閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

アナと雪の女王 シリーズ

アナと雪の女王
更新日:

アナと雪の女王 シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※状況により無料ではない可能性がございます。

アナと雪の女王 シリーズを配信中の動画配信サービス一覧

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

【アナと雪の女王 シリーズ】は7社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル7社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

アナと雪の女王 シリーズの作品一覧

※注1:現在、作品詳細情報がありません。

アナと雪の女王 シリーズの動画が配信されているサービス

アナと雪の女王 シリーズが視聴できる7社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

アナと雪の女王 シリーズの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 無料期間 月額料金 シリーズ配信本数
31日間無料 2,189円/月 2本/4本
×
1ヶ月間無料 888円/月 0本/4本
×
2週間無料 1,026円/月 0本/4本
30日間無料 2,658円/月 2本/4本
31日間無料 550円/月 2本/4本
入会月無料 550円~/月 3本/4本
30日間無料 1,958円~/月 2本/4本
×
初回無料 1,100円/月 0本/4本
×
30日間無料 550円/月 0本/4本
×
初回14日間無料 980円/月 0本/4本
×
31日間無料 440円/月 0本/4本
30日間無料 500円/月 3本/4本
×
入会月無料 550円/月 0本/4本
×
初月無料 2,530円/月 0本/4本
2週間無料 1,017円/月 1本/4本
×
無料期間なし 880円~/月 0本/4本

アナと雪の女王 シリーズの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円 (税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
14万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

アナと雪の女王 シリーズはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXT視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

TSUTAYA TV/DISCASの基本情報

TSUTAYA TV/DISCAS
月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

TSUTAYA TV/DISCASの編集部的ポイント

3
コスパ
TSUTAYA TVは月額料金を上回る金額分のポイントを付与。TSUTAYA DISCASは新作が月8本までレンタル可能。一見料金は高く見えますがコスパは◎。TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASを両方利用したい人は約400円ほど安く利用できるプランがあります。マイナー作品が見たい人におすすめ。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。月額内で見放題の作品は10,000タイトルあり、これらがすべて無料で見放題です。
4
作品数
TSUTAYA TVは見放題作品が約10,000タイトル、TSUTAYA DISCASは旧作やCDは無制限、新作も8本までレンタルOK。マイナー作品も多め。
3
使いやすさ
購入作品以外は同時視聴ができません。0.5から2.0まで変更可能な4段階の倍速機能と会員数を活かした豊富なレビュー数が魅力!
5
特典
新作約2本分相当の1,100円分のポイントが毎月貰えます!

TSUTAYA TVはポイントを利用すればレンタル作品もお得に借りれる!

アナと雪の女王 シリーズはTSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です!


TSUTAYA TVの魅力は1,026円(税込)に対し、それを上回る1,100円分のポイントがもらえるところにあります。(見放題プラン)

TSUTAYA TV/DISCASでは30日間は無料で新作以外の約10,000タイトル以上が見放題になるうえ、「定額レンタル8」などのプランでは宅配レンタルサービスを楽しむことができます。

宅配レンタルサービスは、ネットを通じて注文した商品を自宅まで送料無料で届けてくれる非常に便利なサービスです。返却もポストに投函するだけで完了するので、お店に足を運ぶことなくレンタルすることができます。

さらに、TSUTAYA TV/DISCASでは動画見放題プランに入ると毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を1ポイント=1円として利用し、新作なども楽しむことも可能で、気になる話題の国内ドラマをポイントを利用してみることができます!

また新規入会すると入会時にポイントが付与され、付与された日から45日間の有効期限の間に新作をレンタルすることもできます。

TSUTAYA TV視聴できる人気作品

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVのレンタルサービス!dポイントでお得にレンタル!

アナと雪の女王 シリーズはdTVで視聴可能です!

dtvのレンタル料金にはドコモの「dポイント」が使えるので、dポイントを貯めている方ならとってもお得にアニメをレンタルすることができます!

dTVでは、映画・ドラマ・アニメを始めとする数多くのレンタル作品を配信しています。

dTVのレンタル作品のページでは、レンタル作品のランキングも閲覧可能! どんな作品が人気なのか、一目でわかります。
「これといって観たいものがない…」という場合も、気になる作品が見つかるでしょう。

また、dTVで動画をレンタル・購入すると、dポイントが貯まるというのも大きなメリットです。

・ドコモ払い
・dカード
・クレジットカード

上記の支払方法を選択すれば、レンタル・購入金額110円(税込)につき、dポイントが1ポイント付与されます!

貯まったdポイントでレンタル・購入もできるため、お得に利用できますよ。dポイントを利用したい人は、dTV入会時のdアカウント作成と同時に、ポイントクラブに加入しましょう!

dTV視聴できる人気作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

アナと雪の女王 シリーズはビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケット視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

アナと雪の女王 シリーズはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jp視聴できる人気作品

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
1
特典
なし

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

アナと雪の女王 シリーズはAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオ視聴できる人気作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Paraviの基本情報

Paravi
月額料金
1,017円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

Paraviの編集部的ポイント

3
コスパ
月額自体は平均的。毎月550円分のチケットをもらえますが、レンタル作品は400~500円台が多いのでドラマを何話も見るなら課金必須。
5
無料期間
無料期間は30日なので、人気のドラマやバラエティを思う存分楽しめます。
3
作品数
作品数は非公開ですが、TBS、テレ東、WOWOWならではのドラマ、バラエティ番組などの動画がたくさん楽しめます!
3
使いやすさ
同時視聴ができません。ただしダウンロード機能が付いているため、外出先でもデータ容量を気にせずに動画を楽しむことができます!
1
特典
なし

毎月貰えるParaviチケットを使って新作ドラマや映画を無料で楽しもう!

アナと雪の女王 シリーズはParaviで視聴可能です!


Paraviで動画レンタルする場合には、定額で見放題の作品と違い、追加で課金が必要となります。

レンタル料金や視聴可能期間は作品によって変わりますが、440円〜550円(税込)ほどでレンタルすることができます。

課金するのはちょっと抵抗がある…という人でも、Paraviではベーシックプランに加入している場合、毎月レンタルに使える専用のチケットが500円分貰えるので、毎月新作1本は実質無料で視聴できてしまいます!

チケットは付与されてからすぐに使わなくても翌月決済日の前日まで有効なので、見たい作品のレンタルが開始されてからじっくり選んで使うことが可能です。

Paraviに加入することで、見放題作品も見れて毎月1本新作を実質無料でレンタル出来てしまうので、旧作だけじゃ満足できない!という人におすすめ。

Paravi視聴できる人気作品

Paraviのシリーズ本数:1本/4本

\Praviを2週間無料で楽しむ!/

アナと雪の女王 シリーズの作品紹介

アナと雪の女王 シリーズのあらすじ

「氷の魔法」の力を巡る、「愛」と「恐怖」の物語―

2013年に全米で公開(日本は2014年)され世界興行収入アニメーション映画史上第1位を記録した『アナと雪の女王』には、2019年11月公開の『アナと雪の女王2』だけでなく、2015年4月にはスピンオフの短編アニメーション作品『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』が『シンデレラ』と同時公開。

また、2018年3月には『アナと雪の女王/家族の思い出』が『リメンバー・ミー』と同時公開された。シリーズを通し、アナとエルサ、アレンデール王国の王女姉妹が絆と愛を勇気で「氷の魔法」とアレンデール王国の危機に向き合い、姉妹の絆と愛で試練を乗り越えていく「恐怖」と「愛」の物語である。

アレンデールの王女として育ったアナとエルサは、子どもの頃から大の仲良し姉妹。しかし、エルサが8歳になったある日、「氷の魔法」を使って遊んでいたらアナに「氷の魔法」が当たってしまった。トロールに直してはもらったものの、命すら危なかったことから、「氷の魔法」の力を恐れ引きこもるエルサ。そして、エルサのせいで城の外との交流が少ないことに不満を持つアナ。

「氷の魔法」は時に妹を傷つけ、時にアレンデール王国を極寒の窮地へと落とし、新たな使命をエルサに突きつける。エルサの「氷の魔法」の真の存在理由とは…?

アナと雪の女王 シリーズの登場人物・キャスト

  • アナ(クリステン・ベル/神田沙也加)

    本シリーズの主人公である、アレンデール王国の第2王女。とにかく元気で明るい性格をしており、城の中から出た経験が乏しいために世間知らず。『アナと雪の女王』では、外と交流ができる姉エルサの戴冠式の日を待ち望んでいた矢先、ハンスと運命的な出会いを果たす。電撃的に「結婚しよう」と意気投合するふたりだったが…?

  • エルサ(イディナ・メンゼル/松たか子)

    本シリーズの主人公で、アナの姉にあたる、アレンデール王国の第1王女。真面目で優しい性格の持ち主であり、生まれつき自身が手にしていた「氷の魔法」の力を恐怖している。『アナと雪の女王』では、「氷の魔法」をコントロールできず、戴冠式の日もいつ「氷の魔法」がバレてしまうのかとビクビクしてしまい…?

  • クリストフ・ビョルグマン(ジョナサン・グロフ/原慎一郎)

    トナカイのスヴェンとともに、氷を売って生計を立てる山男の青年。大柄な体格をしており、心優しい性格の持ち主。スヴェンとは相棒以上の関係であり、一本のニンジンを分け合う程。『アナと雪の女王』では、山小屋でアナに遭遇。欲しいものを購入してもらった代わりに、ノースマウンテンへの案内を引き受けることに。

  • スヴェン

    クリストフの相棒である、人懐っこいトナカイ。ニンジンが大好物。従順ではあるが、少し生意気だったり人間味のあるトナカイ。『アナと雪の女王』では、クリストフの心にアナへの恋心があることを伝えるなど、自分の意志で行動する場面も見せた。

  • オラフ(ジョシュ・ギャッド/ピエール瀧、武内駿輔)

    エルサの「氷の魔法」から生まれた、ちょっと不格好な形をした、動く雪だるま。鼻はニンジンで、よくスヴェンに食べられそうになる。お調子者で、いつも元気。『アナと雪の女王』では、エルサを探すアナの冒険に最後まで冒険をともにし、アナのためを思って行動する。

  • ハンス・ウェスターガード(サンティノ・フォンタナ/津田英佑)

    サザンアイルズ王国の第13王子。末っ子であることにコンプレックスを持つ、心優しい紳士な性格…は表の顔。ハンサムな見た目の持ち主。『アナと雪の女王』では、アナと孤独感を共感し合い、意気投合した結果「電撃婚約」をする。エルサを探しに向かったアナに代わり、アレンデール王国の留守を守ることに。

  • ウェーゼルトン公爵(アラン・テュディック/多田野曜平)

    ウェーゼルトン国の公爵。猿や鶏の真似をして場を沸かすなど、元気すぎる愛嬌が魅力だが、傲慢で身勝手な性格も持ち合わせている。『アナと雪の女王』では、「アレンデールの秘密を暴き、富を奪う」と裏で発言し、アレンデール王国を失脚させようと画策していた。

  • マシュマロウ(ポール・ブリッグス /藤原貴弘)

    エルサの「氷の魔法」から生まれた、見上げるほどの大きな巨体を持った、氷の怪物(巨人)。エルサが作り上げた「氷の城」の番人を務める。『アナと雪の女王』では、エルサを探してやってきたアナたちの前にまで立ちはだかり、その圧倒的体の大きさとパワーで圧倒する。

  • オーケン(クリス・ウィリアムズ /北川勝博)

    サウナのある山小屋の主人。愉快で優しい声の持ち主だが、ガタイがよく金を払わない客人には容赦がない。『アナと雪の女王』では、どうしても必要なものを購入しようとするクリストフを小屋の外に投げ出すなど、そのパワーを披露していた。

  • パビー(トロール)(キーラン・ハインズ/安崎求)

    トロールの長。アナたちが小さな頃、エルサの「氷の魔法」によって傷ついたアナの傷を癒したことがある。『アナと雪の女王』では、長として落ち着いた雰囲気を見せながらも、アナとクリストフをくっつけようとするなどお茶目な性格ものぞかせていた。

アナと雪の女王 シリーズの見所ポイント

  • 1 『アナと雪の女王2』は『アナと雪の女王』の単なる続編ではない!

    よくできた映画作品ほど、続編は「蛇足」なのではないかと思われるかもしれませんが、『アナと雪の女王2』は違います。『アナと雪の女王』にて、エルサを恐怖させ、次々と問題を引き起こしていった「氷の魔法」でしたが、その魔法には存在意義がありました。『アナと雪の女王2』は、その「氷の魔法」の意味に迫っていくのです。

    なぜ、エルサに『氷の魔法』が宿ったのか?アナとエルサの知られざる過去とは?なぜ、アナとエルサの両親は旅にでなければならなかったのか?知られざるアレンデール王国の外の世界とは? 今最も人気があるアニメーション映画製作会社ディズニーが描く、『アナと雪の女王』の続編『2』もきっと傑作間違いなしです。

  • 2 『アナと雪の女王』の劇中歌は英語版と日本語版で、歌詞が違う!?2の新曲にも期待。

    『アナと雪の女王』といえば、「レット・イット・ゴー」を始め、「生まれてはじめて」「とびら開けて」など魅力的な劇中歌が多いことで有名ですよね。そんな『アナ雪』の劇中歌が、英語版から日本語版に和訳される際、歌詞が変更されていることはご存知でしょうか?

    特に「レットイットゴー」の歌詞が顕著な違いを見せており、サビの「Let it go Let it go」の意味は、「解き放て、解き放て」と直訳できるのですが、吹き替え版では「ありのままの~」と前向きな歌詞に変わっています。どう違うのかな? という点にも注目していただければ、『2』の「イントゥ・ジ・アンノウン」も含めてもっと楽曲を楽しめること間違いなしです。

  • 3 『アナ雪の女王』の続編は、『アナと雪の女王2』だけじゃない!短編映画やスピンオフアニメも

    「アナと雪の女王」シリーズは、『アナと雪の女王2』の公開が2019年11月22日に控えていますが、実はアナ雪の続編がそれだけではないことをご存知でしょうか? アナの誕生日を祝う、短編映画『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』。オラフがクリスマスの伝統を求めてアレンデール中を回る、短編映画『アナと雪の女王/家族の思い出』。

    ディズニーチャンネルで『アナと雪の女王』の続編として放送された、スピンオフレゴアニメ『LEGO アナと雪の女王 オーロラの輝き』。ほかにもゲーム化やミュージカル化もされており、『アナ雪』ファンには見逃せない内容であるとともに、初めて『アナ雪』を知る人にも楽しめる物語となっているのでおすすめです。

アナと雪の女王2の予告・動画

「アナと雪の女王2」吹替版 予告

アナと雪の女王 シリーズの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.8 (23件中)
  • アナと雪の女王

    投稿者:Eli Kokuryo
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.28/23:52

    良かった、が国内のヒットのテンションほどは理解できなかった。
    楽曲もアーティストも最高のキャスティングでした

  • アナと雪の女王

    投稿者:名無し
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.28/23:46

    すごくよかった1より好きかも😊😊

  • アナと雪の女王

    投稿者:名無し
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.27/13:24

    2が早く見たい

  • アナと雪の女王

    投稿者:462
    評価: GOOD 投稿日:2020.02.25/19:34

    面白い

  • アナと雪の女王

    投稿者:村松 毅彦
    評価: BAD 投稿日:2020.02.24/10:03

    いい作品でクオリティも高い。だがプリンセスと魔法のキスが、自立した女性像を描いていにも関わらず、本作が過去の女性像と決別した分岐点として扱われるのは残念である。

全ての評価・感想・レビューを見る

アナと雪の女王 シリーズのあらすじ一覧

アナと雪の女王 シリーズと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

アナと雪の女王 シリーズに関する記事一覧

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ