閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ビルとテッドの大冒険】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

ビルとテッドの大冒険

ビルとテッドの大冒険を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【ビルとテッドの大冒険】は2社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル2社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

ビルとテッドの大冒険の動画が配信されているサービス

ビルとテッドの大冒険が視聴できる2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

ビルとテッドの大冒険の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Paravi Hulu FODプレミアム dTV ABEMA TSUTAYA TV/DISCAS バンダイチャンネル dアニメストア クランクイン!ビデオ ゲオTV980 Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) WATCHA(ウォッチャ) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

ビルとテッドの大冒険の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

ビルとテッドの大冒険はビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

ビルとテッドの大冒険はmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

ビルとテッドの大冒険の人物相関図

ビルとテッドの大冒険の人物相関図 | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

ビルとテッドの大冒険の作品紹介

ビルとテッドの大冒険のあらすじ

若き日のキアヌ・リーブスが、頭のネジが外れた高校生を活き活きと演じたドタバタSFコメディ!

1988年。カリフォルニアの小さな街、サン・ディマス。高校生のビルとテッドは、バンドデビューしてビッグになるのが夢だが、学校の成績は散々。教師からは、翌日の発表会で歴史に関してのレポートを発表し、満点を取らなければ落第だと告げられる。

落第となればテッドは転校を余儀なくされ、バンドの夢も潰えてしまうのだ。そんな焦るふたりの前に、突然天から電話ボックスが降りてくる…。そこから現れたのは、何ともう一組のビル&テッドだった!

「お前ら、これからゴキゲンな過去への旅へ出るんだぜ!」「ワーオ!」

無邪気なふたりは、未来から来た自分たちとあっという間に意気投合。軽いノリで電話ボックス型タイムマシンへ乗り込み、レポートのため歴史上の偉人たちを現代へ連れてくることを決意。過去へと旅立つのだった。

「生きた歴史」を目の当たりにした彼等は、レポートを完成させられるのか? そして彼等の夢の行方は…?

ビルとテッドの大冒険の登場人物・キャスト

  • セオドア・ローガン(キアヌ・リーブス) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    セオドア・ローガン(キアヌ・リーブス)

    通称テッド。サン・ディマスに住む高校生。ビルとともに組んだバンド「ワイルド・スタリオンズ」でデビューすることを夢見ているが、現実には自宅のガレージでデタラメにギターをかき鳴らすだけ。学業に関してはサッパリで、落第の危機を迎えている。超のつく楽天家。

  • ビル・プレストン(アレックス・ウィンター) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ビル・プレストン(アレックス・ウィンター)

    テッドとバンドデビューの夢を共有する親友。父親の若い再婚相手、ミッシーの振りまく色気に日々惑わされている。テッド同様に落第寸前の成績で、ともに歴史のレポートを完成させるため過去の世界へと旅立つ。親友が殺されたと思い込み、鎧の騎士に立ち向かっていく熱い一面も。

  • ルーファス(ジョージ・カーリン) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ルーファス(ジョージ・カーリン)

    ビルとテッドの歴史レポートを手助けするため、700年後の世界から遣わされた謎の人物。電話ボックス型のタイムマシンを操り、ふたりにその手ほどきをする。ギターはなぜかプロ級の腕前。

  • ナポレオン(テリー・カミラリー) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ナポレオン(テリー・カミラリー)

    1805年のオーストリアから時空を越えて来たフランスの英雄。ボーリングのスコアを誤魔化したり、子供を押しのけてウォータースライダーに熱狂したりと、現代でも気位の高さを見せる。

  • ビリー・ザ・キッド(ダン・ショア) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ビリー・ザ・キッド(ダン・ショア)

    酒場の乱闘でのピンチを救い出されたことから、ビルとテッドに同行する西部のガンマン。ふたりとは英語でコミュニケーションが取れるため、他の偉人たちとの仲介役のようなポジション。

  • ソクラテス(トニー・スティードマン) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ソクラテス(トニー・スティードマン)

    紀元前のアテネから連れて来られた古代の哲学者。言葉は通じないが、直感的な人間のテッドとはなぜかウマが合う様子。

  • フロイト(ロッド・ルーミス) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    フロイト(ロッド・ルーミス)

    20世紀初頭のウイーンからやって来た精神医学者。ショッピングモールで女の子たちをヒステリー症と診断して引かれる。

  • チンギス・カン(アル・レオン) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    チンギス・カン(アル・レオン)

    13世紀のモンゴルからやって来た皇帝。モールのスポーツ店でバットを振り回して騒動を引き起こす。

  • ジャンヌ・ダルク(ジェーン・ウィードリン) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ジャンヌ・ダルク(ジェーン・ウィードリン)

    15世紀のフランスからやって来た国民的英雄。モールではエアロビクスを踊りまくる。

  • ベートーヴェン(クリフォード・デイヴィッド) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ベートーヴェン(クリフォード・デイヴィッド)

    19世紀のドイツからやって来た作曲家。モールの楽器店でロック風のトルコ行進曲を演奏し、客を沸かせる。

  • リンカーン(ロバート・V・バロン) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    リンカーン(ロバート・V・バロン)

    第16代アメリカ大統領。写真館の店員にはコスプレだと勘違いされてしまうが、その名演説は観衆の喝采を浴びる。

  • ジョナサン・ローガン(ハル・ランドン・Jr) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ジョナサン・ローガン(ハル・ランドン・Jr)

    テッドの父親。警察官。息子に対しては厳格で、落第すれば彼を陸軍学校へ送ると言い渡す。

  • ミッシー・プレストン(エイミー・ストック) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ミッシー・プレストン(エイミー・ストック)

    ビルのセクシーな義母。元はビルとテッドの先輩だった。

  • ビルの父(J・パトリック・マクナマラ) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ビルの父(J・パトリック・マクナマラ)

    息子の心配よりも若い後妻に夢中で、所かまわず彼女といちゃつく。

  • ライアン先生(バーニー・ケイシー) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    ライアン先生(バーニー・ケイシー)

    ビルとテッドに歴史を教える教師。彼等の成績の悪さに落胆し、ふたりにレポートの発表を課す。

ビルとテッドの大冒険の見所ポイント

  • 1 今や押しも押されぬハリウッドスター、キアヌ・リーブスの原点

    『スピード』『マトリックス』『ジョン・ウィック』とストイックなヒーロー像のイメージが強いキアヌ・リーブス。

    それに対して私生活では「ぼっち飯」を目撃されたり、ふらっと日本に現れてラーメンを食べ歩いたりと、親しみの湧くエピソードに事欠かず、そのギャップに驚く人も多いはず。

    当時20代の彼がリラックスして演じたテッドの人物像が、キアヌ自身の奔放さ、芸術家気質を彷彿とさせてくれます。不思議な魅力を持つキアヌの真骨頂は、この作品にあるのかも?!

  • 2 アホなふたりが繰り広げる、元祖おバカムービー

    バディもの映画といえば、個性の異なるふたり組が互いの欠点を補い合うのが定番。ところがこの作品の主人公、ビルとテッドはふたりとも極度のアホ。

    ひとりがしょうもない提案をしても、もうひとりが諌めるどころか「いいね!」と乗っかってしまうなど、ブレーキなし。ツッコミ不在で始末に終えないコンビが突き進むという痛快さ、予定調和のない笑いが当時は新鮮でした。

    この作品を機に、『ウェインズ・ワールド(92年)』『ビーバス&バットヘッド(94年)』『ジム・キャリーはMr.ダマー(94年)』などの「おバカふたりもの映画」が続々と世に出たのです。

  • 3 楽しんだ者勝ち! 肩肘張らずに観られるライトなSFストーリー

    一般的に、時間旅行を題材にした作品では、とかく歴史の改変にまつわる問題や本人との遭遇など、複雑なタイム・パラドックスが絡んでくるもの。

    ところがこの作品は、決して悩まないビルとテッドの性格そのままにお硬い理屈はすっ飛ばす、良い意味で雑!なストーリーです。

    それ以上に笑えるのは、現代に連れて来られた歴史上の偉人たちがすぐさま環境に馴染み、各人の個性を活かして大暴れするところ。

    そんなバカな…という批判は野暮というもの。楽観的な世界観にどっぷり浸かって楽しんでください!

ビルとテッドの大冒険の評価・感想・レビュー

ビルとテッドの大冒険と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
ai
ai

ファッション、美容系のライター&エディターをやっていましたが、学生の頃から海外(特にアメリカ)好きでブラックカルチャーに浸かっていました。 そんなこともあり、洋画&洋楽(主にブラック系!)大好きです。時間があれば美しい海外のモデルや俳優さんを眺めています。