閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜】のドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜】は3社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題2社、レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の動画が配信されているサービス

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜が視聴できる3社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
定額見放題
1,026円/月
レンタル
30日間無料 1,958円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

DMM TV クランクイン!ビデオ バンダイチャンネル dアニメストア ABEMA Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
320000

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が240,000作品と多く、毎月1,200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が240,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
独占配信の作品も多く、アニメやドラマも豊富。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。

U-NEXTだけの独占配信ドラマも!? 無料お試しでチェックしよう!

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品を無料で楽しむことができます。

追加料金なしで観れる見放題のドラマが多数!U-NEXTでしか見ることのできない独占配信ドラマもあるのでドラマ好きなら見逃せません!

また、期間限定で見放題になるドラマもあります。見たいドラマが配信されたら無料お試し期間を利用して楽しむこともできます。

U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

テレビの大画面でドラマを観たいときや、家族で別々の動画を楽しみたいときも便利です。

さらにファミリーアカウント機能で、最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使ってドラマ作品を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
14万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで100,000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は100,000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

日テレ系列はじめドラマが充実!Huluなら100,000本以上の動画が見放題!

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜はHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられています!さらに約100,000本以上の動画が見放題なのが魅力です!

日テレ系のドラマが特に充実しているほか、Huluでしか見ることのできないオリジナルドラマも沢山。

ほかの動画配信サービスでは配信していない話題作や、ドラマシリーズのスピンオフ作品も目白押しです。

さらに、アイドルが出演中の人気ドラマシリーズもHuluだけで独占配信中! 「どこでも配信されているドラマは飽きた!」という人にもおすすめです。

見逃し配信動画も視聴可能! 放送中の注目ドラマが1話から最新話まで一気見できます。(※)

※なかには課金作品ありますので必ずご利用の際にご確認ください

Huluは新作・旧作ドラマのジャンルも豊富です。

・アクション/アドベンチャー
・サスペンス/ミステリー
・コメディ
・恋愛
・青春
・ホラー
・特撮

など、その日の気分に合った作品が選べますよ! 「新着順」「人気順」「公開年が古い順」「公開が新しい順」などの並び替え機能も便利です。

もちろんドラマも配信されているすべての動画を何度でも好きなだけ見ることができます。

無料お試し期間であれば、約100,000本以上の動画が無料で見放題ですので、心おきなく楽しめます!

Huluで視聴できる人気作品

\ Huluを今すぐ楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

音楽だけじゃない!実はドラマも充実しているmusic.jp!

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜はmusic.jpで視聴可能です!

音楽配信のイメージが強いmusic.jpですが、実はドラマも充実しているんです!
ドラマはレンタル料金が必要ですが、毎月付与されるポイントを利用することが可能。

しかもこのポイントは毎月月額を超える金額分もらえるからとってもお得!

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。
豊富なラインナップが魅力の国内ドラマを視聴したいと思っている人は、このポイントを上手く利用することで、お得に楽しむことが可能です。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも新作から名作までいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の作品紹介

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜のあらすじ

他人はすべて駒。勝つためには敵も味方も裏切る――ヤバい女がやってきた!

テレビ朝日系の大人気連続ドラマシリーズ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』で主演した”視聴率女王”女優米倉涼子が法曹界に舞台を変えて戻ってきた!口癖は「私、弁護士資格ないんだもん」!スキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)が弱者を救う!


大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に所属していた敏腕弁護士の小鳥遊はある事件をきっかけに弁護士資格を剥奪される。その小鳥遊が弁護士資格所有者の大学教授・京極雅彦に声を掛け、「ポチ」と呼ぶ若手弁護士の青島圭太や前科持ちの人材たちを強引にスカウトし「京極法律事務所」を設立させる。

しかし小鳥遊は弁護士資格が無いことを理由に事務所メンバーをこき使ったり、事務所の経費で電車旅を楽しんだりと自由奔放に振る舞う。京極法律事務所が担当する事件はどれも難題ばかりな上、裁判ではかつて小鳥遊の古巣事務所と何度も全面対決することに…。

”元”弁護士の小鳥遊と仲間たちが次々と真実を明らかにし、人々を救っていく!

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜のクレジット(監督・キャスト)

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の登場人物・キャスト

  • 小鳥遊翔子(米倉涼子)

    小鳥遊自身がメンバーをスカウトして立ち上げた「京極法律事務所」の管理人。しかし、自身は弁護士資格を剥奪されたことを理由に何もせず、所属弁護士やパラリーガルたちをこき使っている。勝つために何をしてでも事件の真相にたどり着くアグレッシブな性格でありながら、弱者に寄り添い明るく励ます言葉をかける場面も多い。

  • 青島圭太(林遣都)

    小鳥遊にスカウトされ、「京極法律事務所」の弁護士になった。真面目過ぎて法廷や交渉での駆け引きに負けてばかり。裁判でも敗訴が続き、自己嫌悪に陥ることも。しかし心優しい性格で、依頼人を助けたいという気持ちは誰よりも強い。小鳥遊に「ポチ」と呼ばれこき使われている。

  • 京極雅彦(高橋英樹)

    小鳥遊の熱心な誘いに乗せられて、大学教授の職を辞し「京極法律事務所」の代表弁護士になった。見かけは貫禄があるが、実際に法廷に立ったことは一度もない“ペーパー弁護士”。実は様々な資格を持っている。

  • 大鷹高志(勝村政信)

    京極の教授時代の教え子。その京極が大学を辞めて法律事務所を開くため事務所開設費用の500万円と実印を小鳥遊に預けたことを知り、小鳥遊を見張るために「京極法律事務所」に出入りする。元エリート検事だったが、過去に小鳥遊にコテンパンにやられた過去を持つ。

  • 馬場雄一(荒川良々)

    「京極法律事務所」のパラリーガル。以前は警備会社に勤めていたが、ストーカー容疑で逮捕された前科持ち。事務所では、ストーカーのノウハウを活かし、尾行して証拠を掴むことで活躍している。

  • 伊藤理恵(安達祐実)

    「京極法律事務所」のパラリーガル。過去には大手銀行に務めていたが業務上横領で3年間服役していた。銀行員に必要な資格は一通り持っており、事務所の経理を任されている。仕事は丁寧で早く、ハキハキと喋る。

  • 茅野明(三浦翔平)

    「京極法律事務所」のパラリーガルでありながら、現役のホストとしての顔も持つ。小鳥遊を「姐さん」と呼んで慕っている。老若男女にモテるがちょっとおバカ。人の信頼を得るのが上手いので、ホストクラブで聞き込みをして証拠をつかんでくる。

  • 海崎勇人(向井理)

    「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士で小鳥遊の元同僚。かつての小鳥遊の恋人との噂も。上昇志向が強くプライドも高い。裁判における自分の戦略には絶対の自信を持っており、「京極法律事務所」を仕切る小鳥遊をライバル視している。

  • 白鳥美奈子(菜々緒)

    海崎の下で働く「Felix & Temma法律事務所」のアソシエイト弁護士。物腰は柔らかいが、いずれはパートナー弁護士になり、トップを目指そうと狙っている野心家。小鳥遊のことは弁護士としても女としてもライバルとして目の敵にしている。

  • 天馬壮一郎(小日向文世)

    「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士で元検事。弁護士会会長も務めており人脈も広い。人情派弁護士として知られているが、勝つためなら如何なる手段も講じる非常な性格をしている人物。

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の見所ポイント

  • 1 ”視聴率女王”の面目躍如!

    今作品『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』の主演を務める女優・米倉涼子はこれまでも数々のドラマに出演し、主演も務めて軒並み高視聴率をたたき出してきました。

    とりわけ有名なのが「私、失敗しないので」でおなじみのテレビ朝日系連続ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』です。同作品はシリーズ6作品で第2期以降、平均視聴率が20%超えを記録。”視聴率女王”と呼ばれ、今作品も放送前から視聴率が注目されていました。結果は平均視聴率15.6%(関東地区)を記録。テレビ離れが叫ばれる昨今、この数字を記録できたのは”視聴率女王”の米倉涼子だからではないでしょうか。

    多くの人が視聴した今作品をぜひご覧ください!

  • 2 第1話から最終回まで見逃せない!小鳥遊翔子の正体は?

    「京極法律事務所」の所属弁護士やパラリーガルをこき使う上に、勝つためには敵も味方も裏切る小鳥遊の口癖は「だって私、弁護士資格ないんだもん」です。

    自由気ままに振る舞う彼女ですが、その巧みな策によって次々と事件の真相を暴かれていく様はまさに圧巻です。「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」など、彼女が弁護士資格を剥奪された理由はスキャンダラスな噂ばかり…。彼女の正体は謎に包まれていましたが、物語が進むにつれて徐々にその真実が明らかになっていきます。

    第1話から最終回まで見逃さない作品です! ぜひ、全話を視聴してみてください!

  • 3 「リーガルv〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」の主人公・小鳥遊翔子のもうひとつの顔は…。

    スタイリッシュで頭が切れるのが小鳥遊ですが、実はもうひとつの顔とも言えるものがあります…それは大の鉄道ファンです。

    いつも鉄道バーに通っているだけでなく、現場に行く時はわざわざ色々な路線を乗り継いで向かいます。青島が全国のご当地弁当を用意したと聞くと、乗り気ではなかった依頼でも手のひらを返したように積極的になります。また鉄道検定1級を持ち、雑誌に掲載されたこともある生粋の鉄道ファン。時には鉄道に関する様々なウンチクが事件の真相にたどり着くヒントになるなんてことも。

    鉄道に隠された伏線を探しながら、小鳥遊や「京極法律事務所」のメンバーと一緒に事件の真相を暴くというのも楽しみ方のひとつかもしれません。

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.8 (1件中)
  • 投稿者名:いがり
    評価: GOOD 投稿日:2018.12.14/19:31

    ネタバレを含むレビューです。

    最後の最後に逆転する展開にすごくワクワクする。
    主人公のキャラもとても好き。

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜のエピソード一覧 全9話

  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case1

    case1

    敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太(林遣都)の腕を、喪服姿の女が突如つかんだ。「死んじゃダメ。勝つまで戦うの」--。女の名は小鳥遊翔子(米倉涼子)。青島をスカウトしに来たという翔子は「弱者を救うための法律事務所で一緒に戦いましょう」と熱く語りかけ、翌朝訪ねてくるよう言い残して去っていく。 一方、ペーパー弁護士の大学教授・京極雅彦(高橋英樹)は退官の日を迎えていた。実は京極、翔子から「一緒に正義の法律事務所を始めてみませんか?」と誘われ、新たな人生を踏み出そうとしていたのだ。ところが、肝心の翔子とは連絡がつかない状態…。そればかりか、翔子が弁護士資格を剥奪され、大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」をクビになっていた事実も判明する! (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :57分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case2

    case2

    「京極法律事務所」に、世界的企業「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してきた。女性初の役員として活躍していた美鈴だが、立て続けに3人の部下からパワーハラスメントを受けたと告発され、不当解任の憂き目に…。納得がいかず、会社に損害賠償を請求する民事訴訟を起こしたものの、口頭弁論直前に担当弁護士が辞任してしまったのだという。知的で奥ゆかしく、とてもパワハラをするようには見えない美鈴だが、管理人として事務所を裏で仕切る元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)は懐疑的。そもそも弁護士が降りたということは勝ち目のない案件だとにらみ、弁護を断ろうとする。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :57分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case3

    case3

    親睦会でキャンプ場にやって来た「京極法律事務所」の面々は、ヤメ検弁護士・大鷹高志(勝村政信)と出くわす。実は、このキャンプ場を流れる川は、2カ月前に女性の撲殺体が見つかった場所。その後、事件当日に被害女性と夫・浅野洋平(桐山漣)が一緒に現場にいたことが判明したばかりか、浅野には愛人がおり、妻に多額の生命保険を掛けていたことまで発覚! 浅野は世間から“女の敵”と袋叩きにされ、殺人容疑で逮捕されたのだ。しかも、ただでさえ情状酌量の余地がないというのに、浅野はなんと「自分は先に帰り、犯行時刻には愛人と会うために新宿にいた」と、無罪を主張! 大鷹はそんな無謀ともいえる、浅野の弁護を引き受けたのだという。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case4

    case4

    入院先の病院で深夜、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が病死した。その遺産は200億円! 峰島会長は妻と離婚し、遺言書もなかったため、一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)が全額を相続する…という方向で話は落ち着こうとしていた。ところが斎場に突如、遺族も見知らぬ女性・峰島玲奈(島崎遥香)が現れたことで、状況は一変する。昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをしているという玲奈は、自分は峰島会長の妻で、遺産相続の権利があると主張! なんでも玲奈によれば、峰島会長が亡くなる前日、正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出したのだという。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case5

    case5

    「勝つまで戦うの」--。小鳥遊翔子(米倉涼子)の言葉に背中を押された青島圭太(林遣都)は、以前から抱えていた案件を逆転勝訴に導くため立ち上がる。その案件とは、人気学生ベンチャー企業で代表を務める大学生・町村誠(瀬戸利樹)が激しい暴行を受け、重傷を負った事件。凶器から指紋が検出されたため、町村の幼なじみで同級生の武藤正洋(戸塚純貴)が傷害容疑で起訴され、青島が弁護することになったのだ。ところが、事件前に町村が企業の解散を提案していたことから、検察側は「異を唱える武藤が暴力行為をエスカレートさせた」と主張。さらに、町村自身が「武藤から暴行を受けた」と証言したため、武藤は一審で実刑判決を受けることに…。その後、ネットの誹謗中傷にも耐えながら息子の無実を証明しようと戦っていた母・武藤望(片岡礼子)が自殺するという悲劇までも招き、青島はずっと胸を痛めていたのだった--。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case6

    case6

    「京極法律事務所」に不動産トラブルを抱えた男性・塩見一郎(矢部太郎)が相談に訪れた。婚約者に超お得だと言われ、3000万円一括払いで土地を購入したものの、後から陽当たりが悪くて騒音もひどい土地だったことが判明。だが、土地はすでに引き渡し済みで、契約解除は不可能…。しかも、名義人が婚約者であるため、塩見が仲介業者を訴えることも厳しい状況だ。そこで、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)はすぐ婚約者に連絡するよう、塩見に指示。ところがいざ連絡を試みると、婚約者の携帯も勤務先の番号も現在使われておらず…! (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :44分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case7

    case7

    代表・相田栞(東ちづる)が中心となり、会員を相手に婚活詐欺を繰り返す高級婚活相談所「ローズブライダル」。元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)率いる「京極法律事務所」は被害者・塩見一郎(矢部太郎)を弁護し、「ローズブライダル」を訴えるも、被告代理人である「Felix & Temma法律事務所」の敏腕弁護士・海崎勇人(向井理)に急所を突かれ、第一審で破れてしまうことに…。だが、翔子はすでに次の手を考えていた。なんと塩見の控訴審と並行し、全国の被害者を集めて集団訴訟を起こすというのだ! しかし、肝心の被害者たちは二の足を踏み、なかなか立ち上がってくれない。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 case8

    case8

    元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ! (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :45分
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 Last case

    Last case

    小鳥遊翔子(米倉涼子)がかつて弁護した受刑者・守屋至(寛一郎)は、NPO法人「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に脅され、殺人の罪に手を染めていた--。ようやくあぶり出されたその真実を法廷で明らかにするため、翔子は度肝を抜く手段を思いつく。なんと、翔子自身が原告となり、大峰と“ある濃密な裏関係”が疑われる「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)を提訴。至を弁護していた1年前に弁護士資格を剥奪されたことに関して、弁護士会会長でもある天馬に、たった1円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしたのだ。 (C)テレビ朝日

    • 再生時間
      :63分

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!