閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ガッコの先生】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

画像はありません。

ガッコの先生を配信中の動画配信サービス一覧

ガッコの先生の動画が配信されているサービス

ガッコの先生の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

ガッコの先生の作品紹介

ガッコの先生のあらすじ

『ガッコの先生』は、2001年10月から12月まで放送されたテレビドラマ。TBS系列「東芝日曜劇場」枠で放送され、全11話で構成されている。主演はKinKi Kidsの堂本剛。脚本家・小松江里子のオリジナル脚本作品。

『青の時代』『to Heart 〜恋して死にたい〜』『Summer Snow』といった、数々の名作ドラマを生み出してきた堂本剛と小松江里子が再びタッグを組む。ほかにも竹内結子、いかりや長介、櫻井淳子といった実力派俳優が出演する。主題歌は、KinKi Kidsの「Hey! みんな元気かい?」。

桜木仙太郎(堂本剛)は出身の地・大阪を離れ、上京してきた。その理由は、産休代理教師として、東京の富士見が丘小学校に赴任するため。仙太郎はとにかく情熱的な性格。

「教育は情熱だ」という信念を持つとにかく熱い男であるが、無鉄砲なところもあってトラブルを起こすこともしばしば…。上京初日も、電車内でマナーが悪い女子高生にいきなりお説教しだして!? そのお説教現場にいたクールな女性教師・朝倉素子(竹内結子)。

まさかそのお説教男が、自分と同じ小学校の同僚になり、しかも自分の実家であるラーメン屋「悟空」に下宿するとは夢にも思わず!? 新米教師・仙太郎と個性豊かな同僚たちが繰り広げる、先生が主人公の学園ドラマ!

ガッコの先生の登場人物・キャスト

  • 桜木仙太郎(堂本剛)

    大阪出身。産休で休む教師の代理として、富士見が丘小学校に赴任してきた。上京後は朝倉家に下宿する。「教育は情熱」だという信念を持っており、熱い性格。無鉄砲に思いつきで行動する節があり、それが原因でトラブルになることも。

  • 朝倉素子(竹内結子)

    仙太郎の赴任した、富士見が丘小学校に勤務する教師。仙太郎の下宿先の娘でもある。現実主義者で気が強く、仙太郎とは意見がぶつかることもしばしば。

  • 朝倉長一郎(いかりや長介)

    素子の父。ラーメン屋「悟空」を経営する頑固親父。大阪から上京してきた仙太郎のことを下宿させており、仙太郎のよき理解者。

  • 小野寺敦(田中直樹)

    富士見が丘小学校の教師。学年主任を務める。母親には頭が上がらず、周りからは「マザコン」と呼ばれている。

  • 西尾真理子(新谷真弓)

    富士見が丘小学校の教師で仙太郎、素子の同僚。ゴシップ好きで、周囲の動きをよく観察している。

  • 小野寺美智子(鷲尾真知子)

    小野寺敦の母親。子離れできておらず、とにかく過保護。息子のことを心配し、学校まで授業を覗きにくる。

  • 朝倉綾子(櫻井淳子)

    朝倉家の長女。素子の姉。バツイチで裕二のことを女手一つで育てている。結婚をするとき、駆け落ち同然で家を出たため父親の長一郎とは折り合いが悪い。

  • 朝倉裕二(斉藤大河)

    綾子の息子。仮面ライダーが大好きな男の子。性格は生意気で、仙太郎や祖父の長一郎のことを呼び捨てで呼ぶ。

ガッコの先生の見所ポイント

  • 1 『ガッコの先生』は、主演の堂本剛の演技に注目! 関西弁の熱血新米教師を熱演!

    『ガッコの先生』の主演は、KinKi Kidsの堂本剛が務めています。これまで数々のテレビドラマの主役を演じ、クールな演技からコミカルな演技まで、幅広い演技をこなすことに定評があります。今回は無鉄砲で、トラブルばかり起こす熱血教師を熱演しています。

    堂本剛の演じる主人公は大阪出身という役どころであり、関西出身の彼にとってはまさにハマり役です。

    作中には、「教育とはハートとハートのぶつかり合いや」という名言も出てくるのですが、その言葉の通り、生徒とハートをぶつけあって向き合おうとする仙太郎の姿に、観ている側も心を打たれます。ぜひ、そんな堂本剛の熱い演技にご注目ください!

  • 2 『ガッコの先生』は共演者も実力派揃い! あの個性派俳優や、人気女性声優の子役時代も必見!

    『ガッコの先生』は、共演している俳優陣も実力派揃いです。ヒロインの素子役は、数々の作品に出演してきた実力派女優の竹内結子が、素子の父親役は『踊る大捜査線』で重要な役どころを演じたいかりや長介が配役されています。

    また素子の姉役を、『ショムニ』などで知られる実力派女優の櫻井淳子が務めています。そして今作は、子役にも注目です。小学校が舞台ということもあって子役の出演も多くあります。

    たとえば、個性派俳優で知られる加藤諒や人気女性声優の花澤香菜が、堂本剛演じる仙太郎の受け持つクラスの生徒として出演しています。そんな貴重な子役時代のシーンも見逃せません!

  • 3 『ガッコの先生』の主題歌は、KinKi Kidsのヒット曲! 作中では坂本九の名曲を堂本剛がカバー!

    『ガッコの先生』の主題歌は、主演を務める堂本剛が所属するアイドルユニット・KinKi Kidsの曲が使用されています。曲名は「Hey! みんな元気かい?」です。前向きになれるとにかく明るい歌で、KinKi Kidsファンからも人気の高い曲です。

    また作中では、坂本九の「見上げてごらん夜の星を」「涙くんさよなら」といった名曲を、堂本剛がカバーした曲が挿入歌として使用されています。

    堂本剛はジャニーズのなかでも高い歌唱力を持っている人物といわれており、その素晴らしい歌声は堂本剛ファンでなくとも聴いていて心に響きます。ぜひ、作中で流れる曲も一緒にお楽しみください!

ガッコの先生の評価・感想・レビュー

ガッコの先生と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!