閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【35歳の少女】のドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

35歳の少女

35歳の少女を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【35歳の少女】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

35歳の少女の動画が配信されているサービス

35歳の少女が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

35歳の少女の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
2週間無料 1,026円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT FODプレミアム Paravi バンダイチャンネル WATCHA(ウォッチャ) ビデオマーケット クランクイン!ビデオ music.jp dアニメストア ABEMA DMM見放題chライト Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

35歳の少女の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
7万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで60000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は60000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

日テレ系列はじめドラマが充実!Huluなら60,000本以上の動画が見放題!

35歳の少女はHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられています!さらに約60,000本以上の動画が見放題なのが魅力です!

日テレ系のドラマが特に充実しているほか、Huluでしか見ることのできないオリジナルドラマも沢山。

ほかの動画配信サービスでは配信していない話題作や、ドラマシリーズのスピンオフ作品も目白押しです。

さらに、アイドルが出演中の人気ドラマシリーズもHuluだけで独占配信中! 「どこでも配信されているドラマは飽きた!」という人にもおすすめです。

見逃し配信動画も視聴可能! 放送中の注目ドラマが1話から最新話まで一気見できます。(※)

※なかには課金作品ありますので必ずご利用の際にご確認ください

Huluは新作・旧作ドラマのジャンルも豊富です。

・アクション/アドベンチャー
・サスペンス/ミステリー
・コメディ
・恋愛
・青春
・ホラー
・特撮

など、その日の気分に合った作品が選べますよ! 「新着順」「人気順」「公開年が古い順」「公開が新しい順」などの並び替え機能も便利です。

もちろんドラマも配信されているすべての動画を何度でも好きなだけ見ることができます。

無料お試し期間であれば、約60,000本以上の動画が無料で見放題ですので、心おきなく楽しめます!

Huluで視聴できる人気作品

\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

35歳の少女の作品紹介

35歳の少女のあらすじ

2020年10月から、日本テレビ系で放送がスタートしたドラマ。原作、脚本を手がけるのは、2011年に大ブームを巻き起こした『家政婦のミタ』や、『過保護のカホコ』『同期のサクラ』など話題のドラマを数多く手がけてきた、脚本家・遊川和彦である。

ヒロインを演じるのは、数々のドラマや映画のヒロインを多彩に演じてきた実力派女優・柴咲コウ。遊川和彦の作品に主演するのは、ドラマ『○○妻』以来のことで、5年ぶりの再タッグとなる。

温かな家族に囲まれ、幸せいっぱいの今村望美(鎌田英怜奈)は10歳。ある日、母・多恵(鈴木保奈美)におつかいを頼まれた望美は、鼻歌まじりに自転車を気持ちよく走らせていた。しかし長い坂道に差しかかったとき、自転車のブレーキが壊れていることに気づく。

加速し続けるスピードをどうすることもできず、大きな恐怖と焦りが望美を襲った。そして次の瞬間、激しい衝突音とともに目の前は真っ暗になった…。それから25年後、けたたましい警報音に目を覚ました望美(柴咲コウ)。うっすらと開けたその眼に映ったのは、病室の天井と、白髪だがどこか見覚えのある女性の姿だった。

「このおばあちゃんは誰だろう」。朦朧とする頭で考えていた望美の顔を、奇跡でも見たような驚きの表情でのぞきこんだその女性は、なんと母・多恵だったのだ。そして窓に映った自分の顔を見た望美は、見慣れない自分の姿にがく然とするのだった…。

35歳の少女のクレジット(監督・キャスト)

35歳の少女の登場人物・キャスト

  • 時岡望美(柴咲コウ)

    父・母・妹と暮らす小学4年生。将来の夢はアナウンサーであり、とても活発で、周囲をパッと明るくしてしまうような女の子。母に頼まれて豆腐を買いに行く途中、自転車のブレーキ故障により事故に遭う。昏睡状態のまま25年間の月日を経て、35歳の体で突然目覚めたが、心は10歳当時のままである。

  • 広瀬結人(坂口健太郎)

    望美の小学校時代のクラスメイトであり、初恋の相手。夢であった小学校の教師になったが、ある事件をきっかけに退職し、その後はフラフラとあてもなく、自分をごまかしながら生きていた。多恵が望美の退院祝いに招待したが、そこで多恵たちのウソを暴露して、望美を落胆させてしまう。

  • 時岡愛美(橋本愛)

    望美の3つ年下の妹。大手広告代理店で働いており、美人で仕事もできるのだが、実はかなりの“かまってちゃん”タイプ。望美の看病につきっきりで、家族は自分のことを見てくれていないとすねており、望美が目覚めたことも素直に喜べない。

  • 時岡多恵(鈴木保奈美)

    望美の母親。望美の事故後、夫と離婚して旧姓に戻り、女手ひとつで働きながら子どもを育ててきた。望美が目覚めることにこだわり、25年間ずっと懸命に介護をし続けてきた。以前は笑顔いっぱいの優しい表情だったが、長年の苦労により、冷たく鋭い眼をした表情に変わってしまった。

  • 今村進次(田中哲司)

    望美の父親。大手ハウスメーカーに勤めており、かつては2人娘からも好かれ、とても優しいパパだった。望美の事故後に多恵と離婚し、加奈と再婚した。加奈の連れ子・達也が引きこもりになってしまい、悩みを抱えている。

  • 今村加奈(富田靖子)

    進次の再婚相手。進次が自分と結婚する前の生活に、未練があることをうすうす感じているが、口に出せずにいる控えめな性格。息子の達也に対しても何もいえず、はれものに触るように接している。

  • 今村達也(竜星涼)

    加奈の連れ子で、進次の義理の息子。就職先を2年もしないうちに退職し、自分の部屋に引きこもる生活を始めてしまう。親と顔を合わせたくないため、加奈にメッセージを送り、隠れてもらってから、キッチンへ食べ物を取りに来る。

  • 相沢秀男(細田善彦)

    愛美と同じ広告会社の営業部課長。かまってちゃんの愛美に愛想をつかし、藤子に乗りかえ、一方的に愛美と別れる。

  • 林田藤子(大友花恋)

    愛美と同じ会社の部下であり、相沢の新しい恋人となる。両親から甘やかされて育ったためか、とても自己中心的。

35歳の少女の見所ポイント

  • 1 『35歳の少女』に、原作はあるの? 脚本はあの『家政婦のミタ』を手がけた遊川和彦!

    今作は原作、脚本ともに、脚本家・遊川和彦によるオリジナル作品となっています。遊川和彦といえば、2005年に衝撃的な展開で話題を呼んだドラマ『女王の教室』や、2011年に最高視聴率40%という驚異的な数値をたたき出したドラマ『家政婦のミタ』の脚本で広くその名を知られています。

    これらの優れた作品は、“ドラマ大国”韓国でも注目され、どちらもリメイクドラマが制作されています。台本を書くだけにとどまらず、自ら撮影現場に赴き、俳優の演技や演出にも意見を出しては、台本にも反映させるという熱血脚本家です。

    今まで見たことのないものを作ろうという遊川作品からは、意欲や熱意が伝わってきます。

  • 2 『35歳の少女』の主演キャスト・柴咲コウが、10歳の少女を熱演! その演技力が話題に!

    望美を演じているのは、実力派女優・柴咲コウです。2001年の映画『GO』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞をはじめ数々の映画賞を受賞し、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の主演を務めるなど、演技力の高さは広く評価されてきました。

    今作で彼女は、外見は35歳ですが中身は10歳の少女という、難しい役柄に挑戦しています。10歳のときに事故で意識を失い、25年間も眠り続けた少女が突然目を覚ましたらどうなるのでしょうか…?

    想像することすら難しい世界を、リアルに表現しています。話し方や動作だけではなく、目線の動かし方など細部に至るまで、子どもそのものであり、その演技力には感動させられます。

  • 3 『35歳の少女』で、ヒロインの初恋の人を演じるキャスト・坂口健太郎! 新たな挑戦に注目!

    ヒロインの初恋の相手・結人を演じているのは、坂口健太郎です。2016年に映画『64-ロクヨン-』で日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞し、その後も『シグナル 長期未解決事件捜査班』や『イノセンス 冤罪弁護士』などのドラマで主演を務めるなど、大活躍の若手実力派俳優です。

    モデル出身のスタイルの良さや、温和な顔立ちを活かした役柄が多かったなか、今作では夢をあきらめ、投げやりな生活を送るやさぐれた男を好演しています。

    望美に対して夢も希望も与えないような発言をしたり、ひどく怒ったり、ひねくれた表情を見せるなど、これまでとはまったく違う印象を受けます。また、無精ひげを生やした姿も斬新で、必見です。

35歳の少女の評価・感想・レビュー

35歳の少女と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!