閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【引っ越し大名】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

引っ越し大名!
更新日:

引っ越し大名!が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

引っ越し大名!を観たい方におすすめの動画配信作品

現在、引っ越し大名!とよく似た 「邦画」 「アニメ」 の作品をおすすめとして表示しています。

邦画

AKIRA

もう始まっている、もう止まらない…。―――ネオ東京―――。 暴走する鉄雄と、鉄雄を取り戻そうとする金田の戦いが始まった! 2019年のネオ東京。ある夜、金田をリーダーとするバイクの一団のメンバー・鉄雄が負傷した。彼は突如現れた軍用へリでラボに運ばれ、不思議な力に覚醒する。一方、街ではゲリラたちの銃撃戦が始まる中、謎の軍用兵器「アキラ」の覚醒が予言される。

配信中の動画配信サービス

提供元:amazon

邦画

ワンピース(ONEPIECE) STAMPEDE(スタンピード)

「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、世界中から海賊たちが群がる、大きな盛り上がりをみせていた。そこには勢揃いした“最悪の世代”キッドやベッジ、ホーキンスにボニー、さらにはバルトロメオ、キャベンディッシュの姿も!全員の目的はただ一つ、万博の目玉「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようとスモーカーたちによる海軍の潜入捜査までもが動き始めていた―――。時代の覇権を左右するお宝争奪戦が熱を帯びる中、突如、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入。ルフィたちの前に恐るべき脅威となって立ちはだかる!事態の収束を諮る海軍は大将“藤虎”イッショウ、“黄猿”ボルサリーノ、さらには王下七武海“海賊女帝”ハンコック、“世界最強の剣士”ミホークをも召集し、狂乱する海賊と激突!加速する戦乱にはさらに“元王下七武海”クロコダイル、“革命軍参謀総長”サボ、“CP-0”ロブ・ルッチまでもが其々の目的のため姿を現した!お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥って行く!!(C) 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

『サイコパス(PSYCHO-PASS) 第2期』の最終回から約2年後の西暦2116年。シュビラシステム導入以来、初めてのテロ未遂事件が発生。テロを企てた密入国テロリストの中には、3年前に逃亡した狡噛慎也の姿が…。舞台を日本国内から海外へと移し、『PSYCHO-PASS サイコパス』の物語は次のステージへ! 総監督・本広克行、監督・塩谷直義、ストーリー原案・虚淵玄による、テレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズがいよいよ劇場版となって登場!2116年。密入国者によるテロ未遂事件が起きた。武装した謎の密入国者は日本の警備システムを知り尽くし、なおかつ戦闘に慣れていた。密入国者を捕らえた公安局刑事課一係は、局長の指示で人間の視覚による記憶から情報を引き出すメモリスクープを実行。するとそこには、日本がシビュラシステムの導入を進める東南アジア連合「SEAUn」の反体制勢力組織のメンバーで、かつて刑事課一係で執行官を務めていた狡噛慎也が写っていたのだった…!?槙島事件以降、行方知らずとなっていた狡噛慎也を追って監視官・常守朱は単身、SEAUnの首都であるシャンバラフロートへと捜査に乗り込む。反体制勢力組織に参加する狡噛の真実を求めて、朱たち公安局刑事課一係のメンバーたちが立ち向かう!

配信中の動画配信サービス

引っ越し大名!の動画配信・レンタル情報

引っ越し大名!のクレジット(監督・キャスト)

星野源、高橋一生、高畑充希、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博

原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
監督:犬童一心
音楽:上野耕路

企画・配給:松竹

引っ越し大名!の予告・動画

映画『引っ越し大名!』予告90秒 8月30日(金)荷造り開始!

引っ越し大名!の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (4件中)
  • 投稿者名:イゴ
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.15/08:52

    鷹村最高

  • 投稿者名:名無し
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.25/05:57

    涙あり、笑いあり、源さんのコメディな演技が最高。

  • 投稿者名:ラムギ
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.21/23:05

    高橋一生のイケメンさが常に光っていた。。更に星野源の成長ぶりも頼もしい。武士のプライド✨

  • 投稿者名:やたおか(映画レビュアー)
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.03/21:56

    本作は、「超高速!参勤交代」シリーズの原作、脚本を手掛けた土橋章宏の小説「引っ越し大名三千里」を映画化した作品です😁
    内容としては、何度も国替え(引っ越し)をさせられた実在の大名、松平直矩のエピソードを基に作られた作品みたいですね🤔
    ということで、早速レビューしていきたいと思います😎

    【レビュー】
    この映画を観た感想として一言で言うと、「多くの要素が広く浅く詰まった、観やすさ抜群のコメディ時代劇」という印象です😌

    まず良かったところは広く浅く、多くの要素が詰まっているところですね😊
    今作には「国の引っ越し」の中で、愛、友情、感動人情ドラマ、スカッとドラマ、成長ドラマ、殺陣アクション、サスペンス、コメディ、歌の要素が詰まっており、とても見応えのある作品となっていました😁

    基本はコメディと主人公の成長により壁を壊していくテンポの良いドラマとなっていますが、それだけでなく多方面での要素が絡み合うことで、多くの方が楽しめる作品に仕上がっていると思いました😊
    詰まっている分、広く浅くなので、一つ一つをじっくりみると弱いんですが、それでも満足できました😌
    音楽を入れているというのは、流行りを意識していてなかなか好印象でしたし、殺陣アクションも程よいコミカル感とマッチしていて、引っ越しストーリーからの良い味変えでしたね🤨

    また、キャストも馴染みやすい方達ばかりで、メインキャラクター達の人物像も愛されるキャラクターとして非常に良かったです🤨
    特に星野源さんや高橋一生さんはハマり役でしたね😁
    彼らの撮影はきっと楽しかっただろうなと思わされました😌

    良くなかったのはまず「哀」の演出があまり上手くないところですね😅
    泣かせれるようなストーリーではあるのですが、「哀」の演出の弱さや から泣けることはなく、重厚感を併せ持つことは出来ていませんでした😣

    次にサスペンスの点が駆け足であるところですね😣
    ここも要素が詰まっているところからだと思いますが、もっと犯人のあぶり出し方に工夫できたんじゃないかなぁと思いました😂
    その点が駆け足となっていて、惜しいところだと思いましたね😖

    【総評】
    総評として、「哀」の演出の弱さやサスペンスの詰めの甘さは感じられましたが、引っ越しストーリーの中に多くの要素を込めている点やキャストの配役&演技は良く、誰が観ても楽しめるような観やすさのある、爽快な作品だと思いました😊

    予告を観るとチープな印象を受けますが、これが意外と面白いので、気になっている方は観てみることをお勧めします😁

引っ越し大名!の動画が配信されているサービスの詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

引っ越し大名!と合わせてよく観られている人気の動画配信作品