閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ヒトラーVSピカソ 奪われた名画のゆくえ】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

提供元:amazon
ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ】は5社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル5社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえの動画が配信されているサービス

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえが視聴できる5社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
31日間無料 550円/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ バンダイチャンネル TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル配信作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVのレンタルサービス!dポイントでお得にレンタル!

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえはdTVで視聴可能です!

dtvのレンタル料金にはドコモの「dポイント」が使えるので、dポイントを貯めている方ならとってもお得にアニメをレンタルすることができます!

dTVでは、映画・ドラマ・アニメを始めとする数多くのレンタル作品を配信しています。

dTVのレンタル作品のページでは、レンタル作品のランキングも閲覧可能! どんな作品が人気なのか、一目でわかります。
「これといって観たいものがない…」という場合も、気になる作品が見つかるでしょう。

また、dTVで動画をレンタル・購入すると、dポイントが貯まるというのも大きなメリットです。

・ドコモ払い
・dカード
・クレジットカード

上記の支払方法を選択すれば、レンタル・購入金額110円(税込)につき、dポイントが1ポイント付与されます!

貯まったdポイントでレンタル・購入もできるため、お得に利用できますよ。dポイントを利用したい人は、dTV入会時のdアカウント作成と同時に、ポイントクラブに加入しましょう!

dTVで視聴できる人気作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえはビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえはAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できる人気作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえの作品紹介

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえのあらすじ

壁を飾るために描くのではない、絵は盾にも矛にもなる戦うための手段だ‐‐パブロ・ピカソ。

ナチス・ドイツ、ヒトラーはなぜ美術品略奪に拘ったのか?美術史史上最悪、ヨーロッパ各地で略奪された美術品は約60万点!今も10万点が行方知らずのまま。究極の美と権力に秘められた誰も知らないヒトラーによる闇の美術史。ヒトラーの秘宝が辿った知られざる真実と背景とは?

恐怖で世界を支配していたヒトラーは人々の思想をも操ろうとした。ピカソやゴッホなど巨匠の作品に「退廃芸術」の烙印をし、「退廃芸術展」を開催し「無能なペテン師」などと貶めた。

ヒトラー率いるナチスによる数々の名画が略奪、破壊は権力を失うまで続き、奪われた名画の行方は…今も続く奪還運動 。略奪された美術品と、それに関わる人々の数奇な運命を歴史家や美術研究家など関係者の証言をもとに描いたドキュメンタリー映画。ナビゲーターにイタリアの名優トニ・セルヴィッロが務め、字幕監修はドイツ文学者中野京子が担当する公開前から注目の作品。「芸術とは何だ?」

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえのクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :クラウディオ・ポリ
  • 主演・出演
    :トニ・セルヴィッロ

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえの登場人物・キャスト

  • トニ・セルヴィッロ

    ヨーロッパ映画賞で男優賞を2度受賞したイタリアのベテラン
    俳優。イタリア首相役を演じた映画『イル・ディーヴォ 魔王と
    呼ばれた男』などに出演。今ドキュメンタリー映画のナビゲーターとして登場する。名優トニ・セルヴィッロならではのナビゲーションに注目。

  • アドルフ・ヒトラー

    ナチス(国家社会主義ドイツ労働党)に所属し、1933年にドイツ首相に指名され、恐怖で世界を支配した独裁者。ユダヤ人などに対する組織的大虐殺「ホロコースト」を指導したことでも知られる。また国籍はドイツではなく、オーストリア。今作で取り上げられるヨーロッパ各地から約60万点もの美術品の略奪。その理由のひとつは”故郷”に巨大な美術館を建立するためだったと言われるが…。ヒトラー自身、芸術家を志していた過去があり、自身を芸術愛好家と考えていたとされている。

  • パブロ・ピカソ

    スペイン出身の「天才」芸術家。「20世紀最大の芸術家」とも言われ、ヨーロッパの芸術に影響を及ぼした「キュビズム」ムーブメントの創設者でもある。『アヴィニョンの娘たち』や『ゲルニカ』など数多くの作品が世界中で知られている。『ゲルニカ』は戦争で傷ついた母国をに対するアンチテーゼとして制作されたと言われる。今作で登場する「壁を飾るために描くのではない、絵は盾にも矛にもなる戦うための手段だ」という言葉は脅威には芸術をもって立ち向かうという思いが感じられる。

  • フィンセント・ファン・ゴッホ

    オランダ出身の芸術家。後期運動派の中心人物で、西洋美術史において最も有名で影響力のある芸術家のひとり。近代美術の創設者といわれ、前衛芸術家たちに影響を及ぼしたとされる。有名な作品は数多くあるが『夜のカフェテラス』や『ひまわり』などが日本でも広く知られている。没後、ヨーロッパ各地で展覧会が開かれるなど人気が高く、とりわけドイツでの人気が顕著だった。

  • ナチス(国家社会主義ドイツ労働党)

    かつて存在したドイツの極右政党。ナチス、ナチ党と呼ばれる。1933年にヒトラーが首相に任命されたことで政権与党になり一党独裁政権を敷く。1945年第二次世界大戦敗戦後に事実上消滅した。ヒトラー始動の下、「権力は芸術をも支配できる」と妄信し、ピカソやゴッホらの作品を「退廃芸術」と烙印し、美術史史上最悪と言えるフェルメールの『真珠の耳飾りの少女』やルノワールの『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』など約60万点もの名画を強奪、破壊した。

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえの評価・感想・レビュー

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!