SHARE

contents kv

出典:amazon

2020/03/19
248 0

『コタキ兄弟と四苦八苦』見逃し動画配信情報!!最新第10話を無料で視聴できるのは?

2020年1月クール、テレビ東京金曜の深夜ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」。脚本 野木亜紀子(アンナチュラル,獣になれない私たち)×監督 山下敦弘(ぼくのおじさん,オーバー・フェンス)×名バイプレーヤーでおなじみの古舘寛治と滝藤賢一がW主演を務める本作。 深夜帯のため、リアルタイムで見られない人も多いのではないでしょうか? 動画配信サービスの見逃し配信を利用すれば誰でも視聴することができます。

目次

最新!!【コタキ兄弟と四苦八苦(第10)】見逃し動画配信情報!Paraviなら無料で視聴可能!?

『動画配信サービス/月額料金(税込)』 『初回配信日』 『サービスの主なポイント』
「Paravi/1,017円」 2020年1月10日(金)
深夜0:52~
・TBS、テレ東のドラマ、バラエティーが豊富
・毎月550円(税込)分のチケットがもらえる
・テニスやバレーボールなどスポーツの試合をライブ配信
「ひかりTV/1,650円」 2020年1月10日(金)
深夜0:52~
・月額1,650円(税込)で50ch以上が見放題!
・4K作品にも対応!
・キッズ作品が豊富!

上記表のとおり、「Paravi」「ひかりTV」で『コタキ兄弟と四苦八苦』を視聴することができます。

月額料金やサービス内容を加味すると『コタキ兄弟と四苦八苦』をすぐに見たい方には「Paravi」がおすすめです。

Paraviは14日間の無料トライアル期間を設けているため、期間中であれば『コタキ兄弟と四苦八苦』を含むすべての見放題作品を無料で視聴することができます。
Paraviの詳細やラインナップはコチラから

『コタキ兄弟と四苦八苦』最新見逃し第10話「九、増上慢苦」あらすじ

コタキ兄弟の父親の秘密が明らかになる?一路(古舘寛治)の元へ訪れた女性により、長年行方不明だった父・零士(小林薫)の居場所が判明。

しぶしぶ二路(滝藤賢一)を連れて父の居る介護施設を訪れる2人。

そこで語られる、父の胸のうちに秘めた思いとは?

『コタキ兄弟と四苦八苦』第9話「九、増上慢苦」あらすじ

今回のレンタル兄弟親父は、依頼人の夫が頻繁に通う、レンタル親父セミナーに潜入!高額の参加費で荒稼ぎするカリスマレンタルおじさま・ボブ(吉沢悠)が気に入らない2人は、対抗するためにセミナーを開催することに!

『コタキ兄弟と四苦八苦』第8話「八、五蘊盛苦」あらすじ

第8話のタイトルである「五蘊盛苦(ごうんじょうく)」は、仏教用語で根本的な苦しみの1つを指します。そんな大層な題名が付けられた今回のコタキ兄弟。なんと2人の中身が入れ替わってしまいます。さっちゃんも解決のために協力しますが、今度は3人が入れ替わる大惨事に発展!

彼らの五蘊の行方はいかに。。。

『コタキ兄弟と四苦八苦』第7話「七、病苦」あらすじ

第7話のコタキ兄弟は、音信不通の女性を探しにゴミ屋敷に潜入。孤独死の予感に恐る恐る突入するレンタル親父の2人。ゴミに埋もれていたのはまさかの若い女性!

ゴミに埋もれていた女性は一体何者!?

『コタキ兄弟と四苦八苦』第6話「六、世間縛苦」あらすじ

今回のレンタル親父はお互いに単独行動!二路(滝藤賢一)は高級タワーマンションのパーティーのゲスト役。美味しい料理にお酒に大満足だったのが、なんとそこに別居中の妻・有花(中村優子)の姿が…!

二路の新たな一面が垣間見える、秘密に迫る回となっています。

『コタキ兄弟と四苦八苦』第5話「五、愚慮弄苦」あらすじ

喫茶シャバダバで依頼人を待つレンタル親父の一路(古舘寛治)と二路(滝藤賢一)。さっちゃん(芳根京子)がレジから3万円をくすねる瞬間を目撃してしまう。

一路はさっちゃんを改心させるべく、自分の預金口座からお金を引き出し、レジに入れるのだったが、再びポケットにお金を入れるさっちゃん!

疑惑と混乱の先に辿り着いた3人の結末は!?

『コタキ兄弟と四苦八苦』第4話「四、死苦」あらすじ

一路(古舘寛治)と二路(滝藤賢一)に再びレンタル親父の仕事が舞い込む。「あと3か月したら世界が終わる」と話すマダムに傍若無人な依頼者に翻弄される2人だが、財産を持っていると踏んだ二路大喜び。

はてして終末論者の真の依頼とはなんなのか?

【コタキ兄弟と四苦八苦】キャスト・スタッフ情報

兄・古滝一路/古舘寛治
弟・古滝二路/滝藤賢一
さっちゃん/芳根京子
ムラタ/宮藤官九郎

脚本/野木亜紀子
監督/山下敦弘
音楽/王舟&BIOMAN

『コタキ兄弟と四苦八苦』の最新情報はコチラからチェック!!

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

「国内ドラマ」人気ニュースランキング