閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜】の動画配信情報!無料で視聴する方法はある??アニメ全話(1話~最終回)を見れるのはどこ??

アニメ
提供元:amazon
レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜
更新日:

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜の動画配信・レンタル情報

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜を配信中のサービスは合計1社(定額見放題1社)です。
動画配信サービスには無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。是非無料期間合わせてチェックしてみてください!

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜を配信中のサービス表(動画配信・レンタル情報)

【PR】
配信状況 配信対象 無料期間 月額料金 見放題配信本数
×
- 31日間無料 2,189円/月 18,664本
×
- 1ヶ月間無料 888円/月 3,633本
×
- 2週間無料 1,026円/月 4,645本
×
- 初回無料 1,100円/月 1,828本
×
- 31日間無料 550円/月 3,074本
×
- 30日間無料 2,658円/月 - 本
×
- 2週間無料 550円/月 8,235本
×
- 初回14日間無料 980円/月 5本
×
- 30日間無料 1,958円~/月 - 本
×
- 入会月無料 550円~/月 6,033本
×
- 31日間無料 440円/月 3,161本
定額見放題
30日間無料 500円/月 10,325本
×
- 入会月無料 550円/月 1,033本
×
- 初月無料 2,530円/月 250本

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜の動画が配信されているサービス一覧

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜が動画配信されているサービスの詳細

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜が配信されている1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題配信数等の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)

月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
10,325本

Amazonプライムビデオのおすすめポイント

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)は、
一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間期間が設けられているので、気になるはぜひチェックしてみてください。

月額500円(税込)で話題のオリジナルドラマ、婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」や、松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」など、
ネット配信ならではの攻めたオリジナル作品を視聴することができます。

おすすめ
ポイント
  • 1ここでしか見られない尖ったオリジナル作品を多数配信!
  • 23台同時再生搭載! 複数人でも利用可能!
  • 3ダウンロード機能搭載! お出かけ前にしておけば、オフライン再生が可能!

Amazonプライムビデオ数多くのアニメ作品を配信中! 30日間の無料期間中なら見放題作品が無料で!

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜はAmazonプライムビデオで視聴可能です!

Amazonプライムビデオでは、一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間期間が設けられており、多くのアニメ作品が定額見放題で配信されています。

最新TVアニメシリーズから懐かしのTVアニメシリーズ、アニメ映画に実写版と、非常にバラエティに富んだ配信作品の数々が魅力です。
月々500円(税込)、年会費4,900円での登録なら月々約408円(税込)と非常にお得に楽しむことができます。

Amazonプライムビデオで配信中のおすすめ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜の作品紹介

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜のあらすじ

“グルコとレノン〜ふたりは最高!〜”は、変幻自在の体を持つグルコと、“誕生日の帽子とサングラスを身につけた子犬”なんてものまで何でも好きな物を入れられる帽子をかぶったレノンの、ドタバタストーリーです。グルコとレノンは史上最高に仲良しの2人組です。2人でタウノポリスの人々を幸せにしようと奮闘するのですが、それが裏目に出てしまうこともしばしば。この2人が、タウノポリスでおかしくもステキな冒険をくりひろげます。“グルコとレノン〜ふたりは最高!〜”は、アニメーション、人形、動物、実写を駆使した軽いタッチの作品です。その軽さはフンワリとしたホット・チョコレートに匹敵するほどです。

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜のクレジット(監督・キャスト)

  • 主演・出演
    :フレッド・タタショア,ジェシカ・マッケンナ
  • エピソード数
    :全7話

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜の評価・感想・レビュー

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜のエピソード一覧 全7話

  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 フライングディスクの投げっぱなしはダメ/誕生日プレゼントはヤギ

    フライングディスクの投げっぱなしはダメ/誕生日プレゼントはヤギ

    フライングディスクの投げっぱなしはダメ:グルコとレノンが遊んでいると、窓からシーナが飛び込んできました。フライングディスクのシーナはカリスマのスタントマンで、遠くへ飛ぶ世界記録に挑戦しているところです。新記録を出すためにグルコがシーナを投げると、中央じゃない公園の地図にない森の中まで飛んでしまいました。レノンは恐ろしい森だと聞いていたので、怖くて中へ入れません。シーナを助けるために、グルコが先頭に立って恐る恐る森の中へ入ります。次から次へとオバケが出てきたので、レノンは怖くなって土の中に顔をうずめてしまいました。グルコは、シーナがいなくなったのは僕たちのせいだから勇気を出してシーナを捜さないといけない、とレノンに言います。2人がシーナを見つけると、暗闇の中から黒い影が現れました。シーナのいとこ、ピーヴィーです。森のオバケの正体はボールやブーメランでした。持ち主たちが森を恐れて捜しに来なかったのです。森が怖くないと分かったので、太陽さんは日光ちゃんで森を照らします。 誕生日プレゼントはヤギ:今日はグルコのゼリー歳の誕生日です。ゼリーの巨人の決まりでは、ヤギをプレゼントされます。賞品を受け取るためには、ちゃんと世話をしなければいけません。レノンはグルコがヤギを飼うのはまだ無理なのではないか心配しています。グルコがヤギの説明書を読まないからです。グルコはヤギと楽しく過ごしていますが、ヤギの色は変わっていきます。説明書によると悪い色です。このままではグルコが賞品を受け取れないと思ったレノンは、こっそりヤギのご機嫌を取ります。それを知ったグルコは、自分で飼えるように勉強しなければいけないと言ったので、レノンはヤギについて教えました。グルコは賞品を受け取ることばかり考えて、ヤギが嫌がっていたことすら気づいていなかったのです。するとヤギは、グルコは失敗から学んだので賞品を受け取れると伝えます。

    • 再生時間
      :23分
  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 雪の日のタウノポリス/友達の成長はステキなこと

    雪の日のタウノポリス/友達の成長はステキなこと

    雪の日のタウノポリス:タウノポリスに雪が降り、グルコとレノンは雪かきをして市長さんを手伝おうと張り切っています。通り道の雪かきをするとクリケットが褒めてくれたので、2人はもっと褒めてほしくなります。みんなから褒めてもらいたくて町じゅうの雪かきをしようとしますが、思っていたより大変で、2人は凍ってしまいました。氷から抜け出すと、みんながハイウエストのズボンをはいています。みんなは幸せだと言いますが、グルコとレノンは褒められることをしていないのにそんなはずはないと思いました。2人が探っていくと、みんながハイウエストのズボンをいやいや履いていると分かります。タウノポリスが恐怖で支配されていたのです。グルコとレノンは計画を変更して、2人が凍ってしまった時まで戻ると、ズボンに支配されないように雪かきを終わらせます。 友達の成長はステキなこと:グルコは大事なピクルスのテストに向けて準備中。レノンは応援しますが、グルコが別人のようになるかもしれないと心配しています。グルコは、ただ免許を取るだけで今までどおり楽しい友達だと約束します。そこへドングリがリスに追われて走ってきました。レノンはドングリのレオンとずっと仲よしです。レオンは昔からちっとも変わっていません。グルコがテストに出かけると、レノンとレオンは久しぶりにおしゃべりして過ごします。レオンは根を張ろうとしますが、レノンは友達に変わってほしくありません。そのころグルコはピクルスの厳しいテストを受けていました。グルコがピクルスの免許を取って帰ってくると、レオンが変わろうとするのをレノンが邪魔しています。グルコは変わったり成長したりしていいのだとレノンに教えます。たとえレオンの外見が変わっても、心の中は変わりません。でもレノンは信じられず、グルコが免許を取って変わってしまったのではないかと心配しています。試しにグルコのピクルスを食べたレノンは、グルコが成長するために変わって、前よりもよくなったと分かります。

    • 再生時間
      :23分
  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 8時まで寝ちゃダメ/グルコのゼリーが足りない

    8時まで寝ちゃダメ/グルコのゼリーが足りない

    8時まで寝ちゃダメ:レノンは寝ようとしてベッドに入りますが、グルコは大好きなテレビ番組「モンキービジネス」を見ています。レノンが目覚めると、グルコはまだテレビを見ています。その日は大事な予定があったので、レノンは少しイライラしながらもグルコに昼寝をさせました。グルコの昼寝が長いので、レノンは疲れて眠ってしまいます。グルコが目覚めるとレノンが寝ているので、またテレビを見ることにしました。こんなことが続くので、レノンは2人が一緒に過ごすためには同じ時間に寝なければいけないと思います。グルコの体内時計を元に戻すためには8時まで寝ちゃダメです。レノンはグルコが昼寝をしないようにいろんな遊びをしようとしますが、グルコはウトウトしてしまいます。グルコが寝ぼけながら町じゅうを歩き始めたので、レノンは障害物からグルコを守らなければなりません。 グルコのゼリーが足りない:グルコのゼリーが減ってしまったので、ふるさとのゼリーポリスへ行って神聖なゼリーの泉からゼリーを補充しなければいけません。グルコがみるみるうちに弱っていくので、レノンは一緒に行くと言い張ります。ゼリーの巨人たちは固体を怖がるのでグルコは心配でした。レノンは会ってみれば怖くないことがすぐに分かるから大丈夫だと言います。レノンはジャムの巨人になりすまし、本物だと信じさせるためにいろいろやって見せます。グルコのいとこのトゥーコが固体の恐ろしさを語り始めますが、レノンは我慢の限界です。固体であることを明かすと、ゼリーの巨人たちはおびえました。そしてグルコとレノンをゼリーの泉まで追い詰めます。レノンはグルコをハグして固体が怖くないことを証明します。ゼリーの巨人たちはハグをしていればお互いに誤解しなかったかもしれないと言いました。レノンは、だからみんなの周りに固体がいなくちゃいけないんだと説明します。トォーコはレノンをハグすると、どういうことなのか全部分かりました。全然怖くありません。

    • 再生時間
      :23分
  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 帰ってきたマープル/ライルに任せて

    帰ってきたマープル/ライルに任せて

    帰ってきたマープル:グルコとレノンはマッシュボールが屋根に当たる音で目が覚めます。静かにしてほしいと頼みに行った相手はレノンの知り合いでした。マッシュボールの合宿でライバルだったスティービー・マープルです。レノンはスティービーと戦うまでは全勝でしたが、決勝戦でマッシュボールを強く打ったのでボールの毛がなくなってしまったのです。スティービーはマッシュボールで対戦するなら、屋根には打たないと約束します。グルコは賛成しますが、レノンは怖くてプレーできません。グルコはコーチのボールヴィッチに謝りに行こうと言います。コーチに会いに行くと、コーチは2人がマープル兄弟に勝てるように特訓します。 ライルに任せて:レノンは展覧会に向けて彫刻を作っています。材料は帽子の中です。手伝ってくれるストゥヴェンにレノンが「ありがとう」と言うのを忘れると、ストゥヴェンは怒って去ってしまいます。レノンは代わりの人を見つけなければいけません。いろいろな人を試して失敗したあと、ライルに決めました。自由なま…から来たストゥヴェンの友達です。でもライルはしくじってばかり。そのころストゥヴェンは別の人の帽子に住もうと試しますが、うまくいきません。グルコはストゥヴェンの大切さを忘れていたレノンに、ストゥヴェンは部下ではなく友達であることを分からせようとします。レノンの帽子の中でライルが行方不明になったので、助けてもらうために2人はストゥヴェンを捜さなければいけません。

    • 再生時間
      :23分
  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 トーフボーイ大作戦/ジャンプ対決

    トーフボーイ大作戦/ジャンプ対決

    トーフボーイ大作戦:グルコとレノンはトーフ牧場に着いてワクワクしています。トーフボーイ大作戦というカウボーイ体験に申し込んでいたのです。ジョーとフレッシャーも参加します。チャック・デイリーはあいさつを済ませると、豆腐たちを集め、チャックを先頭にして出発しました。豆腐を牧場から草地へ移動することができたら、自由にシャッフルボードで遊べます。しかしチャックはトーフボーイになるための大事なことを話そうとした瞬間に突風で飛ばされてしまいました。グルコとレノンたちは頑張って嵐が来る前に豆腐の群れを集合させなければいけません。レノンとジョーは2人ともリーダーになろうとして対立したので、豆腐たちは混乱します。まずレノンはグルコと組み、ジョーはフレッシャーと組んで、群れを半分ずつ草地へ連れていこうとします。しかし4人が協力して初めて豆腐の群れをぬらさすことなく無事に草地まで連れていけるのです。 ジャンプ対決:グルコとレノンがビーチにいると、雲がたちこめてきました。グルコは雲ジャンプに誘いますが、レノンはそんな気分じゃないと断ります。そういえばグルコはレノンの雲ジャンプを見たことがありません。レノンはやり方を知らないと白状します。グルコがレノンを説得して雲ジャンプを教えると、レノンは上達しましたが、それでもカッコよくありません。雲ジャンプのチャンピオンで意地悪な雲イルカはレノンを笑い者にします。グルコはレノンをかばって、雲イルカを無視するように言います。グルコに助けられて、レノンは雲ジャンプを成功させます。そして雲イルカといちばん恐ろしい雲まで競争することを決意します。カミナリ競走です。競争が始まると、雲イルカは口ほどでもないことが分かります。雲イルカを救えるのはレノンだけです。レノンは新しい技を使って雲イルカを助けに行きます。どんなにカッコ悪いジャンプでも気にしません。

    • 再生時間
      :23分
  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 友情の引力/シェリ病

    友情の引力/シェリ病

    友情の引力:太陽さんはお月さまに手紙を届けてほしいとグルコとレノンに頼みます。お月さまが返事を書いたので、グルコとレノンは太陽さんに届けます。太陽と月を行き来して疲れたので、2人が代わりに太陽と月の仕事をすると提案します。太陽さんは申し出を受けますが、絶対に持ち場を離れてはいけないと警告します。世界が大混乱に陥ってしまうからです。レノンは太陽、グルコは月の持ち場につきました。仕事から解放された太陽さんとお月さまは宇宙食堂へ向かいます。やっとおしゃべりできます。グルコとレノンは新しく太陽と月の役目を果たしながら、それぞれすてきなものを見たので、空を行き来してお互いに話をしたくなりました。これが混乱の元です。2人が一緒に空で楽しい時間を過ごしているうちに、持ち場に戻るのを忘れてしまい、日食を引き起こします。そこへ太陽さんとお月さまが戻り、どんなに離れていても友達でいられる歌をデュエットしてくれます。 シェリ病:シェリ病にかかったグルコとレノンは、タウノポリスのみんなにうつしてはいけないので家から出られません。丸一日、外へ出ることも、誰かを家に招き入れることも禁止です。暇つぶしに次々と遊びを思いつく2人ですが、どれもこれもシェリに邪魔されます。堪忍袋の緒が切れてシェリを責める2人に、シェリはみんなが病気を嫌うので友達を作るのが難しかったと言います。その気持ちが分かってきたグルコとレノンはシェリにいてくれるように頼みます。

    • 再生時間
      :23分
  • レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜 友達記念日/フラワーパワー

    友達記念日/フラワーパワー

    友達記念日:300周年の友達記念日にレノンがグルコにプレゼントしたのは、初めて会った日のことが書かれた本です。年をとったレノンが語るのはハードボイルドな冒険物語で、スパイの2人は秘密のハグハウスについて話し合うために会います。レノンとグルコはジェレミーをうまくごまかし、今まででいちばんのハグをしますが、グルコが話を途中でさえぎります。グルコが覚えている話と違うからです。グルコの物語によると、グルコは意地悪な女王フレッシャーによって塔に閉じ込められた王子です。そこへ年をとったストゥヴェンが真実を語るために口を挟みます。堂々として貴族のようでしたが、年をとったグルコとレノンが退屈だからと話をさせてくれません。近くにあるテーブルの上では古いアルバムが2人の本当の出会いを知っていると言っています。アルバムが開くと、写真が息を吹き返したかのように見えます。赤ちゃんのレノンとグルコは中央じゃない公園で出会いました。2人は同じボールに手を伸ばしています。グルコを見たレノンは「君は世界一すてきだね」と言います。そのようにして2人は親友になったのです。 フラワーパワー:市長が物置に隠れています。タウノポリスが最高の町かどうか、記者が判断しに来るからです。市長は最高の町だと認められたいと強く望んでいますが、失敗するのが怖いのです。グルコとレノンは飾りつけをして手伝うと言います。飾りつけをしていると、温泉ポリスから戻ったばかりの花たちに出くわしました。2人は花たちが戻ってきてワクワクしました。花たちがいなければ最高の町にはなりません。しかしジョーの手伝いをしたグルコとレノンが冷凍庫を閉め忘れると、町が凍ってしまい、花たちは温泉ポリスへ行ってしまいました。花たちに戻ってきてもらうため、2人は町のみんなを集めて、冷凍庫を閉め忘れないための歌を歌います。グルコとレノンが反省しているのを知って、花たちは記者が来るのと同時に町へ戻ってきました。そしてタウノポリスは最高の町だと認められて賞をもらいます。

    • 再生時間
      :22分

レノンとグルコ 〜ふたりはサイコー!〜と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ