閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

メン・イン・ブラック シリーズの動画を配信しているサービス

洋画
提供元:U-NEXT
メン・イン・ブラック
更新日:

メン・イン・ブラック シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

メン・イン・ブラック シリーズの作品一覧

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

メン・イン・ブラック シリーズの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.7 (10件中)
  • メン・イン・ブラック

    投稿者:kamonekamo
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.15/12:17

    バカにして観たとしても気づくと引き込まれてしまう作品。

  • メン・イン・ブラック

    投稿者:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.03/02:17

    『メン イン ブラック』
    最新作が公開しましたが、まだ観てもいないのに駄作臭を嗅ぎ分けている長濱です♪笑*
    何故なら、おれがこのシリーズに感じる魅力は現代には通用しないと思うからです! *


    【本シリーズの3つの魅力】*
    ●サクッと映画を観た満足感*
    ●CGの歴史を感じる*
    ●1作目『世界観を変えるトリック 』*


    【●サクッと映画を観た満足感】*
    2作目と3作目の事です。単純に『あぁ、面白かったなぁ』て映画です。共に評価は10点中5点*
    否定している訳ではなく、こういう映画も大事です(^^)しかも90分と観やすい♪ *


    【●CGの歴史を感じる】*
    プレステみたいなCG!現代のような映像クオリティを求める物ではなく、作れなかった映像を提供していた時代。クオリティがどうこうより、CGを使っている事自体にスゲー!と感じる時代(^^)今見ると、映像の古さに味があります♪ *


    【●1作目『世界観を変えるトリック』】*
    これは素晴らしい!1作目は10点中7点!世界観を変えるとは『宇宙人が存在する』とか『実は宇宙人はすでに地球にいる』の事では無い。*

    でもそういうストーリーです!まず、それが観客の思考を『世界観を変える為の視点』にさせます。そして*

    ①人型ロボットの中に小さな宇宙人*
    ②敵が害虫(人が感情移入せず無関心である小さい生物)
    ③猫のアクセサリーの中に銀河*

    の登場により宇宙にはサイズ感がある事を認識させます。ここのポイントは全て人間よりも小さいサイズである事。*

    象は大きい!鼠は小さい!など人間は自分を基準にしてサイズ感を認識しています。*

    そしてラストのあのシーン!道路から引きのショット!それが地球を超え、太陽系を超え、、、と1つのボールのような物になります!*
    これ最高♪初めて観た時の衝撃は今でも覚えています(^^) *
    『宇宙は広い』なんて感覚的に分かっています!今更、何も驚かない!*

    しかしここでは『自分達がどれだけ小さい存在なのか』を感じさせる!ストーリー上の①〜③がそれを体験させる為の前振りになっている。*
    本作で登場するように、害虫と位置付けている虫達を殺す事に何も躊躇いは無い。そこに感情移入している人は少ないでしょう。*

    しかし自分達もその立場かも知れない!なんて衝撃的な事実をラストに突きつけるんです。*

    宇宙は今も広がり続けてる!なんて言うけど、その先には何があるの?ビッグバンの前は何があったの?なんてロマンを考えた事はありませんか?(^^)*

    それこそ、宇宙は広い!と自分を基準にした考え方です。それを『宇宙は小さい』と提示したラスト!*
    頭に思い描いていた世界観を一変させられる♪*
    いやぁ、素晴らしい(^^) *


    【まとめ】*
    おれが考える、本シリーズの3つの魅力を提示しましたがそれらはすでに見飽きたレベル!*

    最新作が引き継いでいるのは、シリーズらしいコメディ&アクション!だと思う。*

    過去作は、当時まだ見慣れていなかったCGで『最新映像』としてそれを提供していた訳で、現代でそれをするのは困難。*
    見慣れたコメディ、見慣れたSF、見慣れたハイテクマシーンの総集にしかなっていないと思う。それでも映画館に観に行きますけどね!笑*


    #映画好きな人と繋がりたい #洋画好きな人と繋がりたい #映画レビュー #メンインブラック #メンインブラックインターナショナル #ウィルスミス #アラジン

  • メン・イン・ブラック2

    投稿者:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.03/02:16

    『メン イン ブラック』
    最新作が公開しましたが、まだ観てもいないのに駄作臭を嗅ぎ分けている長濱です♪笑*
    何故なら、おれがこのシリーズに感じる魅力は現代には通用しないと思うからです! *


    【本シリーズの3つの魅力】*
    ●サクッと映画を観た満足感*
    ●CGの歴史を感じる*
    ●1作目『世界観を変えるトリック 』*


    【●サクッと映画を観た満足感】*
    2作目と3作目の事です。単純に『あぁ、面白かったなぁ』て映画です。共に評価は10点中5点*
    否定している訳ではなく、こういう映画も大事です(^^)しかも90分と観やすい♪ *


    【●CGの歴史を感じる】*
    プレステみたいなCG!現代のような映像クオリティを求める物ではなく、作れなかった映像を提供していた時代。クオリティがどうこうより、CGを使っている事自体にスゲー!と感じる時代(^^)今見ると、映像の古さに味があります♪ *


    【●1作目『世界観を変えるトリック』】*
    これは素晴らしい!1作目は10点中7点!世界観を変えるとは『宇宙人が存在する』とか『実は宇宙人はすでに地球にいる』の事では無い。*

    でもそういうストーリーです!まず、それが観客の思考を『世界観を変える為の視点』にさせます。そして*

    ①人型ロボットの中に小さな宇宙人*
    ②敵が害虫(人が感情移入せず無関心である小さい生物)
    ③猫のアクセサリーの中に銀河*

    の登場により宇宙にはサイズ感がある事を認識させます。ここのポイントは全て人間よりも小さいサイズである事。*

    象は大きい!鼠は小さい!など人間は自分を基準にしてサイズ感を認識しています。*

    そしてラストのあのシーン!道路から引きのショット!それが地球を超え、太陽系を超え、、、と1つのボールのような物になります!*
    これ最高♪初めて観た時の衝撃は今でも覚えています(^^) *
    『宇宙は広い』なんて感覚的に分かっています!今更、何も驚かない!*

    しかしここでは『自分達がどれだけ小さい存在なのか』を感じさせる!ストーリー上の①〜③がそれを体験させる為の前振りになっている。*
    本作で登場するように、害虫と位置付けている虫達を殺す事に何も躊躇いは無い。そこに感情移入している人は少ないでしょう。*

    しかし自分達もその立場かも知れない!なんて衝撃的な事実をラストに突きつけるんです。*

    宇宙は今も広がり続けてる!なんて言うけど、その先には何があるの?ビッグバンの前は何があったの?なんてロマンを考えた事はありませんか?(^^)*

    それこそ、宇宙は広い!と自分を基準にした考え方です。それを『宇宙は小さい』と提示したラスト!*
    頭に思い描いていた世界観を一変させられる♪*
    いやぁ、素晴らしい(^^) *


    【まとめ】*
    おれが考える、本シリーズの3つの魅力を提示しましたがそれらはすでに見飽きたレベル!*

    最新作が引き継いでいるのは、シリーズらしいコメディ&アクション!だと思う。*

    過去作は、当時まだ見慣れていなかったCGで『最新映像』としてそれを提供していた訳で、現代でそれをするのは困難。*
    見慣れたコメディ、見慣れたSF、見慣れたハイテクマシーンの総集にしかなっていないと思う。それでも映画館に観に行きますけどね!笑*


    #映画好きな人と繋がりたい #洋画好きな人と繋がりたい #映画レビュー #メンインブラック #メンインブラックインターナショナル #ウィルスミス #アラジン

  • メン・イン・ブラック3

    投稿者:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.02/06:59

    『メン イン ブラック』
    最新作が公開しましたが、まだ観てもいないのに駄作臭を嗅ぎ分けている長濱です♪笑*
    何故なら、おれがこのシリーズに感じる魅力は現代には通用しないと思うからです! *


    【本シリーズの3つの魅力】*
    ●サクッと映画を観た満足感*
    ●CGの歴史を感じる*
    ●1作目『世界観を変えるトリック 』*


    【●サクッと映画を観た満足感】*
    2作目と3作目の事です。単純に『あぁ、面白かったなぁ』て映画です。共に評価は10点中5点*
    否定している訳ではなく、こういう映画も大事です(^^)しかも90分と観やすい♪ *


    【●CGの歴史を感じる】*
    プレステみたいなCG!現代のような映像クオリティを求める物ではなく、作れなかった映像を提供していた時代。クオリティがどうこうより、CGを使っている事自体にスゲー!と感じる時代(^^)今見ると、映像の古さに味があります♪ *


    【●1作目『世界観を変えるトリック』】*
    これは素晴らしい!1作目は10点中7点!世界観を変えるとは『宇宙人が存在する』とか『実は宇宙人はすでに地球にいる』の事では無い。*

    でもそういうストーリーです!まず、それが観客の思考を『世界観を変える為の視点』にさせます。そして*

    ①人型ロボットの中に小さな宇宙人*
    ②敵が害虫(人が感情移入せず無関心である小さい生物)
    ③猫のアクセサリーの中に銀河*

    の登場により宇宙にはサイズ感がある事を認識させます。ここのポイントは全て人間よりも小さいサイズである事。*

    象は大きい!鼠は小さい!など人間は自分を基準にしてサイズ感を認識しています。*

    そしてラストのあのシーン!道路から引きのショット!それが地球を超え、太陽系を超え、、、と1つのボールのような物になります!*
    これ最高♪初めて観た時の衝撃は今でも覚えています(^^) *
    『宇宙は広い』なんて感覚的に分かっています!今更、何も驚かない!*

    しかしここでは『自分達がどれだけ小さい存在なのか』を感じさせる!ストーリー上の①〜③がそれを体験させる為の前振りになっている。*
    本作で登場するように、害虫と位置付けている虫達を殺す事に何も躊躇いは無い。そこに感情移入している人は少ないでしょう。*

    しかし自分達もその立場かも知れない!なんて衝撃的な事実をラストに突きつけるんです。*

    宇宙は今も広がり続けてる!なんて言うけど、その先には何があるの?ビッグバンの前は何があったの?なんてロマンを考えた事はありませんか?(^^)*

    それこそ、宇宙は広い!と自分を基準にした考え方です。それを『宇宙は小さい』と提示したラスト!*
    頭に思い描いていた世界観を一変させられる♪*
    いやぁ、素晴らしい(^^) *


    【まとめ】*
    おれが考える、本シリーズの3つの魅力を提示しましたがそれらはすでに見飽きたレベル!*

    最新作が引き継いでいるのは、シリーズらしいコメディ&アクション!だと思う。*

    過去作は、当時まだ見慣れていなかったCGで『最新映像』としてそれを提供していた訳で、現代でそれをするのは困難。*
    見慣れたコメディ、見慣れたSF、見慣れたハイテクマシーンの総集にしかなっていないと思う。それでも映画館に観に行きますけどね!笑*


    #映画好きな人と繋がりたい #洋画好きな人と繋がりたい #映画レビュー #メンインブラック #メンインブラックインターナショナル #ウィルスミス #アラジン

  • メン・イン・ブラック:インターナショナル

    投稿者:長濱晃弘
    評価: BAD 投稿日:2019.07.02/06:58

    『メンインブラック インターナショナル』
    この人、平安時代に産まれていたらイケメンだったんだろうなぁ〜て人、周りにいません?笑*
    そんな感じで本作も輝ける時代は今じゃ無いんですよね。*


    【1作目(1997)の魅力】*
    新たにエージェントとなったウィルスミスの視点で観客に世界観を説明。その説明役としてトミーリージョーンズがいる。*
    そしてラストシーンの影響力!それを前回のレビューで言いましたね♪つまり新しい世界に足を踏み込む面白さが1作目の魅力!*

    しかも公開された90年代って、ちょうどUFOネタが話題の時期ですよね♪日本のTVでもUFO特集番組が多かった頃(^^)*


    【2作目 以降】*
    同じ世界が舞台だから特に目新しさが無いんですよね。しかも宇宙物なのに宇宙に行く話ではないから、どうしても小規模なストーリーに感じてしまう。*
    2作目以降は、人間ドラマを設ける事でストーリーに価値を設けていました。だけどエンタメ映画だからメインはやはりアクション!*

    当時は最先端だったCGも今では迫力を感じないし、もう終わってしまった過去の作品ですよね。*
    簡素化された90分程の映画だから、今となっては良くも悪くもサクッと映画を観た!て言う満足感を得られるだけのシリーズ。*


    【本作】*
    それをシリーズとして復活させるのはどうなの?*
    あらゆるジャンルが確立してしまった現代の映画。CGも当たり前になって、映像で驚かされる事も少なくなってきましたね。*

    なので近年の『猿の惑星』のようにモーションキャプチャーのクオリティで勝負したり、『レヴェナント蘇りし者』のように自然界の撮影とCGとは逆の発想でクオリティを求めたりする映画も登場するほどです!*

    そんな中、MIBを復活させたのはどうも気になります。CGは2000年代でも出来たであろう映像だし、ストーリーもシリーズらしい単調スタイル。それをなぜ120分にしたのか。*
    なんか120分は無いと一流映画っぽくないから?そこまでヒットを見込んでいない、そこそこのエンタメ作品を作るつもりだったのかな?*

    今、話題のキャストでシリーズらしさを完璧に引き継いだ映画です♪MIBの再始動としては文句は無い(^^)*

    だけど、そもそもMIB自体が現代には合わないように思える。*


    評価は10点中4点*


    #映画好きな人と繋がりたい #洋画好きな人と繋がりたい #映画レビュー #メンインブラック #メンインブラックインターナショナル

全ての評価・感想・レビューを見る

メン・イン・ブラック シリーズの動画配信・レンタル情報

メン・イン・ブラック シリーズの動画が配信されているサービス一覧

メン・イン・ブラック シリーズの動画配信状況

【PR】

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

メン・イン・ブラック シリーズの作品一覧

メン・イン・ブラック シリーズの動画が配信されているサービスの詳細

シリーズ配信数
3

毎月1,200円分のポイント付与!最新作をお得に見たい方はU-NEXT

月額料金 1,990円 (税抜)
31日間無料
作品数 作品数15万本(内見放題13万本)!新作の配信も早い!
機能 アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
こんな方に 最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方
シリーズ配信数
3

auユーザー以外でも大丈夫!見放題作品が豊富で登録もラクラクなのはビデオパス

月額料金 562円(税抜)
30日間無料
作品数 1万本見放題・追加課金あり
機能 ダウンロード再生機能が使える。auのキャリア決済で支払いもラクラク
こんな方に auユーザー以外も要注目!コスパ◎のお得なサービス!
シリーズ配信数
3

ドコモユーザー以外も使える!月額500円のバラエティに富んだ低価格サービスはdTV

月額料金 500円(税抜)
31日間無料
作品数 見放題・追加課金を合わせて約12万本以上(カラオケ・MV含む)
機能 音楽プレイリスト機能やカラオケなど音楽に強い。別アプリでVR動画も!
こんな方に 低価格で映画もカラオケもコミックも楽しみたい欲張りな方
シリーズ配信数
3

宅配DVDレンタルとの併用で見られない作品はほとんどナシ!?TSUTAYA!

月額料金 2,417円(税抜)※動画見放題+定額レンタル8の場合
30日間無料
作品数 新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題
機能 オフライン再生や動画のダビングもできる。宅配レンタルが魅力!
こんな方に 動画配信サービス+CD・DVDの宅配レンタルも利用したい方におすすめ!
シリーズ配信数
4

月額あたり約500円!独占配信やオリジナル作品も充実

月額料金 500円(税込)※年会費4,900円
30日間無料
作品数 作品数非公開・独占配信・オリジナル作品も含む
機能 オフライン再生やマルチデバイスでの視聴に対応!
こんな方に とにかく安い月額料金で利用したい方・話題のオリジナル作品を楽しみたい方・Amazonの利用が多い方
シリーズ配信数
3

新作を中心に見るならコレ!業界最大級・22万本以上を配信!

月額料金 500円(税抜)〜
入会月無料
作品数 22万本中2万5千本以上が見放題(プレミアム&見放題コース)
機能 年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力
こんな方に 他の動画配信サービスで見たい作品が見つからなかった方
シリーズ配信数
2

洋画・海外ドラマに特化し、配信作品数は月180本以上

月額料金 2,300円(税抜)
初月無料(インターネットTVご利用の場合)
作品数 洋画・海外ドラマに特化し、配信作品数は月180本以上
機能 インターネットTV3チャンネル+オンデマンドサービス+会員サービス
こんな方に 映画や海外ドラマが好きな方・スカパー!やケーブルテレビをご契約中の方

メン・イン・ブラック シリーズと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

このシリーズを配信中のおすすめ動画配信サービス

ページトップ