閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【Mank/マンク】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

画像はありません。

Mank/マンクを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【Mank/マンク】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

Mank/マンクの動画が配信されているサービス

Mank/マンクが視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

Mank/マンクの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
無料期間なし 990円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT Hulu Paravi FODプレミアム ABEMA バンダイチャンネル ビデオマーケット TSUTAYA TV/DISCAS WATCHA(ウォッチャ) DMM見放題chライト クランクイン!ビデオ dアニメストア music.jp DMM宅配レンタル Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) GYAO!ストア

Mank/マンクの動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Netflix(ネットフリックス)の基本情報

Netflix(ネットフリックス)
月額料金
990円(税込)〜
無料期間
無料期間なし
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
-

Netflix(ネットフリックス)の編集部的ポイント

4
コスパ
Netflixはレンタルなしですべて見放題!最新作などは少ないですが、話題作や人気作品が視聴可能。画質やシェアする人数もプランで選べてお得◎
1
無料期間
Netflixは無料期間がありません。登録した月から月額料金がかかります。
4
作品数
海外ドラマやアニメなど人気作品を取り揃えています。マイナーな作品はあまりないですが、人気作品を見るならおすすめです!
5
使いやすさ
アプリもブラウザもどちらも使い勝手が良いです。OP・EDを飛ばしたり、途中から再生したりできる便利機能も沢山!
1
特典
なし

動画すべてが見放題!Netflixで好きな動画を楽しもう!

Mank/マンクはNetflix(ネットフリックス)で視聴可能です!

Netflixでは映画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルの動画が配信されていて、そのなかでもNetflix制作のオリジナル作品が豊富、ほかでは観ることができない話題作が多数あります!

これらの作品は定額で観れる動画だからクオリティが低いかというとそんなことはなく、有名俳優や監督が出演、演出を手掛けたもの、さらにはアカデミー賞を受賞するなど世界的に高い評価を受けたものまであります!

Netflixでは、契約期間中はこれらの配信されているすべての動画が見放題。さらに視聴途中での追加課金もありませんので、期間中であれば何度でも思う存分に楽しむことが可能です。
月額880円(税込)からサービスを利用できるので、毎月映画館で映画を観る人やDVDをレンタルしているという人にNetflixはおすすめです。

Netflix(ネットフリックス)で視聴できる人気作品

\今すぐNetflixをを楽しむ!/

Mank/マンクの作品紹介

Mank/マンクのあらすじ

タイトルにもある「マンク」とは、名作映画『市民ケーン』の脚本を手掛けたハーマン・J・マンキウィッツのあだ名だ。今作は彼の半生を振り返りながら、どのようにして『市民ケーン』の脚本を完成させたかが描かれる。

監督は『ゴーン・ガール』や『セブン』など、サスペンス映画を手掛けてきたデヴィッド・フィンチャー。今作では、父・ジャックが生前に遺した脚本を使用している。主人公マンクを演じるのは、名優ゲイリー・オールドマン。

落ち目の脚本家マンク(ゲイリー・オールドマン)は、当時天才と呼ばれていたオーソン・ウェルズ(トム・バーク)から依頼を受ける。ウェルズは映画の全権を任されており、脚本家として誰を雇おうが自由だったのだ。

さっそく脚本を書きはじめるマンクだったが、彼の脚本にはモデルになった人物がいた。大富豪でメディアを牛耳っていた、ウィリアム・ランドルフ・ハースト(チャールズ・ダンス)だ。

マンクはハーストがおこなってきた悪行を物語に入れ込み、のちに歴史的名作となる『市民ケーン』の脚本を完成させる。しかし、脚本の存在を知ったハースト側は映画製作を妨害しはじめるのだった。

Mank/マンクのクレジット(監督・キャスト)

Mank/マンクの登場人物・キャスト

  • ハーマン・J・マンキウィッツ(ゲイリー・オールドマン)

    ハリウッドで活躍している脚本家。通称マンク。アルコール中毒を患っており、事故にも遭ったため寝たきりの状態になってしまう。ウェルズから60日で脚本を完成させるよう頼まれ、ハーストをモデルにした『市民ケーン』の脚本を書きはじめる。

  • マリオン・デイヴィス(アマンダ・セイフライド)

    ハーストの愛人。撮影所を訪れたマンクと出会っており、パーティでも会話する。ハリウッド映画に出演する女優でもあるが、彼女の出演した映画は売れないと噂されてしまう。『市民ケーン』に登場する、ケーンの愛人・スーザンのモデルになった。

  • ウィリアム・ランドルフ・ハースト(チャールズ・ダンス)

    カリフォルニアに豪邸をかまえる新聞王。映画界にも影響力を持っており、ニュース映画を偽造した。撮影所で出会ったマンクを気にいり、パーティに招待するなど交流があった。マンクが書いた『市民ケーン』のモデルになり、映画製作を妨害する。

  • オーソン・ウェルズ(トム・バーク)

    演劇界で活躍している男。ハリウッドに招待され、1本の映画を作ることになる。映画の脚本家としてマンクを雇い、60日間という厳しい期限をいいつけた。天才であるがゆえに、周囲からは一定の距離を置かれている。

  • リタ・アレクサンダー(リリー・コリンズ)

    マンクの執筆作業を手伝うタイピスト。マンクが話す内容を的確にタイプし、脚本を完成させる。

  • ルイス・B・メイヤー(アーリス・ハワード)

    MGMで働く男。ハーストとも関係があり、ニュース映画を作る手伝いをする。

  • シェリー・メトカーフ(ジェイミー・マクシェーン)

    MGMが製作したニュース映画の監督。世論を動かす偽のニュース映画を作ったことで、責任を感じている。

  • ジョセフ・L・マンキーウィッツ(トム・ペルフリー)

    マンクの弟で、映画監督。ハリウッドで成功を収めており、『市民ケーン』の脚本を絶賛した。

  • ジョン・ハウスマン(サム・トラウトン)

    ウェルズの友人であり俳優。マンクの執筆作業を監視し、ウェルズとの仲介役となる。

  • サラ・マンキーウィッツ(タペンス・ミドルトン)

    マンクの妻。夫との関係がうまくいっておらず、周囲からは「哀れなサラ」と呼ばれてしまう。

Mank/マンクの見所ポイント

  • 1 『Mank/マンク』は、2020年を代表する大傑作! アカデミー賞が有望視される!

    今作は2020年公開映画のなかでも、最も期待を持って迎えられた作品といえます。伝説的な『市民ケーン』を題材とした内容だけでなく、デヴィッド・フィンチャーの6年ぶりの監督作であることも注目されました。

    映画は近年ではめずらしい、モノクロで製作されています。これは『市民ケーン』をイメージしているだけでなく、白黒映画が主流だった40年代ハリウッドの雰囲気を再現することにも役立ちました。

    また、フィンチャーはひとつひとつのシーンに時間をかけることで知られています。監督のこだわりがにじみ出る、「映画の魔法」を感じさせる構図にも注目です。

  • 2 『Mank/マンク』と名作映画『市民ケーン』の関係は?

    『市民ケーン』とは、オーソン・ウェルズが主演、監督を務めた名作映画です。現在でも愛される映画であり、「歴代最高傑作」とも呼ばれています。

    『市民ケーン』は大富豪ケーンの一生を過去と現在を行き来し、振り返っていくストーリーでしたが、その構成が今作でも踏襲されました。マンクの現在と過去を描くことで、「なぜ『市民ケーン』の脚本を書けたのか」がわかります。

    そのほかにも『市民ケーン』とリンクするシーンが多々あるため、ストーリーを復習してから『Mank/マンク』に臨むのがおすすめです。

  • 3 『Mank/マンク』の主演は、映画界きっての演技派ゲイリー・オールドマン!

    主演のゲイリー・オールドマンは、多くの役者から尊敬される名優です。作品によって表情を変え、悪人も善人も演じられる、確かな演技力を持っています。

    そんな彼が今作で演じたのは、実在した脚本家です。彼はハリウッドの暗部に触れしまい、アルコール中毒を患っていました。しかし脚本の腕は確かで、オーソン・ウェルズにも認められています。

    オールドマンの魂がそそぎこまれた演技は、実際のマンクを知らなくとも、見入ってしまう魅力があります。

Mank/マンクの予告・動画

Mank/マンクの評価・感想・レビュー

Mank/マンクと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!