閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

提供元:amazon
デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆】は6社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル6社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の動画が配信されているサービス

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆が視聴できる6社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
初回無料 1,100円/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
30日間無料 2,658円/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ dTV dアニメストア ゲオTV980 DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル配信作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

バンダイチャンネルの基本情報

バンダイチャンネル
月額料金
1,100円(税込)
無料期間
初回無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
1889

バンダイチャンネルの編集部的ポイント

3
コスパ
アニメや特撮系はほかのサービスと比べてトップクラスの充実度。月額1,100円(税込)で1800作品見放題になるのでアニメ・特撮好きなら高コスパ。
3
無料期間
申し込みをした月の月額が無料になります。最大1カ月あるので気になる作品をたっぷり無料で視聴することができます。
3
作品数
他では配信されていないアニメや特撮が充実しているのが特徴。アニメ、特撮に特化している分、作品数は見放題・レンタルあわせて約4000とそこまで多くはありません。
3
使いやすさ
複数端末での同時視聴は出来ないが、マルチデバイス対応なのでスマホでもPCでもテレビの大画面でも高画質で作品を楽しめます。検索機能も充実していて見たい作品も見つけやすい!
2
特典
有料動画購入金額の5%分の値段の価値を持つバナコインが貰えます。(一部対象外作品有)このコインで次回以降の動画購入で利用することが可能です。

バンダイチャンネルは新作を中心にアニメ作品をレンタル配信!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆はバンダイチャンネルで視聴可能です!

バンダイチャンネルでは、非常に多くのアニメ作品のレンタル配信を行っています。
TVアニメシリーズのみならず、多くの劇場アニメ作品もレンタル可能で、アニメ作品限定の動画配信サービスだけあってラインナップは非常に豊富です。

また、単話レンタルだけではなく、数話または全話まとめてのレンタルも可能です。

バンダイチャンネルで視聴できる人気作品

\ バンダイチャンネルを最大1ヶ月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆はmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

レンタル

レンタル

TSUTAYA TV/DISCASの基本情報

TSUTAYA TV/DISCAS
月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

TSUTAYA TV/DISCASの編集部的ポイント

3
コスパ
TSUTAYA TVは月額料金を上回る金額分のポイントを付与。TSUTAYA DISCASは新作が月8本までレンタル可能。一見料金は高く見えますがコスパは◎。TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASを両方利用したい人は約400円ほど安く利用できるプランがあります。マイナー作品が見たい人におすすめ。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。月額内で見放題の作品は10,000タイトルあり、これらがすべて無料で見放題です。
4
作品数
TSUTAYA TVは見放題作品が約10,000タイトル、TSUTAYA DISCASは旧作やCDは無制限、新作も8本までレンタルOK。マイナー作品も多め。
3
使いやすさ
購入作品以外は同時視聴ができません。0.5から2.0まで変更可能な4段階の倍速機能と会員数を活かした豊富なレビュー数が魅力!
5
特典
新作約2本分相当の1,100円分のポイントが毎月貰えます!

TSUTAYA TVはポイントを利用すればレンタル作品もお得に借りれる!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆はTSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です!


TSUTAYA TVの魅力は1,026円(税込)に対し、それを上回る1,100円分のポイントがもらえるところにあります。(見放題プラン)

TSUTAYA TV/DISCASでは30日間は無料で新作以外の約10,000タイトル以上が見放題になるうえ、「定額レンタル8」などのプランでは宅配レンタルサービスを楽しむことができます。

宅配レンタルサービスは、ネットを通じて注文した商品を自宅まで送料無料で届けてくれる非常に便利なサービスです。返却もポストに投函するだけで完了するので、お店に足を運ぶことなくレンタルすることができます。

さらに、TSUTAYA TV/DISCASでは動画見放題プランに入ると毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を1ポイント=1円として利用し、新作なども楽しむことも可能で、気になる話題の国内ドラマをポイントを利用してみることができます!

また新規入会すると入会時にポイントが付与され、付与された日から45日間の有効期限の間に新作をレンタルすることもできます。

TSUTAYA TVで視聴できる人気作品

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆はビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できる人気作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の作品紹介

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆のあらすじ

“選ばれし子どもたち”が大人になる少し前の“八神太一とアグモンたち”の最後の物語――。

『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』は2020年2月に公開された劇場版アニメ作品。大人気アニメ『デジモンアドベンチャー』の20周年記念作品として作られた本作はあらゆる関連作品から要素が拾われている、まさに『デジアド』の集大成といえよう。

本作はTVアニメ『デジモンアドベンチャー』の真のエピローグとして位置づけられており、“選ばれし子どもたち”が大人になる過程と、それによって訪れたパートナーデジモンとの別れが描かれている。監督には『ペルソナ4』や『キノの旅』などを手掛けた田口智久を新たに迎え、キャスト陣はOVA作品『デジモンアドベンチャーtri.』から続投している。

2010年――。八神太一(花江夏樹)とアグモン(坂本千夏)たちの冒険から10年以上のときが過ぎていた。世界では少しずつだが“選ばれし子どもたち”の存在が認知され、現実世界にデジモンがいる風景も当たり前に。人間とデジモンは共生に向けて歩みだしていた。

しかし、大人への道を歩みはじめていた太一たちかつての“選ばれし子どもたち”の周りである事件が起こりはじめる。そして、新たな脅威に対抗するためにかつての仲間が再び集結する。衝撃的な真実が明かされる中、太一とアグモンはどのような答え(未来)を導き出すのだろうか?

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆のクレジット(監督・キャスト)

◆スタッフ
監督:田口智久 脚本:大和屋 暁 総作画監督:立川聖治 スーパーバイザー:関 弘美 キャラクターデザイン:中鶴勝祥 デジモンキャラクターデザイン:渡辺けんじ
アニメーション制作:ゆめ太カンパニー 製作:東映アニメーション

◆キャスト
花江夏樹(八神太一) 坂本千夏(アグモン)
細谷佳正(石田ヤマト) 山口眞弓(ガブモン)
三森すずこ(武之内空) 重松花鳥(ピヨモン)
田村睦心(泉光子郎) 山田きのこ(パルモン)
吉田仁美(太刀川ミミ) 竹内順子(ゴマモン)
池田純矢(城戸丈)      櫻井孝宏(テントモン)
榎木淳弥(高石タケル) 松本美和(パタモン)
M・A・O(八神ヒカリ) 徳光由禾(テイルモン)

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の登場人物・キャスト

  • 八神太一(花江夏樹)

    本作の主人公。かつての“選ばれし子どもたち”のリーダーで、今は政治経済学部の4年生。大学進学を機に一人暮らしをはじめ、アグモンとも離れている。バイトや勉強を励みながらも、いまだ自分の将来を決められずにいる。そこに新たな脅威・エオスモンが襲来し、再び戦うことを決意する。

  • アグモン(坂本千夏)

    太一のパートナーで、二足歩行の爬虫類型デジモン。必殺技は火炎弾を相手に放つベビーフレイム。ガブモンと合体することでオメガモンへと進化する。

  • 石田ヤマト(細谷佳正)

    理工学部の4年生。今はバンド活動を休止し、ハーモニカも吹いていない。代わりにバイクにハマっていて、デジモン関連の事件現場にガブモンを乗せて急行する。自分の進路に迷っていて、自分を見つめる時間を確保するために大学院への進学を決めている。

  • ガブモン(山口真弓)

    ヤマトのパートナーで、ガルルモンの毛皮をかぶった爬虫類型のデジモン。毛皮の下は永遠の謎。必殺技は小さな火球を放つプチファイアー。

  • 武之内空(三森すずこ)

    女子大に通う大学4年生。就職はしないで母親と同じく華道の道へ進むことを決めている。あたり前の日常を過ごすことを大切にしており、かつての仲間たちとはあまり会っていない。

  • ピヨモン(重松花鳥)

    空のパートナーで、腕のような翼をもつ雛鳥型デジモン。必殺技は幻影の炎を放つマジカルファイヤー。

  • 高石タケル(榎木淳弥)

    ヤマトの弟で文学部に通う大学一年生。大学では英語やフランス語などを学び、児童文学のサークルに所属している。また、デジモンのための活動にも参加している。

  • パタモン(松本美和)

    タケルのパートナーで、空を飛べるほどの大きな耳を持つ哺乳類型のデジモン。必殺技は吸い込んだ空気を相手に向けて吐き出すエアショット。

  • 八神ヒカリ(M・A・O)

    太一の妹で、幼児教育について学ぶ短大1年生。太一とは離れて暮らしているが、デジモン関連の事件で顔を合わす。

  • テイルモン(徳光由禾)

    ヒカリのパートナーで、白いネコのような姿をした聖獣型デジモン。“選ばれし子どもたち”のパートナーデジモンの中では唯一の成熟期。必殺技は尖った長い爪を使って相手を攻撃するネコパンチ。

  • 泉光子郎(田村睦心)

    “選ばれし子どもたち”のブレーン的存在。大学生でありながら会社を経営しており、その資金を使って世界中の“選ばれし子ども”を繋ぐ活動や、デジモン関連の事件の対処をしている。

  • テントモン(櫻井孝宏)

    光子郎のパートナーで、6本の手足を持つ昆虫型デジモン。なぜ関西弁で話す。必殺技は相手に向かって触覚から静電気の攻撃を放つプチサンダー。

  • 本宮大輔(片山福十郎)

    専門学校の1年生。ラーメン屋になることを夢見ており、修行のためにデジタルゲートを通じて世界中を飛び回っている。

  • ブイモン(野田順子)

    大輔のパートナーで、二足歩行で青色をした小竜型デジモン。ナマイキな性格をしているけれど、仲間思いで義理人情に弱い。必殺技は相手に頭から突進するブイモンヘッド。

  • メノア・ベルッチ(松岡茉優)

    ニューヨークの大学でデジモンの研究をしている科学者。新たに起こったデジタルワールド関連の事件を解決するために、太一たちに接触する。

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の見所ポイント

  • 1 『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』は20年越しの卒業式!

    1999年に放送された『デジモンアドベンチャー』。その20周年記念作品である本作は、デジアド世代に向けた卒業式ともいえる完結編となっています。本作のキーポイントは、選ばれし子どもとデジモンのパートナー関係は“彼らが持つ未来への可能性”をエネルギーとして成立しているという設定です。

    言い換えると、太一たちが大人になってしまう(=可能性が少なくなる)と、パートナーデジモンとの別れが訪れてしまうのです。しかも、デジモンが進化して戦うたびに、そのエネルギーは消費されてしまいます。誰しも子どもではいられない、しかし本当にデジモンとの別れは必然なのか――。太一たちはその問いにどう答えるのでしょうか?

  • 2 『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』は歴代のオマージュが満載!

    デジアド作品の集大成ともいえる『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』には、歴代デジモンアドベンチャー関連の小ネタも多く散りばめられています。特に劇場版からの拾われた要素が多く、そのシーンを見ただけで当時の記憶が思い出されるとともに目頭が熱くなります。

    序盤のボレロとパロットモンのコンボからはじまり、『ぼくらのウォーゲーム!』を思わせる空間での戦い、劇場版の『前編 デジモンハリケーン上陸!!』『後編 超絶進化!! 黄金のデジメンタル』やOVA『tri.』のキャラクターの登場もあります。すべての作品を見ていなくても楽しめる、すべてのデジアドファンを大切にした感動作です!

  • 3 『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』では02組も活躍!

    『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』には『tri.』でほとんど出番がなかった『02』組もしっかりと登場します。そして『02』の最終回で「ラーメン屋になる」と語っていた本宮大輔は、夢をかなえるために世界中を飛び回っていることがわかります。

    そのほかにも、一乗寺賢、井ノ上京、火田伊織たち『デジアド02』の“選ばれし子どもたち”が出演するほか、ブイモン、ワームモン、ホークモン、アルマジモンたちパートナーデジモンも登場。予告動画にもあるように02組も世界の平和のために戦います!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の予告・動画

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 3.8 (1件中)
  • 投稿者名:長濱晃弘
    評価: BAD 投稿日:2020.03.08/22:03

    『デジモンアドベンジャー LAST EVOLUTION 絆』

    TVアニメの設定を振り返ります。
    デジモンワールドの平和を取り戻す為に選出された"選ばれし子供達"が主人公。なぜ子供なのかは、成長に無限の可能性を秘めているから。

    子供達が冒険を乗り越える事で、現実世界で抱える問題(親の離婚、親と血の繋がりが無いなど)をも乗り越えていく成長物語。デジモンの進化のキッカケが子供達の成長という設定もグッド!

    それぞれの強さが"紋章"として登場し、当時推進され始めていた、個性を重視する教育方針にも結びつく設定。


    【デジモンにしか出来ない成長物語】
    ・TVアニメは"子供"としての成長物語だったけど、本作では"大人への成長"が描かれる。
    これは連載を終了したシリーズだから扱える物語!

    まだ連載が続いているポケモンとは違い、デジモンは完全に"過去のシリーズ"になっているからこそ子供時代の思い出として扱える。

    主人公達だけでは無く観客にとっても、子供時代の楽しい思い出の象徴が"デジモン"であり、大人への成長が"デジモンとの別れ"なんです。


    【なのになぜ!?】
    デジモンは大人になる事への葛藤を描く物語として、これ以上にない最高の題材だと思う。

    なのに、この映画、それが出来ていない!ただ懐かしいだけのリメイク!
    更に対象年齢が小学生のストーリーだから、いくら懐かしいとは言え、大人が1800円払って観るものでは決して無い。かと言って、今の小学生が夢中になるとは思えない。


    【敵の主張『ずっと子供でいるべき』】
    ・大人になった事でパートナーのデジモンと別れてしまった敵キャラ。その悲しみより、ずっと子供でいられる理想郷を作り上げる。

    本人の経験で培った考え方であり、本当にその方が幸せなのでは?と考えさせられるほどの説得力がある。
    ただ、問題なのは人々の意識を強制的に理想郷に転送し、洗脳によってそこに住まわせる事。つまり相手の意見は無視し、ただの自分の正義や意見を押し付けているだけ。


    【主人公達の主張『大人になるべき』】
    ・全く説得力がありません!
    大学生であり、卒業後の進路を決めている時期。つまり大人になる準備段階です。しかし目標が見付からずに焦っています。

    更には大人になる事でデジモン達と別れなければならない事を知ります。彼らに取って、大人になる事はデメリットしか無いんです。

    そこに敵キャラの理想郷が出現!なのに誘惑される事も無く、その破壊に取り掛かる。


    【テーマ性が全く無い】
    『お前(敵キャラの事)の言う事(子供でいたい意見)は分かる!だけど宿命は変えられなくても運命は変えられる!』と主人公達が言います。

    いちお敵キャラの考え方を認めています。彼らもパートナーであるデジモンを大事にしているので、デジモンとの別れがどれだけ辛い事なのか共感できる訳です。

    しかし、それでも大人になるんだ!という意思が無い。主人公達がいつ、どのエピソードでどのように大人になる道を選択したのか、一切描かれていない。ただ一般論を述べているだけです。

    また、この場合の"宿命"と"運命"とは何の事を指すのか意味不明。台詞がなんとなくカッコ良いだけ。


    【やるべきだったストーリー】
    デジモン世代は大人になってます。劇場はほぼ満席でしたが、子供はいませんでした!
    20〜30代の大人だけでした!つまり皆が社会人、もしくは社会人になる寸前の学生です!

    社会での苦労や社会の汚い現実に少しは触れた年齢では無いですか?子供に戻りたいなぁと少しは考える頃では無いですか?

    しかし現実的に、子供に戻る事は不可能。明日からも大人として働かなければなりません。
    そこに活力を与えてくれる作品に仕上げるべきだったのではありませんか?

    観客にとってもデジモンは"子供時代の象徴"です。主人公達が悩み、誘惑された後に導き出した答えに心を打たれたんじゃないですか?


    【まとめ】
    そもそもデジモンとの別れは、TVアニメの最終話で、すでに扱ったエピソードです。
    全く同じ事をまたやる事自体が間抜け。笑

    それが分かっていても大人になった今、大人版でそれをやる!となれば観に行きますよ!
    しかし上記した通りでした。

    細かく言えば、名曲『Butterfly』を最大の盛り上がりポイントで使用するできでしたな。

    てか、ヒロインの空とピヨモンは?笑
    空だけチラッと出たけど参加できない理由あったの?笑

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!