見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

ヴェノムの動画配信・レンタル情報

ヴェノムの動画が配信されているサービス一覧

ヴェノムの作品詳細

ヴェノムの人物相関図

ヴェノムの人物相関図

ヴェノムのあらすじ

容赦なく人を襲い、喰らう、マーベル史上最も残虐なダークヒーロー誕生!!

スパイダーマン最大の宿敵として知られる人気キャラクター「ヴェノム」を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や『ダンケルク』のトム・ハーディ主演により映画化。

一つの体に“正義”と“悪”が混在するニュータイプヒーローの活躍を描いた、新感覚アクション・エンターテインメント!

ジャーナリストのエディは人体実験を行っていると噂の「ライフ財団」を調査している最中、意思を持つ凶悪な地球外生命体「シンビオート」に寄生されてしまう。

次第にその生命体の声が聞こえるようになり、体が侵食されていく恐怖に怯えるエディだったが、同時に「シンビオート」と自分が融合した時の超人的なパワーに魅了されていく。

各々の利益のために相手を受け入れることを選んだエディと「シンビオート」は、自らを「ヴェノム」と名乗り共闘していくことにしたのだが…。

クレジット

■監督:ルーベン・フライシャー (『 L.A. ギャング ストーリー』『ゾンビランド』)
■脚本:スコット・ローゼンバーグ&ジェフ・ピンクナー(『 アメイジング・スパ イダーマン2』)、ケリー・マーセル(『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』)、ウィル・ビール(『 L.A. ギャング ストーリー』)
■キャスト:トム・ハーディ(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)、ミシェル・ウィリアムズ(『グレイテスト・ショーマン』)、リズ・アーメッド(『ローグ・ワン /スター・ウォーズ・ストーリー』)、スコット・ヘイズ、リード・スコット

ヴェノムの登場人物・キャスト

  • エディ・ブロック/ヴェノム(トム・ハーディ)
    エディ・ブロック/ヴェノム(トム・ハーディ)
    腕利きのジャーナリスト。しかし、強すぎる正義感が災いしてトラブルを起こしてしまうことも多々。「ライフ財団」の秘密を追っているうちに、地球外生命体「シンビオート」に寄生され「ヴェノム」となる。
  • アン・ウェイング(ミシェル・ウィリアムズ)
    アン・ウェイング(ミシェル・ウィリアムズ)
    エディの婚約者で弁護士として働く女性。「ライフ財団」のある訴訟を担当しているが、エディが起こしたあるトラブルに巻き込まれ…。
  • カールトン・ドレイク(リズ・アーメッド)
    カールトン・ドレイク(リズ・アーメッド)
    「ライフ財団」のCEO。自分の利益のためには人体実験も辞さない冷酷な性格の持ち主。「シンビオート」を自社の宇宙開発プロジェクトに利用しようと企てている。
  • トリース(スコット・ヘイズ)
    トリース(スコット・ヘイズ)
    「ライフ財団」の刺客の一人。エディに寄生した「シンビオート」を捕獲しようと執拗にエディを追う。
  • ドーラ・スカース(ジェニー・スレイト)
    ドーラ・スカース(ジェニー・スレイト)
    「ライフ財団」に所属する科学者。ドレイクからの指示で人体実験に加担するが、良心の呵責にさいなまれ、ジャーナリストであるエディに情報をリークする。

ヴェノムの見所ポイント

  • 1 喰うか喰われるか! 一つの体の中でせめぎ合う正義と悪!

    この作品で最も注目してほしいポイントと言えば、やはり対立する正義と悪が共存する「ヴェノム」の斬新な“ニコイチ”キャラ!

    正義のジャーナリストであるエディと、人間を喰らう凶悪な「シンビオート」。彼らは完全に真逆の存在ですが、そんな二人がシンクロした時に発揮されるパワーは超圧倒的!

    これ以上のバディはいないと確信できるほどの強さなのですが、正反対の二人は互いに主導権を握らせまいと反発します。

    しかし一体化して共に戦ううち、そんな二人の心情も変化していくことに…。善悪の葛藤を経て二人がどう融合し、一人の「ヴェノム」になっていくのか。

    ぜひ新たなダークヒーロー誕生の瞬間をあなた自身の目で目撃してください!

  • 2 他のマーベル作品を観てなくてもOK! 誰でも楽しめるオリジナルストーリー

    「スパイダーマン」や「アベンジャーズ」くらいは知ってるけど、マーベル作品は多すぎて追い切れないし、「ヴェノム」だけ観ても内容がわからないかも…。なんて心配はご無用!

    「ヴェノム」は他のマーベル作品とのしがらみはありませんし、原作コミックの設定を残しつつ映画オリジナルのストーリーとなっているため、今作単体でも十分に楽しめます!

    さらに「ヴェノム」はヒーロー映画らしからぬ残虐な要素も満載なので、王道のヒーローものよりはちょっと捻りの効いた作品がお好みという人にこそおすすめ!

    マーベル映画にはこれまで馴染みがなかった人も、きっと「ヴェノム」のダークでユニークな魅力にはハマっちゃうはずです!

  • 3 ヒーローとは思えない禍々しさ! “凶悪”な造形美にも注目

    人間×寄生生物という特徴以外に「ヴェノム」が他のマーベルキャラと大きく異なる点といえば、そのグロテスク極まりないルックス!

    大きく裂けた口に無数の牙、長〜い舌にヌラヌラと光る肌と、どう見てもヒーローというよりはクリーチャー!

    そのどう猛なビジュアルだけでもかなり衝撃ですが、人間から「ヴェノム」へ変身するシーンやアクション時の造形変化はさらにグロテスクで、観ていて思わず鳥肌が立ってしまうほど!

    これらの動きをデザインしたアーティスト曰く「気持ち悪くすればするほど褒められた」とのことで、そのコメントも納得の異形ぶりです。

    斜め上を行くぶっ飛んだビジュアルの映画をお探しなら、ぜひ「ヴェノム」をチェックしてください!

©&TM 2018 MARVEL

ヴェノムのユーザーレビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
投稿者名:Alex
評価: GOOD 投稿日:2019.01.15/09:59

Title:ヴェノム

トム・ハーディとヴェノムのズッ友映画。寄生獣と既視感。

舞台はニューヨークでなく、サンフランシスコ。主人公のエディは行き過ぎた正義感があり、人間的に欠陥あるところが魅力的。

レストランで無茶苦茶したり、オドオドしながらしっかりカーチェイスするトム・ハーディははまり役。

エディとヴェノムの絆の強さが深まる明確なシーンは無いが、セリフからお互い負け犬だからウマが合ったのかな、と。ストーリー自体は淡白な印象。

最後の一騎打ちがメタルギア4みたいなボコボコの殴り合いもあって熱かった。もう少しビルのシーンでの戦闘シーン欲しかったな。

最後のエミネムが最高な、クールなダークヒーロー映画

#venom #movie #cinema #tomhardy #eminem #映画 #映画好きな人と繋がりたい #ヴェノム #marvel

全てのレビューを見る

ヴェノムが動画配信されているサービスの詳細

シリーズ配信数
0
購入

月額あたり約400円!独占配信やオリジナル作品も充実

月額料金 400円(税込)※年会費3,900円
30日間無料
作品数 7,022本 (内定額見放題:1,282本)
機能 オフライン再生やマルチデバイスでの視聴に対応!
こんな方に とにかく安い月額料金で利用したい方・話題のオリジナル作品を楽しみたい方・Amazonの利用が多い方

ヴェノムと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ