SHARE

contents kv

出典:

2019/01/20
20,136 3

気づいてた?「不思議の国のアリス」に込められたメッセージ

アリス・イン・ワンダーランドが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

誰もが知っている有名な童話「不思議の国のアリス」 その物語を書いたのはイギリスの数学者ルイス・キャロル。 ルイス・キャロルが、作中に込めた想いを考察していきます。

目次

体の大きさが変わる不思議な食べ物

アリスは冒頭、大きな穴から奇妙な部屋に落とされます。そこで「私を飲んで」と書かれた、不思議な薬を飲み、いきなり体が大きくなったり、小さくなったり・・・大混乱。

しかし彼女はその薬を飲み、体の大きさを変えることで、奇妙な部屋を抜けることに成功します。

状況によって「あわせないと」いけない

・・・部屋を脱出できておめでとうアリス。しかし、アリスの思考に対して、不思議に思う方もいるのではないしょうか。

自分と周りの物の大きさが相対的に変わってしまったと気づいたとき、「周りの物の大きさが変わったのではないか」と、考えるのが一般的な思考パターンです。

それに、体の大きさが変わる未知の食べ物・・・怖い、良くないことがあるかも・・・と疑ってかかりませんか?けれど彼女は、異を唱えることをせず、シーンと場所に「あわせ」食べ物を口にしています。

出典:

だけど「あわせる」のは苦痛

以降、アリスはその場その場に「あわせて」体の大きさを調整していくすべを覚えていくのですが・・・

帽子屋のへんてこなお茶会でも、体の大きさを「あわせ」て席に座るアリス。彼女は「体の大きさが変わって」居心地が悪いはず。

アリスは芋虫に心情を吐露します。それなのに彼女は、自分を苦しめるような事を率先してやっています。何故でしょうか・・・

あなた達は、ただのトランプだわ!!

最後のシーン。アリスがハートの女王に断罪されて、裁判に立つ場面。

不条理な事で責め立てられて立腹したアリスが放った言葉です。裁判の途中、ひとりでに体が大きくなったアリスを、ハートの女王のトランプの兵士達が、取り押さえようとします。

しかし、いい加減に不条理で生きにくい世界に飽き飽きした彼女は、体の大きさを「あわせる」キノコには目もくれず、夢の世界と決別します。

出典:

「あわせない」事で得た本当の自分

アリスに出てくる「体の大きさ」とは「自分の心・信条」を、「あわせる」ことはそれらを殺すことを意味していました。

彼女は、裁判にかけられるまで、相手に気を遣ったりその場を取り繕うために、「体の大きさ」を「あわせて」きました。窮屈な思いを感じたのは無理もありません。

そして、不思議のアリスの最後のシーン、アリスは相手にあわせ、自分を殺していた今までの自分を捨てて、主体的な意思で相手にあわせないことで、本当の自分を取り戻したのです。

自分の心を守ることも必要

私たちが生きる世界にも、不条理で、ままならないことが沢山有ります。しかし「生きていく」ために、不条理で道理から外れていても「あわせ」ることで、折り合いをつけて生きています。

けれど、自分の信条は曲げずに心を尊重してあげる事も、必要だと言うことを忘れないで下さい。

出典:

「渡りガラスと机、どうして似てる?」

不思議のアリスには、奇妙な発言をする帽子屋が登場します。彼はアリスに奇妙な謎かけをして、彼女をイライラさせます。

「渡りガラスと机、どうして似てる?」論理的に破綻しているように見え、非常に珍妙な問いです。作中でも帽子屋は答えを示していませんが、答えなどあるのでしょうか・・・

アリスはカラスと机に、何も共通点を見いだせなかったが(・・・というか殆どの人もそうでしょう)、しかし言葉というのは自由で、理屈を捏ねくり回せばAノットイコールBを、AイコールBと言いくるめることもできます。

哲学者ソフィストが、アテネ市民へ自衛のために教えた弁論法がまさにこれです。物の言い方と表現方法、似ていない物を似ているとする、証明するのは、不可能に見えて実は可能です。問いに対する答えの本質は、そこにあります。

後に刊行された本に、答えが載っています。カラスと机、どちらも非常に単調/平板 (flat) ながらに鳴き声/書き付け (notes) を生み出す。(それに決して (nevar) 前後を取り違えたりしない)から・・そう著作者は答えを出しました。あなたの答えはどうですか?


ちなみに上の画像、帽子屋の帽子にある数字(10/6)
これは、帽子の値段を表しています。イギリスの当時の通貨で、10シリング6ペンス。

映画「アリス・イン・ワンダーランド」

ディズニーが描く実写「不思議の国のアリス」
これは、原作でアリスが実際の世界に戻った後を書いたオリジナル作品。

ーー舞台は、アリスが現実の世界へ帰った後の不思議の国。「不思議の国」は荒廃し、混乱していました。かつて白の女王により、平和が保たれていた国は、赤の女王が反旗を翻したことにより、圧政が敷かれていたのです。心を痛めた、白の女王率いるマッドハッター(帽子屋)達は、再び平和を取り戻すため、アリスを呼び寄せ、赤の女王と戦うのですがーー

映画「アリス・イン・ワンダーランド」続編

 前作で、自分の生きる道を見つけたアリス。けれどいまだ夢見がちで、現実の問題が突きつけられてもどこか上の空。そんな女性アリスは、かつての友人「マッドハッター」のピンチに再び不思議の国へ呼び寄せられます。

ーー「マッドハッター」が心を閉ざしている原因、そのことに気付いたアリス。彼女は、彼を救おうと危険な旅に身を投じます。
 過去は変えられないが、過去に対する今の自分の意識は変えられること。彼女は現実に戻り、現実の問題とも向き合えるのでしょうかーー

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

アリス・イン・ワンダーランド

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

2,189 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

2,658 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

2,189 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

550 円/月

dTV詳細

レンタル

2,658 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

ふしぎの国のアリス(1951・ディズニー)

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

2,189 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

2,658 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

「漫画・本」人気ニュースランキング