SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/16
2,215 1

ドラマ『パパ活』とは? 脚本を手掛ける野島伸司作品も紹介!

パパ活が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

6月26日から独占配信するdTV×FODドラマ『パパ活』。まだ、配信前ですが賛否両論の声が続出!今回は、脚本を務めた野島伸司の過去作品と一緒にドラマ『パパ活』についてまとめました。

目次

dTV×FODドラマ『パパ活』とは?

「パパ活」ってなに?

6月26日からdTVとFOD(フジテレビオンデマンド)で独占配信される新ドラマ『パパ活』は、最近話題の社会の闇「パパ活」がテーマとなっています。

ぱぱ-かつ【パパ活】
カラダの関係なし。
デートをするだけで金銭的支援をしてくれる男性との交際

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0005203?page=introduction

dTVドラマ『パパ活』はじめに - dTV

2017年4月16日に放送されたフジテレビの「ワイドナショー」では、女子高生・大学生の間で流行となっている「パパ活」が取り上げられるほど。

安心・安全そうなパパ活ですが、実際はトラブル被害も続出しているそう…。
最近では、『パパ活』が社会の闇になりつつあります。

新ドラマ『パパ活』のあらすじ

20歳の杏里は、ごく普通の女子大生でした。
しかし、母親に恋人ができたのをきっかけに、家から追い出されてしまいます。

杏里は交際していた彼氏にも見放され、ネットカフェで寝泊まりしながら大学へ通っていました。
そんな日々を送っていた杏里は、友人から「パパ活」の存在を教えてもらいます。

最初は「パパ活」に気が進まない杏里でしたが、”生活費を稼ぐため”という理由でパパ活サイトに登録してしまいます。
パパ活サイトで出会ったのは、45歳の航でした。
航の契約しているマンションの一室を借してもらい、その日は1人で眠ることに。

しかし翌朝、杏里と航は思いがけないところで再会してしまいます。
杏里は、航の隠している真実に直面することに…。

ドラマ『パパ活』の気になる注目のキャストとは?

普通の女子大生だった赤間杏里役を、モデル・女優として活動している飯豊まりえ。
パパになる栗山航役を、さまざまな映画・ドラマに出演し現在放送中の『犯罪症候群』でも活躍している渡部篤郎が演じます。

そのほかにも、コック見習いの柿沢実訳を健太郎、航の妻の栗山菜摘役を霧島れいか、オーナーの入江芳樹役を橋本さとしが出演します。

ドラマ『パパ活』の脚本は過激ドラマ・問題作を生み出す野島伸司!

脚本家・野島伸司とは?

脚本家・野島伸司は、ドラマの脚本以外にも、詩・作詞、絵本、小説、漫画など、さまざまなジャンルに進出。

今回のdTV×FOD共同製作オリジナルドラマ『パパ活』の脚本を務め、パパ活についてこのように語っています。

パパ活は、援助交際を綺麗事で包んだとも言われていますが、現代世相の1つです。背景には、授業料、奨学金が払えない貧困女子という、社会問題とつながっているようです。
物語はフィクションであり、入り口のモチーフとして使い、中年男性との想像もできない恋物語に移行します。ヒロインと同じように進むかどうかの選択肢は多義にわたります。自分に置き換えて視聴して楽しんでもらえたらと思います。なお、くれぐれも、サイトへの登録は自己責任ですが(笑)

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2091094/full/

脚本・野島伸司がパパ活について - オリコンニュース

野島伸司は、1988年の『時には母のない子のように』でテレビドラマの脚本家デビューしました。
デビュー当初はトレンディードラマの脚本を手掛けていますが、1992年の『愛という名のもとに』を皮切りに、現代社会の負の側面を描いていきます。

これまでの野島伸司脚本の作品を振り返る

1991年『101回目のプロポーズ』

1991年にフジテレビで放送された『101回目のプロポーズ』は、野島伸司の初期作品で平均視聴率が23.6%、最終回は36.7%の視聴率を記録した大人気ドラマです。

100回目のお見合いで出会った、死んだ婚約者を忘れられない薫(浅野温子)に、フラれてもフラれてもアタックするサエない中年男・達郎(武田鉄矢)の恋を涙と笑いの恋愛を描いたラブストーリー。

出典:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4177/

『101回目のプロポーズ』あらすじ - FOD

主演を、浅野温子と武田鉄矢が務めました。
武田鉄矢が演じる達郎がダンプカーの前に飛び出し、間一髪でダンプカーが止まった後に「僕は死にましぇん!」の名シーンをご存じの方も多いのでは?

「僕はしにましぇん」は、その当時の新語・流行語対象に選ばれました。

1992年『愛という名のもとに』

1992年にフジテレビで放送された『愛という名のもとに』は、夜10時台のドラマにもかかわらず驚異的な平均視聴率24.5%、最終回は最高視聴率32.6%を記録した人気ドラマ。

野島伸司は、このドラマをきっかけに病院関係者などに取材を行うようになり、ドラマの深みを出していきます。

大学時代、ボート部の仲間として固い友情で結ばれていた7人の仲間たち。藤木貴子(鈴木保奈美)、高月健吾(唐沢寿明)、神野時男(江口洋介)、飯森則子(洞口依子)、塚原純(石橋保)、斉藤尚美(中島宏海)、倉田篤(中野英雄)。卒業から3年、就職せずに渡米した時男を除いて、社会人としての道を歩んでいた彼らは、恩師の葬式で久しぶりに再会する。皆、充実した日々を送っているかのように振る舞うが、実はそれぞれ悩みを抱えていた。自分の夢や大切なものを失いかけていた彼らは、時男の出現で変わらぬ友情を確かめ合うが・・・・・・。

出典:http://fod.fujitv.co.jp/s/psearch/?keyword=%E6%84%9B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E5%90%8D%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%AB

『愛という名のもとに』あらすじ - FOD

この作品をきっかけに、唐沢寿明は一気にブレイク!
友情&仲間の青臭さが描かれ、主題歌の浜田省吾「悲しみは雪のように」もヒットしました。

野島伸司にとって、社会派ドラマの足掛かりとなった作品です。

1993・2003年『高校教師』

1993年・2003年に放送された『高校教師』は、どちらの『高校教師』も名作です。

1993年は、主人公・羽村隆夫を真田広之、ヒロイン・二宮繭を桜井幸子が演じました。
平均視聴率を21.9%、最高視聴率を33.0%と高視聴率を記録。

2003年の続編では、主人公・湖賀郁巳を藤木直人、ヒロイン・町田雛を上戸彩が演じました。

私立日向女子高校に通うごく普通の女子高生・雛は、保健室で顔見知りになったばかりの同級生・紅子と夜の繁華街へ繰り出す。そして、ゲームセンターで無表情にゲームをしている郁巳と出会う。

出典:http://video.unext.jp/title/SID0014771

『高校教師』(2003)あらすじ - U-NEXT

1993年の『高校教師』では、教師と生徒の恋愛・同性愛・強姦・近親相姦などを描き、2003年は「恋愛」と「依存」との違いを描いています。
どちらのドラマも、現代社会ではタブー視されているようなテーマを取り扱い話題になりました。

また、1993年の『高校教師』は野島伸司にとって、ターニングポイントとなった作品です。

1995年『未成年』

1995年に放送された『未成年』は、1993年の『高校教師』と1994年の『人間・失格~たとえ僕が死んだら』を合わせて、「TBS野島三部作」といわれています。

いしだ一成や反町隆、谷原章介、香取慎吾など人気俳優もたくさん出演していました。
また、この作品には浜崎あゆみが女優として出演した数少ない作品です。

大学ラグビーの花形である兄と何かと比較され、家庭内に居所がなく、将来のこともわからない高校三年生の戸川博人(いしだ壱成)。アルバイト先で偶然出会った女子大生・新村萌香(桜井幸子)のことが気になり始めるが、兄が交際相手として家に連れてきたのは、その萌香本人だった。

出典:https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AA%E6%88%90%E5%B9%B4-DVD-BOX-%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%A0%E5%A3%B1%E6%88%90/dp/B00007K4RJ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1495789909&sr=8-1&keywords=%E6%9C%AA%E6%88%90%E5%B9%B4

『未成年』あらすじ - Amazon

1995年の夏の東京を舞台にした青春群像劇を描き、一大ブームとなりました。
また、1995年はテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の最終話と重なる奇妙な最終回に。

野島伸司が脚本監修を務めた2015年放送の『アルジャーノンに花束を』は、原作からは大きく脚色された『未成年』のセルフリメイクのような作品になりました。

1998年『聖者の行進』

1998年に放送された『聖者の行進』は、『高校教師』など「TBS野島作品三部作」に続く、TBS野島作品シリーズ第4弾です。

この作品は、1995年に茨城県水戸市で起こった知的障がい者に対する暴行・強姦事件が基となっています。

知的障害を持つ青年、町田永遠(いしだ壱成)は、同じく知的障害者たちが住み込みで働く工場へとやってくる。だが、彼らを受け入れる善意の職場としての顔はあくまで建前のものであり、実際にそこにあるのは経営者たちによる弱者への虐待であった。

出典:https://www.amazon.co.jp/%E8%81%96%E8%80%85%E3%81%AE%E8%A1%8C%E9%80%B2-DVD-BOX-%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%A0%E5%A3%B1%E6%88%90/dp/B00008CHBL/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1496029587&sr=8-1&keywords=%E8%81%96%E8%80%85%E3%81%AE%E8%A1%8C%E9%80%B2

『聖者の行進』ストーリー - Amazon

この作品は、実際の事件が基になっていることもあり、残虐な暴行シーンなどが過剰に演出されたことで、賛否両論の問題作として有名です。

視聴者からの苦情だけでなく、スポンサーが降りる事態に発展しました。

2001年『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』

2001年に放送されたドラマ『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』では、今でも活躍している人気俳優たちが出演。

ドラマでは、ABBAの楽曲が使われたことでも話題になりました。
また、ドラマタイトルの頭文字『S.O.S.』と表記されることもあり、「若者たちからの助けを求めるサイン」がテーマになっています。

ダテ眼鏡をかけ「もう1人の自分」を演じる気弱な高校生、まなと(滝沢秀明)はある日父親の再婚により義理の妹、唯(深田恭子)と同居する事になる。まなとに片思いする遥(内山理名)、唯に片思いするまなと、佐伯(窪塚洋介)に片思いする唯、真理子(石田ゆり子)に片思いする佐伯…と片思いの連鎖を描いている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD

『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』ストーリー - wiki

この作品では”永遠の片思い”が描かれ、登場人物それぞれが別のだれかに恋し、片思いの連鎖が続く物語。

また、窪塚洋介が演じる佐伯が卒業式で読んだ答辞「僕たちは、愛するために生まれました」は、今でも若者たちへエールを送る名シーンとなっています。

野島伸司ドラマ『パパ活』が見逃せない!

今回、野島伸司が脚本を務める『パパ活』は一体どんなストーリーになるのか楽しみですね。

社会の闇をテーマにしたスキャンダラスなラブストーリーを描く、ドラマ『パパ活』はdTVとFOD(フジテレビオンデマンド)で2017年6月26日から全8話一挙配信!
今回の野島伸司作品にも注目です!

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

パパ活

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

976 円/月

FODプレミアム詳細

定額見放題

550 円/月

dTV詳細

「国内ドラマ」人気ニュースランキング