SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/19
1,425 1

ミスiD書類選考開始!過去のミスiDが出演する作品は?

今年も「ミスiD 2018」の選考が始まり、いよいよ書類選考が開始! これまで玉城ティナをはじめとする数々の美少女を輩出してきたオーディションプロジェクトの、過去のグランプリに選ばれたミスiDたちが出演する作品をまとめました。

目次

ミスiDって?

「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探すプロジェクト

ミスiDは講談社が主催する「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探すプロジェクトです。

第1回ミスiDは沖縄出身のモデル・玉城ティナさんで、回を追うごとに普通の女の子が減っていき、2017年には男性としてはじめて「ゆっきゅん」がファイナリストまで勝ち抜くなど、普通のオーディションとは一味違う個性を持った方を輩出しています。

過去のミスiDグランプリが出演する作品をご紹介!

2013年グランプリ・玉城ティナが出演する「サクラダリセット」

」第1回ミスiDグランプリの玉城ティナさんは、グランプリ獲得後、ファッション誌ViViの専属モデルとして活動しながら、「貞子vs伽椰子」「暗黒女子」など、映画やドラマにも出演しています。

ライトノベルが原作で、現在アニメ版も放送中の「サクラダリセット」にも村瀬陽香役で出演しています。

2017年5月13日に後篇が公開になったばかりの「サクラダリセット」、気になった方は是非チェックしてみてください!

2014年グランプリ・蒼波純出演「ワンダフルワールドエンド」

弱冠12歳にして2014年のミスiDグランプリを勝ち取った蒼波純さん。
オーディション時は「普通のオーディションなら落ちる」くらい内向的で、「玉城ティナが100だとしたら0」とまで言われた彼女ですが、ミスiDは"普通の女の子"を求めていません。

表情を変えないミステリアスさや、その透明感から人気のアイドルです。

大森靖子さんのミュージックビデオ「ミッドナイト清純異性交遊」と「君と映画」での橋本愛さんとの共演が話題となり、2つのミュージックビデオを映画化した「ワンダフルワールドエンド」で、初の映画出演にして主演を務めました。

2015年グランプリ・金子理江ほか多数アイドルが主演「咲-Saki-」

2015年グランプリで、同じ回で受賞している黒宮れいさんと一緒に「The Idol Formerly Known As LADYBABY」としても金子理江さんは、2017年に公開された実写版「咲-Saki-」に沢村智紀役で出演。

また、音楽×映画をテーマに毎年開催する「MOOSIC LAB 2015」で6冠を達成した「いいにおいのする映画」では主演を果たしました。

映画版を見る前に「咲」特殊な能力をおさらい | MOVIE SCOOP! https://hikakujoho.com/moviescoop/41280600000649/

「咲」は美少女麻雀漫画としても知られていますが、同時に特殊な麻雀スキルを持った少女たちの麻雀バトルという側面もあります。 ここでは、「咲」主要キャラのうち、長野地方大会に出る特殊能力をまとめました。咲を筆頭に、咲のライバルでもあり友人たちでもある彼女たちの能力をおさらいします。

2016年準グランプリ・菅本裕子出演「なっちゃんはまだ新宿」

2016年準グランプリで、元HKT48の"ゆうこす"こと菅本裕子さんが初めて映画出演する「なっちゃんはまだ新宿」は、先ほども紹介した「MOOSIC LAB 2017」のエントリー作品。

物語のキーパーソンである「なっちゃん」を演じる菅本さんは、美少女で小悪魔で自分の可愛さを武器にした「なっちゃん」にピッタリです!

2017年文芸賞・ユキちゃん出演「そうして私たちはプールに金魚を、」

現在活動休止中のバンド「NATURE DANGER GANG」に所属するユキちゃんは、第33回サンダンス映画祭ショートフィルム部門でグランプリを獲得した「そうして私たちはプールに金魚を、」に出演、主題歌である「17才」もNATURE DANGER GANGとして提供しています。

【5/18追記】あの"金魚事件"を映画化「そうして私たちはプールに金魚を、」 | MOVIE SCOOP! https://hikakujoho.com/moviescoop/14668900000897/

2012年に埼玉県で起こった、女子中学生がプールに400匹の金魚を放流し、一緒に泳いだ事件を覚えていますか? 当時インターネット等で「青春映画のよう」と言われた事件が映画化され、国内外で映画賞を受賞しています。

今度のミスiDも期待!!

現在一次選考が行われており、10月にグランプリが発表される今年のミスiD。
今回はどんな女の子が世界を変えてくれるのか、注目していきたいですね!

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「邦画」人気ニュースランキング