SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/18
2,950 0

史上最多ヒーロー登場の「宇宙戦隊キュウレンジャー」、こんなトリビア知ってた?

宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」の小さなトリビアから大きなトリビアまでをまとめてみました。これを知ると、また違った側面から「宇宙戦隊キュウレンジャー」を楽しめるかも!?

目次

あれっ、どこかで見たことある!

「宇宙戦隊キュウレンジャー」の一人であるスパーダ(カジキイエロー)に見覚えがある方も多かったのではないでしょうか?

スパーダを演じているのは、榊原徹士さん。2009年に島田紳助さんのプロデュースでデビューしたアイドルグループ「新選組リアン」のメンバーの一人です。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」のメンバーの中では俳優としての経験も一番長く、最年長ということもあり、制作発表会見では「みんなにとっていいお兄さんになれるように」と意気込みを語っていました。

ゲストにも注目!

「宇宙戦隊キュウレンジャー」にはゲストが登場することもあります。
意外な人も登場していますが、お気づきになりましたか?

宇宙No1タレント登場!

「宇宙戦隊キュウレンジャー」の活躍する未来宇宙では、宇宙No1タレントとして有名なホシ★ミナト。大人気曲の「ラッキー ミラクル パラダイス」を引っさげて、「宇宙戦隊キュウレンジャー」にも登場します!

・・・が、実際はキュウレンジャーのメンバーと直接的に関係のある役柄ではなく、第1話(Space.1)、第2話(Space.2)のふとしたシーンに登場しています。

そんなホシ★ミナトを演じているのは、松本寛也さん。2005年に放送された「魔法戦隊マジレンジャー」でマジイエロー役をされていた方です。

ちなみにホシ★ミナトの歌う「ラッキー ミラクル パラダイス」は、「宇宙戦隊キュウレンジャー主題歌CDシングル」の限定版のみに収録されています。

アントン博士役にうじきつよしさん

チャンプ(オウシブラック)は、人間ではなく戦闘ロボットです。そのチャンプを作ったのが、うじきつよしさん演じるアントン博士です。

アントン博士は回想シーンで登場していますが、今後も展開されるストーリーによっては登場することがあるかもしれませんね。

仮面ライダーエグゼイドとのコラボも実現

第7話(Space.7)では、「宇宙戦隊キュウレンジャー」と「仮面ライダーエグゼイド」のコラボが実現しています。

ラッキー(シシレッド)が「エグゼイドキュータマ」を使うと、仮面ライダーエグゼイドが登場し、2人で敵と闘います。

「エグゼイドキュータマ」は具体的に商品化されているわけではないのですが、ファンの間では発売日を待ち望む声が多く聞かれます。

ちょっとしたキュウレンジャーの豆知識

「宇宙戦隊キュウレンジャー」の本編にはそれほど影響はないものの、知っていると少しだけ見方が変わるアレコレをまとめてみました。

変身後のショウ・ロンポーの名前ってどっち?

10人目のキュウレンジャーとなった司令官ショウ・ロンポーは、リュウキュータマを使ってリュウコマンダーに変身します。

他のキュウレンジャーは変身すると名前にイメージカラーとなる色が入っているのに、ショウ・ロンポーは入っていません。また、中には「ショウ・ロンポーはリュウバイオレットになったんじゃないの?」と混乱する方もいるかもしれません。

実はショウ・ロンポーは、これまでの放送で「リュウバイオレット」と「リュウコマンダー」に変身しています。

リュウバイオレットはスキルキュータマを使用して変身した不完全なキュウレンジャーなので、本来のキュウレンジャーと違い変身しても時間制限があります。

その後ショウ・ロンポーは、他のメンバーと共に戦いたいという強い願いによって、スキルキュータマをチェンジキュータマへと覚醒させ、リュウコマンダーとなります。

簡単に説明すると、リュウバイオレットからリュウコマンダーへと成長した、ということになります。外見も変化していて更にかっこよくなっています。

変身後のスーツ、凝ってます!

ガルが変身した後のオオカミブルーを見てお気づきになった方も多いのではないでしょうか?変身後のオオカミブルーの姿はツイートにもあるようにベロア調に見えますね。実はこれ、「毛で覆われている」という設定なのです。

この他にも、サソリオレンジには変身前と同じく尻尾が着いていたり、カジキイエローの顔部分はカジキを模して尖っていたりと、変身後のスーツにも多くの工夫が凝らされています。

スコルピオに注目!

スティンガー(サソリオレンジ)の兄であり、敵であるジャークマター最強の殺し屋のスコルピオは、第5話(Space.5)から登場しています。

スコルピオを演じているのは、久保田悠来さん。

戦隊物が好きな方はすぐに気がついたと思いますが、久保田悠来さんは2013年から放送されていた「仮面ライダー鎧武」で仮面ライダー斬月を演じていた方です。

スティンガーとスコルピオの兄弟対決と、それに纏わるエピソードが今後の展開の鍵になりそうなので、今後更にスコルピオの登場シーンは増えそうですね。

EDのダンスがマイナーチェンジ

「宇宙戦隊キュウレンジャー」で話題になっている1つに、エンディングで流れる「キュータマダンシング!」があります。

エンディングダンスの振付はラッキィ池田さんが担当しています。ラッキィ池田さんと言えば、近年では「妖怪ウォッチ」の「ようかい体操第一」が人気となり話題になりました。

そんなラッキィ池田さんが振付した「キュータマダンシング!」は小さい子でも踊りやすいように工夫されているのですが、歌詞とダンスが相まって視聴者からは「これ大丈夫?」と心配される事態となっていました。

そんな中、第12話(Space.12)からダンスが微妙に変更されました。

公式サイトでは次のように発表されています。

ショウ司令のリュウコマンダーと、小太郎のコグマスカイブルーが加わったことによってキュウレンジャーは11人戦隊となりました。獣電戦隊キョウリュウジャーの10人を上回り、歴代最多の大所帯となったわけですが…それを記念いたしまして(!?)
 
エンディングをリニューアルいたしました~!!
 
名付けて11人バージョンとでも呼びましょうか…9人で踊っていたところに2人加わって、より賑やかになりました!!
さらに、サビの部分で一部ダンスもリニューアル!!
歌詞で言うと「キューキュータマ タマタマキューキュー」の部分になります。
ガッツポーズのフリを、ベルトの位置ではなく頭の上で突き上げるようなフリにマイナーチェンジいたしました。新しいダンスも、楽しんでいただければ幸いです。まずは、放送を見て、覚えてくださいね~

出典:http://www.toei.co.jp/tv/kyuranger/story/1209642_2686.html

予め変更が決まっていたのかは定かではありませんが、変更後も踊りやすいダンスです。

今後の展開から目が離せない

「宇宙戦隊キュウレンジャー」は2017年5月現在では11人となっていますが、今後また新たなメンバーが加入するのでは、とファンの間では言われています。

まだまだ登場していないキュータマも多数あり、チェンジキュータマとして登場するのか、スキルキュータマとして登場するのかも気になりますね。

また、テレビ朝日の公式サイトでは番組の詳細や、ここでしか見られないキャストの動画ブログなども配信しています。

史上最多ヒーロー達の大活躍を、ぜひ日曜日の朝に観てみて下さい。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

宇宙戦隊キュウレンジャー

動画が配信されているサービス一覧

Not Available 現在、こちらの作品を配信中・レンタル中のサービスはありません。

宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

2,189 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

1,026 円/月

Hulu詳細

レンタル

1,100 円/月

バンダイチャンネル詳細

定額見放題

550 円/月

dTV詳細

レンタル

2,658 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

「キッズ」人気ニュースランキング