SHARE

contents kv

出典:amazon

2020/02/13
53 0

【見逃し】ドラマ『知らなくていいコト』を無料視聴できる動画配信サービス・見逃し配信・各話あらすじ【2月13日更新】

吉高由里子主演、「信じられないスクープは、私自身のことでした」がキャッチフレーズの『知らなくていいコト』。仕事が大好きな記者・ケイトはいつも真実を暴き記事にしてきました。しかし自分の出生には、人生最大の『知らなくていいコト』が隠されていたのです! 知らなくていい真実を知った彼女は、いったいどんな道を歩んでいくのか…?

目次

『知らなくていいコト』最新話あらすじ【2月13日更新】

現在放送されている『知らなくていいこと』最新話のあらすじをお伝えします。見逃してしまった方は、ぜひコチラでチェックしてみてください!

『知らなくていいコト』6話あらすじ

ケイトは乃十阿に真壁杏南の娘だと名乗りますが、まともな回答は得られずホースで水をかけられてしまいます。寒空の下、ずぶ濡れで途方に暮れていたところ、駆けつけた尾高に保護されました。

以前、乃十阿を追いかけていたことがある尾高から、彼の元弁護士を紹介してもらいますが、感情的になってしまい何も情報は得られませんでした。

仕事に戻ったケイトは、若手実力派棋士・桜庭洋介の妻・和美から夫が女優の吉澤文香と不倫しているとのタレコミを受けます。しかし棋譜を使った暗号が解読できず、将棋の経験がある野中に解読を依頼。

暗号を解読できたものの、ツーショットを撮られないように徹底している桜庭と文香は、なかなか尻尾をつかませてはくれません。2人を追いかけながらケイトは、「この不倫を報道することで誰が幸せになるんだろう」と悩んでいました。

ついに2人がいっしょにいるところを直撃取材したケイト。しかし文香は「あとから出会っただけで薄汚い愛といわれるのは違う」と不倫を認めた上で、ハッキリいいきったのです。

既婚者である尾高が気になっているケイトは、その言葉が胸に刺さりました。そしてついにケイトと尾高はキスをしてしまう…

『知らなくていいコト』放送日程と見逃し配信情報

【日本テレビ系列】
2020年1月8日スタート 毎週水曜日22:00~

『知らなくていいコト』見逃し配信はhuluがおすすめ!

『知らなくてもいいこと』を見逃してしまったとき、無料で視聴する方法は3つあります。

見逃して1週間以内であれば、Tver日テレ無料TADAとで登録もすることなく視聴が可能です!

「見逃して1週間以上経ってしまった!」「今から一気見したい!」という方には、動画配信サービスのhuluがおすすめ。

huluははじめて登録する方なら、2週間の無料トライアル期間がありますので、そちらで『知らなくてもいいこと』を全話視聴できます

huluはドラマの他にも、映画やアニメなども楽しめるので、幅広いジャンルを観たい方におすすめの動画配信サービスです

2週間無料で楽しむ!/
Hulu
Huluで今すぐ観る!
PR

『知らなくていいコト』基本情報

「信じられないスクープは、私自身のことでした」

週刊誌の記者として働く真壁ケイトは、バリバリ働き仕事で真実を暴き続けていました。

そんなある日、最愛の母親・杏南が突然倒れそのまま還らぬ人に…。遺品を整理していたケイトは、まだ見ぬ父親を特定する手がかりを発見します。

しかし父親らしき人物の名前にたどり着いたが、その男は殺人犯だったのです…

『知らなくていいコト』公式サイト

『知らなくていいコト』登場人物

【真壁ケイト(吉高由里子)】
東源出版の特集班所属の敏腕記者。センスがあり、編集長の岩谷からも期待されています。シングルマザーの母と2人暮らしで、父親の顔を知りません。

【岩谷進(佐々木蔵之介)
東源出版の編集長で、「週刊イースト」の顔でもあります。厳しいことをいうときもありますが、部下からとても信頼されている頼れる上司。

【野中春樹(重岡大毅)】
東源出版の連載班所属の記者。ケイトの彼氏でプロポーズまでしましたが、彼女が殺人犯の娘だと知り婚約を破棄しました。

【尾高由一郎(柄本佑)】
フリー動物カメラマンでケイトの元カレです。現在は結婚しています。ケイトの父親・乃十阿徹が出所した写真を撮り、イーストに掲載しました。

【乃十阿徹(小林薫)】
ケイトの父親と思われる男性。かつて殺人犯として逮捕されていますが、現在は出所し、自転車屋で働いています。

【真壁杏南(秋吉久美子)】
ケイトの母で、映画評論家としてテレビに出るほど活躍していました。くも膜下出血で急死。最期にケイトに謎の言葉を遺しました。

『知らなくていいコト』全話あらすじ

知らなくてもいい真実を知ってしまった主人公・真壁ケイト。『知らなくてもいいコト』は真実を暴き続けてきた彼女が、自身に起きたショッキングな大スクープを知ってどうするのかを描いたヒューマンドラマです。

ここでは、現在放送された全話あらすじをお伝えしていきます!見逃した方、ストーリーのおさらいをしたい方、ぜひチェックしてください。

『知らなくていいコト』1話あらすじ

出版会社で働く記者の真壁ケイトは、女手一つで育ててくれた母・杏南のことを尊敬しています。しかしある日、杏南はくも膜下出血で倒れ、あっさり旅立ってしまったのです。

ケイトが遺品を整理していると、杏南も大学の卒論の間に挟まっている指輪を発見。ケイトが生まれる2年前の日にちが刻まれていたため、指輪を贈った人物が本当の父親かもしれないと思い、販売店で聞いてみることに。すると「乃十阿徹」という人物が購入したことが明らかになりました。

気になったケイトがさっそくネットで検索すると、乃十阿は殺人犯だったのです

ケイトはショックで泣きながら、彼氏の野中に相談。怯えるケイトを見て、野中はプロポーズし「殺人犯の子どもでも関係ない」と、温かい言葉をくれました。

後日ケイトは結婚することを元カレの尾高に報告。そして乃十阿徹が出所するときに写真を撮った彼に「私が乃十阿の子どもだと知っていたんでしょ」と聞きました。しかし尾高にはぐらかされてしまう…。

一方、野中は「自分の子どもに殺人犯の遺伝子が入るのは嫌だ」といって、プロポーズを撤回し、合鍵を返してケイトの元を去っていきました

『知らなくていいコト』2話あらすじ

DNA婚活の取材に行くことになったケイト。そこの相談所は洗脳のようにも見える手法で、脅威のマッチング率を誇っていましたが、ある男性だけは相手の女性を指名しませんでした。

一方ケイトは尾高を問い詰め、乃十阿の写真を撮ったときに母・杏南に呼び出されたことを聞き出します。そのとき杏南は、「乃十阿はケイトの父親なの」と、尾高に話したのです。そしてケイトは、自分に殺人犯の遺伝子が入っていることで再び悩み始めてしまう…。

その後ケイトは、婚活でマッチングしなかった男性・山際に取材を申し込みに行きました。すると彼はDNA婚活の事務所職員・笹野の付き合っていたのです! 笹野は自分たちのDNAマッチング度の悪さを気にしていましたが、山際はそんなの関係ないといい切りました。

ケイトは「DNAなんて関係ない」という、今自分が1番いってほしい言葉に激しく同意。「DNAを信じるかどうかは自分次第」という記事を書くと、大反響をよびました。。

そして、ケイトは尾高に自分の秘密を知ってて、プロポーズをしてくれたのか質問。「そうだよ」と答える彼をフって野中に乗り換えたことを激しく後悔することに…。

『知らなくていいコト』3話あらすじ

ケイトは元カレ尾高が付き合っていた当時、自分に抱いていた気持ちを知り激しく後悔をしていました。しかしなんとか己を奮い立たせ、政治家問題を追いかけます。

そんななか、大人気ダンサーのタツミーヌの10年前の問題発言動画がSNSで大炎上! 久々の大スクープに編集長の岩谷は、ケイトにこの件を追うように指示を出します。

一方ケイトをフった野中は、彼女のことを避け続けていました。野中は自分で抱えきれなかったケイトの出生の秘密を共有しようと、尾高と接触してきます。しかし尾高は野中が彼女をフった理由を聞き、「お前、最低だな」とだけいい、その場を去ります。

仕事モードのケイトは、タツミーヌに関するある情報を手に入れ、問題発言の裏側には何か隠されている真実があると感じます。ケイトはタツミーヌと近しい人物につてがある野中に依頼し、彼と会うことに。

そこでタツミーヌが暴言の背景、反省の気持ちとダンスへの熱い想いを語り、これが独占スクープとなります。またしてもケイトのお手柄となったわけです!

冬休みに入ったケイトは、SNSで乃十阿の居場所を発見。1人父親の元へ向かう……

『知らなくていいコト』4話あらすじ

ケイトは元旦に父親・乃十阿に会いに行ったものの言葉は交わさずに帰ってきました。次の日からは、いつものように仕事にまい進! さっそくいい仕事ができて充実していましたが、胸のどこかで乃十阿のことが気になり続けていました。

ケイトは乃十阿のことを聞くために、再び尾高の元へ。少しずつ乃十阿のことを語る尾高は、ついに彼にこだわる理由を語りました。

それは複数人に被害を出していながら、動機をいっさい語らず罪を認めて25年も服役したのがひっかかるということ。そしてそれを聞いたケイトもますます乃十阿のことが気になるように…。

一方、ケイトは医大の合格率が100%で月6回の授業が90万という特別クラスの講師・ジーザス富岡を怪しいと睨んでいました。ケイトはジーザスの著者インタビューを行うという野中に同行することになりますが、野中は不快な様子。

テレビに出るほどの有名講師ジーザス富岡が不正に関与していたら、大スクープと編集部の多くの人を巻き込み裏をとります。ケイトは証拠をつかみ、ジーザスを直撃! またしてもケイトのお手柄となったわけです。

そしてついにケイトは、尾高とともに乃十阿が事件を起こした現場へ向かう…

『知らなくていいコト』5話あらすじ

尾高と事件現場に行ったケイトは、複雑な気持ちを抱えて帰ってきました。そんなとき、同居している孫を殺したを認めているが動機は語らない元警察署長の沖田の裁判を傍聴することに

ケイトは乃十阿と同じ状況の沖田が何を考えているのかが気になり、さっそく彼の自宅周辺をあたることに。すると、沖田が孫の弘人に中高6年間お弁当を作って、可愛がっていたという報道とは違う声もありました。

行き過ぎたスパルタで殺してしまったという動機がひっかかるケイトは、弘人の事を調べてみることにします。

すると弘人の趣味は爆弾造りで、殺害された日には近所の保育園を爆破すると危険なサイトで予告していたことが発覚。さっそく沖田の弁護士にあたり、彼と接触しますが、それでも沖田は何も答えませんでした。

一方、野中はケイトと尾高のことが気になりつつも、同じ班の小泉から告白されケイトと別れた理由を聞かないことを条件に付き合うことに。

結局、岩谷の命令で推測で記事を書くことになりますが、ケイトは乃十阿と重なりうまくまとめることができませんでした。そしてケイトは再び乃十阿に会いに行くことに…

『知らなくていいコト』6話あらすじ

ケイトは乃十阿に真壁杏南の娘だと名乗りますが、まともな回答は得られずホースで水をかけられてしまいます。寒空の下、ずぶ濡れで途方に暮れていたところ、駆けつけた尾高に保護されました。

以前、乃十阿を追いかけていたことがある尾高から、彼の元弁護士を紹介してもらいますが、感情的になってしまい何も情報は得られませんでした。

仕事に戻ったケイトは、若手実力派棋士・桜庭洋介の妻・和美から夫が女優の吉澤文香と不倫しているとのタレコミを受けます。しかし棋譜を使った暗号が解読できず、将棋の経験がある野中に解読を依頼。

暗号を解読できたものの、ツーショットを撮られないように徹底している桜庭と文香は、なかなか尻尾をつかませてはくれません。2人を追いかけながらケイトは、「この不倫を報道することで誰が幸せになるんだろう」と悩んでいました。

ついに2人がいっしょにいるところを直撃取材したケイト。しかし文香は「あとから出会っただけで薄汚い愛といわれるのは違う」と不倫を認めた上で、ハッキリいいきったのです。

既婚者である尾高が気になっているケイトは、その言葉が胸に刺さりました。そしてついにケイトと尾高はキスをしてしまう…

『知らなくていいコト』7話予告

週刊イースト史上最悪の日、ケイトに怨みを持ったある人物が彼女にナイフをむける?!

さらにケイトと尾高の関係をよく思っていない野中は、彼女が殺人犯の娘だとバラしてしまいます。ケイトはこの大ピンチをどう乗り越えるのでしょうか…。

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

「国内ドラマ」人気ニュースランキング