SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/01/27
3,032 0

国民的ピンク玉『星のカービィ』の魅力とは?その人気の秘密を紹介

任天堂の看板タイトルとして、スーパーマリオ、ゼルダの伝説に次ぐ人気を誇るシリーズ、それが『星のカービィ』シリーズです。 丸いピンクのキャラクター・カービィは何故これほどまでに人気があるのでしょうか?その魅力に迫ります。

目次

どれほど人気?『星のカービィ』シリーズ

「まるかいて おまめがふたつ おむすびひとつ あっというまに 星のカービィ♪」という歌を聞いたことのある人はいるでしょうか。

これは、1992年にゲームボーイから発売された『星のカービィ』のTVCMに使用された絵描き歌で、一人の少年が、歌いながらカービィの絵を描いている映像が、当時のお茶の間には流れていました。

この『星のカービィ』は、全世界で500万本の大ヒットを記録し、瞬く間に販売元の任天堂、及び開発元のHAL研究所の看板タイトルとなりました。

それから25年。

星のカービィはゲームだけでなく、キャラクタービジネスとして多方面に展開し、その勢いは衰えることを知りません。

では、どうしてこのシリーズは、ここまでの人気となったのでしょうか。

今回はそんな『星のカービィ』の人気の秘密を紹介します。

『星のカービィ』の人気の秘密とは?

星のカービィシリーズは、ゲームをそれ程やりこんでいないゲーム初心者から、あらゆるゲームをやりこんでいる上級者まで、幅広い人気があります。

そして、その人気の秘密は、大きく「キャラクター」と「ゲーム性」に分類することが出来るのです。

ファンシーなキャラクター達

『星のカービィ』と言えば、主人公のカービィに代表されるような、とてもファンシーな外見をしたキャラクターのみで構成されています。

例えば、画像のカービィ以外にも、中ボスのMr.フロスティ、一緒に冒険しているサーキブル、ポピーブロスJr.、バーニンレオといったキャラクターは、身体のパーツが、ほぼ全て曲線で描かれており、これがデザインになっている事が分かりますね。

この曲線のデザインこそが、カービィシリーズが老若男女に愛される秘密となっていると予想されます。

というのも、この曲線を多用したイラストというのは、幼児が最も好むイラストであり、「アンパンマン」が1歳~3歳の幼児に非常に人気があることと共通しているのです。

おそらく我々は、「曲線が多様されたデザイン=安心・安全」という認識を、幼いころより刷り込まれており、カービィシリーズのキャラクターが、子供にも無害であるというのを、感じ取っているのでしょう。

なので、子供も取っ付き易く、親も安心して遊ばせることの出来るゲームとして、幅広い層から支持を得ていることが考えられます。

簡単なアクションでゲームが苦手な人も楽しめる

そして、もう一つの人気の秘密として、簡単で誰でも分かるゲーム性が挙げられます。

カービィに必要な動作は、「歩く」「敵を吸って吐くor飲み込む」「飛ぶ」の3つです。
そして、そのすべての動作が、ABボタンと十字キーのみで行える所に、ゲームデザインの凄さを感じざるを得ません。

そしてこの基本となる遊び方は、25年経った今でも変わっておらず、初心者でも直感的に分かり易く遊べる点が、人気の秘密となっています。

そして、カービィの代表的な特徴として、敵を吸い込んで、その能力をコピーする「コピー能力」が挙げられます。
このコピーした能力によって、同じステージでも難易度が大きく変わることがあり、これが上級者でも楽しめる要素の一つとなっているのです。

いかがでしたでしょうか?
星のカービィの魅力はこの他にも、沢山存在しています。

皆さんも星のカービィシリーズで遊んで、そんな魅力を実感してみてはどうでしょう?

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「ゲーム」人気ニュースランキング