閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により編集部のおすすめとしてご紹介させて頂いております。
更新日:

【SEDAI WARS】のドラマ無料動画を配信しているサービスはどこ?

SEDAI WARS

SEDAI WARSを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【SEDAI WARS】は1社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

SEDAI WARSの動画が配信されているサービス

SEDAI WARSが視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

SEDAI WARSの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
レンタル
30日間無料 1,958円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

DMM TV U-NEXT クランクイン!ビデオ Hulu バンダイチャンネル dアニメストア ABEMA Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) AppleTV+ auスマートパスプレミアム Netflix(ネットフリックス)

SEDAI WARSの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

音楽だけじゃない!実はドラマも充実しているmusic.jp!

SEDAI WARSはmusic.jpで視聴可能です!

音楽配信のイメージが強いmusic.jpですが、実はドラマも充実しているんです!
ドラマはレンタル料金が必要ですが、毎月付与されるポイントを利用することが可能。

しかもこのポイントは毎月月額を超える金額分もらえるからとってもお得!

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。
豊富なラインナップが魅力の国内ドラマを視聴したいと思っている人は、このポイントを上手く利用することで、お得に楽しむことが可能です。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも新作から名作までいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

SEDAI WARSの作品紹介

SEDAI WARSのあらすじ

「最強の世代」が――今、決まる!

『SEDAI WARS』は毎日放送(MBS)が制作し、TBS系列で2020年1月から放送開始されたテレビドラマ。主演は、同時期に『ホームルーム』でも主演を務めたことで話題を呼んだ人気若手俳優の山田裕貴。

監督は、数々の戦隊ヒーローシリーズを手掛けてきたアクション界のカリスマ・坂本浩一。山田裕貴や岡田浩暉、浅川梨奈、大友康平らが演じる個性豊かなキャラクターたちによる「世代別あるある」と「ハイテンポアクション」を掛け合わせた、今までにない異色な世界観を描く。

近未来の日本――。それぞれの世代間で衝突が起きたことで、社会の機能は崩壊・破滅の一途をたどっていた。この状況を打破するべく、内閣総理大臣・安藤直樹(大友康平)は、日本の未来を委ねるリーダーを決めるために大統領決戦「SEDAI WARS」の開催を宣言した。

団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、ミレニアルなど、各世代の代表者「SEDAI(セダイ)」が、VR空間で戦いあう「SEDAI WARS」。この戦いでは、「SEDAI」は各世代を象徴する姿へ変身することができ、その姿にちなんだ必殺技を繰り出すことができる。

ゆとり世代の「SEDAI」に選ばれてしまった主人公・柏木悟(山田裕貴)は、各世代の強敵たちに勝つことができるのか――!? 日本の新しいリーダーは、どの世代が選ばれる――!?

SEDAI WARSのクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :坂本 浩一
  • 主演・出演
    :山田裕貴,岡田浩暉
  • エピソード数
    :全7話
  • 公式サイト
    https://www.mbs.jp/sedai-wars/

SEDAI WARSの予告・動画

SEDAI WARSの評価・感想・レビュー

SEDAI WARSのエピソード一覧 全7話

  • SEDAI WARS EPISODE 1

    EPISODE 1

    近未来の日本--経済の衰退が進む中、どの世代も不幸や不運を他の世代のせいにしていた。そんな中、総理大臣の安藤直樹(演:大友康平)は突如として、政治を国民に返還すると宣言。各世代の代表者「SEDAI(セダイ)」による、日本国初代大統領決定戦「SEDAI WARS」を開催すると発表した。対象となるのは「団塊世代」「バブル世代」「ロスジェネ世代」「ゆとり世代」「ミレニアル世代」から2名ずつ。旅行代理店「太陽ツーリスト」に勤める、地味で目立たない青年・柏木悟(演:山田裕貴)も、ゆとり世代の代表者として選ばれた。 ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :24分
  • SEDAI WARS EPISODE 2

    EPISODE 2

    「SEDAI WARS」とは、各世代から選ばれた10人がVRフィールドで戦うというものだった。この10人から「初代大統領」が決まるとあって、否が応にも全国民の関心が集まる中、ついに「SEDAI WARS」が開始される。VRフィールドでのバトルで勝敗を分けるのは、それぞれの気合いと集中力。当初、10人は戸惑いを隠せなかったが、やがて一人、また一人と「覚醒」し、独自の技を繰り出していく。各世代の誇りと、他の世代への不満が、彼らの心に火をつけたのだ。激しいぶつかり合いが続き、ついに最初の敗退者が出た--。 ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :24分
  • SEDAI WARS EPISODE 3

    EPISODE 3

    各世代から選ばれた10人による「SEDAI WARS」が始まり、間もなく4人が敗退。残った6人によって、3日後に後半戦が行われることになった。6人は一躍「時の人」となり、注目を浴びるが、敗退者たちには、「世代の期待を裏切った」として、厳しい現実が待っていた。また、勝ち残った6人にも、喜んでいる余裕はなかった。ミレニアル世代のグラビアアイドル・西條萌(演:浅川梨奈)は通っている高校でいじめに遭っており、ロスジェネ世代の独身OL・白井優子(演:真飛聖)は、仕事と介護に明け暮れる生活に疲れきっていた。 ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :24分
  • SEDAI WARS EPISODE 4

    EPISODE 4

    「SEDAI WARS」の後半戦が始まり、6人の出場者がVRフィールドに集まった。前半戦の戦いで要領を得た出場者たちは、「初代大統領」の座をかけて、前半戦を超える激闘を繰り広げる。だが、6人の中で唯一、柏木悟(演:山田裕貴)だけは戦いに積極的ではなく、「みんな仲良く」ではダメなのかと提案する。そんな悟の思いも虚しく、敗退者が続出。最後に勝ち残ったのは、団塊世代の代表・山尾茂(演:西岡?馬)だった。これで「SEDAI WARS」は終了。自らの役目が終わったことを確認した安藤直樹首相(演:大友康平)は……。 ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :24分
  • SEDAI WARS EPISODE 5

    EPISODE 5

    「SEDAI WARS」の結果を受けて、団塊世代の山尾茂(演:西岡?馬)が日本国の初代大統領となってから、半年が経過した。茂は世代の誇りにかけて、モーレツに働く日本人の復活を目指すが、休みの無い日々に国民の不満が爆発。「SEDAI WARS」は日本に新しい時代をもたらすはずだったが、茂はあっけなく失脚してしまう。ほどなく、もう一度「SEDAI WARS」をやり直すことが発表される。このニュースに国民は大喜び。しかし、ゆとり世代の悟(演:山田裕貴)は一つの疑問を抱いていた。二度目の開催を決めたのは、いったい誰なのか…? ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :24分
  • SEDAI WARS EPISODE 6

    EPISODE 6

    悟(演:山田裕貴)はバブル世代の大谷修(演:岡田浩暉)の協力を得て、安藤直樹元首相(演:大友康平)の秘書だった藤原愛(演:長澤奈央)と接触することに成功する。愛もまた、悟と同じく、誰が二度目の「SEDAI WARS」の開催を決めたのかを疑問に思っており、悟たちに情報を提供することにした。記録映像をチェックした結果、「SEDAI WARS」開催が決議された際、議員たちがVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」の「女神ステージ」をプレイしていたことが判明。さらに、その「女神」の姿は、ある人物に酷似していた。 ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :24分
  • SEDAI WARS EPISODE 7

    EPISODE 7

    「SEDAI WARS」計画の背後で、糸を引いていた黒幕の正体が明らかになった。黒幕は、悟(演:山田裕貴)をはじめとする「SEDAI WARS」参加者たちを、強制的にVR世界へと転送。そのまま彼らを、この世界に閉じ込めてしまおうとする。だが悟は、黒幕のアバターである「NTMY(ネトマイ)」のマスコットキャラクター・GEN(声:高山みなみ)を倒せば、自分たちがVR世界から脱出できることに気がつく。巨大化し、暴れ回るGENに、必死で反撃する悟たち。果たして彼らはGENを倒し、現実世界へと戻ることができるのだろうか……? ?「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

    • 再生時間
      :23分

SEDAI WARSと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!