閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【夏目友人帳 肆 (4期)】の動画配信情報!無料で視聴する方法はある??アニメ全話(1話~最終回)を見れるのはどこ??

アニメ
提供元:U-NEXT
夏目友人帳 肆 (4期)
更新日:

夏目友人帳 肆 (4期)が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

夏目友人帳 シリーズの作品一覧

夏目友人帳 シリーズの動画配信状況

【PR】

夏目友人帳 肆 (4期)の動画配信・レンタル情報

夏目友人帳 肆 (4期)の動画が配信されているサービス一覧

夏目友人帳 肆 (4期)の作品紹介

夏目友人帳 肆 (4期)のあらすじ

「どこか懐かしい」と評判の緑川ゆき原作の漫画『夏目友人帳』のテレビアニメシリーズ第4弾。

美しい描写と、切なくなるようなストーリーが原作ファンは勿論、新たなファンも呼び込み、魅了するTVアニメ。

今シリーズは主人公・夏目貴志の出生についてや、過去のエピソードが盛り込まれている。

貴志は、子どものころの辛さや寂しさの心の闇と対面し克服していく。

感涙すること間違いなしのストーリーが展開される!


人と妖の世の境が曖昧な東方の森を治める妖、それは大きな猿面を付けた一団であった。

その森に異変が、そこかしこにお札のようなモノが貼られて、結界と罠とに満ちあふれてしまっていたのだ。

動揺した猿面たちは、多くの妖を従わせることができるという噂の「友人帳」をお頭様へ献上して、この窮状を打破しようと画策し、貴志を拉致するのだった。

「友人帳」を狙われ囚われの身となった貴志は?

東方の森に罠を仕掛けたのは誰の仕業であるのか…?

夏目友人帳 肆 (4期)のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :村井さだゆき
  • 主演・出演
    :神谷浩史,井上和彦,小林沙苗,石田 彰,堀江一眞,伊藤美紀,沢城みゆき,木村良平,菅沼久義,藤村歩,伊藤美紀,伊藤栄次,諏訪部順一
  • 再生時間
    :-分
  • 初公開
    :2012年
  • レーティング
    :-

夏目友人帳 肆 (4期)の登場人物・キャスト

  • 夏目貴志(神谷浩史)

    物語の主人公で幼いころに父と母を亡くす。普通は見えない妖が見えてしまうため、周囲からは疎まれてしまい、親戚の間をたらい回しにされる。そんな孤独な少年を救ったのは心優しい藤原夫妻。ふたりに引取られてから、閉ざしていた心が徐々に解けていった。ニャンコ先生と出会い、孤独の闇から抜け出していっている様子。

  • ニャンコ先生/斑(まだら)(井上和彦)

    本来の姿は優美な姿をしている妖怪だが、長年にわたって招き猫の姿に封印されている。貴志とは、その封印を解いたことで出会い、死後に友人帳を受け取る約束で、用心棒となる。貴志が亡き祖母の友人帳に名のある妖に名を返すこと選択したことを尊重し、ともに行動する。いろいろな妖に遭遇するが、どこか楽しんでいる様子。

  • 夏目レイコ(小林紗苗)

    若くして他界した夏目貴志の祖母。妖からも一目置かれるほどに強い妖力の持ち主であった。その特殊な能力のため、貴志同様に周囲からは奇異な存在としえ忌み嫌われて、孤独だったようだ。だが、貴志とは考え方が対極にあり、人と係わらず、妖からの人への危険を回避して、その寂しさを妖で埋めていた様子。

  • 名取周一(石田彰)

    人気イケメン俳優が表の顔だが、実は裏の顔は妖の祓い屋である。貴志とは妖怪を見るという共通の特殊能力で結ばれた、友人であり良き理解者だ。また、ヤモリの痣の様な影の妖怪を肌に宿していることから、妖の研究するようになり祓い屋をしているのである。

  • 的場静司(諏訪部順一)

    妖祓いの大家、的場一門の若き当主。右目には常に文様を記した眼帯を着けた冷酷な策士である。妖を強引に捕らえ契約させ「式」として物のように利用する。貴志が、亡きレイコの孫であり、強い妖力を備えているという事実を知ると、自身の一門に引き入れ、従えさせたいと画策する。

  • 藤原滋(伊藤栄治)

    夏目の父方の遠縁。眼鏡をかけていても奥にある優しい瞳が印象的な紳士。親戚の間をたらい回しにされていた貴志を引取り、我が子のように接し、愛情を注いでいる。かつて、貴志の祖母レイコと交流があった様子だが、滋本人は忘れているもよう。

  • 藤原塔子(伊藤美紀)

    藤原滋の妻で心優しいのんびりした性格の女性。料理が上手で、貴志を実の息子のように可愛がり、母性を発揮している。また、滋との夫婦仲は良好で”おしどり夫婦”を絵に描いたような仲良し。

  • 田沼要(堀江一眞)

    寺の住職の息子で、貴志と同じ時期に転校してきた親友。物静かな性格からか、貴志が自分の能力について、最初に告白した人物。妖の影のような気配を感じ取れるので、夏目にとって、妖に係わる秘密を共有できる、数少ない特別な存在である。

  • 多軌透(佐藤利奈)

    貴志の同級生で友人の女子高生。前作で妖怪に呪いをかけられたことをきっかけに貴志と知り合う。
    妖の研究をしていた祖父の遺品「姿映しの陣」で妖を見る事ができ、夏目の秘密を知る仲間だ。それゆえにとても仲良くなり、周囲が「交際している」と勘違いするほど。

  • 西村悟(木村良平)

    貴志の同級生で友人。明るく能天気な性格だが、場を明るくしてくれるムードメーカーである。
    転校してきた夏目に声を掛けてきてくれた、初めての友だちだ。仲が良い貴志と透をみて「交際している」と勘違いする。

  • 北本篤史(菅沼久義)

    貴志の同級生で友人。西村に紹介されて貴志と友人となった。物静かで真面目なしっかり者で、周囲の人間関係に良く気が付き、家族思いの好青年である。仲が良い西村に対しては遠慮なく突っ込みを入れる間柄。

  • 中級妖怪(松山タカシ(つるつる) / 下崎紘史(牛))

    常に行動をともにする、中級の妖コンビで初期から登場する”レギュラー”的存在。
    ひとつ目で、1本角の髭面な方が通称”つるつる”で、貴志からは「中級」と呼ばれている。一方の牛面が通称”うし”で言葉をあまり知らないのか、相方のつるつるの言葉を復唱する癖がある。

  • ヒノエ(岡村明美)

    レトロな着物にキセルがトレードマークの女妖。
    実はとても男嫌いなのだが、レイコに惚れていた。そのため、貴志からレイコがすでに他界していることを知らされ涙する。

  • 三篠(みすず)(黒田崇矢)

    人の体に馬の顔、右手が人で左手が馬な、斑と同じ位の大妖であるため、自尊心が非常に高い傾向にある。
    鈴谷や腕輪を身に着けているので、それらを鳴らして登場する。

  • ちょびひげ(チョー)

    体のバランスを保てないくらいの大顔面に、ふざけたちょび髭の妖怪。「ちょび」と呼ばれる。おっとりしており、
    「であります。」が口癖だが、かなりの「毒舌」家でもある。

  • 河童(知桐京子)

    河童の下級妖怪。貴志に夏の暑い日に頭のでっぺんの皿が干乾びて、道で倒れているところを救われる。そこからら、貴志を「夏目親分」と慕っている妖。

  • 名取の式(雪野五月(柊) / 本多知恵子(1・3・4期笹後)、川澄綾子(6期笹後) / 樋口あかり(瓜姫))

    目隠しをし、羊のような角を持つ女妖が「笹後」。名取への忠誠心が強いが、貴志には反抗的な態度も。黒い長い髪の毛を操るのが「瓜姫」。性格は攻撃的だが、名取には忠実で仕事にも真摯に取り組む。ひとつ目の鬼の面を付けている女妖が「柊」。名取とともに貴志を気にかける。

夏目友人帳 肆 (4期)の見所ポイント

  • 1 ファンは国内だけじゃない! 海外の反応にも注目!

    『夏目友人帳』は海外に住むファンも多く存在します。日本のアニメに対する評価は日本国内以上に高いようです。

    今はネットでもアニメが観られる時代ですので、テレビ放送以外にも動画配信サービスで日本のアニメが観られます。

    海外のファンはそのサービスなどを活用して観ているようです。今作についても欧州やアメリカなどのファンから様々な反応がネットに寄せられています。

    どれも作品に対する愛情が感じられます。時に辛口な意見も見受けられますが、それも作品への愛ゆえです。

    作品を観た後、ネットで海外のファンの反応をみて、作品への愛情を共有してみるのも楽しみ方のひとつかもしれませんね。

  • 2 今作「4期」のOP曲にも注目!

    『夏目友人帳』のOP曲は作品の世界観にフィットした名曲揃いです。

    1期のOPは喜多修平さんの『一斉の声』で爽やかな歌声が穏やかに流れ、映像に解けてゆきます。

    2期はLONG SHOT PARTYで『あの日タイムマシン』で、軽快なメロディーは、心の中でリフレインされると勇気がもらえる曲です。

    3期はHOW MERRY MARRYで『僕にできること』サビの歌詞は貴志の心を投影している感じです。

    今4期はひいらぎ『今、このとき。』でふたりのハーモニーに和みます。

    毎シリーズ、OP曲に聴き入りますが、今作のOP曲にも注目してみてください!

  • 3 貴志と田沼の友情が感じられる「6話」と「7話」に注目!

    かつては孤独な少年だった夏目貴志でしたが、今は周囲に友人がいます。

    その中で、親友・田沼要は貴志のとって掛け替えのない存在だと思います。

    ふたりの友情が感じられる回があります。それは第6、7話です。

    この回の話は貴志を助けるために田沼が妖の世界に足を運び入れます。

    田沼によって貴志は助けられるのですが、心優しき田沼は貴志を思って、本音をぶつけます。

    貴志もまた田沼を思って答えるシーンがあり、胸にこみ上げてきます。

    ぜひ、ふたりの友情シーンに注目してください!

夏目友人帳 肆 (4期)の評価・感想・レビュー

夏目友人帳 肆 (4期)が動画配信されているサービスの詳細

シリーズ配信数
10
定額見放題

アニメを見るならdアニメストア!アニメ専門のSVODサービス

月額料金 400円(税抜)
31日間無料
作品数 2,514本 (内定額見放題:2,502本)
機能 スマホでアニソンのバックグラウンド再生ができる!もちろんオフライン再生も
こんな方に アニメオタクな中高生や2.5次元ミュージカル沼の皆さん

dアニメストアで配信中のおすすめ作品

夏目友人帳 シリーズの作品一覧

夏目友人帳 肆 (4期)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の編集者
MJK
MJK

三度の飯…と同じくらいエンタメが好きです! 国内外のドラマに邦・洋画が好きです!また、それらと同じくらいスポーツと女子アナ、アイドルが大好きな奇人です。「愛されるよりも愛したいマジで」をモットーにより良い編集を心掛けていきますので、宜しくお願いします。

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス