SHARE

contents kv

出典:

2019/02/06
22,296 0

ビックリ!漫画『落第忍者乱太郎』とアニメ『忍たま乱太郎』のキャラクターはこんなに違う!

NHKで放送をされている国民的長寿アニメである『忍たま乱太郎』ですが、本作には『落第忍者乱太郎』という原作が存在します。アニメでも原作を元にしたエピソードが放送されることがありますが、実は忍たまは原作とアニメでは性格や外見がまったく異なるキャラクターが数多く存在するんです。今回はそんなキャラクターたちを、まとめて紹介していきます。

NHKの長寿アニメ「忍たま乱太郎」の原作である「落第忍者乱太郎」

アニメと同じく原作漫画も長寿

2017年で放送25周年を迎えたNHKの長寿アニメ『忍たま乱太郎』ですが、原作である『落第忍者乱太郎』は1986年からから連載されています。
原作漫画は、アニメよりもさらにご長寿なんですね。

『落第忍者乱太郎』はアニメとはちょっと絵柄の雰囲気などが異なりますが、内容はアニメ同様折り紙付きのおもしろさ。
アニメを観て『忍たま』にハマった若い女性を中心に、原作である『落第忍者乱太郎』も人気となっています。

アニメと原作は相違点が多い!

原作漫画である『落第忍者乱太郎』ですが、完全に子供向けアニメとして作られている『忍たま乱太郎』に比べると、時代背景がしっかりしていたり、シビアな描写もあったりなど、基本的にはギャグ漫画ですが、少し大人向けに描かれている印象を受けます。

また、登場するキャラクターたちに関しては、アニメとはキャラクターデザインやキャラ設定そのものが微妙に異なると、ファンの間ではしばしば話題となります。
今回は、原作とアニメ版のキャラクターたちの違いをまとめて紹介していきたいと思います。

漫画「落第忍者乱太郎」とアニメ「忍たま乱太郎」のキャラクターの違い

漫画「落第忍者乱太郎」とアニメ「忍たま乱太郎」で外見や性格などが異なるキャラクターを何名かチョイスして紹介していきます。
お馴染みのキャラクターの意外な一面が垣間見えるかもしれません。

富松作兵衛

3年ろ組の富松作兵衛、彼は外見と性格面に微妙に差異がみられます。
まず外見はアニメでは赤茶のような髪色をしていますが、原作では黒髪です。

性格に関しては原作では比較的しっかり者となっていますが、アニメでは心配性で妄想癖のあるキャラクター設定となっています。
主に同じ用具委員会の食満留三郎に対して、恐ろしい妄想をしては怯えるような描写がアニメではよく見受けられます。

平滝夜叉丸

長い歴史がある落乱および忍たまの中でも、先輩の代表格ともいえる存在である平滝夜叉丸。

忍術学園の4年生であり、アニメでも原作でもかなり初期ごろから登場しています。その強烈な性格も相まって、彼のことだけは未だに覚えている人も多いのではないでしょうか。

強烈な個性で視聴者の記憶に刻み込まれているであろう平滝夜叉丸ですが、実は原作ではあそこまでエキセントリックな性格ではないんです。
ナルシストな性格は原作でも同様ですが、所属する体育委員会の委員長である七松小平太の暴挙に振り回されたりと、苦労人な一面の方が強い気がします。

最近ではアニメでも、原作を元にしたエピソードなどでその片鱗が見受けられるようになりました。
また、平滝夜叉丸といえば赤茶がかった髪の毛の印象が強いかと思われていますが、原作では黒髪です。
カラーだと髪の内側部分が金髪のように塗られていますね。

綾部喜八郎

平滝夜叉丸と同じ4年い組の穴掘り小僧こと綾部喜八郎。
彼は外見は原作とそこまで大きな差異はありませんが、性格面が大きく異なっていることで有名です。

原作での喜八郎は、マイペースで飄々とした性格です。
表情もほとんど変わりません。

しかし、アニメ版の喜八郎は性格がかなり陽気になっており、なによりよく笑います。
原作の喜八郎はたまにムッとするようなことはあれど、笑うことはほとんどないんです。

このため、アニメと原作の喜八郎は、もはや別人という声もあります。
また、アニメ内でも原作をベースにしたエピソードでは急にキャラが変わるので、「何も知らない視聴者は驚くのでは?」という声も。

田村三木ヱ門

またしても4年生になります。

4年ろ組の田村三木ヱ門。
実は、彼も滝夜叉丸と同じくアニメ・原作共に昔から出ている古株になります。

三木ヱ門は性格面はそこまで差異はありませんが、とにかく外見が全く原作とアニメで異なります。
というのも、彼はアニメ17期からキャラクターデザインが大きく変更されているんですね。
アニメも「元のデザインは比較的原作に近いかな?」という気がするんですが…。

五年生

五年生の面々に関しては、アニメに登場したタイミングが比較的遅かったこともあり、あまり原作とアニメで差異がないためまとめて紹介させていただきます。

五年生は性格面ではそこまで原作とアニメに違いはない(せいぜい「豆腐小僧」こと久々知兵助の豆腐好き設定が強調されている程度)ですが、特筆すべきは髪の毛の色が大きく異なっていることでしょうか。

アニメで見ると比較的カラフルな色味となっている五年生たちですが、実は原作では竹谷を除いて全員が黒髪なんです。
ちなみに竹谷も原作では灰色っぽい髪色ではなく、茶髪となっています。

恐らく、不破雷蔵と鉢屋三郎の両名が原作では黒髪ということに驚く人が多いのではないでしょうか。

善法寺伊作

不運な保健委員長として知られる6年は組の善法寺伊作。
上級生の中でも高い人気を誇っている彼ですが、実は原作とアニメではキャラクターが異なる人物の一人だったりします。

まず外見の違いですが、アニメでは茶色の髪の毛が特徴的な伊作が原作では黒髪なんです。
また、顔つき自体も原作の方が男らしい雰囲気となっています。

また性格面もアニメでは穏やかで世話好き、後輩の面倒見が良い優しい先輩となっていますが、原作では少し異なるキャラ設定となっています。

もちろん原作でも後輩想いな先輩であることに変わりはないんですが、話を聞かない同級生の潮江文次郎の頭を木の棒で殴ったりするような描写も。
原作の伊作は優しさの中にも、たくましさが見えますよね。

ちなみに、不運なのはアニメも原作も共通です。

食満留三郎

伊作とおなじ6年は組の食満留三郎。
彼は外見に関しては、原作もアニメもほとんど違いがないことで知られています。

性格もそこまで大きな差異はないですが、アニメだと熱血で好戦的な性格が強調されています。

七松小平太、潮江文次郎、立花仙蔵

この3名は性格面ではあまり原作とアニメで違いはないんですが、外見が全員微妙に異なりますね。

文次郎はなぜかアニメでは異様に老け顔に描かれているんですが、原作では絵柄の関係もありますがもう少し年相応の見た目をしています。
ちなみに原作でも老け顔設定であるようです。

一方七松小平太の外見の違いは、なんといっても髪の毛の色。
アニメでは紺色のような髪色をしていますが、原作では茶色の髪の毛となっています。

立花仙蔵も同様に髪色が異なり、アニメでは紫に見えるような髪色をしていますが、原作では黒髪となっています。

落乱と忍たま、原作とアニメの差を比べるのもまた面白い!

「落第忍者乱太郎」と「忍たま乱太郎」。
原作とアニメ版のキャラクターたちの違いを、それぞれまとめて紹介してきました。

アニメ版は視聴層が子供中心ということで、よりわかりやすく印象に残るようなキャラクター設定をされているキャラが多くなっているようですね。
そのため、原作でも個性の強い潮江や食満は、あまり性格などに差異がないのでしょう。

「落第忍者乱太郎」と「忍たま乱太郎」をどちらも見て、原作とアニメとの差や違いを見つけてみるのもまた面白いかもしれません。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に関連する記事

この記事に関連する作品と動画配信サービス

忍たま乱太郎 シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

888 円/月

FODプレミアム詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

定額見放題

933 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

ナッツ

written by ナッツ

アニメ、ゲーム、漫画大好きな20代女のフリーライターです。元ジャニオタ、最近はハイローのせいでLDHにズブズブに。それなりに楽しく生きています。

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「漫画・本」記事のランキングです

もっと見る
u-next

MS!編集部記事一覧

hulu

その他トピックパス