閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜の動画を配信しているサービス

ドラマ 海外ドラマ
提供元:amazon
ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜
更新日:

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜の動画配信・レンタル情報

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜の動画が配信されているサービス一覧

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜の作品紹介

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜のあらすじ

15歳のハンナは、文明とはかけ離れた北ポーランドの森で育つ。ハンナは、父親であるエリック・ヘラーとしか接したことがない。
エリックは彼女を育て、教育し、そして訓練した。 ハンナは数か国語を話すことができ、訓練を受け卓越した狩人でもある。幅広く一般的な情報を持ってはいるが、森の外に出たことがないためただの知識でしかない。
ハンナは孤立した世界の境界を越えて成長する必要性を感じて、家から離れて冒険をしようとする。それほど遠い場所ではなかったが、生まれてからハンナを追ってきたCIAエージェントのマリッサ・ウィーグラーの注目を集めるには十分だった。
初めて一人で出た森の外で、ハンナは外の世界がどれほど危険で、どれほど興味深いかを発見する。車、電気、インターネットを知らなければ、男の子にも会ったことがなく、セックスやセレブなどについても知らなかった。
ハンナは、15歳の少女ソフィーとめぐり会うことで、実世界と思春期への関心が芽生えていく。2人が仲良くなるにつれ、ハンナは友達を持つことの意味を理解していく。そしてソフィーのように普通の生活とな家族を持つことを切望し始めていく。
ハンナの旅はアフリカ、そしてヨーロッパ大陸を越える。その途中で、マリッサの手下に捕らえられそうになりながら、自分が何者なのか、そしてなぜエリックが長い間世界から隠れていたのかについての真実を解き明かし始める。
森から出て以来、ハンナは現実の世界と10代の少女であることを実感する。普通の生活を取り戻し、そして生き残るために、ハンナはマリッサを打ち負かして自分の過去と向き合う。

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :-
  • 主演・出演
    :エスメ・クリード=マイルズ,ミレイユ・イーノス
  • 再生時間
    :-分
  • 初公開
  • レーティング
    :-
  • エピソード数
    :全8話

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜の評価・感想・レビュー

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜のエピソード一覧 全8話

  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 森

    エリック・ヘラーは、危険を冒してまで赤子のハンナをルーマニアの秘密施設から連れ去った。ハンナの母親ヨハンナと一緒に逃げるが、マリッサ・ウィーグラーが率いるウトラックスの工作員に追われてしまい、エリックとハンナだけが森の中で生き残る。 15年後、エリックとハンナは文明とはかけ離れた、ポーランド北部の遠い森の真ん中に家を作った。エリックは、今ではティーンエイジャーになったハンナを育て、教育し、そして訓練した。ハンナはエリック以外に会ったことがある人は誰もいないが、数か国語を話すことができ、訓練を受けて卓越したハンターでもある。幅広く一般的な情報を持ってはいるが、森の外に出たことがないためただの知識でしかない。 しかし思春期を迎えたハンナは、孤立した世界のを飛び出して成長する必要性を感じて、家から離れて冒険をしようとする。その気持ちが高まったハンナは、家の周りの限られた範囲からますます遠く離れて冒険し始め、10代の少年アルボというポーランド人の木こりに遭遇する。 ハンナは実世界を垣間見ることに興奮する。なぜ世間から隠れたままでいなければならないかとエリックを問いつめ、ますます離れていこうとする。しかしエリックは、自由を奪うことでハンナを守ってきたのだ。 この冒険がきっかけで、エリックがハンナを守ろうとしていたその相手、マリッサ・ウィーグラーの目に留まってしまう。マリッサは、パートナーのオリビエと息子ベノアと一緒にパリで生活しているCIA工作員。マリッサはエリックとハンナがまだ生きていることを恐れていて、過去の秘密を隠しておくために、この状況をどうにかしようと企てる。 そしてマリッサの手下に追われ、ハンナは家と呼べる唯一の場所から逃げ出し、二度と後戻りできない世界に出て行くことになる。

    • 再生時間
      :48分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 友達

    友達

    マリッサの部下に捕まったハンナは、モロッコにあるCIA施設の地下深くに閉じ込められていることに気づく。「マリッサ」を装った手下がハンナを尋問しようとしたとき、大胆にスキを狙って逃走する。 ハンナは、モロッコの砂漠のど真ん中で、家族と旅行中のイギリス人の少女ソフィーと出会う。ソフィーは、世間知らずなハンナに興味をそそられ、自分たち家族の旅行に同行するよう勧める。 ソフィーは、ハンナに実世界と思春期のスリルを教えてくれる。音楽、ファッション、男の子…。ソフィーと仲良くなっていくにつれて、ハンナは友達を持つことの意味に気づいていく。そしてソフィーのように普通の生活や家族を切望するようになる。 しかし、ソフィー一家がヨーロッパの旅を続けるほど、マリッサの部下はますます近づいてくる。マリッサは、昔からの仲間ジェイコブズの助けを借りることにする。ジェイコブズもハンナを追いかけていたのだ。 一方エリックは、険しい森と湖を抜けてベルリンに到達する。彼はハンナと再会できることを願っていた。

    • 再生時間
      :47分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 都会

    都会

    ハンナとエリックはついにベルリンで再会し、エリックの昔の軍隊仲間をハンナに紹介した。エリックは、使われなくなった軍事燃料庫に隠れることを計画するが、ハンナは父親の過去についてさらに知ることとなる。ソフィーと一緒に普通の家庭生活を垣間見たことで、エリックが自分に課している制限にますますイライラするようになる。 その間にマリッサの同僚マイズナーは、ジェイコブスの助けを借りてハンナたちをベルリンまで追跡していた。マイズナーらはエリックの過去を探り始め、身を隠していそうな古くからの関係者を探し求める。 一方マリッサは、CIA権限の範囲外でひそかにジェイコブズと協力することに…。 マリッサはエリックたちの足取りをつかみ、エリックたちは武器を備蓄し攻撃の準備を始める。エリックは、ハンナのために関わることを避けていた昔の仲間ディーターの助けが必要だと考える。 エリックたちは、追ってくるマリッサのホテルに攻撃を仕掛ける。そしてハンナはマリッサを追い込むことができると実感する。

    • 再生時間
      :54分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 父親

    父親

    エリックは、マリッサを使われなくなった給水塔に捕らえて、ハンナをベルリンから安全に逃亡させるよう交渉する。 ジェイコブズはマリッサを追跡しようとしするが、捕らえられてしまったことに気づく。 一方ハンナは、ディーターの妻シーマの配慮で家にかくまってもらう。 エリックが何をしているか知りたいと必死だったハンナは、夜出かけるディーターに密かについていき給水塔にたどり着く。そこでハンナは、エリックの過去についてさらに知ることとなる。 エリックの逃亡計画が始動すると、マリッサは同僚のマイズナーにエリックを捕まえたふりをする。 しかしマイズナーがベルリンのCIA本部に到着してみると、ソーヤーが新しい担当者として赴任していた。 エリックは旅立った先に自由があると信じ、ハンナと一緒に都会を去る準備をする。 しかしハンナは、これが実際に望んでいるものであるかどうか疑問を投げかける。

    • 再生時間
      :55分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 街

    ハンナは、エリックと離れ離れになり、ロンドン郊外のソフィーのもとに身をひそめる。ソフィーは両親にはハンナのことを秘密にしていて、近くのガレージで家族のキャラバンにハンナをかくまっている。 ソフィーは落ち込んでいるハンナを心配して、学校のパーティーに出席することを提案する。そのパーティーで、ハンナはアントンという名前の男の子やソフィーの友達と出会う。 その間エリックはソーヤーたちから逃げ続けケガを負ってしまうが、見つかることを恐れて病院に行くことができずにいる。仲間たちはエリックの命を救おうとするが、エリックの頭にはハンナを見つけることしかなかった。 マリッサはCIA本部でソーヤーが業務を引き継いだことを知る。マリッサは、パリに送り返されることを余儀なくされ、心理学的アセスメントを受けることになる。しかし、ハンナとエリックの追跡をあきらめきれず自宅から調査を行う。マリッサがハンナの居場所を突き止めたころ、ソーヤーはエリックの居場所を突き止める。 一方ソフィーは両親との関係に悩み、そのわずらわしさから逃れたいと願っている。そしてハンナと友人のアントン、ダンと共に、家族のキャンピングカーを「借りる」と称し森に向かう。

    • 再生時間
      :54分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 母親

    母親

    ハンナはアントンと森で関係してしまい、その事実がソフィーの知ることとなり怒りが大爆発する。 ハンナがソフィーとの仲を修復するよりも先に、マリッサがハンナの母であるふりをしてソフィーの家を訪問する。 ハンナの行動に対して怒りを露わにしていたにもかかわらず、ソフィーはハンナをかばい居場所を秘密にしておこうとする。しかしマリッサを騙すことはできず、ハンナはソフィーの家族を危険にさらすか、もしくはマリッサと一緒に行くことで自由を諦めるかの選択に迫られる。 その間、囚われの身となったエリックは、ハンナの居場所についてソーヤーから残酷な尋問をされる。エリックはハンナを守るために必死で耐える。そして一刻も早く脱出する方法を見つけなければならなかった。 ソーヤーは、マリッサがレーダーを止めたことに気づき激怒する。しかしマリッサはハンナを連れていくことを条件にソーヤーと交渉し始める。

    • 再生時間
      :51分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 道

    ハンナは真実以外には何も受け入れないと決心する。エリックはハンナをルーマニアに連れて帰り、ハンナが自分の過去についてもっと理解できるようにする。 ヨーロッパを横断する旅の途中、エリックのゆかりの場所を通って昔の思い出をたどることで、エリックとハンナは再び絆を結ぶ。 ドイツに到着した2人は、エリックの母親の家に立ち寄る。そこで、ハンナはエリックの生い立ちについて知る。 マリッサは、ソーヤーによって本部から外されていることに激怒して、エリックとハンナの追跡を中止することを拒否する。そしてソーヤーがウトラックスについての真実を話していないことに気づく。 一方、厳格な施設の中で10代の受刑者クララは、限られた世界から飛び出したいと願っている。 ルーマニアに到着するとハンナは疑念を持ち始める。 実はエリックが国に帰ってきたのは別の目的のためだったのだ。

    • 再生時間
      :50分
  • ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜 ウトラックス

    ウトラックス

    ハンナは負傷したエリックを必死に助けようとする。エリックはハンナに、ウトラックスとそこで育てられた少女たちについて真実を打ち明ける。エリックに助けられなかったら、ハンナもその少女たちのようになっていたかもしれない。 ハンナは少女たちを助け出すこと決心し、エリックとともに施設を襲撃する準備を始める。 一方ルーマニアでは、マリッサはモーテルでの銃撃戦の後、負傷したソーヤーを捕らえ拘束する。 マリッサはウトラックスで2003年の閉鎖以来何が起こっていたのかを知るためにソーヤーを尋問する。 エリックとハンナがウトラックス施設への攻撃を開始したとき、クララはこれが自由を味わえるチャンスであることに気づく。

    • 再生時間
      :48分

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜が動画配信されているサービスの詳細

シリーズ配信数
0
定額見放題

月額あたり約500円!独占配信やオリジナル作品も充実

月額料金 500円(税込)※年会費4,900円
30日間無料
作品数 1,547本 (内定額見放題:541本)
機能 オフライン再生やマルチデバイスでの視聴に対応!
こんな方に とにかく安い月額料金で利用したい方・話題のオリジナル作品を楽しみたい方・Amazonの利用が多い方

ハンナ 〜殺人兵器になった少女〜と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス

ページトップ