contents_image見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

contents_image

見たい動画が追加されました

見たいリストの使い方

  • 選択を解除したい場合はもう一度「見た
    いボタン」をクリックしてください。
  • この「見たいリスト」には最大50件ま
    で動画を追加できます。
  • 下の「見たい動画を一括比較する」ボタンを押すと、結果を一覧で確認することができます。
contents_image

見たい動画を一括比較する

contents_image contents_image
あなたが観たいアニメや映画が見つかる!

作品名が入力されていません

28

動画配信サービス比較情報.comは、ビデオオンデマンドサービス(VOD)を中心に、各動画配信サービスを比較しながら検討できる「動画配信サービス比較メディア」です。

2017年春夏☆映画化アニメ 関連作品特集 【PR】

更新日:2017.5.1
定額見放題追加課金

目次

1.5月の一押しサービスはこれだ! 2. そもそも動画配信サービスって何? 3. 迷っている方必見!タイプ別でサービスを徹底比較 4. 比較してみたものの…まだ決められない人は 5. 動画配信サービス別比較表 6. 動画配信サービス比べてみました! 7. 動画配信サービスのメリット 8. 最新動画情報 9. 編集部厳選!一押し動画配信サービス 10. その他の動画配信サービス 11. オススメ動画タイトル 12. カテゴリ別 よくある質問

5月の一押しサービスはこれだ!

1-1.【5/10から】U-NEXTで「この世界の片隅に」デジタル先行配信!【PR】

contents_image

興行収入25億円突破の名作アニメがついにU-NEXTで配信!

U-NEXT

2016年、数々の映画賞を受賞した珠玉のアニメーション「この世界の片隅に」が、ついにU-NEXTで待望のデジタル先行配信!
配信開始は2017年5月10日より。今からマイリストに登録しておきましょう!

今回はレンタルではなく、一度購入すれば視聴期間を気にせずに何度でも見られる「購入」形式で、価格は2,500円。

どの対応デバイスでも利用可能なので、自宅のテレビで、外出先のスマホで、いつでもどこでも「この世界の片隅に」を視聴できます。

そのほか「この世界の片隅に」を楽しめるコンテンツが盛りだくさん

U-NEXTでは主人公のすず役を務めた、のんさんのコメント付き予告編や、北川景子さん主演で放送された実写版「この世界の片隅に」も配信しています。

また、電子書籍も読めるU-NEXTでは、こうの史代さん原作のコミック版「この世界の片隅に」上・中・下巻のほか、ノベライズ版、アニメ版の絵コンテ集、劇場アニメ公式ガイドブックも配信中。

「この世界の片隅に」ファンは是非、U-NEXTをチェックしてみてくださいね!

1-2.【期間限定】MARVEL映画11作品をHuluで独占配信!プレゼントキャンペーン実施中!【PR】

contents_image

最新作映画の公開記念!大人気MARVEL映画11作品を独占配信中!

dtv

5月12日公開のMARVEL映画最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」を記念して、定額制動画配信サービスとしてはHuluが期間限定独占配信中!

2016年に公開された「シビル・ウォー/キャプテンアメリカ」、2015年公開の「アントマン」は6月6日まで、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」は6月3日まで、その他の作品は5月25日までの期間限定配信です。

また最新作の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は、2014年に公開された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編!映画を観る前に復習しておきましょう!

5月25日までの期間限定!プレゼントキャンペーン実施中!

プレゼントキャンペーンの応募方法は、TwitterでHulu公式アカウント「@hulu_japan」をフォローし、キャンペーンTweetをリツイートするだけ!
詳しくはHulu公式サイトの特設ページをチェックしてくださいね。

Huluなら2週間無料のお試し期間でMARVEL作品を一気に楽しめるので、是非この機会に登録してみては?

1-3.【ワイルドスピード最新作公開】dTVで過去作を見てミニカーをゲット!【PR】

contents_image

dTVでワイルドスピード過去作を視聴して、ミニカー12種をゲットしよう!

U-NEXT

dTVではワイルドスピード最新作「ICE BREAK」の公開を記念して、プレゼントキャンペーンを実施中!

映画にも登場している車が、ミニカー12種セットになった豪華なアイテムが5名の方に当たるというキャンペーンです。

dTVで配信されているワイルドスピードシリーズ過去7作の中から1作以上視聴し、dTV公式SNS(Twitter/Instagram)をフォローすると、キャンペーンに応募することができます。

応募できるチャンスは5/21まで!

ミニカー12種セットのプレゼントキャンペーン応募は、もうすでに始まっていて、終了日時は5/21の23:59までとなっています!

最新作「ICE BREAK」も4/28から公開となっているので、それに合わせてシリーズをイッキ見して過去作を振り返るのには嬉しいキャンペーンです。ぜひミニカーをゲットして、家にコレクションしてくださいね!

GWの連休中は、どっぷりワイルドスピードの疾走感に浸かってみてはいかがでしょうか?

プレゼントキャンペーンの詳細は公式サイトの特設ページをチェック!

2. そもそも動画配信サービスって何?

contents_image

動画配信サービスとは、「インターネット上で配信される動画コンテンツを見たい時に見たい場所で視聴できるサービス」を指します。

テレビCMやテレビドラマの最後に流れる“見逃し配信のご案内”でHuluFODプレミアム(フジテレビオンデマンド)というサービス名を耳にしたことがある方、多いのではないでしょうか。これらのサービスのことです。

月額1,000円程度で1万本以上の動画が見放題の動画配信サービスや、最新作もレンタルDVD店と同等の料金で視聴できるPPVサービス、見逃したドラマがすぐ無料で見られるサービスなど、「動画配信サービス」は非常にお得で便利になっています。

では、動画配信サービスをタイプ別に比較していきましょう!

3. 迷っている方必見!タイプ別でサービスを徹底比較

「VODサービスを利用したいけど、たくさんあってどれがいいか選べない!」という方のために、タイプ別にサービスをご紹介していきます。

3-1. 月額料金がお得なサービスはどこ?

contents_image

新しいサービスを利用するにあたって、一番気になるのが「月額料金」です。

VODサービスの中には低価格でも充実しているもの、高価格でも配信数の少ないものなどがあり、安いから悪い、高い月額料金だから良い、とは一概に言い切れないのが現状です。

また、個別課金制度のことを「PPV(ペイ・パー・ビュー)」と呼び、月額料金以外にも一部コンテンツにかかる別料金のことを言います。

contents_image

一般的な料金体系の仕組みとしては、月額料金のみで全作品見放題なサービスと、月額料金+PPV課金が必要なサービスの2種類があります。

ここでは様々な料金体系がある中でも、固定費としてかかる「月額料金が安いサービス」を基準に3社ご紹介しましょう。

1. amazonプライムビデオ

Amazonプライム

年会費3,900円(税込)、月額に換算すると月々わずか325円と、他サービスと比べても破格で、ラインナップも豊富ですが、年会費内で見られる見放題作品は少ないとの声もあります。

新作など一部の作品は個別課金となりますが、その場合はプライム会員にならなくてもレンタル購入できます。

Amazonプライムビデオの年会費には、通販サービスで利用できる"Amazonプライム"の料金や音楽の聴き放題サービスも含まれているため、付加サービスをあわせてもかなりお得なサービスです。

Amazon Student

また、学生だけが利用できるAmazon Studentの場合は年会費1,990円(月額159円)と更に安くなるため、学生にもかなりオススメです。

2. UULA

UULA

ソフトバンクとエイベックスが共同運営するVODサービスで、月額504円(税込)と低価格で利用できます。

音楽系ジャンルに強く、音楽プレーヤー替わりに利用している方も多いサービスです。
ソフトバンクのスマートフォン以外ではiPhone、iPadにのみ対応しているため、キャリアによっては利用できない場合もあります。

映画やドラマ、ムービーコミックなども配信していますが、中心となるのはミュージックビデオなど音楽系のコンテンツとなります。

3. dTV

dTV

ドコモが運営するVODサービスdTV月額540円(税込)で、ドコモ以外のキャリアを利用しているユーザーや、パソコンのみの利用も可能です。

新作など一部の作品は有料レンタルとなり追加で課金が必要ですが、ラインナップもかなり豊富で、放送中のドラマの見逃し配信や映画、"BeeTV"オリジナルドラマ、アニメなども配信していて、動画以外にもカラオケやムービーコミックも楽しめます。

ここで紹介したサービスの他にも、配信している作品がすべて見放題のサービスや、毎月付与されるポイントでお得に視聴できるサービス月額登録ナシで1作品から見られる個別課金制のサービスもあります。

3-2. クレジットカードを使わずに登録できるサービスはどこ?

contents_image

VODサービスを登録する際、多くのサービスではクレジットカードの登録が必要になります。
クレジットカードをお持ちでない方や、クレジットカード情報をインターネット上で利用したくない方でも、携帯電話でのキャリア決済やデビットカードで利用できるサービスをご紹介します。

1. Hulu

Hulu

Huluは月額1,007円(税込)と低価格で利用できるサービスで、クレジットカード以外にもデビットカード、PayPal、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Huluチケット、iTunes Storeが利用できます。

Huluチケットとはコンビニなどで購入できるHulu専用のプリペイドカードですが、登録時にHuluチケットを利用する場合、クレジットカード番号も併せて登録しなければ2週間の無料お試し期間が利用できません。

また、iTunes Store経由での支払い方法はApple TVから登録した時のみ利用でき、あとからiTunes Store経由での支払に変更することはできません。
キャリア決済が利用できると、携帯電話の通信料と一緒に支払いができ、面倒なカード番号の打ち込みも要らないためとても手軽に利用できます。

Huluは月額内ですべて見放題・追加料金が不要なため、クレジットカード決済やキャリア決済のように、毎月自動的に引き落とされる決済方法の登録をオススメします。

2. dTV

dTV

dTVでは、クレジットカード、デビットカードのほか、ドコモの携帯電話を利用している方のみキャリア決済「ドコモケータイ払い」が利用できます。

ドコモユーザー以外の方はクレジットカード、もしくはデビットカードを利用するようにしましょう。

3. U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTへの登録はパソコンからの場合、クレジットカードとデビットカードの2つのみとなりますが、スマートフォンからの登録の場合はクレジットカード、デビットカードに加え、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いも利用できるようになります。

デビットカードの種類によっては利用できない場合もあるようなので、登録できなかった場合はクレジットカード、もしくはキャリア決済を利用しましょう。

3-3. 作品数が豊富なサービスはどこ?

contents_image

月額料金に次いで大事なのが「作品のラインナップ」です。
見たい作品が特に決まっていないという方でも、月額見放題の場合に選択肢が広がれば、よりたくさんの作品に出会えます。

各社のラインナップ数はカラオケ映像などの動画作品以外のもの、有料課金(PPV)作品も含めた件数となるほか、映画に強いサービス、海外ドラマに強いサービス、音楽ジャンルに強いサービス…など、各VODサービスによって特化しているジャンルに差があります

contents_image

また、スポーツ専門、アニメ専門、舞台専門、アダルト専門…など、ジャンルに特化したVODサービスもあります。

もし見たいジャンルが決まっているのであれば、自分の好きなコンテンツを多く取り揃えているところを選んで利用するとよいでしょう。

ここではMM総研2016年データをもとに、作品数が多い企業を3社ご紹介します。

※WOWWOW・ひかりTVなどの有料放送を除く

1. dTV

dTV

dTVは18ジャンル・120,000本以上が見放題で、新作映画や放送中ドラマの配信も行っていて、作品数・月額料金を考えてもかなりオススメのVODサービスで、特に日本国内のドラマ・映画に強い印象があります。

映画やドラマ以外にも、舞台やミュージカル、落語などのシアター系作品、海外ドラマ、アジアドラマに加え、ミュージックビデオやムービーコミック、海外のショートショート作品まで配信しています。
また、dTVでしか見られないクオリティの高いオリジナル作品も人気です。

キッズ向けアニメも豊富に配信していますが、中高生向け・深夜アニメなどを視聴したい方はドコモの別サービスとなる「dアニメストア」もオススメです。

2. ビデオマーケット

ビデオマーケット

見放題作品は全部で20,000作品とちょっと少ないようにも思えますが、個別課金(PPV)作品も合わせると160,000本以上のラインナップを取り揃えていて、他では見つからなかった作品もビデオマーケットなら見つかる!という声もあります。

dTVのようにカラオケやマンガの配信やオリジナル作品の配信は行っていませんが、映画やドラマなどの映像作品に絞ると一番作品数の多いサービスです。

3. U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは120,000本以上の作品を配信しており、ラインナップはドラマ、アニメ、アダルトまで幅広く、映画も劇場公開終了から間もない新作~古い名作まで幅広く揃えています。

見放題プランは月額1,990円と、他VODサービスに比べて高額ではありますが、有料ポイントを利用して個別課金(PPV)作品も毎月1~2本程度視聴でき、動画以外にも雑誌の読み放題サービスなども充実していてお得です。

各VODサービスには無料おためし期間が利用できるものもあり、その間に見たい作品があるかどうかや使い心地を確かめられますが、動画配信サービス比較情報.comなら登録前に確認できます。

それぞれのVODサービスでは毎日のように新しい作品や過去の人気作が追加されています。まずは見たい作品が配信しているかチェックしてみましょう。

最新更新情報

無料配信有料配信

最新更新情報をもっと見る >

3-4. 子どもとも安心して視聴できるサービスはどこ?

contents_image

小さいお子様のためにVODサービスの登録を考えている方や、家族でアカウントを共有して利用したい方にとって、子どもに見せたくない作品の制限機能「ペアレンタルロック」は必須です。

サービスによってペアレンタルロックの内容や性能は異なるため、機能のレベルでサービスを選ぶのも1つの検討材料となります。

1. Netflix

Netflix

Netflixは「ペアレンタルコントロール」と「キッズアカウント」が利用できます。

ペアレンタルコントロールを利用した場合、「未就学児」「小学生」「中高生」「成人」の4つで視聴可能コンテンツを制限できるため、お子様の成長に合わせて設定しましょう。
お子様専用のキッズアカウントを設定でき、子どもが見ても問題のない作品や子供に人気の作品が表示されるページも用意できます。

Netflixはアダルトビデオの配信はありませんが、R-18指定の作品も多く取り扱っているため、子どものいる家庭で利用する場合は、ペアレンタルコントロールとキッズアカウントの設定が必須となるでしょう。

2. Hulu

Hulu

Huluのペアレンタルロック機能である「キッズロック」は、android端末、iPad、iPad mini、iPad Airなど、一部のデバイスでのみ利用できる機能となります。

Huluには「Huluキッズ」という、アニメや特撮、教養番組など子ども向けコンテンツだけが表示されるページがあり、キッズロックを利用するとHuluキッズ以外のページは見られないようになります。
家事の最中やドライブ中に、子どもにスマホやタブレットを渡しておとなしくしていてもらう…という使い方をする方も多いと思われますが、そんなときHuluのキッズロック機能はかなり役に立つでしょう!

3. U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTでは個別課金(PPV)作品の配信やアダルトビデオの見放題サービスも行っていますが、無料で作成できる家族用アカウント「子アカウント」ではR18・R20作品やアダルトコンテンツは子アカウントには表示されません。

PPV作品の購入制限もできるため、勝手にポイントを使われたり、購入されたりするのを防ぐ方法もあります。
しかしU-NEXTの子アカウントでは、NetflixやHuluのように子供向けの作品のみ表示されるわけではなく、あくまでもR指定のついた作品のみが表示されなくなる機能のため、R指定のないちょっと過激な作品などを視聴しないよう、しっかり管理して利用させましょう。

3-5. 通信制限を気にしないで見られるサービスはどこ?

contents_image

VODサービスのほとんどは「ストリーミング再生」と呼ばれる、データ通信を行うのと同時に再生する形式で利用でき、動画を再生する際ダウンロードしなくてもよいため待ち時間がほとんどありません。

ところが、スマートフォンでインターネットをよく利用する方にとって、オンラインサービスの使いすぎで通信スピードが遅くなる「通信規制」は大敵で、外でVODサービスを利用したい方にはWi-Fi環境でダウンロードを行い、インターネットに繋がっていない状態でも利用できる「オフライン再生」が重宝されます。

オフライン再生を利用すれば、自宅や外出先などWi-Fiが利用できる場所で見たい作品をダウンロードして、いつでもどこでも通信量を気にしないで好きな映画やドラマを視聴できます。

作品をダウンロードしても「レンタル」の場合、退会した場合や視聴期間をすぎた作品は見られなくなります。また、DVDやBlu-rayに焼くこともできないためご注意ください。

ここでは、見たい作品をダウンロードして視聴できる「オフライン再生機能」が利用できるサービスの中からオススメを3社紹介します。

1. U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTはスマートフォンやタブレットで作品をダウンロードしての「オフライン再生」が可能です。

作品によってはダウンロードできないものもあるため、視聴したい作品が対応しているかどうか確認しましょう。

2. dTV

dTV

dTVでも、スマートフォンやタブレットへ動画をダウンロードすることが可能です。
また、dTVへデバイス登録を行ったAndroid端末のみ、パソコン上から作品を選んでAndroid端末内へダウンロードできます。

全ての作品がオフライン再生に対応しているわけではなく、ライブ映像など音楽系の作品をはじめ、一部の作品はダウンロードできなくなっているためご注意ください。

3. TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TVでオンデマンド配信している作品は「ダウンロードレンタル」でオフライン再生が可能です。

作品によっては「購入(セル/動画販売)」も可能で、その場合個別課金(PPV)料金はレンタルと比べて高額になりますが、視聴期間は無制限となり最大2回までダビングも可能です。

3-6. 画質がいいサービスはどこ?

contents_image

VODサービスで配信されている動画の画質は、主にスマートフォンなどの小さな画面に対応した「SD(標準解像度・480p)」、タブレット端末やパソコン程度の画面に対応した「HD(ハイビジョン・720p)」、それよりさらにきれいな画質の「フルHD(フルハイビジョン・1080p)」の3つに分かれます。

スマートフォンでしか視聴しない場合、アニメなどはSD画質でも充分かもしれませんが、実写のドラマや映画ならHD、スポーツならそれ以上はほしいところです。

最近では「4K」と呼ばれる、フルHDの4倍美しい画質で視聴できる画質もあり、テレビだけではなくスマートフォンでも4K画質に対応しているデバイスもあり、4K視聴を売りにしたVODサービスもあるため、当サイトで紹介しているサービスの中から3つご紹介します。

1. Netflix

Netflix

Netflixは画質と同時再生可能数で月額料金が変わります。
一番高い「プレミアム」プランは、月額1,466円(税込)で4台までの同時視聴が可能で、画質はUHD・4Kで視聴できます。

Netflixオリジナル作品を中心に4Kに対応していますが、その他の映画やドラマではまだ対応作品が少ないため、HD画質での視聴となるようです。

2. amazonプライムビデオ

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオでは、SD、HD、UHD(4K)の画質を選択でき、再生中に変更することも可能です。
HD、UHDの画質は対応デバイスでのみ再生可能で、たとえばSD画質にしか対応していないデバイスでHD画質の作品を再生しても、SD画質で再生されます。

3. dTV

dTV

dTVで配信する作品はほとんどがHD作品ですが、dTVオリジナルドラマやミュージックビデオなど数作品が4Kに対応しています。

スマートフォンでの再生の場合、作品によっては視聴中に画質を「きれい」「すごくきれい」「HD」「自動」の4つに変更できるため、通信環境や通信料に合わせて変更するとよいでしょう。

4. 比較してみたものの…まだ決められない人は

contents_image

各機能別に比較したオススメVODサービスを紹介しましたが、それでもどのサービスを選んだらいいか慎重になってしまう方も多いと思われます。

上記で紹介したサービス以外にも、アニメに特化したサービス、スポーツに特化したサービスなどもあるため、見たいジャンルによって決めてしまうのも良いかもしれません。

動画配信以外にも、マンガが読めるサービスカラオケが楽しめるサービス劇場公開中の映画をお得に見られるサービスや、レンタルビデオ店でお得にレンタルできるサービスなど、映画やドラマを見る以外にも便利でお得なサービスが利用できるVODサービスも登場しています。

それぞれ独占配信オリジナル作品対応デバイス、他では利用できないコンテンツを持つVODサービスもあるため、すぐに決められない方はお試し登録してみてはいかがでしょうか。

各社とも差はありますが、1ヶ月前後の無料期間を設けているため、この期間内に気になるサービスに登録し、実際に使ってみることをオススメします。

5. 動画配信サービス別比較表

ここで紹介している比較表は、ジャンルに偏りなく総合的に配信している動画配信サービスと、人気が高いアニメを専門に配信している動画配信サービスの比較表です。

総合的に動画配信しているサービス一覧

 
月額料金(税抜)
初回無料
トライアル
料金体系 ※1
支払方法
作品数
視聴中の吹替/
字幕の切り替え
ペアレンタル
ロック(視聴制限)
オフライン機能
(ダウンロード)
画質
マルチデバイス
複数端末での
同時再生
STB ※2
スマートテレビ ※3
成人向け
コンテンツ
U-NEXT Hulu dTV Netflix TSUTAYA TV/
DISCAS
ビデオ
マーケット
Amazon
プライムビデオ
楽天
SHOWTIME
UULA FOD 日テレオンデマンド プレミアム
GYAO!
1,990円 933円 500円 650円〜 933円
(動画見放題プラン)
980円(プレミアム
&見放題コース)
325円
(年間3,900円)
1,990円(プレミアム
見放題パックの場合)
467円 888円 300円~ 500円~
31日間 2週間 31日間 1ヶ月 30日間 なし 30日間 31日間 1ヶ月 最大1ヶ月 なし 最大3ヶ月
定額・一部PPV 定額 定額・一部PPV 定額 定額・一部PPV 定額・一部PPV 定額・一部PPV 定額・一部PPV 定額・一部PPV 定額・一部PPV 定額・一部PPV 定額・一部PPV
クレジットカード、
キャリア決済など
クレジットカード、
キャリア決済など
クレジットカード、
キャリア決済など
クレジットカード、
プリペイドカードなど
クレジットカード、
キャリア決済など
クレジットカード クレジットカードなど クレジットカード、
キャリア決済
クレジットカード、
Yahoo!ウォレット
クレジットカード、
キャリア決済など
クレジットカード、
キャリア決済など
クレジットカード、
Yahoo!ウォレット
12万本以上 3万本以上 12万本 発表なし 約5万本 14万本 非公開 非公開 10万以上 1,000作品以上 非公開 非公開
× × × × × ×
× × × × ×
× × × △(一部作品
のみ可能)
× × ×
全てHD HD SD~4K SD~4K
(プレミアムプラン)
SD~4K SD~2K SD~4K SD~HD SD~HD SD~HD 非公開 SD~HD
ソフトバンクの
端末/iOS/
△(スマホ・
タブレットのみ)
○(最大4) × × ○(最大4/
プレミアムプラン)
○(最大5) × ○(最大2) × 非公開 ×
Chromecastなど Chromecastなど Chromecastなど Chromecastなど Chromecastなど Chromecastなど Amazon Fire TVなど Chromecastなど Chromecastなど × × Chromecastなど
× × × × ×
× × × × × ×

1 PPVとは有料コンテンツに料金を支払って視聴するシステムであり、定額制(月額、年額など)に対するシステムである。

2 STBとはチューナーと呼ばれるテレビ受像機に接続して使用する電子機器の一つ。インターネットの動画配信サービスに接続して映像をテレビに送信するような機器のこともSTBと呼ぶ

3 機器(Chromecast Fire TVStick AppleTVなど)を後付けしなくても、テレビのデフォルトの機能で再生できるサービス

アニメを専門に動画配信しているサービス一覧

  アニメ放題 dアニメストア 東映アニメ
オンデマンド
バンダイチャンネル
月額料金(税抜) 400円 400円 950円 1,000円
無料
トライアル
1ヶ月 31日間 なし
(無料会員登録可能)
なし
(無料会員登録可能)
料金体系 ※1 定額 定額 定額・一部PPV 定額・一部PPV
支払方法 キャリア決済
(ソフトバンクのみ)
クレカ・キャリア決済
(ドコモのみ)
クレカ・
WebMoney
クレカ・
キャリア決済他
作品数 1,300本以上 1,700本以上 非公開 3,000本以上
オフライン機能
(ダウンロード)
× ×
画質 SD〜HD SD〜HD SD SD〜HD
マルチデバイス
(ソフトバンク
ユーザーのみ)
複数端末での
同時再生
× × ×
STB ※2 Chromecastなど Chromecastなど ×
スマートテレビ
3
× × ×

6. 動画配信サービス比べてみました!

気になるサービスの料金、画質、ポイント制度など・・・あらゆる角度からVODサービスを比較してみました!

比較情報.com
  • アニメ
  • U-NEXT
  • 楽天SHOWTIME
  • dTV
  • TSUTAYA TV

2017.05.17

2016年の2大ヒットアニメ映画が配信開始!5社で比較してみた

比較情報.com
  • U-NEXT
  • Hulu
  • dTV
  • アニメ
  • 作品・コンテンツ

2017.05.12

アニメラインナップも充実!U-NEXT・Hulu・dTV徹底比較

たくさんある動画配信サービス(VOD)の中でも、映画やドラマ以外にアニメラインナップも充実しているサービスがあります。 今回は、U-NEXT・Hulu・dTVの3社のアニメラインナップや月額料金・作品数などを徹底比較しました。

比較情報.com
  • 動画配信サービス
  • dTV
  • Netflix
  • DMM.com
  • 企業比較

2017.05.12

出張の多い方におすすめ!ホテルのVODより安い動画配信サービス

出張時の宿泊ホテルでの暇つぶしにとても最適なVODサービス! ホテルのVODサービスよりも安くて、充実の作品数が揃っている動画配信サービスがあることをご存じですか? 今回はたくさんある動画配信サービスの中でも、低価格で作品数が豊富なサービスを紹介していきたいと思います! 自分に合った動画配信サービスを見つけて、出張中もお得に映画を堪能しましょう! 月額500円!業界最安値レベルの「dTV」についてはコチラ!

比較情報.com
  • Hulu
  • U-NEXT
  • ビデオマーケット
  • アニメ放題
  • スポナビライブ

2017.05.11

ソフトバンクまとめて支払いで利用できるおすすめ動画配信サービスは?

動画配信サービスの料金支払いは、便利なキャリア決済がおすすめ! 今回は、ソフトバンクのキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」で利用できる動画配信サービスを5つ厳選して紹介したいと思います! クレジットカード不要!キャリア決済やその他の方法で支払いができる動画配信サービスまとめはコチラ!

比較情報.com
  • U-NEXT
  • dアニメストア
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • アニメ

2017.05.09

2017年春アニメ、一番見られるサービスは?人気の4社で比較!

7. 動画配信サービスのメリット

7-1. 様々なデバイスで視聴できる

contents_image

ほとんどのVODサービスはマルチデバイスに対応しており、パソコンやスマートフォン、タブレットだけでなく、ゲーム機で利用できるものやテレビで利用できるものもあります。

ChromecastやApple TVなどSTB(セットトップボックス)と呼ばれる別売り機器を利用すれば、自宅のテレビで大画面での視聴も可能です。

7-2. 好きなタイミングで視聴できる

contents_image

テレビ番組のように放送される時間が決まっていないため、いつでも好きなタイミングで利用できるのも大きなメリットです。

見逃したテレビ番組の「見逃し配信」を行っているVODサービスもあるので、普段忙しくてテレビを見られない方や自宅にテレビがない方でも、寝る前や通勤時、休憩時間など、好きなタイミングで好きな映画やドラマを視聴できます。

7-3. レンタルビデオ店へ行かなくても良い

contents_image

今までDVDやBlu-rayをレンタルビデオ店で借りると、レンタル期間が過ぎる前にお店へ足を運ばなければいけないため、返却が遅れて延滞料金を取られてしまった…なんて経験ありませんか?

動画配信サービスを利用すれば、レンタル期間を過ぎても自動的に視聴できなくなるため延滞料金をとられる心配もなく、借りる時も返す時も家から出る必要がありません

8. 最新動画情報

HuluやU-NEXTといったVODサービスの最新情報はもちろん、違法動画についての知識やYouTube動画UP方法など。

比較情報.com
  • Hulu
  • デバイス
  • 再生機能
  • 評判
  • トラブル

2017.05.25

【随時更新】リニューアルしたHuluの不具合状況まとめ

比較情報.com
  • dTV
  • バラエティ
  • 音楽
  • アイドル
  • 無料・お試し

2017.05.25

dTVならK-POPアイドルのMVやLIVE映像が見放題!BIGBANGや防弾少年団も

dTVは、K-POPアイドル好きにもかなりおすすめの動画配信サービスです! dTVでは、日本でも爆発的人気のBIGBANGを始めとする、多くの人気K-POPアイドルのミュージックビデオやLIVE映像は配信しています。 dTVについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

比較情報.com
  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • Netflix
  • 企業比較

2017.05.23

新Huluメリット・デメリット!乗り換えにオススメな他3社と比較

2017年5月17日に全面リニューアルしたHuluは、本当に使いやすくなったのか、メリットとデメリットをわかりやすく解説! また、乗り換えを考えている方にオススメな人気動画配信サービス(VOD)を比較したので紹介します。

比較情報.com
  • Hulu
  • U-NEXT
  • Netflix
  • 評判
  • 企業比較

2017.05.23

リニューアルしたHuluで動画が見られない!3つの原因と改善策は?

新しくリニューアルしたばかりのHuluですが、パソコンやテレビで動画が見られなくなったという現象が起きています。 今回は、動画が見られない原因と解決策を紹介していきたいと思います。 新Huluで変わったことや、注意点などの詳細はこちら!

比較情報.com
  • Hulu
  • 国内ドラマ
  • アプリ
  • 海外ドラマ
  • 無料・お試し

2017.05.23

Huluは国内ドラマも充実!Hulu独占配信ドラマ・おすすめドラマを紹介

海外ドラマの作品数やラインナップが豊富なのはもちろんのこと、実はオリジナルドラマなど国内ドラマも充実しているHulu。 そこで今回は、2017年5月19日現在で配信されている、おすすめの海外ドラマや、おすすめの国内ドラマなどを紹介していきたいと思います!

9. 編集部厳選!一押し動画配信サービス

あなたの「見たい」がきっと見つかる!最新情報をもとに、編集部の動画配信サービスをご紹介!

月額
1,990 円 (税抜)
定額見放題数
25,176 タイトル
会員数
100万人

ココがオススメ

様々なジャンルの作品数が圧倒的に多いU-NEXT!特にアニメや邦画を見放題で観たい方にはオススメです!
月額1,990円と少々高めには見えますが、毎月1日にはU-NEXTポイントが1,000ポイントプレゼントされます。
ポイントは最新作などの有料レンタルが必要なコンテンツに利用するものですので、実質990円で無料見放題作品を楽しむことができます!
さらに、U-NEXTに会員登録すると雑誌が無料で読み放題なのに加え、漫画も一部作品は読み放題となります!
現在は会員登録で31日間無料、及び600ポイントプレゼントキャンペーンを行っているので、興味のある方は是非登録してみましょう。

【PR】Sponsored by U-NEXT
月額
933 円(税抜)
定額見放題数
12,667 タイトル
会員数
100万人

ココがオススメ

Huluのオススメポイントは何と言っても海外ドラマが充実しているところ!最新作まで充実のバラエティなので、かなりの海外ドラママニアでも満足できるのではないでしょうか?
海外ドラマは何シリーズにも渡って続くことが多いので、レンタルDVDなどでは非常にお金がかさみます。それがHuluでは、たったの月額933円(税抜)で楽しむことができるのも大きなメリットです!
さらに様々なデバイスでの視聴にも対応しており、スマホやテレビではもちろん、最新のゲーム機などでも視聴が可能です。
Huluでは2週間のお試し期間を用意していますので、ドラマ好きの方は是非試してみましょう!

【PR】Sponsored by Hulu
月額
500 円(税抜)
定額見放題数
197,419 タイトル
会員数
470万人

ココがオススメ

とにかく月額料金の安さで選びたい!という方にはdTVがオススメです。500円(税抜)ワンコインで見放題作品を視聴できるのは今のところdTVだけです!
但し、有料作品も少なくはないので、実際に視聴する前にはしっかり確認するとよいでしょう。
作品ラインナップとしては全カテゴリで平均的に多く、特に韓流ドラマ、洋画、キッズ作品が充実しています。また、進撃の巨人やテラフォーマーズ、アイアムアヒーローなどの人気作品をdTVのオリジナルドラマとして配信していることもあり、コンテンツには非常に魅力のあるサービスです。
但し、対応端末が少ないというデメリットがありますので、不安な方はdTVを利用可能なデバイスの中に自分のデバイスが含まれているかを事前にチェックしておきましょう。

【PR】Sponsored by dTV
月額
888 円(税抜)
定額見放題数
5,054 タイトル
会員数
80万人

ココがオススメ

国内ドラマを見るならFODプレミアムがオススメ!
FODプレミアムは、フジテレビの新作ドラマや過去にフジテレビが制作した「恋仲」、「リッチマン、プアウーマン」などの人気ドラマを中心に、その他アニメやバラエティまで、月額888円で閲覧できるサービスです!特に、フジテレビの懐かしの番組を多く見ることができる点は他サービスにはないオススメポイントです。
さらに、FODオリジナル作品も公開が始まっており、これからさらに期待できそうです!
また、FODプレミアム会員になると、「東京カレンダー」「Ray」などの人気雑誌の読み放題サービスもついてきます。888円でここまでついてくるとはかなりお得ですね!

【PR】Sponsored by FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)
月額
2,417 円(税抜)
※見放題&借り放題プランの場合
定額見放題数
10,660 タイトル
会員数
100万人

ココがオススメ

TSUTAYA TVの注目すべきところは何と言ってもプランの安さでしょう。動画見放題プランは、月額933円支払うだけで対象の動画が見放題、かつ新作映画などを見るためのポイントが1,080ポイント付与されます。実質、これまで毎月何かしらの新作DVDを2枚以上借りていた方であれば、自分が支払ったお金よりも多くのポイントが戻ってくることになるので非常にお得です!
また、初回であれば同時に30日間無料お試し可能なTSUTAYA DISCASは、定額でのDVD借り放題サービスとなります。借りたいDVDを選ぶとTSUTAYAが配送してくれるという、なんとも便利なサービスです。
時間のある方であれば、TSUTAYA DISCASで月数十本のDVDを借りることができますので、月額料金を考えても十分にお得なサービスだと言えるでしょう。

【PR】Sponsored by TSUTAYA TV/DISCAS

10. その他の動画配信サービス

楽天SHOWTIME

ココがオススメ

言わずと知れた楽天株式会社が運営している動画配信サービスです。既に楽天会員の方であれば、楽天IDを連動させることでたった10秒程度で楽天SHOWTIMEへの登録が可能です。
以前は登録自体が有料のサービスでしたが、現在は無料の会員登録制となっています。
また、他の動画配信サービスとは異なり、定額プランをアニメやキッズ、韓流ドラマなど様々な切り口で提供しているため、必要最低限の月額で自分が楽しみたいコンテンツだけを楽しむことができるのが特徴です。
もちろん楽天ポイントも付与されますので、既に会員の方は31日の無料期間でお試しされてはいかがでしょうか。

【PR】Sponsored by 楽天SHOWTIME

Amazonプライムビデオ

ココがオススメ

月々わずか325円(年間3900円)で動画が見放題!海外ドラマからアニメ、邦画まで定額無料で楽しめます!
さらに、「仮面ライダーアマゾンズ」や「はぴまり~Happy Marriage!?~」など、Amazonオリジナル作品も充実!独占配信のドラマもあり、お得感満載です。
また、Amazonプライム会員となると、プライムビデオを閲覧できるだけでなく、お急ぎ便使い放題や音楽使い放題などAmazonの便利なサービスもついてきます。Amazonを普段から使う人にとっては一石二鳥のお得な会員サービスといえるでしょう。

【PR】Sponsored by Amazonプライムビデオ

観劇三昧

ココがオススメ

観劇三昧は他のVODサービスとは一味ちがった作品ラインナップを提供しています。その名の通り、演劇作品の動画が定額見放題となります!
演劇が大好き、だけど舞台だからこそ、地方公演などの場合は観たくても物理的に観られずに悔しい思いをする方もいるのでは?
そんな方の見方になるのが観劇三昧です。パソコンでも、もちろんiPhoneやAndroidでも、143劇団454タイトルがいつでも鑑賞可能!
初回一ヶ月間は無料のキャンペーン中なので、演劇好きならまずは登録してみて損はありません。

【PR】Sponsored by 観劇三昧

日テレオンデマンド

ココがオススメ

日テレオンデマンドの強みは、何と言っても番組を制作・配信する大元が運営しているサービスだということでしょう。日テレで放映したばかりのドラマの見逃し配信などはもちろん、野球などのスポーツをライブで配信していたり、大分過去の人気作品も購入することができたりと、楽しみ方は様々です!
場合によっては実際の放送よりも早く先行配信していることもあるようなので、誰よりも先取りして番組を観たい方にとってはありがたいサービスではないでしょうか?

【PR】Sponsored by 日テレオンデマンド

ニコニコ動画(プレミアム会員)

ココがオススメ

ニコニコ動画は、こちらで主に紹介させて頂いている動画配信サービスとは少々毛色が違います。利用されたことのある方も多いとは思いますが、映画やドラマを楽しむというよりは、ユーザーが作った動画を投稿してそれを皆で楽しむ、といった趣旨が強く、基本無料で楽しめる大規模サービスです。
ニコニコ動画のプレミアム会員になった場合のメリットも、動画読み込み速度の改善や混雑時の低画質モードの回避、広告OFF機能、お気に入り登録できる動画数の上限UPなどです。
既に無料会員登録をされている方は、月額540円で大きく動画視聴体験が改善するこのサービスを是非試してみて頂ければと思います。

【PR】Sponsored by ニコニコ動画(プレミアム会員)

アクトビラ

ココがオススメ

アクトビラは、月額基本料は無料で、基本的には作品毎に利用料を支払う「都度課金」型の動画配信サービスとなっています!
また、それだけでなく、見放題のコンテンツがパッケージ化された見放題パックもあるので、自分の好きな作品パックがあれば月額利用料を払って見放題コンテンツを楽しむこともできます。
動画は見たいけれど、月に1本〜数本しか見ないという方にはオススメです。

東映アニメオンデマンド

ココがオススメ

東映アニメオンデマンドは、東映アニメーション株式会社が運営する、アニメ特化の動画配信サービスです!東映アニメーションのアニメ作品や週刊少年ジャンプ関連のアニメ作品を中心に、懐かしの名作から最新作まで用意されています。
料金体系は、1タイトル100円(税抜)からの都度課金と、月額950円(税抜)の定額見放題プランの両方があります。定額見放題プランでは、毎月5シリーズほどが選出され、そのシリーズのみ見放題となります。視聴できる動画は限られますが、逆に毎月どの作品が見放題になるのか発表が楽しみになるかもしれませんね。

バンダイチャンネル

ココがオススメ

バンダイチャンネルは、アニメと特撮に特化した動画配信サービスです!
アニメ作品の充実度はアニメ系動画配信サービスの中でも随一です!全3,000以上の作品が用意されており、そのうち、約1,000作品ほどが月額1,000円(税抜)の対象となっています。
面白い機能として、ライブ配信にも対応しており、アニメ好きみんなで同時にアニメを見ながら盛り上がれるというのは一つの楽しみ方です。

DMM.com見放題chライト

ココがオススメ

DMM.com見放題chライトは、月額540円で8000本以上を見ることができます。最大の特徴としては、やはり「R18コンテンツ」の充実性でしょう。DMM.com見放題chライトに加入をすると、「DMM.R18」の見放題コンテンツも視聴できるようになります。しかも、その数なんと2000本超。毎月120〜150作品が更新され、更新性についても問題ありません。

【PR】Sponsored by DMM.com見放題chライト

auビデオパス

ココがオススメ

auビデオパスは、auユーザー限定で提供されている動画配信サービスです。 ジャンルは幅広く、ドラマからアニメまで国内作品を中心に扱っています。
特徴としては、会員ならではの特典が充実していることが挙げられます!たとえば、auビデオパス会員特典として,最新作品の鑑賞券プレゼント企画があったり、特別イベントへの招待券がもらえたりします。また、「auマンデイ」「auシネマ割」では劇場での映画鑑賞料金が割引になります!
さらに、支払い方法として「au WALLETポイント」を使うことができるので、携帯電話キャリアがauの方は、普段の携帯料金でたまった au WALLETポイントを使って、auビデオパスの見放題プランに加入するといったこともできるのでオススメです!

【PR】Sponsored by auビデオパス

ビデオマーケット

ココがオススメ

ビデオマーケットは、国内最大級の配信本数を誇っているビデオ配信サービスです。月額500円の見放題コースと、月額980円のプレミアム&見放題コースがあり、よく動画を見る人にはプレミアム&見放題コースがオススメです!見放題作品だけでも、20,000作品もの動画があるので、980円で見放題というのは、コストパフォーマンスとしても最高水準といえるでしょう!また、最新作品の品揃えもよいので、映画の最新作、ドラマの見逃し作品を見たいという方にはオススメです!

【PR】Sponsored by ビデオマーケット

クランクイン!ビデオ

ココがオススメ

クランクイン!ビデオは、韓国ドラマ、中国ドラマ、台湾ドラマを中心に海外のドラマを提供している動画配信サービスです!
料金体系としては、一作品毎に支払いをする「都度課金型」と、「月額見放題」の2種類があります。
クランクイン!ビデオの特徴はなんといっても、中国ドラマ、台湾ドラマの充実性でしょう!韓国ドラマについては U-NEXT など他サービスでも豊富に提供されていますが、中国や台湾のドラマはあまり扱われていません。中国、台湾、韓国のドラマを見たいという方にはオススメです!

DAZN

ココがオススメ

DAZNは、スポーツに特化したライブストリーミングサービスです。Jリーグやプロ野球などの国内コンテンツはもちろんのこと、サッカー欧州リーグからMLB、NFLなど海外コンテンツの充実度にも注目です!日本では2016年8月にサービス提供を開始し、利用者数はこれから伸びていくでしょう。
スポーツ専門以外の特徴としては、フルHDが挙げられます。手元のスマートフォンやタブレット端末からフルHDでスポーツ中継をいつでも視聴できるというのは、スポーツ好きにはたまらない体験でしょう。スポーツ動画好きの方は要チェックです!

テレビ東京ビジネスオンデマンド

ココがオススメ

テレビ東京ビジネスオンデマンドは、テレビ東京の誇る人気のビジネス系番組を見放題で視聴できるサービスです!WBS、未来世紀ジパング、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿など、ビジネスマンなら一度は見たこと聞いたことはあるであろう人気の番組が、なんと2012-2013年から今現在までの配信分すべて見放題となっています。これで月額500円(税抜)は利用者にとって優しい価格設定でしょう。
さらに、2016年に入り、ライブ配信にも対応を開始しています。「ニュースモーニングサテライト」など一部番組で対応されており、最新のビジネス動向をタイムリーに掴むことができます。
ビジネスマン大注目の動画配信サービスです!

Netflix

ココがオススメ

Netflix は、米国最大の動画配信サービスで、2015年9月に日本でのサービス提供を開始しています。
その第一の特徴としては、なんと行っても「オリジナル作品」でしょう。日本では芥川賞受賞作品である「火花」を独占配信していることでも有名です。アメリカでは、「ハウス・オブ・カード」を筆頭に他にも様々なオリジナル作品で利用者の心を掴んでおり、今後の日本でのさらなるオリジナル作品の展開にも期待が持てそうです。
また、作品のリコメンド機能も優れています。利用者の視聴データを分析することで、あなたにピッタリな作品をリコメンドしてくれます。
さらに、4K映像に対応しています。一部作品ではHDR(明るさのレンジが従来に比較して100倍)にも対応しており、映像美という点についてもこれからに期待ですね。

NHKオンデマンド

ココがオススメ

NHKオンデマンドでは、その名の通り、NHKの映像作品を見ることができます!
見放題プランは「見逃し見放題パック」と「特選見放題パック」の2つがあります。1つめの「見逃し見放題パック」では、月額972円で「大河ドラマ」や「連続テレビ小説」などの人気作品や、「おはよう日本」を中心としたニュース番組を見ることができます。通勤通学中にニュースをチェックしたいという方や、大河ドラマをじっくり見たいという方にはオススメです。2つめの「特選見放題パック」では、「Nスペ」や「その時歴史が動いた」など、NHKの誇る過去の名作を視聴することできます。NHK好きの方にはオススメです!

bonobo(6/30にサービス終了)

ココがオススメ

bonoboは、「映画」作品に特化した、映画好きのための動画配信サービスです。他サービスとの大きな違いとしては、まず、映画会社やテレビ局などのコンテンツホルダー(映像提供元)が直接運営しているサービスということでしょう。実際に、松竹、東宝、TBSなど30社以上の会社が名を連ねています。直営サービスのため、新作の公開スピードは随一です。劇場公開終了後すぐに作品を楽しみたいという方にはオススメです。また、料金形態は、都度課金制となっています。見たい作品それぞれに対して「レンタル」か「購入」のいずれかでお支払いをする、というスタイルです。

プレミアムGYAO!

ココがオススメ

プレミアムGYAO!は、元々無料の動画サービスとして展開をしていた「GYAO!」の有料版サービスとなっています。「GYAO!」と比較して、「プレミアムGYAO!」では、プレミアム限定作品の閲覧ができることがもちろんのこと、その他にも、CMがなして見られることや、高画質の動画が見られることなど、その名の通りプレミアムなサービスとなっています!
他サービスとの比較でいうと、音楽系のコンテンツの充実度は特徴の1つです。また、Yahoo!プレミアムに同時加入すると、最大3ヶ月の無料期間がついてきます。1ヶ月の無料期間があるサービスは多くありますが、3ヶ月も無料で視聴可能なサービスは、2016年9月現在、プレミアムGYAO!のみです。

UULA(サービス終了)

ココがオススメ

UULAの特徴はなんといっても、音楽系コンテンツの充実性です!
エイベックス・グループとソフトバンクの合弁会社として設立された株式会社UULAが運営しており、エイベックスグループのコンテンツが存分に活かされているサービスといえるでしょう。エンターテインメント系、特に音楽系に関しては、国内・海外問わず数千本の動画が用意されています。
さらに、他サービスにない動画として、カラオケ楽曲が豊富にあるので、カラオケ好きな方にはもってこいです!また、特定のアーティストの作品を連続で視聴できる「イッキ見」機能も、音楽を流し聞きする際にとても便利です!音楽好きな方にはオススメです!

dアニメストア

ココがオススメ

dアニメストアは、アニメに特化した動画配信サービスです。約1,700(約32,000話)のアニメが、月額わずか400円(税抜)で視聴できます!アニメ作品に特化しているだけあり、アニメについては懐かしの名作から話題作まで充実しています。今放送中のアニメ作品の見逃し配信についてももちろん対応しています。Wi-Fi環境でダウンロードしオフライン再生することもできるので、通勤・通学中にアニメを楽しみたいという方にはオススメです。

【PR】Sponsored by dアニメストア

アニメ放題

ココがオススメ

アニメ放題は、ソフトバンクが提供する SoftBank ユーザー限定の動画配信サービスです。コンテンツとしては、アニメに特化しており、1,200本以上の人気アニメが見放題となっています!
料金は、dアニメストアと同額の月額400円(税抜)。Wi-Fi環境でのダウンロード機能により、オフライン時でも楽しめるのもdアニメストアと同じような機能となっています。
アニメ放題独自の機能としては、アニソン視聴の機能があります!それぞれのアニメの画面から、そのアニメの主題歌や挿入歌を聴くことができます。なんとバックグラウンド再生にも対応しているので、アニソンをBGMとして流しながら、他のアプリを使うこともできるので便利です!

ゲオチャンネル(6/30にサービス終了)

ココがオススメ

ゲオチャンネルは、レンタルビデオ店として有名なGEOが運営する動画配信サービスです。
特徴としては、やはりレンタルビデオ店との相乗効果を活かした、「店舗プラスコース」でしょう。「店舗プラスコース」では、月額1,180円(税抜)で、約80,000タイトルの見放題作品に加えて、店舗で旧作DVDとBlu-rayが月に20本まで借りることができます。旧作のレンタル料金は店舗によりますが200円〜300円ほどかかる場合が多いので、店舗レンタルもするしネットでも見るという方にはお得になっています!
また、他サービスには珍しいアダルト作品もコンテンツとしてはあるので、そこも1つの特徴といえるでしょう。

スポナビライブ

ココがオススメ

スポナビライブは、スポーツに特化したライブストリーミング動画配信サービスです!もちろん、見逃し配信にも対応しています。
料金はSoftBankユーザーかどうかによって大きく異なり、SoftBankユーザーの場合には月額500円(税抜)、それ以外の方はその6倍の月額3,000円(税抜)となっています。ソフトバンクの方にはおいしいサービスですね。
スポート専門という点では「DAZN」と重なる部分もありますが、視聴できるスポーツコンテンツがそれぞれ異なっているので、自分の見たいリーグやジャンルがあるか確認してから登録するとよいでしょう。たとえば、スポナビライブではサッカースペインリーグ「リーガ・エスパニョーラ」を全試合視聴できることを強みにしていたりと、それぞれ特徴があります。
また、スポナビライブでは、ライブ配信で見ているときに見たいシーンをすぐに再生することができる「タイムライン機能」を提供しています。野球の決定打やサッカーのゴールシーンなど、気になるシーンをすぐに再生できるのはテレビではできないスポナビライブならではの機能です!

11. オススメ動画タイトル

SUPERNATURAL スーパーナチュラル シーズン6

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン5

下町ロケット(TBS版)

ウォーキング・デッド シーズン6

僕だけがいない街

仮面ライダークウガ

おそ松さん

BONES (ボーンズ) -骨は語る- シーズン11

ミニオンズ

HOMELAND/ホームランド シーズン5

ワンパンマン

劇場版 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)

ゴシップガール ファイナルシーズン

馬医

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

ハンニバル シーズン2

ゆるゆり さん☆ハイ!

ベイマックス

テッド2

ビリギャル

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

不機嫌な果実

毒島ゆり子のせきらら日記

僕のヒーローアカデミア

暗殺教室 (第2期)

文豪ストレイドッグス

ベイマックス

アンパンマンチャンネル

オレのことスキでしょ。

奇皇后

12. カテゴリ別 よくある質問

  • <調査概要詳細>
  • ・調査主体者:動画配信サービス比較情報.com
  • ・調査目的:各社のアクセス数によりユーザに選ばれている動画配信サービスを紹介するため
  • ・集計期間:直近60日間
  • ・調査対象:国内からの当サイトアクセス
  • ・調査方法:当サイトの掲載企業のホームページ、およびサイト内の商品詳細ページへのアクセス数を算出
  • ※同IPアドレス、同一企業(人物)と類推されるユーザーからのアクセスについては集計対象外。
  • 調査結果はこちら
ページトップ