閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ムコ殿】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

ムコ殿

ムコ殿を配信中の動画配信サービス一覧

ムコ殿の動画が配信されているサービス

ムコ殿の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

ムコ殿の作品紹介

ムコ殿のあらすじ

『ムコ殿』は、2001年4月から6月まで放送されたテレビドラマ。フジテレビ系の木曜劇場枠で放送され、全12話で構成されている。これまで数々の人気作品を世に輩出してきた栗原美和子がプロデューサーを務め、後に『ROOKIES』などを手掛ける、いずみ吉紘が脚本を担当。

主演はアイドルとしての人気はもちろん、『池袋ウエストゲートパーク』などの演技で俳優としての評価も高い長瀬智也。ほかにも、竹内結子、鈴木杏樹、篠原涼子、相葉雅紀、神木隆之介、つんく♂、小雪、宇津井健といった豪華な俳優が出演する。

今、若い女性を中心に絶大な人気を誇るシンガーソングライターがいた。彼の名は桜庭裕一郎(長瀬智也)。容姿端麗なルックスで女心をくすぐる甘いラブソングを歌い、孤独をこよなく愛するクールなトップスター。

しかし普段の裕一郎は、世間からもたれるクールなイメージとは真逆の性格。とにかくバカで熱い心をもっており、どちらかというとちょっとダサい男なのだ。

世間からのイメージと、実際の自分の性格とのギャップにコンプレックスをもっている裕一郎にとって、心のよりどころとなっているのが恋人である新井さくら(竹内結子)の存在。

心から愛するさくらにプロポーズをする裕一郎だったが、ふたりの結婚には障害が待ち受けていた。裕一郎とさくらのふたりは、「世界一のあったかい家庭」になることができるのか!?

ムコ殿のクレジット(監督・キャスト)

ムコ殿の登場人物・キャスト

  • 桜庭裕一郎(長瀬智也)

    若い女性に人気のシンガーソングライター。23歳。容姿端麗なルックスで、ロマンチックなラブソングを歌い上げるのがウリ。天涯孤独の身の上で、「世界一あったかい家庭を作る」のが夢。さくらとは恋人同士で、結婚を申し込む。世間からはクールなイメージを持たれているが、本来は人懐っこい性格。

  • 新井さくら(竹内結子)

    新井家の末っ子。四女。21歳。裕一郎と恋人同士で、世間には秘密で結婚をする。個性豊かな新井家を切り盛りするしっかり者。その一方で芸能界には疎く、裕一郎と初めて出会ったときも国民的スターとは気づかなかった。

  • 武山亮(相葉雅紀)

    かえでの息子。裕一郎とさくらにとっての甥っ子。17歳の高校生。反抗期真っ最中で、裕一郎のことも煙たがっている。クラスの担任教師である千鶴に、淡い恋心を抱く。

  • 新井あずさ(鈴木杏樹)

    新井家の次女。33歳。エース食品で研究員として働いている。シングルマザーで努のことを女手ひとつで育てている。男性恐怖症。

  • 新井さつき(篠原涼子)

    新井家の三女。29歳。ラジオ局でディレクターとして働く。勝ち気で負けん気の強い性格。早く家から出て自立したいと思っている。

  • 新井努(神木隆之介)

    あずさの息子の小学生。裕一郎とさくらにとっての甥っ子で、亮の従兄弟。

  • 武山かえで(秋吉久美子)

    新井家の長女。40歳。亮の母であり、努の伯母。元モデル。旅館に嫁入りして女将として働いていたが、夫と喧嘩したことで別居。亮を連れて実家に出戻りしている。今は通販会社で電話受付のパートとして働く。息子である亮のことを溺愛。

  • 新井真澄(宇津井健)

    かえで・あずさ・さつき・さくらの父。中学校の校長だったが、現在は自宅で書道教室を営む。頑固なところもあるが、何より家族を大切に想っている。

  • 小峰卓郎(つんく♂)

    裕一郎が所属する事務所「オフィス・ガッツ」の社長。義理人情に厚く、裕一郎とさくらのことも見守っている。

  • 遠山千鶴(小雪)

    高校教師。亮のクラスの担任をしている。実はとある秘密を抱えていて…。

  • 箱崎乙彦(段田安則)

    オフィス・ガッツの社員。裕一郎のマネージャーを務める。世話好きで裕一郎のことを常に気にかけている。

ムコ殿の見所ポイント

  • 1 『ムコ殿』は、出演する俳優陣に注目! 主演の長瀬智也はもちろん、豪華な顔ぶれが勢ぞろい!

    『ムコ殿』は出演する俳優陣がとにかく豪華な顔ぶれで、人気の高い俳優・女優ばかりが出ています。主演は、国民的アイドルとして不動の人気を持ちながら、俳優としても演技力を高く評価されている長瀬智也が務めています。

    ヒロイン役には、後に『黄泉がえり』『いま、会いにゆきます』に出演する実力派女優の竹内結子が抜擢されました。

    ほかにも、鈴木杏樹、篠原涼子、小雪といった人気女優が出演し、その高い演技力を堪能することができます。特に当時子役として活躍していた、神木隆之介の愛らしい小学生姿は必見です。ぜひ出演する俳優陣にご注目ください!

  • 2 『ムコ殿』は、主人公・桜庭裕一郎がとにかくかっこいい! 本当は熱い男というギャップが魅力!

    『ムコ殿』の一番の魅力は、主人公の桜庭裕一郎のキャラクターにあります。テレビの前では、孤独を愛するクールなトップスターを演じていますが、プライベートの彼はとにかく熱い男です。

    そのギャップがとにかく面白く、どんどん裕一郎の魅力に引きこまれていきます。どちらの裕一郎も素敵なのですが、さくらのことを一番に考え、全力で愛している素の裕一郎がとてもかっこいいです。

    少しバカな部分もありますが、それも含めて裕一郎はとても愛されキャラです。夢である「世界一のあったかい家庭」を築くために奮闘する姿を、応援せずにはいられません。ぜひ、そんな裕一郎の魅力をご堪能ください!

  • 3 『ムコ殿』は、作中で裕一郎が歌う曲が素晴らしい!

    『ムコ殿』の主人公・桜庭裕一郎は、作中で「ひとりぼっちのハブラシ」という曲をリリースするのですが、この曲がとても素晴らしいおすすめの1曲となっています。

    「ひとりぼっちのハブラシ」は、今作にも登場しているつんく♂がプロデュースして作られた1曲で、別れた恋人に未練を抱く切ないラブソングとなっています。

    作中では、「裕一郎の8作目のシングルでチャート初登場1位」という設定でしたが、実は現実世界でもCDをリリースしており、こちらでもオリコンの週間シングルチャートの初登場1位を獲得しています。長瀬智也の甘い歌声にもマッチしているので、ぜひその美声をお楽しみください!

ムコ殿の評価・感想・レビュー

ムコ殿と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!