閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【コード:ブレイカー】のアニメ無料動画を配信しているサービスはここ!

提供元:amazon
コード:ブレイカー

コード:ブレイカーを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

宅配レンタル

宅配レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【コード:ブレイカー】は2社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル1社、宅配レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

コード:ブレイカーの動画が配信されているサービス

コード:ブレイカーが視聴できる2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

コード:ブレイカーの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
レンタル
初回無料 1,100円/月
宅配レンタル
1ヶ月無料 1,980円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT FODプレミアム Paravi Hulu ABEMA TSUTAYA TV/DISCAS ビデオマーケット WATCHA(ウォッチャ) DMM見放題chライト クランクイン!ビデオ music.jp dアニメストア Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

コード:ブレイカーの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

バンダイチャンネルの基本情報

バンダイチャンネル
月額料金
1,100円(税込)
無料期間
初回無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2134

バンダイチャンネルの編集部的ポイント

3
コスパ
アニメや特撮系はほかのサービスと比べてトップクラスの充実度。月額1,100円(税込)で1800作品見放題になるのでアニメ・特撮好きなら高コスパ。
3
無料期間
申し込みをした月の月額が無料になります。最大1カ月あるので気になる作品をたっぷり無料で視聴することができます。
3
作品数
他では配信されていないアニメや特撮が充実しているのが特徴。アニメ、特撮に特化している分、作品数は見放題・レンタルあわせて約4000とそこまで多くはありません。
3
使いやすさ
複数端末での同時視聴は出来ないが、マルチデバイス対応なのでスマホでもPCでもテレビの大画面でも高画質で作品を楽しめます。検索機能も充実していて見たい作品も見つけやすい!
2
特典
有料動画購入金額の5%分の値段の価値を持つバナコインが貰えます。(一部対象外作品有)このコインで次回以降の動画購入で利用することが可能です。

バンダイチャンネル見逃し配信は放送局の縛りなし!アニメの人気作を視聴できる!

コード:ブレイカーはバンダイチャンネルで視聴可能です!

バンダイチャンネルでは、非常に多くのアニメ作品のレンタル配信を行っています。

また、単話レンタルだけではなく、数話または全話まとめてのレンタルも可能です。

サンライズ、バンダイビジュアル系列のアニメを中心に、さまざまな作品が楽しめます。

なかでもガンダムシリーズなどのロボットアニメのラインナップが豊富で過去の作品すべてが視聴できるほか、劇場版などの関連作品もレンタル可能ですので、好きな作品の動画をまとめてレンタルできます。

シリーズものの作品となると、種類や派生作品も多く、どんな作品があるか分かりづらいということがありますが、ジャンルごとや50音順に検索できる機能があるので、見たい作品を探しやすいのもバンダイチャンネルのおすすめポイントです。

また、DVDが入手困難な30年以上も前に放送された作品もレンタルして視聴することができるので、昔からのロボットアニメファンでも懐かしい作品を見つけることができるはずです。

TVアニメシリーズのみならず、多くの劇場アニメ作品もレンタル可能で、アニメ作品限定の動画配信サービスだけあってラインナップは非常に豊富です。

また、単話レンタルだけではなく、数話または全話まとめてのレンタルも可能。

レンタルした作品はPCやスマートフォンで視聴できるほか、テレビでも見ることができるので大画面で迫力ある映像を楽しむのもおすすめです。

バンダイチャンネルで視聴できる人気作品

\ バンダイチャンネルを最大1ヶ月無料で楽しむ!/

宅配レンタル

宅配レンタル

DMM宅配レンタルの基本情報

DMM宅配レンタル
月額料金
1,980円(税込)
無料期間
1ヶ月無料
種類
宅配レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
-

DMM宅配レンタルの編集部的ポイント

3
コスパ
プランによって月額1080~4960円(税込)と幅が大きいですが、送料込みで延滞金もないので自分に合ったプランを選ぶことができます。
5
無料期間
まるまる1ヶ月無料期間を試すことが出来ます。無料期間中の場合は新作のレンタルは出来ませんが、その他サービスはじっくり楽しめます。
5
作品数
作品数はなんと50万本。他社と比較しても圧倒的な多さで、過去の名作や動画配信サービスでは配信されていない作品も充実しています。
3
使いやすさ
店舗でレンタルしに行くより手間は省けますが、作品が届くまでの時間があるので今すぐ見たいという方には不向きかもしれません。
3
特典
選ぶ料金プランによってDMMポイントが貯まります。

アニメをたくさん観る人は月額レンタルがおすすめ!料金プランを自由に選択可能!

コード:ブレイカーはDMM宅配レンタルで視聴可能です!

DMM宅配レンタルで、たくさんのアニメ作品を観たいという人は借り放題の月額レンタルがおすすめ。視聴頻度に合わせて料金プランを選んで契約することができます。

月額レンタルは、プランごとに毎月決まった枚数のDVD・Blu-ray/CDがレンタルできるもので、基本的に2枚1セットごとで借りることができます。

1度に借りられる作品の数はパック数によって変わり、以下の通り。1セットを返却すると、新しい作品が2枚1セットで送られてくる形式です。

シングルパック‥一度に2枚までレンタルできる
ダブルパック‥最大4枚まで一度にレンタルできる
トリプルパック‥最大6枚を一度にレンタルできる

パックの枚数に応じて、料金プランは以下の3つから選べます。

・ベーシック4‥月額1,080円(税込)で4枚までレンタル可能
・ベーシック8‥月額1,980円(税込)8枚までレンタル可能
・借り放題‥月額2,480円(税込)で無制限にレンタル可能

パックやプランが選べるので、迷ってしまうかもしれませんが、プランのなかではバランスよく借りられる「ベーシック8」の利用がおすすめです。

「ベーシック8」は初回1ヶ月間の無料お試し期間も用意されているプランなので、お得に借りることができます。

DMM宅配レンタルで視聴できる人気作品

コード:ブレイカーの作品紹介

コード:ブレイカーのあらすじ

法で裁かれない悪人を「掃除」する異能力者たち――。

上条明峰のバトルアクション漫画『CØDE:BREAKER』をもとにした、テレビアニメ作品。“異能”を持った者たちが、法で裁かれない悪人たちを抹殺していく。原作は、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載されていた。

凛としたたたずまいの美少女高校生・桜小路桜(日笠陽子)は、文武両道で品行方正な優等生。性格もまじめで、だれに対しても分け隔てなく接することから、全校生徒のあこがれの的になっていた。

ある夜、帰宅途中のバスのなかから、桜は偶然信じられない光景を目撃する。なんと公園で複数の男たちが青い炎に包まれていたのである。しかも、その横には彼らに炎を放ったと思われる不審な青年の姿もあった。

驚いた桜は警官を連れて現場に急行するが、そこにはちりひとつ残されていなかった。翌日、桜のクラスにひとりの転校生がやってきた。彼の名は、大神零(岡本信彦)。その顔を見た桜は、瞬時に彼こそが昨日の不審な青年であることに気づく。

大神の正体に疑問を持った桜は、さっそく大神を呼び出して、昨日何をしていたのかと問い詰める。しかし彼の返答には不自然なところはなく、昨日の事件にかかわった証拠も見つからなかった。それでも納得できない桜は、大神の様子を監視し続けることにする。

そんなとき、桜はまたもや公園で超常的な現象を目の当たりにすることになるのだった…。

コード:ブレイカーのクレジット(監督・キャスト)

  • 主演・出演
    :岡本信彦,日笠陽子
  • 初公開
    :2012年
  • エピソード数
    :全13話
  • 公式サイト
    http://www.code-breaker.jp/

コード:ブレイカーの登場人物・キャスト

  • 大神零(岡本信彦)

    法で裁かれない悪人を抹殺する、CODE:BREAKERのひとり。左手から放つ青い炎で、悪人たちをちりも残さずに焼き尽くす。学校では穏やかな物腰の好青年だが、任務中は無慈悲に鉄槌を下す暗殺者となる。普段は異能を持った左手を隠すために、黒い手袋を装着している。

  • 桜小路桜(日笠陽子)

    文武両道・容姿端麗な女子高生。その凛とした立ち居振る舞いから、全校生徒のあこがれの的である。また、合気道の達人でもあり、よく学校の合気道部の練習に付き合っている。大神が悪人を裁く現場を目撃したことをきっかけに、CODE:BREAKERの世界にかかわるようになる。

  • 刻(鈴村健一)

    CODE:BREAKERのひとり。「磁力」の異能を持つ。有名進学校に通う秀才の青年だが、ノリが軽いため、よく本気なのか冗談なのかわからない態度をとる。大神とは同じCODE:BREAKERではあるが、反りが合わずに対立することが多い。

  • 平家将臣(木村昴)

    CODE:BREAKERのひとり。「光」の異能を持つ。大神や桜が通う高校の、生徒会書記を務める青年。紅茶と官能小説をこよなく愛する、少し変わった人物である。CODE:BREAKERとしての任務をこなすかたわら、ほかのCODE:BREAKERの行動をチェックする審判官(ジャッジ)の役割も担う。

  • 天宝院遊騎(豊永利行)

    CODE:BREAKERのひとり。「音」の異能を持つ。自由奔放な性格で、「にゃんまる」という子ども向けのキャラクターを溺愛する。だが、一度怒らせると手をつけられなくなる。見た目に反して、実はケンブリッジ大学を飛び級で卒業した天才で、巨大企業「天宝院グループ」の社長でもある。

  • 八王子泪(斎賀みつき)

    CODE:BREAKERのひとり。「影」の異能を持つ。クールな見た目で、言動が粗暴であることから、非情な印象を受けるが、本当は面倒見がよい人物である。実は極度の照れ屋でもあり、うっかりほめると大変なことになる。

  • 人見(三木眞一郎)

    「電撃」の異能を使う青年。以前はCODE:BREAKERのひとりだったが、今は組織を離れて、別の目的のために動いている。大神とは浅からぬ因縁があるようである。

  • 雪比奈(津田健次郎)

    「水態」の異能を使う青年。寡黙で冷徹な性格である。人見とともに、CODE:BREAKERと対立する。

  • 藤原寧々音(ゆかな)

    大神や桜が通う高校の、生徒会副会長を務める女子高生。幼い容姿や言動から、不思議な雰囲気を帯びる。刻と同じくオッドアイである。

  • 藤原総理(中田譲治)

    日本の総理大臣。ダンディな見た目だが、親父ギャグを連発するなどのユーモアも持ち合わせている。CODE:BREAKERとも深くかかわっているようである。

  • 神田(甲斐田裕子)

    大神と桜のクラスの担任を務める女性教師。担当科目は体育。普段はメガネとジャージがトレードマークのドジっ子先生だが、実は組織のエージェントとして、大神の任務を陰からサポートする。

  • あおば(仙台エリ)

    桜の親友で、クラスメイト。性格は明るく社交的である。大神の正体を疑う桜の様子を見て、桜が大神に片想いをしていると勘違いする。

  • 桜小路剛徳(辻谷耕史)

    桜の父。極道一家「鬼桜組」の組長でもある。普段は朗らかな雰囲気だが、いざというときには鋭い殺気を放つ。

  • 桜小路ゆき(氷上恭子)

    桜の母。見た目は桜よりも幼く、年齢不詳である。コスプレ好きのチャーミングな女性で、いつも周囲をなごませる。

コード:ブレイカーの見所ポイント

  • 1 『コード:ブレイカー』の多彩なキャラが織りなす、独特な世界観!

    今作の魅力のひとつは、ミステリアスなキャラたちが織りなす独特な世界観です。「目には目を、歯には歯を、悪には悪を」という言葉のもと、異能を操るCODE:BREAKERたちが法で裁かれない悪人たちを処刑していきます。

    そんな彼らを管理するのが、内閣総理大臣直属の機関「エデン」です。暗殺対象を決定し、彼らに暗殺の仕事を発注します。また、彼らのなかに脅威になりうる者が現れたと判断されると、その者さえ暗殺対象に加えられます。

    このように、CODE:BREAKERの活動は、日本社会の秩序を陰からコントロールするものなのです。作中のストーリーが展開するなかで、その暗部が次第に明らかになっていきます。

  • 2 『コード:ブレイカー』の、ミステリアスなキャラの運命は!?

    今作のストーリーのけん引役となるCODE:BREAKERたちは、それぞれ固有の異能を持った暗殺者たちです。ある者は左手から青い炎を放ち、ある者は強力な磁場を発生させ、またある者はあらゆる周波数の波を操ります。

    そんな彼らはそれぞれの異能を駆使しながら、組織から伝えられる指令にしたがって、社会の暗部で悪人たちを抹殺していきます。しかし異能を持った彼らも、決して一枚岩ではありません。

    それぞれ壮絶な過去を引きずり、異なる思惑を抱いて行動しています。ストーリーが展開していくうちに、そうした彼らの運命が大きく動き出すことになります。はたして彼らの末路はどうなるのか、最後まで目が離せない作品です。

  • 3 『コード:ブレイカー』のキャラを演じる、声優に注目!

    今作の主人公・大神零を演じるのは、男性声優の岡本信彦です。『とある魔術の禁書目録』シリーズの一方通行〈アクセラレータ〉役などで知られる人気声優です。

    そのクールでミステリアスな声の演技は、まさに大神の雰囲気にぴったり合っています。また、ヒロインである桜小路桜は、人気女性声優の日笠陽子が演じています。しっかり者の少女からちょっぴりセクシーなお姉さんまで、幅広い演技をこなすことで有名な声優です。

    今回は、『IS〈インフィニット・ストラトス〉』の篠ノ之箒役で披露したような、まじめで凛とした女子高生を演じています。そのほかにも、鈴村健一、豊永利行、ゆかなをはじめとする人気声優が出演しています。

コード:ブレイカーの予告・動画

コード:ブレイカーの評価・感想・レビュー

コード:ブレイカーのエピソード一覧 全13話

  • コード:ブレイカー 第1話 大いなる神の審判

    第1話 大いなる神の審判

    少女は見た、闇に浮かぶ青い炎とそれを操る少年を――小雨降る闇夜の公園にまたたく青き炎、そしてそこにたたずむ一人の少年。その炎は地獄の業火に焼かれ苦悶の表情を浮かべる人影の様相を呈し…異様な光景を目撃した桜小路桜は現場に駆け戻るが、人が燃やされたような痕跡は何も残っていなかった。ところが翌朝、登校した彼女の前に昨夜の犯人とおぼしき少年が転校生として現れる。「大神零」と名乗る彼に昨夜の件を問いただす桜。果たして彼は何者なのか!?(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第2話 燃え咲く螺旋の青い花

    第2話 燃え咲く螺旋の青い花

    法で裁けぬ悪を裁くは、法の裁きを受けぬ者――暴力団の下部組織「Gファルコン」を青い炎で一人残らず燃え散らす大神。目撃した自身も炎に包まれ焼かれたはずの桜は、気がつくと自宅のベッドで目覚めていたのだった。なぜ自分は生きているのか? 改めて詰問する桜に大神は、自分が法で裁けぬ悪を裁く悪『コード:ブレイカー』であることを告げる。そして時を同じくして、また別の『コード:ブレイカー』も動き出していた!!(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第3話 怒れる勇気・刻まれる鉄槌

    第3話 怒れる勇気・刻まれる鉄槌

    金の瞳は悔恨に囚われ、銀の瞳は祈りを放つ――「これ以上お前に人を殺させない!」迷いを捨てた桜は、徹底的に大神と関わることを決意。その矢先、大神はGファルコンを配下に置いていたヤクザの事務所に乗り込んでいく。無理矢理同行した桜は大神の裁きを止めようとするのだが、そこに待っていたのは残酷な現実だった。そして事件が終わろうとした瞬間、大神の眼前に凄まじい力を持つ異能の使い手が降臨する…!(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第4話 鬨の声

    第4話 鬨の声

    目的を遂げるため手を血で染める、それが許されざることと知っていても――強力な異能“磁力”で平然と大神もろとも悪を滅しようとした男もまた『コード:ブレイカー』の一人であった。左右異なる色の瞳を持つ彼の名は「刻」。そして大神も、気まぐれで学校に現れた彼に、理由もなく問答無用の攻撃を仕掛ける。互いに相容れず一触即発の険悪な関係にある二人。ところがその二人がコンビを組んで仕事をすることになり…!?(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第5話 願いのうたげ

    第5話 願いのうたげ

    悪の根源が弱さなら、正義の核心は非情なのか――閑静な邸宅街で一際威容を見せつける豪邸に、真正面から突入する二人の『コード:ブレイカー』。果たしてそこは、政府の異能研究機関であった。繰り広げられる異能と異能の攻防を目の当たりにする桜。だが、激闘の果てに見た真実はあまりにも凄惨で、底知れぬ思惑が蠢くものだった。そして、この事件に幕を引いた男は、大神でも刻でもなく…。(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第6話 ロストワン

    第6話 ロストワン

    いずれ全てを失うことが、自明だとしても――遅ればせながらクラスメイトによる歓迎会が開かれる。馴染んでもらおうと腐心する面々の思惑とは裏腹に、大神は受け取ったものを桜の目の前で燃え散らす。『コード:ブレイカー』は存在しない者、何も残さないかわりに、決して忘れない。彼の考えを多少なりとも理解し始めている桜がいた。そんな彼らのいる学校を闇にまぎれて急襲する影の群れ。校舎に入らせまいと応戦に出る大神だったが、その身体に異変が起きる!?(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第7話 桜、光の中に

    第7話 桜、光の中に

    闇に潜り続ける者は、いつしか闇と同化する――“ロスト”それは、異能を使いすぎることで起きるリスク。24時間力が使えなくなると同時に、肉体的にも何らかの影響が出る。弱体化し動くこともままならない大神と、それを予見していたかのように現れる『コード:ブレイカー』達。敵を欺くためにも、と桜の自宅である日本最強の任侠組織「鬼桜組」に場を移す一行だったが、そこには彼らと因縁浅からぬ新たな敵が待ち構えているのだった!!(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第8話 王と兵、子と家

    第8話 王と兵、子と家

    過去なくして今はない、しかし過去が今を惑わせる――集結した『コード:ブレイカー』を赤子の手を捻るようにあしらっていく、強力な異能。桜小路邸を急襲した敵、それはかつてエースと謳われた元『コード:01』の人見だった。皆に慕われていた彼が、なぜ「復讐」と称しこんな暴挙に出たのか? 『コード:ブレイカー』たちそれぞれの胸にかつての想いが去来する。そして、事態は思いも寄らぬ起点から急変した!!(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第9話 止まった時間

    第9話 止まった時間

    報われぬ生を終えた者たちのため、報いを与えんとする者――町中で不自然な爆破事件が頻発する。これも人見の仕掛けなのか? 真偽をつきとめるべく、アジトを急襲する『コード:ブレイカー』たち。しかし思いも寄らぬ伏兵に、苦戦を余儀なくされる。後ろ髪を引かれる思いでその場を仲間に託し、大神はひとり上階へと向かう。だがそこに現れたのは…人見の復讐、その真意とは!?(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第10話 人の見る世界

    第10話 人の見る世界

    臨界を越えた力は終末を呼び、強い想いは覚醒を招く――『エース』それは選ばれし『コード:01』にのみ許されし称号。それは正義を冠するものの証。かつては異能の行使を、法を越え秩序を正すものと信じてやまなかった。しかし時と共に、心の片隅に澱のようにわだかまり始める疑念。異能は何のために存在するのか? 生き様を縛られ、報われぬ宿命の意義とは? そして真実を目の当たりにした時、わき上がるその感情を押しとどめることが彼にはできなかった……。(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第11話 5万人の人質

    第11話 5万人の人質

    悲劇を終わらせるための、惨劇が降り注ぐ――宣告はなされた。藤原総理の公開処刑とともに、5万人の一般市民をも殺傷するという。日本中がパニックに陥る中、奔走する『コード:ブレイカー』たち。だが奮戦むなしく、仕掛けられた爆弾は刻一刻と無関係な人々を巻き込んでいく。そんな彼らのもとに届く一通のメール。送信者不明のそれは、あるポイントを指し示していた。これは信じるに足るものなのか、それとも…。(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第12話 魔王・神と人・見守る桜

    第12話 魔王・神と人・見守る桜

    喪失は取り戻せないと、わかっていても――刻が、平家が、遊騎が、王子が、そして大神と人見が、各々が信ずる道のため相対する敵と激突する。互いに背負うもの、心に秘める想いを、不器用なまでにさらけ出し、ぶつけ合う。それを止めようとする桜もまた、あまりにも純粋でまっすぐだった…異能者は国家の犬として生きるべきなのか、逃亡者となっても野に下るべきなのか。人々に己の信念を示すため、人見は最後の力を発動する!!(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分
  • コード:ブレイカー 第13話 神と咲く花

    第13話 神と咲く花

    打たれたピリオド、その先に見えるもの――大神が纏う煉獄の炎は、全てを飲み込み、全てを終わらせつつあった。新たに覚醒した青い炎は『コード:ブレイカー』たちに何を指し示すのか。そして、人見が大神に託したものとは…。同じ異能者でありながら歩く道は遠く離れ、しかし胸の奥底には同じものを抱えている彼らに“最後の時”は等しく迫る。(C)上条明峰・講談社/CODE:BREAKER製作委員会

    • 再生時間
      :23分

コード:ブレイカーと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!