閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【二月の勝者−絶対合格の教室−】のドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

画像はありません。

二月の勝者−絶対合格の教室−を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【二月の勝者−絶対合格の教室−】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

二月の勝者−絶対合格の教室−の動画が配信されているサービス

二月の勝者−絶対合格の教室−が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

二月の勝者−絶対合格の教室−の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
2週間無料 1,026円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT FODプレミアム auスマートパスプレミアム Paravi バンダイチャンネル WATCHA(ウォッチャ) クランクイン!ビデオ music.jp dアニメストア ABEMA DMM見放題chライト Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

二月の勝者−絶対合格の教室−の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
7万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで60000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は60000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

日テレ系列はじめドラマが充実!Huluなら60,000本以上の動画が見放題!

二月の勝者−絶対合格の教室−はHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられています!さらに約60,000本以上の動画が見放題なのが魅力です!

日テレ系のドラマが特に充実しているほか、Huluでしか見ることのできないオリジナルドラマも沢山。

ほかの動画配信サービスでは配信していない話題作や、ドラマシリーズのスピンオフ作品も目白押しです。

さらに、アイドルが出演中の人気ドラマシリーズもHuluだけで独占配信中! 「どこでも配信されているドラマは飽きた!」という人にもおすすめです。

見逃し配信動画も視聴可能! 放送中の注目ドラマが1話から最新話まで一気見できます。(※)

※なかには課金作品ありますので必ずご利用の際にご確認ください

Huluは新作・旧作ドラマのジャンルも豊富です。

・アクション/アドベンチャー
・サスペンス/ミステリー
・コメディ
・恋愛
・青春
・ホラー
・特撮

など、その日の気分に合った作品が選べますよ! 「新着順」「人気順」「公開年が古い順」「公開が新しい順」などの並び替え機能も便利です。

もちろんドラマも配信されているすべての動画を何度でも好きなだけ見ることができます。

無料お試し期間であれば、約60,000本以上の動画が無料で見放題ですので、心おきなく楽しめます!

Huluで視聴できる人気作品

\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

二月の勝者−絶対合格の教室−の作品紹介

二月の勝者−絶対合格の教室−のあらすじ

中学受験に挑戦する小学生たちとその家族を、「絶対合格」の道へと導いていく塾講師たちの姿を描いた作品である。原作は、2018年から連載がスタートした大人気漫画『二月の勝者-絶対合格の教室-』。

漫画家・高瀬志帆が、現代の中学受験事情を入念に調査して描いており、受験生の親たちからの反響も大きい作品である。主人公・黒木を演じるのは柳楽優弥。黒木が放つ過激な発言が、視聴者をドラマの世界にぐいぐいとひきこんでいく。

大ヒット映画『今日から俺は!!劇場版』などで、クセのある役柄を演じてきた柳楽優弥が、原作のイメージに合った風貌に変身し、新たな一面を見せている。

私立中学入試が終わった2週間後、中学受験専門の学習塾・桜花ゼミナールでは新年度に向けて、保護者への入塾説明会が開かれていた。ひどい合格実績に終わった桜花ゼミナールの業績を上げるため、白柳社長(岸部一徳)は新校長に黒木蔵人(柳楽優弥)を迎え入れていた。

前任の名門塾で10年連続No.1講師と呼ばれてきた、カリスマ的存在の黒木。彼は保護者たちに向かって力強く「みなさんのお子さまたちを、第一志望校に全員合格させます!」と断言し、保護者たちの間にはどよめきが起こる。

黒木は説明会の開催前に講師陣たちの前で、説明会に来た保護者たちを全員入塾希望者に変えてみせると断言していたのだった…。

二月の勝者−絶対合格の教室−のクレジット(監督・キャスト)

二月の勝者−絶対合格の教室−の登場人物・キャスト

  • 黒木蔵人(柳楽優弥)

    中学受験業界ではトップクラスの実績を誇る名門塾・ルトワックで、10年連続No.1講師に選ばれたカリスマだった。突然ルトワックを辞め、中堅クラスの塾・桜花ゼミナールの吉祥寺校で新校長に就任する。入塾希望者たちに向かって「全員、第一志望校に絶対合格させる」と宣言し、生徒や講師たちを驚かせる。

  • 佐倉麻衣(井上真央)

    桜花ゼミナール・吉祥寺校に採用された。研修期間を終え、新年度から正式に塾講師として生徒を受け持つことになる。かつて中学校で教員をしており、ある出来事が原因で教員を辞めている。黒木の過激な言葉に振り回され、なかなか受け入れることができない。

  • 灰谷純(加藤シゲアキ)

    かつて黒木が勤務していた名門塾・ルトワックの同僚であり、黒木が辞めてからはトップ講師となる。先輩であった黒木を尊敬し、憧れていた。突然、黒木が塾を退職し、桜花ゼミナールで新たに働きはじめたことに、納得できていない。

  • 橘勇作(池田鉄洋)

    桜花ゼミナール・吉祥寺校で、成績優秀者ばかりを集めたΩクラスの担任をしている講師。専門は算数と理科。やる気に満ちているが、黒木から厳しい言葉を浴びせられる。

  • 桂歌子(瀧内公美)

    桜花ゼミナール・吉祥寺校で、成績が中くらいの生徒を集めたAクラスの担任をしている講師。国語と社会を教えている。黒木の歯に衣着せない言葉に驚く。

  • 木村大志(今井隆文)

    桜花ゼミナール・吉祥寺校に勤める講師で、国語と社会を担当している。ちょっとお調子者で、おっちょこちょいなところがある。

  • 大森新平(加治将樹)

    桜花ゼミナールの塾講師たちが憩いの場としている、「井の頭ボウル」のマスター。みんなから「しんちゃん」と呼ばれ、親しまれている。娘の紗良のことをとてもかわいがっている。

  • 大森紗良(住田萌乃)

    新平の娘。名門女子高に通っている。幼いころに母親を事故で亡くしてしまった。とても愛想が良く、新平の手伝いも笑顔でこなす。

  • 白柳徳道(岸部一徳)

    桜花ゼミナールの社長。業績が落ち込んでしまった吉祥寺校の経営を立て直すため、黒木を新校長として迎え入れる。

二月の勝者−絶対合格の教室−の見所ポイント

  • 1 ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』の子役キャストは、何度もオーディションを勝ち抜いた精鋭ぞろい!

    今作の舞台となるのは、中学受験塾・桜花ゼミナールであり、個性豊かな31名の子役が桜花ゼミナールのレギュラー生徒として出演しています。500人以上もの子どもたちのなかから、厳しいオーディションを勝ち抜いてきた精鋭たちばかりです。

    2010年に放送され大きな反響を呼び、海外でもリメイク作品が作られたドラマ『Mother』のプロデュースチームがオーディションに携わりました。

    当時『Mother』の演技で一躍有名子役となり、多方面で活躍している芦田愛菜を発掘したチームが選び抜いた子どもたちに、期待が集まります。歌舞伎俳優・市川海老蔵の長女もレギュラー生徒として出演しており、要チェックです。

  • 2 ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』で、強烈なインパクトを与えている主演キャスト・柳楽優弥!

    中学受験を専門とした学習塾・桜花ゼミナールの吉祥寺校に、新しく校長として迎え入れられた黒木の登場はとても強烈です。

    前髪を目のスレスレの位置まで下ろし、そこから怪しく光る鋭い視線は、にらまれたら思わず目をそらしてしまいたくなるような、強いインパクトがありました。そして、子どもの入塾を希望する保護者たちに向けて発する、過激なセリフにも圧倒されます。

    そんな黒木の持つ、カリスマ性たっぷりのオーラを放っているのは柳楽優弥です。これまでさまざまな映画やドラマで、個性的な役柄を演じ分けてきた柳楽優弥が、どんな黒木校長に扮するのかチェックしてみてください!

  • 3 ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』では、原作にないオリジナルキャラクターも登場!

    今作の原作となったのは、漫画家・高瀬志帆の大人気漫画『二月の勝者-絶対合格の教室-』です。会社員などを経て結婚後、ふたりの子どもを育てながら描いている高瀬志帆ならではの、母親の視点も見逃せません。

    現代の過熱している受験事情を詳細に調べ、丁寧に描かれているため、この原作漫画を中学受験の参考にする保護者もいるようです。

    そんな原作の魅力に加え、ドラマ版ではさらにパワーアップした塾講師たちの姿や、原作にはないオリジナルキャラクターも登場し、楽しみが倍増しています。小中学生のユニット・Foorinで活躍していた住田萌乃が演じる、オリジナルキャラクターにも注目です。

二月の勝者−絶対合格の教室−の評価・感想・レビュー

二月の勝者−絶対合格の教室−と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

二月の勝者−絶対合格の教室−に関する記事一覧

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。