閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ウロボロス〜この愛こそ、正義。】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

ウロボロス〜この愛こそ、正義。

ウロボロス〜この愛こそ、正義。を配信中の動画配信サービス一覧

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の動画が配信されているサービス

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の作品紹介

ウロボロス〜この愛こそ、正義。のあらすじ

ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』は、2015年1月から放送された。普段は冴えないが常人離れの身体能力を持つ刑事と、頭脳明晰かつクールな立ち振る舞いで裏社会を牛耳るヤクザが、法では裁けない事件の真相に迫っていく!

主演の生田斗真と小栗旬は、約8年ぶりの連続テレビドラマ共演となる。今作では、互いの背中を任せられる「相棒」という設定。ほかにも上野樹里や吉田羊、広末涼子など名だたる俳優陣が集結している。

児童養護施設・まほろばで、ともに育った龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)。身寄りのなかったふたりにとって、母親のように愛し、育ててくれた施設職員の柏葉結子(広末涼子)の存在はとても大きかった。

そんな結子先生は突然何者かに殺害され、ふたりはその現場を目撃してしまう。犯行の目撃情報を警察に話すも、なぜか金時計を身に着けた警察関係者に握りつぶされ、事件は闇に葬られてしまう。

そんな事件から20年。イクオは刑事となり、竜哉は持ち前の頭脳で裏社会をのし上がっていた。どちらも20年前の金時計の男を探すため、真実へと迫る!

ウロボロス〜この愛こそ、正義。のクレジット(監督・キャスト)

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の登場人物・キャスト

  • 龍崎イクオ(生田斗真)

    新宿第二警察署刑事課に所属している。ドジで明るい冴えないキャラと周りから思われているが、一度スイッチが入ると常人離れした身体能力を発揮する。両親はおらず、竜哉とは児童養護施設・まほろばで育った仲である。

  • 段野竜哉(小栗旬)

    暴力団・松江組の若頭。イクオと同じ児童養護施設・まほろばで育ち、母親のような存在だった結子先生を殺害した犯人を捜すため、闇の世界へと潜り込んだ。頭脳明晰で頭の切れる男である。

  • 日比野美月(上野樹里)

    新宿第二警察署刑事課に所属している女性警部補。東大卒のエリートキャリアを歩んできた実力者。イクオとバディを組んでいる。

  • 橘都美子(吉田羊)

    警視庁捜査一課に所属している美人管理官。イクオの能力を、いち早く認めた人物。

  • 深町武(ムロツヨシ)

    暴力団・松江組に所属している男性。竜哉が唯一、組のなかで腹を割って話せる部下。

  • 田村小夏(清野菜名)

    警視庁人事課に所属している女性。警視庁随一の情報通といわれている。

  • 我孫子桐乃(武田久美子)

    暴力団・松江組の会長の妻。若頭である竜哉のことをとても可愛がっている。

  • 三島薫(吉田鋼太郎)

    新宿第二警察署刑事課の課長。イクオと美月の上司で、ふたりの行動を常に気にかけている。

  • 日比野圀彦(光石研)

    警視庁警務部に所属する主席監察官の男性。美月の父親。超エリート街道を突き進んできた。

  • 柏葉結子(広末涼子)

    児童養護施設・まほろばで働いていた施設職員の女性。身寄りのなかったイクオと竜哉にとって母親同然の存在であったが、ある日何者かに殺害されてしまう。

  • 蝶野真一(滝藤賢一)

    新宿第一警察署刑事課に所属している敏腕刑事。暴力団・松江組の若頭・竜哉を執拗に追い続けている。

  • 北川貴一郎(中村橋之助)

    警視庁警視総監。一見穏やかで落ち着いた印象の男であるが、誰も知りえない裏の顔を持つ。

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の見所ポイント

  • 1 ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』では、生田斗真と小栗旬の最強タッグが主演に抜擢!

    ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』は、警察が闇に葬った真実をふたりの男が協力し合って追求していくストーリーとなっています。

    主演を務めるのは、2007年に放送のドラマ『花ざかりの君たちへ』で共演を果たした、生田斗真と小栗旬のふたりです。

    生田斗真は冴えない刑事役、小栗旬は頭脳明晰なヤクザ役と対照的ですが、「信じられるのはお互いだけ」と強い絆を持って核心に迫っていきます。相棒を演じるふたりの姿に、注目です。

  • 2 ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』の主題歌は、嵐の「Sakura」!

    ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』で、キャストの豪華さやストーリーの面白さについで注目を集めたのが、主題歌です。主題歌にはなんと、嵐の「Sakura」が起用されています。

    通算45枚目となるシングル曲で、嵐としては初の主題歌のみのドラマ出演となっています。

    ドラマで主題歌に抜擢される際は、嵐のメンバーの誰かが主演を務めているケースが多いのですが、今作は楽曲のみがドラマ出演しています。ぜひ主題歌にもご注目ください!

  • 3 ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』は、警察が抱えた闇を暴く痛快ミステリー作品!

    ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』は、対照的なふたりの男がある事件の犯人を突き止めるため、真実を追求するストーリー展開が魅力です。

    幼少期のときに遭遇した施設職員・結子先生の死の真相を突き止めるべく、ひとりは刑事として、ひとりはヤクザの若頭として警察が葬った闇を暴いていきます。

    正義とされる警察の闇が暴かれていくハラハラ感や、先の見えないスリリングな展開に魅了されること間違いなしの作品です!

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の評価・感想・レビュー

ウロボロス〜この愛こそ、正義。と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

ウロボロス〜この愛こそ、正義。に関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!