閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

パラダイス・ネクスト

映画 邦画
画像はありません。
更新日:

パラダイス・ネクストが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

パラダイス・ネクストを観たい方におすすめの動画配信作品

現在、パラダイス・ネクストとよく似た 「邦画」 の作品をおすすめとして表示しています。

提供元:amazon

邦画

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 完全版

『ポケットモンスター』シリーズの記念すべき初の劇場版! 差別という重いテーマを、「本物」と「コピー」とに分かれたポケモンたちを通して描く、感動のポケモン・アドベンチャー。 ポケモンマスターを目指して修業の旅を続けるサトシたちに、一通の招待状が届けられる。その送り主である最強のポケモントレーナーを名乗る人物に会うために、サトシたちはその人物の居城であるポケモン城へと向かう。 しかしそれは、かつて人間によって造り出されたポケモン「ミュウツー」による、人間たちへの逆襲のはじまりに過ぎなかった。 ミュウツーの持つ絶大な力と、彼によって造りだされた優れたコピーポケモンたちを前に、太刀打ちできないサトシたち。絶体絶命の危機を迎えたそのとき、サトシたちの前に幻のポケモン、「ミュウ」が現れる。 ミュウとミュウツーを中心に、「本物」と「コピー」たちの己の存在をかけた戦いが、今はじまる!

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

『サイコパス(PSYCHO-PASS) 第2期』の最終回から約2年後の西暦2116年。シュビラシステム導入以来、初めてのテロ未遂事件が発生。テロを企てた密入国テロリストの中には、3年前に逃亡した狡噛慎也の姿が…。舞台を日本国内から海外へと移し、『PSYCHO-PASS サイコパス』の物語は次のステージへ! 総監督・本広克行、監督・塩谷直義、ストーリー原案・虚淵玄による、テレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズがいよいよ劇場版となって登場!2116年。密入国者によるテロ未遂事件が起きた。武装した謎の密入国者は日本の警備システムを知り尽くし、なおかつ戦闘に慣れていた。密入国者を捕らえた公安局刑事課一係は、局長の指示で人間の視覚による記憶から情報を引き出すメモリスクープを実行。するとそこには、日本がシビュラシステムの導入を進める東南アジア連合「SEAUn」の反体制勢力組織のメンバーで、かつて刑事課一係で執行官を務めていた狡噛慎也が写っていたのだった…!?槙島事件以降、行方知らずとなっていた狡噛慎也を追って監視官・常守朱は単身、SEAUnの首都であるシャンバラフロートへと捜査に乗り込む。反体制勢力組織に参加する狡噛の真実を求めて、朱たち公安局刑事課一係のメンバーたちが立ち向かう!

配信中の動画配信サービス

パラダイス・ネクストの動画配信・レンタル情報

パラダイス・ネクストの作品紹介

パラダイス・ネクストのあらすじ

楽園の果てには、何がある?

監督を務め、さらには脚本と音楽まで担当したのは音楽家としても活躍する半野喜弘。全編台湾ロケで撮影に臨み、監督とカメラマン以外のスタッフもほぼ台湾スタッフで地の利が生かされている。

主演には日本映画界トップクラスの俳優である妻夫木聡と豊川悦司のふたりが務め、ヒロインには台湾の人気女優ニッキー・シエが好演。テーマ曲は世界的作曲家である坂本龍一が手掛ける。異国の地、孤独な男たちの運命が交わるノワール・サスペンスは、アジア映画界に新境地を拓く話題作。

世間から身を隠すように台北でひっそりと暮らす男・島。そこに突然お調子者でなれなれしい男・牧野が現れる。牧野はなぜか初めて会う島の名前を知っており、島が台湾に移り住むきっかけとなったある事件のことも知っていることを明かす。

何者かに命を狙われる牧野とともに、島は台北を離れ花蓮へと向かう。そこに現れたシャオエンとの出会いによって、2人の閉ざされた過去が明らかとなり…。2人の逃避行の向かう先とは…?

パラダイス・ネクストの登場人物・キャスト

  • 牧野(妻夫木聡)

    台北で島が出会った日本人の男性。お調子者でなれなれしい性格をしている。なぜか初めて出会ったはずの島のことを知っており、島が台北に来るきっかけとなった事件のことも知っている様子。何者かに命を狙われている。

  • 島(豊川悦司)

    台北に暮らす日本人男性。ある事件がきっかけで、世間から身を隠すように台北でひっそりと暮らす。あまり笑わず、どこか陰のある雰囲気を醸し出している。事件の真相を知るために、命を狙われている牧野とともに花蓮へと向かう。

  • シンルー/シャオエン(ニッキー・シエ)

    島と牧野が花蓮で出会った台湾人女性。少しだけ日本語を話すことができる。1年前に島がボディーガードをしていた「シンルー」という女性にそっくりである。

  • 346(カイザー・チュアン)

    スーツ姿の男。ガオやシャオエンの命を狙う。島と牧野に忍び寄る謎の男。346が現れるたびに死体が増えていく”死神”のような男である。

  • ガオ(マイケル・ホァン)

    台北の地元を取り仕切るボス。加藤の紹介で島と出会い、島の面倒を見ている。

  • 加藤(大鷹明良)

    島に台北のガオを紹介した日本のヤクザ。島に牧野の写真を見せ、「探して殺せ」と指示をする。

パラダイス・ネクストの見所ポイント

  • 1 超豪華キャスト『パラダイス・ネクスト』妻夫木聡×豊川悦司がW主演!

    『パラダイス・ネクスト』の最大の魅力は、日本を代表する俳優・妻夫木聡さんと豊川悦司さんのW主演ということに尽きます。

    2人は日本人なら知らない人はいないと言っていいほどの実力派俳優です。個々の主演作でもかなり注目されますが、その2人がW主演!ファンのみならず映画ファンは必見の作品です。

    妻夫木聡さんはなれなれしくて陽気な性格だが何かを隠している牧野の役を、豊川悦司さんはとある事件をきっかけに人に心を閉ざしてしまった島の役を、それぞれ難しい役どころながらも演じ切っています。話が進むうちに、それぞれのキャラクターの魅力に引き込まれることでしょう。

  • 2 全編台湾ロケ! 映画『パラダイス・ネクスト』日本では醸し出せない世界観

    『パラダイス・ネクスト』は、半野喜弘監督のこだわりにより全編台湾ロケの作品となっています。

    花蓮の景勝地・太魯閣(タロコ)峡谷や、台北の裏通り、屋台、廟などがロケ地となっています。

    全編台湾で撮影をしたことにより、日本で撮影をしたものでは醸し出すことが難しい世界観がうまく表現されています。建物の内観ひとつをとっても、実際に台湾にあるお店などを使用することで、より一層リアル感が増しています。

    ぜひ、その「全編台湾ロケ」をしたことによって醸成することのできた”リアル感”を感じとりながら、映画をお楽しみいただきたいです。

  • 3 世界の坂本が手掛ける! 『パラダイス・ネクスト』独特の音楽が映画とマッチ!

    『パラダイス・ネクスト』の音楽は、世界的に有名な音楽家・坂本龍一さんが担当されています。

    本作は、”良い意味で”日本の映画とは思えない作品となっています。それは全編台湾でのロケや、出演者の半数が日本人以外であるという部分が特徴的です。しかし、大きな要因は、坂本龍一さんが手がける音楽にあります。

    それぞれが影をもっている牧野と島との関係性や、台湾ロケによる”異国感”――、そこに、劇中で流れる音楽が絶妙にマッチしているのです。この世界観を壊さず、むしろ音楽によって昇華させることができるとは、さすが”世界の坂本龍一”と感服せずにはいられません。ぜひ音楽にも耳を傾けていただきたいです。

パラダイス・ネクストの予告・動画

映画『パラダイス・ネクスト』予告編

パラダイス・ネクストの評価・感想・レビュー

パラダイス・ネクストが動画配信されているサービスの詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

パラダイス・ネクストと合わせてよく観られている人気の動画配信作品