閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ピースメイカー】の海外ドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!日本語吹き替え版/字幕版で見れるのは?

ピースメイカー

ピースメイカーを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【ピースメイカー】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

ピースメイカーの動画が配信されているサービス

ピースメイカーが視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

ピースメイカーの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV FODプレミアム Hulu Paravi バンダイチャンネル DMM見放題chライト クランクイン!ビデオ dアニメストア auスマートパスプレミアム music.jp ABEMA DMM宅配レンタル Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

ピースメイカーの動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
22万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が220,000作品と多く、毎月1,200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が220,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
独占配信の作品も多く、アニメやドラマも豊富。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。

U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

ピースメイカーはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品の配信を無料で楽しむことができます。

見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらに動画だけではなく約70種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題!

また、U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

さらに「ファミリーアカウント」を最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使って配信を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

ピースメイカーの作品紹介

ピースメイカーのあらすじ

DCコミックスのヴィラン・ピースメイカーが主人公のドラマシリーズ。2021年に公開された『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の続編であり、映画版同様、ジェームズ・ガンが監督と脚本を務めている。

平和を愛し、平和のためなら子どもまで殺すピースメイカー(ジョン・シナ)は、入院していた病院から脱出する。これで任務完了かに思えたが、ピースメイカーが犯した罪は抹消されておらず、アマンダ(ヴィオラ・デイヴィス)の部下たちに拘束されてしまう。

部隊のリーダー・マーン(チュクーディ・イウジ)は、刑期短縮と引き換えに、ピースメイカーに協力を要請。ピースメイカーはふたたび最悪なミッションに巻きこまれるのだった。

任務遂行のため、ピースメイカーは久しぶりに実家を訪れる。父のオーガスト(ロバート・パトリック)と再会し、相棒のワッシーを連れ、仲間たちと合流。しかし、突如謎の生命体・バタフライに襲撃されてしまい…。

ピースメイカーの登場人物・キャスト

  • ピースメイカー/クリストファー・スミス(ジョン・シナ)

    平和の使者を自称する悪人。頭に爆弾が埋めこまれており、アマンダの命令を無視できなくなる。自覚はないが、差別的な言動が目立ち、周囲にドン引きされた。今作ではアマンダの命令で、バタフライとの戦いに巻きこまれてしまう。

  • エミリア・ハーコート(ジェニファー・ホーランド)

    ピースメイカーのチームメイト。アマンダを裏切ったため、左遷された。戦闘能力が高く、ナンパしてきたチンピラを一瞬で返り討ちにした。気が強く、ピースメイカーに対しても辛辣な言葉を使い、彼の思想を否定している。

  • レオタ・アデバヨ(ダニエル・ブルックス)

    新米エージェント。チームの中では、もっともピースメイカーとの距離が近い。動物が好きだが、ワッシーには噛みつかれてしまう。実はアマンダの娘であり、彼女に信頼されている、唯一のメンバーである。チームに参加すると同時に、監視役も兼任していた。

  • オーガスト・“オーギー”・スミス(ロバート・パトリック)

    ピースメイカーの父。保守的な思想を持っており、差別的な発言をする。

  • クレムゾン・マーン(チュクーディ・イウジ)

    チームのリーダー。ピースメイカーを脅迫し、任務への参加を強要した。

  • ビジランテ/エイドリアン・チェイス(フレディ・ストローマ)

    ピースメイカーの友人で、地方検事。刑務所にいたピースメイカーにメッセージを送り続けていた。

  • ジョン・エコノモス(スティーヴ・エイジー)

    チームのメンバー。ピースメイカーや仲間たちの活動をバックアップする。

  • アマンダ・ウォラー(ヴィオラ・デイヴィス)

    犯罪者たちを集め、チームを作っていた冷酷な女性。今作でもチームの結成に関与している。

ピースメイカーの見所ポイント

  • 1 『ピースメイカー』はDCユニバース初のアメコミドラマ!

    DCコミックスのライバル企業・マーベルは、現在ドラマシリーズを展開し、映画と連動させています。DCコミックスも、ドラマシリーズの制作を開始しており、『ピースメイカー』はその第1弾となる作品です。

    今作はディズニー傘下のマーベルにはできない、大人向けな作風で勝負を挑んでいます。映画版と同じように、ピースメイカーは極悪非道のヴィランであり、躊躇なく人を殺せる悪党です。

    劇中ではそんなピースメイカーの精神面にも迫っていき、彼の抱えている孤独も描写されています。

  • 2 『ピースメイカー』に登場するのはヴィランばかり?

    主人公のピースメイカーは、平和のために行動するキャラクターです。しかし、平和を実現するため、独善的な行為に出ることもあります。

    周囲から見れば、ピースメイカーは頭のネジが外れたヴィランですが、彼は自身をスーパーヒーローだと思いこんでいました。

    また、チームのメンバーも癖の強いキャラクターばかりで、とてもヒーローとはいえません。『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』のスピンオフ作品らしく、人の道を外れたキャラクターたちが魅力的に描かれます。

  • 3 『ピースメイカー』は漫画的な演出に注目!

    監督を務めたジェームズ・ガンは、マーベルでも仕事をした、アメコミ映画界の大スターです。彼の作品はコミックの影響を強く受けており、漫画的な演出が多用されています。

    今作でもピースメイカーを筆頭に、原作の姿そのままのキャラクターたちが、違和感なく実写化されました。コスプレになってしまうような衣装でも、ガンの手にかかれば、現実世界と融合します。

    また、ジェームズ・ガンの趣味が全開のオープニング映像にも注目です。

ピースメイカーの予告・動画

ピースメイカーの評価・感想・レビュー

ピースメイカーと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。