閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【王宮の夜鬼】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

王宮の夜鬼
更新日:

王宮の夜鬼の動画配信・レンタル情報

王宮の夜鬼を観たい方におすすめの動画配信作品

現在、王宮の夜鬼とよく似た 「アジア映画」 の作品をおすすめとして表示しています。

提供元:FOD

アジア映画

アンティーク〜西洋骨董洋菓子店

チュ・ジフン主演。170万部セールスのよしながふみ原作コミックス「西洋骨董洋菓子店」が韓国で完全映画化。──甘いものが苦手なジニョクは、会社を辞めて“女性客が多い”という理由で洋菓子店を開く。パティシエとなったのは、とびきり腕がいいにも関わらず働く店ごとに恋愛トラブルを起こしてしまう”魔性のゲイ”ソヌ。元ボクサーで甘いものに目がないギボムや、ジニョクの幼なじみのスヨンも加わり、“アンティーク”での毎日が始まる。しかし、多くの人が極上のスイーツと美しい男たちに魅了されてゆく中、町では連続誘拐事件が発生する。そして次第にジニョクの隠された過去が明らかになり始め、幼い頃の悲しい記憶が蘇える・・・。

配信中の動画配信サービス

提供元:U-NEXT

アジア映画

ラストエンペラー

巨匠、ベルナルド・ベルトルッチが清朝最後の皇帝・溥儀の人生を描いた歴史大作 アカデミー賞作品賞ほか9部門を受賞した名作。ヴィットリオ・ストラーロの映像美、坂本龍一らが手掛けた荘厳な音楽などが混然一体となった格調高い作品世界に圧倒される。 1950年、共産主義国家として誕生した中華人民共和国の都市・ハルピン。中国人戦犯でごった返す駅の中で、自殺を試みようとする男の姿があった。彼こそは清朝最後の皇帝・溥儀。薄れゆく意識の中で、溥儀の脳裡にさまざまな過去が蘇るのだった。

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

アジア映画

恋する惑星

長年つきあった彼女にふられた警官223番は、彼女のことが忘れられず、自分の誕生日に賞味期限を迎えるパイナップルの缶詰を買い続けている。寂しさを紛らわせようと、金髪の女性と、行きずりの一夜を過ごす。同じ頃、ハンバーガー・ショップの新入り定員フェイは、夜食を買いに来た警官633番と出会う。淡い恋心を抱いたフェイは、ある日偶然彼のルーム・キーを手に入れた。彼女はその部屋に忍び込み、模様替えを始める・・・。

配信中の動画配信サービス

王宮の夜鬼が動画配信されているサービスの詳細

王宮の夜鬼の作品紹介

王宮の夜鬼のあらすじ

咬まれると白目になり牙が生え、人の生き血を求める?夜鬼“へと豹変する謎の疫病が蔓延する朝鮮時代。存亡の危機に陥った朝鮮に帰還した王子イ・チョン(ヒョンビン)は、至る所にはびこる夜鬼の群れと戦う朝鮮随一の武官 パク従事官らと出会い、成り行きで彼らと行動を共にすることになる。一方、国を掌握しようと企む国王の側近である絶対悪キム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)は、国家転覆を謀り、夜鬼を利用して最終手段に打って出るが...。

王宮の夜鬼のクレジット(監督・キャスト)

【キャスト】
ヒョンビン『スウィンダラーズ』、チャン・ドンゴン『V.I.P. 修羅の獣たち』、チョ・ウジン『1987、ある闘いの真実』『天命の城』
チョン・マンシク『アシュラ』、イ・ソンビン「元カレは天才詐欺師♡ ~38師機動隊~」『グッバイ・シングル』、キム・ウィソン『新感染ファイナル・エクスプレス』

【スタッフ】
監督:キム・ソンフン『コンフィデンシャル/共助』/脚本:ファン・ジョユン『コンフィデンシャル/共助』『殺人者の記憶法』『オールド・ボーイ』
製作総指揮:キム・ウテク『新感染 ファイナル・エクスプレス』/撮影:イ・ソンジェ『コンフィデンシャル/共助』『哀しき獣』『チェイサー』
音楽:パク・イニョン『あの日、兄貴が灯した光』/編集:キム・サンボム『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』『お嬢さん』

2018年/韓国/121分/カラー/シネスコ/5.1ch/日本語字幕:小寺由香/原題:창궐/英題:RAMPANT

© 2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & LEEYANG FILM & REAR WINDOW. All Rights Reserved.

王宮の夜鬼の予告・動画

王宮の夜鬼のフォトギャラリー

王宮の夜鬼の評価・感想・レビュー

王宮の夜鬼と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ