閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

【屍人荘の殺人】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

屍人荘の殺人
更新日:

屍人荘の殺人の動画配信・レンタル情報

屍人荘の殺人を観たい方におすすめの動画配信作品

現在、屍人荘の殺人とよく似た 「邦画」 「ミステリー」 「ホラー」 の作品をおすすめとして表示しています。

提供元:FOD

邦画

リング2

貞子は生きていた!? 事件から一週間。リングの恐怖は、始まりにすぎなかった。 古井戸で発見された貞子の遺体を検死解剖すると、30年前に殺されたはずの彼女の死亡時期が、1〜2年前という驚愕の事実が判明した。一方、恋人高山の怪死に疑問を抱いた舞は、真相を探るため彼の前妻浅川の行方を追い始める。同じ頃、女子高生の香苗が「呪いのビデオ」を手にしてしまう。謎が謎を呼び、さらなる呪いが忍び寄る…

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

ルームメイト(北川景子・深田恭子)

女の素顔は恐ろしい。もしかしたら、あなたが大好きなその人こそが、一番怖い人かもしれない…。美しいほどに恐ろしい戦慄の物語が始まる!!

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

リング(1995年)

新聞社に勤める浅川和行(高橋克典)は、若者4人が同日同時刻に急死したことに疑問を抱き、なおかつそのうちの1人が自分の姪であったこともあって調査をはじめる。その結果4人が、死の一週間前に箱根に同泊し、そこで1本のビデオをみていたことを知る。おそるおそるみたそのビデオには不気味な映像のあとに「この映像を見た者は、一週間後のこの時間に死ぬ運命にある。死にたくなければ今からいうことを実行せよ。すなわち・・・・・・」という白い文字が浮かび、なんとそこでプッツリとぎれていた。そのテープを、超能力による恨みの念写であると確信した大学教授の高山竜司(原田芳雄)と共に「死のタイムリミット」におびえながらも、このビデオの真意に迫ってゆく。そこには三十余年以前にさかのぼる、ある母親の残酷かつ奇妙な物語がかくされていた。そのおぞましい怨念はリングのようにつながり、意外な形でくり返されてゆく・・・・・・。高橋克典/三浦綺音/立原麻衣/濱田万葉/田口トモロヲ/清水こう治/五代高之/中村繁之/越村公一/坂本あきら/雛形あきこ/原田芳雄 他

配信中の動画配信サービス

屍人荘の殺人が動画配信されているサービスの詳細

屍人荘の殺人の作品紹介

屍人荘の殺人のあらすじ

神紅大学のミステリー愛好会に所属する葉村譲(神木隆之介)と明智恭介(中村倫也)は学内の事件を推理する自称【ホームズ】と【ワトソン】。しかし葉村はミステリー小説オタクなのに全く推理が当たらない万年助手。事件の匂いを嗅ぎつけては首を突っ込む会長の明智に振り回される日々を送っていた。そんなある日、2人の前に剣崎比留子(浜辺美波)という謎の美人女子大生探偵が現れ、ロックフェス研究会の合宿への参加を持ちかける。部員宛てに謎の脅迫状が届いたこと、去年の参加者の中に行方知れずの女子部員がいることを伝え、葉村と明智の興味をひく。3人が向かった先は山奥に佇むペンション【紫湛荘(しじんそう)】。そこに次々と現れるクセモノだらけの宿泊者。しかし葉村たちは想像を絶する異常事態に巻き込まれ、立て篭りを余儀なくされる。一夜が明け、ひとりの惨殺死体が発見される。それは死因もトリックも全てが前代未聞の連続殺人の幕開けだった――

屍人荘の殺人のクレジット(監督・キャスト)

【キャスト・スタッフ】
神木隆之介 浜辺美波
葉山奨之 矢本悠馬 佐久間由衣 山田杏奈 大関れいか 福本莉子
塚地武雅 ふせえり 池田鉄洋 古川雄輝 柄本時生
中村倫也


監督:木村ひさし 
脚本:蒔田光治 
原作:今村昌弘「屍人荘の殺人」(東京創元社刊)  
 

(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会

屍人荘の殺人のフォトギャラリー

屍人荘の殺人の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 3.5 (6件中)
  • 投稿者名:31
    評価: GOOD 投稿日:2020.03.03/19:29

    思い描いたものと少し違いましたが、これはこれで楽しめました👌🏻所々違和感有り

  • 投稿者名:ももぱす
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.12/23:33

    嫌いじゃない💁🏼‍♀️

  • 投稿者名:もなみ
    評価: BAD 投稿日:2020.01.26/01:53

    トリックはよく練られており謎解きシーンの種明かしの爽快感が良い
    内容としては広告詐欺も良いところ
    ポスターのみのイメージで映画をみた私は置いてけぼりをくらわされました
    ミステリー映画だと思い込んでみに行くと困惑と肩透かしが待っています

  • 投稿者名:ふるふる
    評価: GOOD 投稿日:2020.01.02/18:12

    ネタバレを含むレビューです。

    想像してたのとは違った感じのミステリーだった。


    いきなりゾンビにみんななったけど、それを実行したグループ等は謎のまま。。

  • 投稿者名:やたおか(映画レビュアー)
    評価: BAD 投稿日:2019.12.31/12:04

    【レビュー】
    この映画を観た感想として一言で言うと、「魅せたいものが見えてこない駄作ミステリー映画」と言う印象です😭

    まず良かったところは、、、と言いたいところですが、何も見当たりませんでした😅
    少し良かったのは最初の10分くらいですね😅

    良くなかったのは「ストーリー」ですね😂
    様々な要素が組み込まれていますが、何が魅せたいのか全く分からないんです🤔
    ミステリーなのか、ホラーなのか、コメディなのか、ラブなのか。
    全てが中途半端で、まとまりがなく最悪でした。。笑
    「本格ミステリ大賞」の小説を原作にしているはずなのでは??
    まるで本格ミステリーではありません😭

    予告にはなかった要素は絶対必要ないですし、離脱が早すぎる重要キャラクターがいますし、消化不良の点が大きすぎますし、犯人の犯行も違和感ありますし。。。

    湖畔のペンションという密閉された空間に対しての展開も弱く、ミステリーも大した驚きはありません😂
    何を見せられたんだろうか、、と不思議な感覚になってしまいましたね。笑
    ラストには苛立ちが隠せませんでした🤣

    次に「キャラクター性と演技」ですね😓
    浜辺美波さんのキャラクター性はブレが大きすぎており、その上演技として滑舌が悪く、表情も作り物感が強くワンパターンで、キマるところでキマらない印象が強く残念でした😭

    他に登場するキャラクターも特別な個性は感じられず、非常に物足りなさを感じましたね😂
    場所に変化がないストーリーなので、この部分に魅力がないのは結構キツイです😅

    【総評】
    総評として、「ストーリー」と「キャラクター性と演技」は悪印象で、予告から期待はしていませんでしたが、それを下回る完成度の作品だと思いました😂
    ただ、もっと工夫を感じない作品や面白くない作品はあると思いますので、2点にしておきます😂
    興味を持たれた方は是非🤩

全ての評価・感想・レビューを見る

屍人荘の殺人と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ