閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【バック・トゥ・ライフ】の海外ドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

バック・トゥ・ライフ

バック・トゥ・ライフを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【バック・トゥ・ライフ】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

バック・トゥ・ライフの動画が配信されているサービス

バック・トゥ・ライフが視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

バック・トゥ・ライフの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
1ヶ月間無料 869円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT Hulu FODプレミアム Paravi auスマートパスプレミアム バンダイチャンネル ビデオマーケット クランクイン!ビデオ dアニメストア DMM見放題chライト music.jp ABEMA DMM宅配レンタル Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

バック・トゥ・ライフの動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

WATCHA(ウォッチャ)の基本情報

WATCHA(ウォッチャ)
月額料金
869円(税込)
無料期間
1ヶ月間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
-

\ WATCHAを1ヶ月間無料で楽しむ!/

バック・トゥ・ライフの作品紹介

バック・トゥ・ライフのあらすじ

『バック・トゥ・ライフ』は長年刑務所に入っていた女性が、社会復帰する過程をコミカルに描いた作品である。イギリスでの放送以降、各所で高い評価を受けており、悲しい雰囲気の中にシュールな笑いを織り交ぜた作風が特徴だ。

主演を務めたのは、脚本と製作総指揮も兼任しているデイジー・ハガード。劇中では浮世離れした女性を演じている。また、『PAN ネバーランド、夢のはじまり』に出演したアディール・アクタルや、大女優のジェラルディン・ジェームズなど、個性的なキャストが集結した。

刑期を終え、故郷へと戻ってきたミリ(デイジー・ハガード)は普通の生活に戻ろうとするが、簡単に過去の罪を許してくれるほど世間は甘くない。悪いうわさがすぐに広まり、就職することもできず、家に落書きされるなどの嫌がらせを受けてしまう。

ミリは過去に関係を持っていたドム(ジェイミー・ミッチー)に会おうとするが、彼には妻子がいて、ミリのことなど忘れてしまっていた。さらには両親にも必要以上に警戒されるなど、徐々に居場所がなくなっていく。

バック・トゥ・ライフのクレジット(監督・キャスト)

監督:クリス・スウィーニー
共同脚本:デイジー・ハガード/ローラ・ソロン
製作総指揮:デイジー・ハガード/ローラ・ソロン/クリス・スウィーニー/ジャック・ウィリアムズ/ハリー・ウィリアムズ/サラ・ハーモンド
出演:デイジー・ハガード/ジェラルディン・ジェームズ/リチャード・ダーデン/アディール・アクタル/リアム・ウィリアムズ
クリスティン・ボトムリー/ジェイミー・ミッチーほか

バック・トゥ・ライフの登場人物・キャスト

  • ミリ(デイジー・ハガード)

    殺人罪で投獄されていた女性。青春を刑務所で過ごしており、世間知らずな部分がある。刑期を終え実家に帰ってくるが、街の住民から嫌われており、嫌がらせを受ける。必死に仕事を探そうとするが、雇ってくれる場所がなかなか見つからなかった。

  • ビリー(アディール・アクタル)

    ミリの家のすぐそばで働いていた男。ミリのうわさを知らず、声をかけるが、雇い主に注意されてしまう。誰に対しても優しく接しており、嫌がらせを受けて落ちこんでいたミリを勇気づけた。ミリの家に設置されていたブランコを修理する。

  • キャロライン(ジェラルディン・ジェームズ)

    ミリの母親。ドムと不倫関係にあり、電話で呼び出されては、夫に隠れて密会をくり返していた。ミリを恐れており、包丁を隠したり、必要以上に精神面の心配をするなど過保護な面もある。自分の相手をしてくれない夫に不満を感じている。

  • オスカー(リチャード・ダーデン)

    ミリの父親。キャロラインとは対照的に、ミリの生活は彼女自身に任せているが、必要以上に傷つかないよう配慮している。

  • ドム(ジェイミー・ミッチー)

    ミリの元恋人。現在は結婚し、子どももいる。刑務所にいるミリに手紙を出していた。

  • マンディ(クリスティン・ボトムリー)

    学生時代のミリの親友。ミリが罪を犯してからは、疎遠になっていた。

  • ネイサン(リアム・ウィリアムズ)

    フィッシュ・アンド・チップス店を経営している男。ミリを雇うが、店に石が投げこまれるなどの嫌がらせを受ける。

バック・トゥ・ライフの見所ポイント

  • 1 『バック・トゥ・ライフ』は社会復帰の難しさを描いた、大人向けのドラマ!

    今作の主人公・ミリは10年以上刑務所に収監されており、社会から隔離された場所で生活していた女性です。そのため、世間の常識を知らず、周囲から浮いてしまいます。

    ミリは元殺人犯でありながらも、しっかり更生しており、危険な女性ではありません。しかし、周囲の人々はミリに平穏な日常を送らせる気はなく、いつまでも嫌がらせを続けています。

    今作は刑期を終えても続く、元犯罪者の苦しい現実をリアリティたっぷりに描いた作品です。

  • 2 『バック・トゥ・ライフ』がイギリスで高く評価されたポイントを解説!

    厳しい現実を描いていますが、観ていて嫌な気分になるようなドラマではありません。むしろ、クスッと笑えるシーンも用意されており、気軽に楽しめる作品です。

    今作の魅力のほとんどが、ミリのキャラクターにあります。彼女は理不尽な嫌がらせに落ちこみつつも、基本的には前向きな性格で、元犯罪者であることを感じさせません。

    ミリが物語を引っ張っていくため、作品自体もシュールな笑いと、ほっこりするような温かさで満たされているのです。

  • 3 『バック・トゥ・ライフ』で主人公のミリを演じたキャストのすごさとは?

    主人公のミリは、イギリス人女優のデイジー・ハガードが演じました。彼女はコメディドラマで活躍した経験があり、脚本も執筆できる多才な女優です。

    劇中ではコメディ演技を抑えつつも、どこか笑えてしまう名演技を披露しています。セリフのないシーンでも、表情だけで哀愁を感じさせ、ミリが抱えている切なさを表現しました。

    彼女の演技がミリのキャラクターに説得力を与えており、ダークになりすぎない絶妙なバランスが保たれています。

バック・トゥ・ライフの予告・動画

バック・トゥ・ライフの評価・感想・レビュー

バック・トゥ・ライフと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。