閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

海獣の子供の動画を配信しているサービス

映画 邦画
海獣の子供
更新日:

海獣の子供の動画配信・レンタル情報

海獣の子供を観たい方におすすめの動画配信作品

現在、海獣の子供とよく似た 「邦画」 「アニメ」 の作品をおすすめとして表示しています。

提供元:amazon

邦画

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 完全版

『ポケットモンスター』シリーズの記念すべき初の劇場版! 差別という重いテーマを、「本物」と「コピー」とに分かれたポケモンたちを通して描く、感動のポケモン・アドベンチャー。 ポケモンマスターを目指して修業の旅を続けるサトシたちに、一通の招待状が届けられる。その送り主である最強のポケモントレーナーを名乗る人物に会うために、サトシたちはその人物の居城であるポケモン城へと向かう。 しかしそれは、かつて人間によって造り出されたポケモン「ミュウツー」による、人間たちへの逆襲のはじまりに過ぎなかった。 ミュウツーの持つ絶大な力と、彼によって造りだされた優れたコピーポケモンたちを前に、太刀打ちできないサトシたち。絶体絶命の危機を迎えたそのとき、サトシたちの前に幻のポケモン、「ミュウ」が現れる。 ミュウとミュウツーを中心に、「本物」と「コピー」たちの己の存在をかけた戦いが、今はじまる!

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

『サイコパス(PSYCHO-PASS) 第2期』の最終回から約2年後の西暦2116年。シュビラシステム導入以来、初めてのテロ未遂事件が発生。テロを企てた密入国テロリストの中には、3年前に逃亡した狡噛慎也の姿が…。舞台を日本国内から海外へと移し、『PSYCHO-PASS サイコパス』の物語は次のステージへ! 総監督・本広克行、監督・塩谷直義、ストーリー原案・虚淵玄による、テレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズがいよいよ劇場版となって登場!2116年。密入国者によるテロ未遂事件が起きた。武装した謎の密入国者は日本の警備システムを知り尽くし、なおかつ戦闘に慣れていた。密入国者を捕らえた公安局刑事課一係は、局長の指示で人間の視覚による記憶から情報を引き出すメモリスクープを実行。するとそこには、日本がシビュラシステムの導入を進める東南アジア連合「SEAUn」の反体制勢力組織のメンバーで、かつて刑事課一係で執行官を務めていた狡噛慎也が写っていたのだった…!?槙島事件以降、行方知らずとなっていた狡噛慎也を追って監視官・常守朱は単身、SEAUnの首都であるシャンバラフロートへと捜査に乗り込む。反体制勢力組織に参加する狡噛の真実を求めて、朱たち公安局刑事課一係のメンバーたちが立ち向かう!

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

君の名は。

男女の繊細な心模様を美麗な風景描写とともに描き出す名手・新海誠監督が、前作『言の葉の庭』以来3年ぶりに手がけた大ヒット長編アニメーション。 日本国内での興行ランキングでは29週連続でトップ10入りし、興行収入はなんと250億円以上! また、第40回日本アカデミー賞では「最優秀脚本賞」を受賞し、アニメーション作品としては初の快挙となった。 千年に一度訪れるという彗星の接近が間近に迫ったある日、自然豊かな田舎町で暮らす女子高生・宮水三葉は、自分が東京に住む男子高校生になった夢を見る。 普段から田舎町の閉塞的な暮らしにうんざりしていた三葉は、夢の中とは思えないリアルな感覚を不思議に思いながらも都会の生活を満喫する。その一方、東京の都心部に暮らす男子高校生・立花瀧も、自分が山奥の町で少女として暮らす夢を見ていた。 奇妙な夢を通してお互いが入れ替わっていることに気づいた瀧と三葉は、徐々に引かれあっていくのだが…。

配信中の動画配信サービス

海獣の子供の作品紹介

海獣の子供のあらすじ

【イントロダクション】
 あなたは<生命誕生の物語>を目の当たりにする――。

 独特の線使いとその描画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介。初の長編作「海獣の子供」(小学館IKKICOMIX刊)は、自然世界への畏敬を下地に“14歳の少女”と“ジュゴンに育てられた二人の兄弟”とのひと夏の出逢いを、圧倒的な画力とミステリアスなストーリー展開によってエンターテインメントへと昇華させた名作。映画本編では、原作が持つ[海の中で感じる静けさと荒々しさ]や[海の匂い]を、スクリーンから溢れだすほどの“映像”と“音楽”に詰め込み、観る者全てを呑み込んでいく。映画『鉄コン筋クリート』などのハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びるSTUDIO4℃最新作にして、そこに集いし日本アニメーション界の至宝たちが織り成す<海洋冒険譚>。
 
 メインキャストには、テレビドラマ「Mother」で一躍その名を世間に知らしめ、その後ハリウッド作品などにも出演し、直近では連続テレビ小説「まんぷく」の史上最年少の“語り”を任されるなど、今もなお女優としての活躍の場を広げ続けている芦田愛菜、映画『リメンバー・ミー』の主人公ミゲルの日本語吹き替えを演じ、その美声で注目を浴び続ける石橋陽彩、そしてNHK大河ドラマ「真田丸」で真田幸村の嫡男・大助を好演し、舞台でも活躍する浦上晟周、さらに映画『レディ・プレイヤー1』にてスティーヴン・スピルバーグ監督にその才能を見出され、青年トシロウ役に抜擢された森崎ウィンと、劇中キャラクターの年齢に近い等身大のキャスティングが実現。そんな彼らを支えるのは稲垣吾郎、蒼井 優、渡辺 徹、田中泯、富司純子といった個性を自由自在に共鳴させる実力派俳優陣。
 
 音楽を担うのは、今や日本にとどまらず世界的作曲家である映画音楽界の巨匠・久石 譲。長編アニメーション映画を手掛けるのは、スタジオジブリ制作の『風立ちぬ』、『かぐや姫の物語』以来6年ぶりとなる。危うくも濃密かつ深淵な作品世界に彩りを添えた彼の“音”は映画のもう一つの顔と言える。

 異才たちの才気が結晶化した“唯一無二のアニメーション映画”がここに誕生した。


【ストーリー】
 光を放ちながら、地球の隅々から集う海の生物たち。
巨大なザトウクジラは“ソング”を奏でながら海底へと消えていく。
<本番>に向けて、海のすべてが移動を始めた―――。

 自分の気持ちを言葉にするのが苦手な中学生の琉花は、夏休み初日に部活でチームメイトと問題を起こしてしまう。母親と距離を置いていた彼女は、長い夏の間、学校でも家でも自らの居場所を失うことに。そんな琉花が、父が働いている水族館へと足を運び、両親との思い出の詰まった大水槽に佇んでいた時、目の前で魚たちと一緒に泳ぐ不思議な少年“海”とその兄“空”と出会う。

 琉花の父は言った――「彼等は、ジュゴンに育てられたんだ。」

 明るく純真無垢な“海”と何もかも見透かしたような怖さを秘めた“空”。琉花は彼らに導かれるように、それまで見たことのなかった不思議な世界に触れていく。三人の出会いをきっかけに、地球上では様々な現象が起こり始める。夜空から光り輝く流星が海へと堕ちた後、海のすべての生き物たちが日本へ移動を始めた。そして、巨大なザトウクジラまでもが現れ、“ソング”とともに海の生き物たちに「祭りの<本番>が近い」ことを伝え始める。
 “海と空”が超常現象と関係していると知り、彼等を利用しようとする者。そんな二人を守る海洋学者のジムやアングラード。それぞれの思惑が交錯する人間たちは、生命の謎を解き明かすことができるのか。
“海と空”はどこから来たのか、<本番>とは何か。

これは、琉花が触れた生命(いのち)の物語。

海獣の子供のクレジット(監督・キャスト)

【原作】五十嵐大介「海獣の子供」(小学館 IKKICOMIX刊)
【キャスト】芦田愛菜 石橋陽彩 窪塚愛流
【スタッフ】監督/渡辺 歩 音楽/久石 譲 キャラクターデザイン・総作画監督・演出/小西賢一 美術監督/木村真二 CGI監督/秋本賢一郎 色彩設計/伊東美由樹 音響監督/笠松広司 プロデューサー/田中栄子
【アニメーション制作】STUDIO4℃ 
【製作】「海獣の子供」製作委員会

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

海獣の子供のフォトギャラリー

海獣の子供の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 2.5 (2件中)
  • 投稿者名:納豆
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.08/22:52

    考察や解説を見ないと難しい話だけど、映像が綺麗で引き込まれる作品。映像メインで見たい人にオススメ

  • 投稿者名:やたおか映画レビュー
    評価: BAD 投稿日:2019.06.11/00:06

    【レビュー】
    この映画観た感想として一言で言うと、「宇宙や生命の真理を圧倒的な作画力で描いた作品」という印象です😌

    まず良かったのは圧倒的な作画力ですね🤨
    海や町並みから小物まで、どんな小さな箇所も、質感や細かいラインまで再現しており、とても丁寧に描かれていて、その映像には鳥肌が立つほどでした😭
    コンクリートのまだら模様やハンドボールの朽ち具合、光の反射、そして水面!これが特に凄かったですね😂
    吸い込まれるような勢いのある絵画風の作画の場面も凄かったです😂

    ただ、キャラクターデザインや顔のアップの作画は、絵本風になるのですが、妙な表情で、気持ち悪く良い印象ではなかったですね😱

    次に、良かったのは内容ですね🤔
    これは良くなかった点とも言えます🤔
    この世界に広がる宇宙にある地球、そして海と空、その中に生きる生物、僕達人間はどこから来たのか、宇宙と生命の繋がりとは何か等々、宇宙や生命をテーマに今だ現実で解明されていない宇宙と生命の真理を、物語にのせて難解に描いているんですね🧐

    テーマが神秘的で、現実に理解されていないものであることからか、あえて難解に分かりにくく表現しているように感じましたが、この描き方が良かった点であり、良くなかった点でもありました😅
    壮大なテーマを神秘的に描けているのは好印象ですが、難解すぎて、面白いかと言われると素直に面白いとは言えないんですね😱
    端的に言うと、凄いけど、面白くはない!といった感じで、子供は絶対楽しめない作品だと思いました😂
    簡単に描かれても良くないので、難しいところですね😂

    【総評】
    総評として、非常に緻密で細かくリアルな作画力は感動する程素晴らしく、宇宙や生命の真理の表現は素晴らしかったですが、難解な内容を難解なまま描いたことによる分かりにくさから、面白さを感じにくい作品だと思いました😅
    子供には絶対に見せない方がいいと思います😥笑
    主題歌を担当した米津玄師さんの「海の幽霊」はとっても素晴らしい曲で、エンディングでは鳥肌をたたせられましたので、そこはかなり高いポイントかもしれません😁笑
    気になる方は是非😊

海獣の子供が動画配信されているサービスの詳細

海獣の子供と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ