閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【70才、初めて産みますセブンティウイザン。】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

画像はありません。

70才、初めて産みますセブンティウイザン。を配信中の動画配信サービス一覧

70才、初めて産みますセブンティウイザン。の動画が配信されているサービス

70才、初めて産みますセブンティウイザン。の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

70才、初めて産みますセブンティウイザン。の作品紹介

70才、初めて産みますセブンティウイザン。のあらすじ

『70才、初めて産みますセブンティウイザン』は、NHK BSプレミアムのプレミアムドラマ枠にて2020年4月から放送される。原作は、タイム涼介の『セブンティウイザン』『セブンティドリームズ』。高齢出産を題材とした笑いあり・涙ありのヒューマンドラマ作品。

定年を迎えたサラリーマンが自宅へ帰ると、御年70歳の妻が「妊娠しました」と衝撃の告白をすることから始まるドラマ。突拍子がないものの、リアルで感動的な出産物語に感動すること間違いなしである。

このプレミアムドラマでは妻役を竹下景子、夫役を小日向文世が演じており、夫婦の奮闘劇が描かれた愛あるホームドラマに仕上がっている。

65歳の定年を迎えた江月朝一(小日向文世)は、いつも通り自宅へと帰るのであったが突然江月夕子(竹下景子)に「私、妊娠しました」と告白される。あまりの衝撃に、妻が認知症を患ってしまったのではないかと慌てふためくも、夕子はいたって大真面目。

検査してもらいに町の病院へいくも、事実は変わらず。しかも、夕子は御年70歳にも関わらず産む気満々である。定年後は穏やかな老後を送ろうと思っていたが、その願望はもろく崩れ去っていく。夕子の願いを叶えるべく、朝一は決意を固めるのであった。

70才、初めて産みますセブンティウイザン。のクレジット(監督・キャスト)

70才、初めて産みますセブンティウイザン。の見所ポイント

  • 1 『70才、初めて産みますセブンティウイザン』は実話? ありえないけれどリアルなストーリーが魅力!

    70歳目前の妻が、自然妊娠という奇抜な設定に最初は驚くかもしれません。原作『セブンティウイザン』は、実話ではなくフィクションだと作者が明かしています。

    ですが夫婦の年齢以外は、リアルなストーリーが描かれています。産むか産まないのかの選択を強いられ葛藤する妻、高齢出産のリスク、夫婦そろってママパパ教室に通う姿など、感情移入してしまうようなポイントが盛り込まれています。

    合計135歳の新米パパ・ママが悩みながらも、子どもと一緒に成長していく姿に、つい涙してしまう感動ホームドラマです。

  • 2 『70才、初めて産みますセブンティウイザン』キャストは小日向文世と竹下景子が抜擢!

    4月5日に放送されるプレミアムドラマ『70才、初めて産みますセブンティウイザン』。初老を迎えた夫婦の間に新たな命が宿り、そこから始まる人生に対しての不安・迷い・感動が描かれたホームドラマです。

    今回その初老夫婦に抜擢されたのが、映画『アルキメデスの大戦』『マスカレードホテル』『アウトレイジ』など数々のヒット作に出演されている実力者俳優・小日向文世と、実写版『サザエさん』や『相棒 Season14』など数々の作品に出演を果たしている大物女優・竹下景子です。

    新しい命を授かった、ふたりの演技にも注目してみてください。

  • 3 『70才、初めて産みますセブンティウイザン』原作『セブンティウイザン』が題材!

    プレミアムドラマ『70才、初めて産みますセブンティウイザン』は、タイム涼介によって描かれた原作漫画『セブンティウイザン』を題材に制作された超高齢出産物語となっています。原作では、育児に加えて終活もテーマとした第2章『セブンティドリームズ』も連載中です。

    初老を迎えた夫婦の間に宿った小さな命に、慌てふためきながらも果敢にチャレンジし続ける出産・育児の様子がリアルに描かれています。

    あまりの斬新なストーリーと、感動と笑いが込み上げてくるようなハートフルな内容により、第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の推薦作品に選ばれるほど、世間的にも注目を集めた作品となっています。

70才、初めて産みますセブンティウイザン。の評価・感想・レビュー

70才、初めて産みますセブンティウイザン。と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!