閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5】の海外ドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!日本語吹き替え版/字幕版で見れるのは?

提供元:ワーナー・ブラザース
THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5】は2社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題2社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の動画が配信されているサービス

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5が視聴できる2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
定額見放題
30日間無料 600円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

DMM TV クランクイン!ビデオ Hulu バンダイチャンネル music.jp dアニメストア ABEMA DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
320000

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が240,000作品と多く、毎月1,200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が240,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
独占配信の作品も多く、アニメやドラマも豊富。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。

U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品の配信を無料で楽しむことができます。

見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらに動画だけではなく約160種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題!

また、U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

さらに「ファミリーアカウント」を最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使って配信を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
600円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)でアニメやドラマ、映画が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
月額500円(税込)で、アニメや映画、国内ドラマが見放題です。ジャンルも多岐にわたり、韓国ドラマや海外ドラマも楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオは1ヶ月無料!充実のラインナップを体感しよう!

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオでは、一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間が設けられており、月額500円(税込)で見放題作品多数!

洋画・邦画のほか婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」や、松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」など、オリジナル作品を視聴することができます。

動画配信がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

無料期間中に解約を行えば料金が発生することもありませんので金銭面の心配をする必要もありません!

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の作品紹介

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5のあらすじ

連続殺人犯レッド・ジョンの影が遂に浮かび上がる!?

独自の推理力を兼ね備えた凄腕メンタリストが、宿敵のレッド・ジョンの正体に迫る大ヒットミステリー『メンタリスト』シリーズのシーズン5!


レッド・ジョンの誘いを逆に利用して、ジェーンたち捜査チームは自ら「手先」を名乗る美女ローレライを逮捕した。

だが、その身柄の移送をめぐってCBI(カリフォルニア州捜査局)とFBIが対立する。さらには国家安全保障省捜査官のカークランドが不穏な動きを見せはじめる…。

3つの捜査機関がそれぞれの威信をかけて火花を散らすなか、ジェーンの手引きによりローレライが脱獄する。彼女がジェーンに告げる言葉がヒントとなり、レッド・ジョンの正体解明に大きな光を投げかけることになる。

ジェーンは新たな手がかりのもと、過去に接触したレッド・ジョンと思われる2164名もの候補者をリストアップし、次々と絞りこんでいく!

いよいよ今度こそ、本当のレッド・ジョンにたどり着くことができるのか!?

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の登場人物・キャスト

  • パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)

    相手の心理を読み取り、操ることができるメンタリスト。一度はCBI(カリフォルニア州捜査局)をクビになったが、犯罪コンサルタントに復帰した。今作で遂に宿敵のレッド・ジョンを追い詰める!?

  • テレサ・リズボン(ロビン・タニー)

    捜査チームのリーダーで上級捜査官。ジェーンがCBIから去って、音沙汰がない間は素っ気ない態度をしていたものの、実は一番心配していた。ローレライと接触するジェーンに複雑な感情を抱いている。

  • キンブル・チョウ(ティム・カン)

    生真面目な捜査官だが、ストリートギャングだった過去があり、裏社会の事情にも通じている。銃器の扱いもうまく、CBIで新設された臨時の突入班に参加を志願した。

  • ウェイン・リグスビー(オウェイン・イオマン)

    大柄だが愛嬌のある捜査官。交際女性との間に男の子をもうけるが、捜査中の秘密がもとで愛想をつかされ別れることに。かつて付き合っていたヴァンペルトとは復縁を諦めかけていたが、今シーズンでは想いを爆発させる。

  • グレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)

    チーム内では一番若いが、現場仕事もこなせる一人前の捜査官。パソコンやIT機器に強い。婚約者との死別から一時は精神的に危うい状態になっていたが、チームの助けもあり回復する。

  • ゲイル・バートラム(マイケル・ガストン)

    CBI局長で野心的な男。有力者の集うポーカーに参加しているが、実力はイマイチ。負けた腹いせにリズボンへ八つ当たりをするなど大人げない態度を見せる。

  • J・J・ラローシュ(プルイット・テイラー・ヴィンス)

    CBIの内部監査官。かつてCBI内で起きた殺人事件とレッド・ジョンの協力者について調査した。シーズン5では彼の隠していた秘密が明らかにされる。

  • ローレライ・マーティンズ(エマニュエル・シュリーキー)

    レッド・ジョンの手下。彼からの指示で、ジェーンをレッド・ジョンとの仲間入りに誘ったが、ジェーンにワナにかけられ逮捕される。

  • リード・スミス(ドリュー・パウエル)

    FBI捜査官。CBIに拘束されていたローレライの身柄を、FBIへ移送しようとする。

  • ボブ・カークランド(ケヴィン・コリガン)

    国土安全保障省の捜査官。政治的な有力者が絡む事件で、リズボンへ忠告するためにCBIを訪れるが、なぜかジェーンを知っている素振りを見せる。

  • レッド・ジョン

    ジェーンの宿敵である連続殺人鬼。「手先」と呼ばれる複数からなる協力者を持ち、その影響力は警察内部にまで及ぶ。ローレライをジェーンに接触させて仲間にしようとするも決裂。シーズン5では埋もれていた過去の事件が明らかになる。

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の見所ポイント

  • 1 ジェーンvsローレライ!閉ざされた心の奥にレッド・ジョン崇拝の鍵がある?

    ジェーンのワナによって逮捕されたローレライは、レッド・ジョンの手先であると同時に崇拝者です。

    ジェーンは得意の心理術で情報を引き出そうとしますが、逆にジェーンとの関係をリズボンにほのめかすなど、一筋縄ではいきません。

    口を割らせるには彼女とレッド・ジョンの絆を断ち切るしかないと、ジェーンはローレライの過去を探ります。

    自らをレッド・ジョンからの贈り物というローレライに、ジェーンはどう立ち向かうのでしょうか。そしてローレライがレッド・ジョンを崇拝するにいたった経緯とは?

  • 2 国の重要機関に属する男、カークランドが暗躍!

    シーズン5から登場するボブ・カークランドは、アメリカ国土安全保障省に所属する捜査官です。

    本来ならばテロなどの国家レベルの事件を扱う立場なのですが、なぜかレッド・ジョンに絡むローレライの捜査に乗り出し、ジェーンの動きも監視するなど、謎に満ちた動きを見せます。遂にはジェーンの部屋にまで部下を侵入させてしまうほど…。

    彼もまたレッド・ジョンを追う者なのか、それとも実は彼こそがレッド・ジョンなのか。

    水面下で動く不気味な男、カークランドの真意を考察しながら鑑賞してみましょう!

  • 3 ジェーンがコンサルタントになったワケ。過去から現在へと繋がるエピソード満載

    シーズン5は過去を振り返った回が多く、なかでもジェーンがCBIコンサルタントになったエピソードは必見です。

    妻子を殺されたジェーンが、レッド・ジョンの捜査資料を求めてCBIを訪れるところからはじまります。憔悴したジェーンと、被害者家族として応接するリズボンのやり取りが新鮮です。

    ただの民間人なのに捜査に混ざり、メンタリストの片鱗を見せるジェーンには思わずニヤリとしてしまうはず。

    他のメンバーも若い頃の時代が描かれており、例えばリグスビーは革ジャンにラウンド髭で超ワイルド!

    配属前のヴァンペルトは顔写真だけですが、このときからリグスビーに見初められています。最後のちょっと怪しいふたりの会話シーンにも注目です!

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (2件中)
  • 投稿者名:退会済みのユーザー
    評価: GOOD 投稿日:2021.11.07/13:33

    ネタバレを含むレビューです。

    メンタリスト5

    今更だけど、女子の髪型が纏めてないの気になってる。

    ①赤いガラス玉
    CBIとFBIのケンカでハチャメチャ。お金も怖いしジェーンのイタズラも怖い。

    ②血染めのダイヤ
    ウサギのシチューとシャーロットの幻。他人の家のキッチンで勝手にお茶飲んだのが悪い。

    ③金庫の赤い血
    靴屋のおじさん仕事出来そう。パワーデータ。紙に書く時のペンの動きでカンニング。

    ④血の抗争
    ベンちゃん登場。「ここのヤクは上等だな」ギャング抗争。リグスビー父、息子の腕の中で死す。リグスビーはサラと別れてた。

    ⑤赤い朝焼け
    ジェーンがCBIに来たきっかけ。シュワちゃん知事。みんなよそよそしい。タロット使うあたりサイキックっぽい。ヴァンペルトはリグスビー選別。

    ⑥赤ワインとピザ
    ローレライは何処へ?人違い誘拐が嘘で、さらにそれも嘘。駐車場で小芝居。

    ⑦茜色の転落
    25万ドル宇宙の旅。アマゾンの村の虐殺の話はヤバい。司会者チョロい。政治とお金の力で警察丸めこんでもみ消し。

    ⑧夕陽に包まれた船
    シトロエン壊さないでーからのローレライ脱獄作戦。妹がレッドジョンに殺されていた。ジェーンが握手したことある人物。

    ⑨ブラックチェリー
    お嬢さん方。鹿と思って撃ったら人だった(前に人轢いたと思ったけど鹿っていうのあった)。手作りカフス。チョウが突入チーム選抜。

    ⑩パナマレッド
    大麻は日本でも合法化進めてるね。サマー妊娠してた。旦那さんいい人そう。オリビエガンスーはリグスビー。ヴァンペルト役のアマンダさんはふくよかになってきたと思ってたけど、この服装は妊婦さんかな?

    ⑪ルビーのネックレス
    リハビリ施設自由度高そう。ジェーンは盗み癖どころじゃない。依存が治っても他に依存するって深い。ヴォルカーの力。

    ⑫小さな赤い車
    従わせるなら弱みを握らなきゃ。ヴォルカーの最低具合はレッドジョン並。部下たちは自分が殺されてでも子供は殺さない主義。

    ⑬赤い納屋
    リズボンCBI10年サプライズ。20年前のレッドジョンのマーク。自分がこれまで握手した人のリスト。

    ⑭血の生き残りレース
    ポーカー勝負で部下の道が閉ざされる。記憶力の秘訣は忘れなければいい。ジェーンの恐竜お土産喜ばれてる。リグスビーは小芝居係。

    ⑮豪邸に燃える炎
    人が灰に。海は逃げ場がないに賛成。恋人探しに必死すぎて仕事が早い。最後に良い人と悪い人が逆転。

    ⑯そこにはやはり血が
    ローレライの妹の死の手掛かり。木下浩之さんが良すぎて、毎回主要人物とバレる。ジェーンはリズボンを好きであって欲しいのに、ローレライを追いかけてるところが闇で不気味で、この辺りに奥さんや子供への愛以上じゃないレッドジョンへの執着を感じる。

    ⑰赤と白と青
    医者がコロン臭いとかヤダ。「良かったじゃないか。刑務所じゃデートしなくて済む」リグスビーもいいジョーク言うようになった。記憶障害は辛い。記憶の宮殿は身に付けたい。

    ⑱赤いカーテンの裏側
    「時間はいつでも僕のものだ」は名言。ヴァンペルトおかえり。リグスビーはミュージカル好き。ラローシュまで小芝居させられる。身内に犯罪者いすぎ。

    ⑲朱に染まる町
    ガンマンショーで勘違い。カウボーイショー見に行ってるのに殺人犯捜査されたらお金返して欲しい。ジェーンの部屋侵入されたけど、自分もよくやってるよね。ヴァンペルトに新彼氏?

    ⑳レッドベルベットケーキ
    みんなリグスビーの行動分かってる。リグスビーとヴァンペルトの愛の処方箋収録は本音かな。脚フェチエロ親父。土踏まずのアーチが見事だった。

    ㉑赤く腫れた手首
    ラローシュはシャーペイの子犬見たくてシワシワで可愛い。いや、人の舌切り取ってタッパーに保管してる人は可愛くない。ブレンダやっと捕まってくれた。

    ㉒レッドジョンのルール
    レッドジョン候補7/1357人にしぼる。ローレライはレッドジョンに囚われ、ジェーンのレッドジョンリストが予言される。

  • 投稿者名:まぜそば
    評価: GOOD 投稿日:2021.04.29/22:54

    2017.03.20~

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5のエピソード一覧 全22話

  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤いガラス玉

    赤いガラス玉

    ホテルの女性従業員が殺害され、CBIが捜査に乗り出す。だが、そこにFBI捜査官たちがやって来ると、2つのチームは捜査方法を巡って真っ向から衝突する。そんな中、パトリック・ジェーンは、ローレライ・マーティンズとレッド・ジョンの接点を、独自の方法で密かに探るが、CBIとFBIの争いに巻き込まれてしまう。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :41分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 血染めのダイヤ

    血染めのダイヤ

    ダイヤモンド研磨工が殺され、ジェーンが捜査に駆けつける。だが、事件現場の台所で紅茶を飲んだジェーンは、キャビネットの中で見つけたウサギに導かれ、少女に出会う。紅茶のせいで幻覚症状を起こしたジェーンが見ていたのは、レッド・ジョンに殺された娘だった。そして、紅茶を手掛かりに犯人を突き止めたジェーンは、娘が今でもそばにいるのだと確信する。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 金庫の赤い血

    金庫の赤い血

    銀行強盗の最中に行員が殺害され、ジェーンとCBIは、犯人の足取りをつかむために監視カメラの映像を分析する。そこで一人の男が容疑者として浮かび上がるが、証拠がないため拘束できない。だがジェーンは、容疑者が立ち去る前に、内部の協力者がいることに気づく。FBIがしつこく付きまとう中、ジェーンは、目撃者の調査を開始する。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 血の抗争

    血の抗争

    小さな町でギャングの銃撃戦が起き、疎遠になっていたリグスビーの父が負傷する。CBIは、町を二分するギャング間で、本格的な闘争が勃発する前に事件を解決しようと躍起になる。前回の闘争で多くの死者が出たからだ。だがジェーンが発見した手掛かりから、リグスビーの父と事件の関係が明らかになっていく。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :41分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤い朝焼け

    赤い朝焼け

    100話目のエピソード。話は8年前にさかのぼる。その頃ジェーンは、妻と娘を殺したレッド・ジョンを突き止めることに全精力をかけていた。CBIにやって来たのも、レッド・ジョンに関する情報なら何でも手に入れたいという一心からだ。横柄な態度や突拍子もない行動でチームのメンバーを面食らわせながらも、鋭い観察眼で犯人を言い当てていくジェーンと、彼をしぶしぶ迎え入れたCBIを顧みる。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :43分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤ワインとピザ

    赤ワインとピザ

    高級住宅街で、強盗に殺されたと見られる警備員の死体が発見され、CBIが捜査に駆けつける。だが、実はそれが、若い夫婦の誘拐事件で、犯人が身代金を要求していることが分かり、CBIは、次の動きを慎重に検討していた。そんな中、誘拐されたはずの夫婦が、事件のことも知らずに休暇から戻ってくる。一方ジェーンは、FBIの拘置所から突然消えたローレライの調査を続ける。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :40分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 茜色の転落

    茜色の転落

    野心家のニュースキャスター、キャシーが車の事故で死亡する。だがCBIは、キャシーが殺害されたことを確信し、彼女が以前インタビューした億万長者の若い慈善家、トミー・ヴォルカーを調査し始める。そんな中、リズボンは、最近事件の捜査から遠ざかり、ローレライの調査ばかりしているジェーンに協力を要請する。ジェーンは、衝撃的な方法で事件の核心に切り込んでいく。  (C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :41分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 夕陽に包まれた船

    夕陽に包まれた船

    ブレット・スタイルスの援助を得て、ジェーンは、ローレライの脱獄という困難な計画を成功させる。そして、これが“逃亡ではない”ことを示すために、ジェーンは、逃亡前にローレライに“誘拐された”ように見せかける。リズボンたちが、ジェーンの救出を急ぐ中、ジェーンは、ローレライから信頼を勝ち得て、レッド・ジョンに近づこうとする。だがローレライは、本当にレッド・ジョンへの鍵を握っているのだろうか?(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :43分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 ブラック・チェリー

    ブラック・チェリー

    不動産業者が殺害され、CBIが捜査に乗り出す。殺された人物は、かつてギャングの一員だったが、遺族は、彼がここ数年ギャングとしての活動をしていないことを証言する。だが、調査が進むうちに、以前所属していたギャングのリーダーが、最近彼を殴り、事件の起きた夜も彼を捜していたことなどが判明する。一方、ジェーンは、レッド・ジョンにつながる新たな手掛かりを探していた。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :43分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 パナマ・レッド

    パナマ・レッド

    若い植物学者の死に導かれ、CBIチームは、巨額の富をもたらす医療用マリファナ栽培の世界に入り込んでいく。被害者を殺す動機が見当たらない、と誰もが言う中、ジェーンは、被害者と大手タバコ会社との間で交わされた裏取引について明らかにしていく。一方チョウは、捜査の最中に現場で元恋人のサマー・エッジコムにばったり会い、ショックを受ける。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 ルビーのネックレス

    ルビーのネックレス

    CBIは、カリフォルニアにある高級リハビリセンターを訪れ、患者だった若いモデルの死について捜査する。被害者はドラッグ依存症を克服しつつあり、センター内に想いを寄せる相手もいた。また入所する前に、ファッション・フォトグラファーと仲たがいしている。これらの証拠を基に、ジェーンは犯人を絞り込んでいをく。一方、リズボンは、引き続き殺人容疑でトミー・ヴォルガーを調査する。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 小さな赤い車

    小さな赤い車

    公共住宅の空き家で、死後2カ月が経っている地質学者の死体が発見され、CBIが捜査に乗り出す。リズボンは、すぐにこの事件に食らいつく。地質学者は、アマゾンで億万長者のトミー・ヴォルカーが虐殺を行っているという告発のビデオを録画した直後に行方不明になっているからだ。そんな中、ジェーンは現場でおもちゃの車を発見し、赤ちゃんが殺人現場を目撃していたかもしれないと思う。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :41分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤い納屋

    赤い納屋

    空き家となった納屋で3人の死体が発見され、捜査のためCBIが招集される。法医学的検査により、被害者は、25年前に死亡していることが明らかになる。現場に駆けつけたジェーンは、その納屋の持ち主がブレット・スタイルスだということを突き止めるが、同時に、納屋の壁に描かれた恐ろしいマークを発見する。ジェーンは、ついに宿敵レッド・ジョンの正体をつかむのだろうか。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 血の生き残りレース

    血の生き残りレース

    ジェーンは、大学の自然博物館で働く大学院生の殺人事件を捜査する。被害者は最近、成績優秀者に贈られる奨学金を取得したばかりで、同僚の嫉妬を買ったかもしれない。ボーイフレンドにふられたばかりで、そのボーイフレンドが彼女のプロフィールをネットに流していたことも明らかになる。だが、ジェーンが捜査を進めていくうちに、恐ろしい犯人の全貌が現れる。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :40分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 豪邸に燃える炎

    豪邸に燃える炎

    ジェーンとCBIチームは、裕福で年老いた遺産相続人の殺人事件を調査する。焼けて黒くなった被害者の遺体は、不気味な大邸宅のリビングルームで発見される。一家の財産を管理するために被害者を告訴した甥、鎮痛剤を処方している医者、退役軍人の友人…。容疑者として複数の名前が挙がってくる中、ジェーンは、捜査の方向性が根本的に違っているような気がしてならなかった。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :41分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 そこにはやはり血が

    そこにはやはり血が

    ローレライが女性を殺している映像が発見される。そして、ジェーンはついに、かつてローレライを誘拐したのは自分だったとリズボンに打ち明ける。リズボンは怒りを爆発させ、今後はすべての情報を共有することをジェーンに約束させる。そんな中、ジェーンが被害者について調査を進めると、死んだローレライの妹と被害者に接点が見つかり、事態は思わぬ方向に展開する。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :43分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤と白と青

    赤と白と青

    基地の近くで女性兵士の遺体が発見され、CBIチームが調査する。被害者は、軍の病院で衛生兵として働き、PTSDに悩む兵士たちとも一緒に活動していた。ジェーンが捜査を進めるうちに、事件当日、被害者の友人が救急車を呼んだことが判明する。だが、事件を目撃した可能性も高いその友人は記憶障害にかかっており、当日のことをまったく思い出せなかった。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :43分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤いカーテンの裏側

    赤いカーテンの裏側

    地元の劇場で、上演初日の前日に若い女優が殺害される。CBIチームが調査を進めるうちに、劇場内には容疑者になり得る人物が多数いることが判明する。消えゆく主演女優、脇役のダンサー、犯罪歴を持つ元ボーイフレンド…。誰が犯人でもおかしくない。そんな中ジェーンは、昏睡状態の友人から何とかレッド・ジョンの情報を得ようと、劇場と病院の間を行き来する。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 朱に染まる町

    朱に染まる町

    寂れた観光地のオーナー、ホリス・パーシーが遺体で発見され、CBIチームは現地に向かう。近年、ホリスは町の大部分を売却し、観光業で生計を立てている多くの住人から反感を買っていた。また、酒を飲み始め、家族ともうまくいっていなかった。だが一体、誰が実際に彼を殺すだろうという疑問が残る。そんな中、カークランドがレッド・ジョンに関する情報を求めてジェーンの周りを嗅ぎ回る。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 レッドベルベットケーキ

    レッドベルベットケーキ

    ラジオのラブ・ドクターからアドバイスを受けたことがある女性が、自宅で殺害される。現場を訪れたジェーンは、犯人がラフティングに出かけている夫だという確信を持つ。ジェーンは、ラジオ番組を使って犯人をおびき寄せる方法を思いつき、夫婦を装ったリグスビーとヴァンペルトに、悩み相談でラジオに出演してもらう。だがそこでは、2人の複雑な関係が露わになっていく。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :43分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 赤く腫れた手首

    赤く腫れた手首

    J.J.ラローシュの家が強盗に襲われ、謎のプラスチック容器が持ち去られる。ラローシュは、その容器がCBIに渡ると人生が台無しになってしまうと言い、ジェーンに容器を取り戻してほしいと個人的に依頼する。容器には、有罪を示すある証拠品が入っているのだ。二重スパイの存在と、重要機密が幹部から漏れている可能性を疑っていたジェーンは、犯人がCBI内部にいると確信する。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分
  • THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5 レッド・ジョンのルール

    レッド・ジョンのルール

    ジェーンはついに、レッド・ジョンである可能性の高い人物を7人に絞り込む。だがそれを見透かしたかのように、遊園地の女性従業員がモーテルで殺害される。彼女は、ジェーンの昔の知り合いだった。CBIチームは、犯人と、事件当時に連れ去られた赤ちゃんの行方を探る。女性の殺害は、レッド・ジョンからのメッセージなのだろうか。ジェーンに戦慄が走る。衝撃のシーズン・フィナーレ。(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    • 再生時間
      :42分

THE MENTALIST メンタリスト シリーズのあらすじ一覧

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン5と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
坂本菜緒
坂本菜緒

大学卒業後、公立小学校で教員として勤務。 その後、株式会社サイバーエージェントグループ会社である株式会社CyberOwlに転職。 現在、「aukana」の記事編集業務を行う。