメンド機能」も評価が高く、見たことのない作品・知らない作品をたくさん見たい方にはオススメです!

また、見たい作品のリクエストにも応えているので、どうしても見たい作品がある場合は根気強くリクエストを送り続けてもいいかもしれません。

Netflix(ネットフリックス)で観られる作品について

作品数・作品ラインナップ、他社との比較

配信している作品数について公式では発表していませんが、日本に上陸して間もないサービスであるためか、他社のVODサービスに比べ少ないと言われています。
最新作の入荷よりもNetflixオリジナルの作品に力を入れている印象があり、自社広告でもオリジナル作品の広告が多いようです。

日本の映画・ドラマは少ないって聞いたけど…

2015年の日本配信開始当時は、「邦画が少ない!」と言われていました。
確かに、有名邦画を検索するとヒットしないことが多いため、他社のVODサービスに比べ最新邦画は少ない印象があります。

ですが、もたいまさこ主演で、少年は全員おかっぱ頭にしなければならない町の人間模様が描かれた「バーバー吉野」や、模図かずおの自伝的ホラー「マザー」、売れないパンクバンドの最後の曲が時空を超えて地球を救う「フィッシュストーリー」など、有名ではないながらも素敵な名作が全て見放題です。

また、国内ドラマでは「ガリレオ」「最高の離婚」などの人気ドラマから、「花嫁のれん」などの昼ドラ、山田孝之主演でチープで突っ込みどころ満載の非常識ファンタジー「勇者ヨシヒコ」シリーズも。

Netflixは全作品が見放題のため、最新作が入荷するのは少し遅いかもしれませんが、日本のユーザーが増えるにつれてだんだん邦画も増えていくかもしれません。

ディズニー映画は見られない?

2016年9月1日現在、日本版のNetfilxではディズニー映画の配信は行っておらず、タイトルを打ち込んで検索しても、似たような別の作品が表示されるようになっています。

ですが、2016年5月の報道で、米Netfilx(https://media.netflix.com/en/company-blog/get-ready-for-summer-on-netflix-us)では「2016年以降に放映されるディズニー系列の最新映画を独占配信する」と発表しています。

参考: Netflixがディズニー映画を9月から独占配信|GIZMODO

作品更新速度

作品の更新頻度について、Netflixは具体的な公表をしていません。
新しく追加された作品は、ホーム画面から「新着」カテゴリを選択することで確認できるほか、twitterやfacebookなどの公式SNSからも発表しています。

また、Netflixには多くの非公式ファンサイトが存在し、独自で新作のラインナップや削除された作品についてまとめているので、そちらも参考にするとよいでしょう。

オリジナルの映像コンテンツが豊富

Netflixは、オリジナルのドラマやアニメ、ドキュメンタリーなどの映像コンテンツを配信しています。
海外ドラマばかりかと思いきや、「テラスハウス」や「グッドモーニング・コール」など、日本が制作するコンテンツも豊富です。

お笑いタレントの又吉直樹さんが第153回芥川龍之介賞を受賞して話題となった「火花」の実写版や、1993年から2009年にかけて日本でも放送された懐かしのドラマ「フルハウス」の続編である「フラーハウス」もNetflixだけのオリジナル配信。

オリジナル作品というとそれなりのクオリティを想像してしまいますが、アメコミ映画で有名なマーベルとのコラボ作品や、エミー賞を受賞した「ハウス・オブ・カード 野望の階段」など、ハイクオリティな作品が続々登場しています。

公式サイトを見る >

画質と同時視聴可能数で料金が変わる!

画質と同時視聴可能数で選ぶ3つのプランは月額650円~!30日間の無料お試し期間付き

ベーシック スタンダード プレミアム
料金 650円 950円 1,450円
画質 SD HD UHD・4K
同時視聴可能 1 2 4

※価格は全て税抜

Netflixが他のVODサービスと異なるのは、「画質」と「同時試聴可能数」によって支払う月額料金が変化する点です。
プランによって変更になるのは画質と同時試聴可能数のみで、見られる動画数やサービスに変わりはありません

スマートフォンでの視聴であれば一番安い「ベーシック」で十分、パソコンのディスプレイサイズの画面で視聴するなら「スタンダード」程度の画質は欲しいところです。
「プレミアム」を選択すればUHD画質、さらに4Kテレビであれば最高の画質で視聴できますが、UHD・4Kに対応していない作品も多々あるようなのでご注意ください。

また、プランは登録後変更もできますので、無料期間中に3種類とも体験してから決めてみるのもいいかもしれませんね。

月額料金は固定で追加課金なし!支払方法は?


Netflixは、新作映画なども一切追加課金がなく、はじめに設定した月額料金のみの支払いとなるので月々の支払いに変動がありません

支払方法は以下の通りです。
・クレジットカード
・デビットカード
・プリペイドカード
・PayPal
・Netflixギフトカード
・iTunes
・Google Play

クレジットカードの登録をしたくないという方は、「Netflixギフトカード」というプリペイドカードを別途購入し、その番号を会員登録時に使用します。
Apple TVまたはiOSデバイスのNetflixアプリからの登録を行うとiTunes経由での支払い、Android端末ならGoogle Play経由での支払いが可能です。

また、ソフトバンクからNetfilixに登録した場合はスマホ等との通信費と一緒に支払う「ソフトバンクまとめて支払い」が利用できます。

料金の請求日は登録した日(9月1日に登録すると毎月1日)に設定されるため、あとからの変更ができません。お給料日前に登録するのは避けた方がよさそうです。

公式サイトを見る >

Netflix(ネットフリックス)なら対応デバイスも十分!

Netflixが視聴可能なデバイスは以下の通りです。

パソコン ほとんどのブラウザに対応
スマートフォン・タブレット iOS
Android
Windows Phone
専用アプリからの視聴
STB機器 Chromecast
Amazon Fire TV, Fire TV Stick
Google Nexus Player
Apple TV
ゲーム機 PS3/PS4
Wii U
Xbox360/XboxONE
ブルーレイプレーヤー Panasonic
SONY
Netflix対応テレビ Panasonic
Sonyブラビア
東芝レグザ
SHARP
LG
Netflix Recommended TVロゴ付きテレビ LG
SONY

Netflixは、ほとんどのパソコンのブラウザ・スマートフォンに対応しています。
テレビなどの大画面で視聴する際には、別途インターネット環境や無線LANを引く必要がありますのでご注意ください。

ChromecastなどのSTB(セットトップボックス)機器を使えば、テレビの大画面で作品を楽しめます。そのほか、NetflixなどのVODサービスに対応しているテレビも販売されています。

公式のストリーミングプレーヤー等はありませんが、Netflix Recommended TVロゴ付きテレビなら、リモコンにあらかじめNetflixのボタンが用意され、Netflixの視聴に特化した機能が搭載されているので、Netflixファンにはうれしい「専用機器」です。

複数デバイスで視聴できる?

料金形態からもわかるように、ベーシックプランを選択した場合は1つの端末・画面(タブ)からしか視聴できないようになっています。

スタンダードプランなら2画面、プレミアムプランなら4画面と、契約したプランによって同時試聴可能数が増えます

テレビで子供にアニメを見せている間に、タブレット端末でドラマを視聴したいという方や、離れた場所に住んでいる家族とアカウントを共有したい場合などは、複数デバイスで視聴できるプランに変更した方が良いでしょう。

公式サイトを見る >

Netflix(ネットフリックス)の画質や再生機能はどうなの?

画質:料金プランによって変更可能

「料金について」で解説したように、Netflixでは画質同時試聴可能数によって料金プランが変わります。

一番高額なプレミアムプランでは4K画質の配信まで対応していますが、作品によっては対応していないものも多く、視聴するデバイスによっても画質に差がありますのでご注意ください。

一番安いベーシックプラン(SD画質)の場合、スマートフォン程度の大きさでの視聴であれば特に問題ありませんが、回線状況によっては極端に低い画質になることもあります。

ついにNetflixがオフライン再生にも対応!

これまでNetflixはオフライン再生には非対応、今後も対応はしないとの方針でしたが、2017年に一転してオフライン再生に対応しました。

スマートフォン、タブレット端末、Windows 10のNetflixアプリで、作品をダウンロードしてのオフライン再生が可能に!
作品や端末の状況によってはダウンロードできない動画もありますが、見たい作品がダウンロードに対応しているかどうかは、作品紹介ページをチェックしてみましょう。

字幕・吹き替え機能:字幕⇔吹替の切替が簡単!組み合わせも自由

字幕や吹替の切替はパソコンの場合、映像の再生中、シークバー横に切替ボタンが表示されていれば可能です。
スマートフォンの場合は、切替ができない場合でもボタンの表示はされますので、一度タップして切替が可能か確認しましょう。

また、メニューの「音声および字幕」からそれぞれの言語・字幕に対応している作品を一覧でチェックできるので、まずはここから探してみるのをおすすめします。

VODサービスの中には、字幕版・吹替版で別のビデオになっているものもありますが、Netflixではそれが全てひとつにまとまっており、視聴中に字幕・吹替を変更できるのが特長です。

洋画の場合、音声・字幕ともに日本語・英語に切替が可能ですので、洋画の日本語吹替版に日本語の字幕を付けることも可能です。

作品によっては韓国語などに変更することも可能ですし、途中で他の言語に変更もできるので語学の勉強にも利用できますね。

直感的で操作性の高いスマホアプリ

スマートフォン用のNetflixアプリは、パソコン上で見たホーム画面とさほど変わらず、直感的な操作ができます。
見たい作品が決まってない場合はタテ・ヨコにスワイプすることで話題作やオススメ作品を紹介します。

また、他のデバイスで見ている途中の作品も「視聴中コンテンツ」として表示されるので、外出先からも映画の続きが見られます

端末設定などは不要なので、機種変更などで急に端末が変わってしまった時でも、面倒な設定ナシでIDとパスワードのみでログインができます。

ただし、画面の向きはホーム画面がタテ、動画再生画面がヨコに固定されるため、少し面倒な方もいるでしょう。

スマートフォンから見た画質としては、Wi-Fiを利用している時など、インターネットの通信速度が安定している時はSD画質でもきれいな画質で視聴できました。
しかし、電波があまりよくない場所での再生や通信制限期間中は、再生速度を優先するため画質が極端に悪くなります。

作品検索は通信速度が遅い場所でも、さほどストレスなくラインナップが確認できますが、やはり安定した再生や通信量の制限を考えるとWi-Fiを利用したほうがよさそうです。

不安な方は一度会員登録をして、無料期間中に試してみてください。

公式サイトを見る >

Netflix(ネットフリックス)の独自サービスを紹介!

家族での利用でも安心!ペアレンタルコントロールとキッズアカウント

Netflixはアメリカ生まれのサービスということもあり、ペアレンタルコントロールを厳重に設定できます。

まず、ペアレンタルコントロールを設定するにはログインパスワードが必要で、その後4ケタの「ペアレンタルコントロール暗証番号」を設定します。

暗証番号で保護できるレベルは「未就学児」「小学生」「中高生」「成人」の4つに分けられるため、お子様の成長に合わせてレベルを変更しても良いかもしれません。

また、一番安いベーシックプランを選択しても、キッズ用のプロフィール(キッズアカウント)を作成できます。
こちらは視聴可能なコンテンツを「未就学児対象のみ」「未就学児~小学生対象」の2つから選択することで、キッズ向けの作品選択画面に切り替えられます。

Netflixは子ども向けの作品から、子どもには見せたくないR-18作品まで豊富なラインナップで取り揃えています。
ですが、ペアレンタルコントロールと、お子様専用のプロフィールやアカウントを設定することで、忙しくて手が離せない時に子供にスマートフォンを預ける場合や、目を離した隙に子供に見せたくない作品が選ばれる心配がありません。

ペアレンタルコントロール、キッズアカウントについて詳しく解説した記事はコチラ!

きっと気に入る作品を教えてもらえる!レコメンド機能

Netflixでは、その長い歴史で培った膨大な作品情報と、視聴者自身のデータを分析して「レコメンド」という機能を備えています。

レコメンド機能は、「これを見た方はこれがおすすめ」で、似たようなジャンルの作品を表示するだけでなく、視聴履歴やユーザーの年齢・性別などから推測されたユーザーへのイチオシ作品をピックアップしてくれます。

また、作品ページなどに表示されるサムズアップ&ダウンボタンをクリックして作品を評価することも可能です。

Netflixでは、このレコメンド機能にかなり力を入れているので、映画やドラマを見れば見るほど正確にレコメンド機能を育てていくことが可能です。

ですので、はじめは知っているタイトルや見たかった作品が少なくても、Netflixのレコメンド機能を信じていれば、受動的に自分の知らない新しい作品にたくさん出会えます。

他社と比較するとどうなの?

dTVやU-NEXTは、それぞれ雑誌の読み放題サービスや、カラオケなどの映像以外のコンテンツを利用できます。しかし、Netflixには、音楽の聴き放題や、コミック読み放題などの映像以外のコンテンツは用意されていません。

Netflix dTV U-NEXT
月額料金 650円〜 500円 1,990円(1,000ポイント分のポイント付)
映像以外のコンテンツ 無し 雑誌、ムービーコミック、音楽、カラオケ 雑誌、コミック、USEN、カラオケ
無料期間 初回1ヶ月 初回14日間 初回31日間
都度課金 無し 有り 有り

dTVやU-NEXTは、それぞれ雑誌の読み放題サービスや、カラオケなどの映像以外のコンテンツが用意されています。
しかし、Netflixには、音楽の聴き放題や、コミック読み放題などの映像以外のコンテンツは用意されていません

また、dTVは月額料金500円と格安ながらNetflixと類似したサービスが多く、オリジナル作品や海外ドラマを豊富に取り扱っている上、雑誌や音楽など、映像以外のコンテンツも扱っていますが、Netflixが初回1ヵ月間の無料期間に対し、dTVは無料期間が14日しか用意されていない点に注意です。

U-NEXTは映像以外のコンテンツに加え、Netflixとほぼ同じ初回31日間の無料期間付きですが、月額1,990円とNetflixのプレミアムプランよりも高額な上、新作映画などは500円前後の追加課金が必要です。
しかし、NetflixやdTVに比べ新作映画の追加が早く、月額料金に含まれるポイントで視聴できるというメリットもあります。

いずれにしてもメリット・デメリットを比較し、自分に合ったVODサービスを選ぶことが大切です。
また、それぞれ期間は違いますが「無料おためし期間」が設けられているため、動画の質や自宅の通信回線との相性を確認してから契約しましょう。

公式サイトを見る >

Netflix(ネットフリックス)はこんな人にオススメ!

Netflixは、「この作品を見る!」と決めている人というよりは、知らない作品を広く視聴したいという方にオススメです。

Netflixには「レコメンド機能」や「オリジナル作品」という独自コンテンツがあるので、今まで手を出したことのなかったジャンルの作品や、Netflix限定の作品に出会える確立がグンと上がります。

また、作品によって別料金を取られることもないので、万が一つまらないと感じたら途中で「停止」を選んでも損はしません。

入退会方法について

入会方法・お得なキャンペーン情報

Netflixへは、下記の公式サイトから入会できます。
Netflix(ネットフリックス)の公式サイトを見る >

「まずは1ヶ月間無料体験」をクリックすると、「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3つの中からプランを選択できます。このプラン選択は後程変更も可能です。
その後、メールアドレスとパスワードを設定し、支払方法を設定したら登録が完了します。

Netflixは登録後30日間は無料体験期間ですが、その後もユーザーが月額料金を支払う能力があるかどうかをチェックするため、はじめにクレジットカードなどの情報を入力しなければなりません。

ですので、クレジットカードを持っていない場合や、クレジット番号を打ち込みたくない方は、あらかじめNetflixギフトカードを購入して手元に用意してください

退会方法:お試し期間内に解約しても大丈夫?解約方法はコチラ

Netflixには30日間のお試し期間がついているので、その期間中に気に入らなければ解約することもできます。その場合の料金は請求されません。

アプリからの解約はできないので、一度WEBからサイトへアクセスしてください。
解約の手順は以下です。

1.Netflixのサイト最下部から、ヘルプセンターをクリック
2.ヘルプセンターのクイックリンクから「アカウントのキャンセル」を選択
3.メンバーシップをキャンセルしますか?から「キャンセル手続きの完了」をクリック

その後、メンバーシップのキャンセルをした旨のメールが届き、解約が完了します。

解約が完了するとクレジットカードからの引き落としがされなくなりますが、アカウント情報は残るのでいつでも再開することができます。
また、無料期間中であればその間は解約後も視聴が可能です。

Netflixに限らず、ほとんどのVODサービスに共通することですが、完全な退会(個人情報の消去)はできないようです。

Netflix(ネットフリックス)のオススメポイント

ポイント.1

「火花」や「ハウス・オブ・カード」などオリジナル作品が充実

ポイント.2

次見たい作品が見つかる!レコメンデーション機能の精度は業界NO.1と評判

ポイント.3

画質へのこだわり、4K(HDR対応含む)作品も続々!

ポイント.4

プランは、「ベーシック」、「スタンダード」、「プレミアム」の3種類

映画やドラマが月額定額で見放題に!?

1ヶ月無料体験に今すぐ申し込む!

◆サービスの解約を考えている方はこちらから他サービスを探してみてください。

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

見たい動画があるか丸わかり!

Netflixに関連する記事一覧

Netflix(ネットフリックス)に関する記事一覧(MOVIE SCOOP!へ飛びます)

ページトップ