閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ラ・ポワント・クールト】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

ラ・ポワント・クールト

ラ・ポワント・クールトを配信中の動画配信サービス一覧

ラ・ポワント・クールトの作品紹介

ラ・ポワント・クールトのあらすじ

【アニエス・ヴァルダ】
1928 年ベルギー生まれ。1954 年『ラ・ポワント・クールト』で長編デビュー。アラン・レネらとともにヌーヴェルヴァーグ「左岸派」の代表的な映画作家と称されるようになる。1961 年に『5 時から 7 時までのクレオ』を発表した翌年、ジャック・ドゥミと結婚。『幸福』(64)でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞。以後、独創的なドキュメンタリー作家として数々の作品を手掛ける。2015 年には、オリヴェイラ、イーストウッドらに続き史上 6 人目となるカンヌ国際映画祭名誉パルム・ドールを受賞。『顔たち、ところどころ』(17)ではアーティストの JR と共同で監督を務め、第 70 回カンヌ国際映画祭ルイユ・ドール(最優秀ドキュメンタリー賞)を受賞。2019 年 3 月 29 日、パリの自宅にて死去。享年 90歳。

『ラ・ポワント・クールト』 *劇場初公開
ゴダールの『勝手にしやがれ』よりも 5 年、トリュフォーの『大人は判ってくれない』よりも 4 年も早く製作された、「ヌーヴェルヴァーグはここから始まった」と言っても過言ではない伝説的作品。南仏の小さな海辺の村を舞台に、生まれ故郷に戻ってきた夫と、彼を追ってパリからやってきた妻。終止符を打とうとしている一組の夫婦の姿を描く。

ラ・ポワント・クールトのクレジット(監督・キャスト)

監督・脚本:アニエス・ヴァルダ|編集:アラン・レネ|出演:フィリップ・ノワレ、シルヴィア・モンフォール|1954 年/フランス/80 分/モノクロ/モノラル/スタンダード/日本語字幕:井村千瑞

(c) 1994 AGNES VARDA ET ENFANTS

ラ・ポワント・クールトのフォトギャラリー

ラ・ポワント・クールトの評価・感想・レビュー

ラ・ポワント・クールトの動画が配信されているサービス

ちょっと待った!違法サイトは危険もある?

pandoraやdailymotion、アニチューブなどの違法動画サイトにある
動画の視聴ダウンロードはウィルス感染のリスクがある大変危険な行為です!


無料でみれるからと、違法サイトに手を出す前に、
安心安全で動画視聴できる動画配信サービスを検討してみてください!
無料期間のある動画配信サービスなら、無料で動画を視聴できますよ!

ラ・ポワント・クールトと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ